ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 927899 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

百花繚乱の苗場山(和田小屋から往復)

日程 2016年07月24日(日) [日帰り]
メンバー hina1048
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・湯沢ICから祓川登山口駐車場まで約17km、30分〜40分。
・湯沢ICからトンネル2つ抜け、道の駅みつまた(街道の湯)を左に通過して直ぐに右手にみつまたスキー場の駐車場入口があり、そこを入って左手の駐車場側とは反対の右手の方に進んで橋を渡り、苗場山登山口(和田小屋へ)の標識に従いながら道なりに進むと、祓川登山口駐車場に着く。和田小屋利用者はさらに車道を登って小屋付近に駐車できる。
・祓川登山口駐車場はトイレ小屋があり、洋式水洗でペーパーも用意されている。手を洗う蛇口はあるが飲料水を汲むようにはなっていないので、ちゃんとした水が欲しい場合は和田小屋まで行く必要がある。
・登山届ポストは和田小屋登山口にある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち62%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間39分
休憩
1時間4分
合計
8時間43分
S祓川登山口駐車場04:2004:40和田小屋登山口04:4505:42下ノ芝06:08中ノ芝06:2006:52神楽ヶ峰06:5308:01苗場山08:1808:38苗場神社08:4209:19赤湯温泉下降点(昌次新道)09:42苗場山09:5611:10神楽ヶ峰11:37中ノ芝11:4512:05下ノ芝12:0612:45和田小屋登山口12:4713:03祓川登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・祓川登山口(和田小屋からピストン)コースは特に危険個所はない。
・神楽ヶ峰と苗場山頂上台地の間は急峻な下りと登りとなっているので、登山道が濡れている場合やすれ違いには注意。
・和田小屋上部のスキー場終点から下ノ芝までは大石(岩)や木の根っ子があり、歩きづらく、かつ下りは滑りやすい。
・苗場山頂上台地(高層湿原一帯)は木道が整備されているが、場所によっては朽ちた板もあり、突然動いたりするので古い木道は注意して歩く必要がある。
その他周辺情報・和田小屋
http://www.princehotels.co.jp/amuse/wadagoya_summer/
・苗場山自然体験交流センター(苗場山頂ヒュッテ)
http://sakae-akiyamago.com/play/587/
・下山後の越後湯沢周辺は温泉処。湯沢温泉外湯巡り(山の湯、駒子の湯、岩の湯、街道の湯、宿場の湯): http://yuzawaonsen.com/index.html
・上記5つを含めて15ヶ所の日帰り温泉を紹介
http://find-travel.jp/article/11249
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

祓川登山口駐車場。写真奥にあるのがトイレ小屋です。前日夕方の17時前に着きました。みつまたステーション駐車場からの林道は苗場山から下山した人が帰る車が多く、狭い道のすれ違いが大変でした。ここで車中泊しました。
2016年07月23日 17:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祓川登山口駐車場。写真奥にあるのがトイレ小屋です。前日夕方の17時前に着きました。みつまたステーション駐車場からの林道は苗場山から下山した人が帰る車が多く、狭い道のすれ違いが大変でした。ここで車中泊しました。
朝4時20分に登山開始。車道を歩いて和田小屋まで行きました。途中でくねった車道をショートカットして来たところを振り返りました。
2016年07月24日 04:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝4時20分に登山開始。車道を歩いて和田小屋まで行きました。途中でくねった車道をショートカットして来たところを振り返りました。
和田小屋に着きました。外装工事中なのか足場の櫓が組まれていました。小屋前のヤナギランがきれいです。
2016年07月24日 04:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田小屋に着きました。外装工事中なのか足場の櫓が組まれていました。小屋前のヤナギランがきれいです。
スキー場ゲレンデ入口に登山届ポストと休憩用ベンチがあります。届出用紙と鉛筆が用意されていました。
2016年07月24日 04:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場ゲレンデ入口に登山届ポストと休憩用ベンチがあります。届出用紙と鉛筆が用意されていました。
1番標識「苗場山登山口」が立ってます。ゲレンデを斜め右上に登って行きます。
2016年07月24日 04:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1番標識「苗場山登山口」が立ってます。ゲレンデを斜め右上に登って行きます。
ゲレンデから登山道に入って20分ほどで6合目の3番標識。
2016年07月24日 05:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデから登山道に入って20分ほどで6合目の3番標識。
下ノ芝に着く前に1回切り開きを横切りました。スキー場の整備のための通路と思われます。
2016年07月24日 05:33撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ノ芝に着く前に1回切り開きを横切りました。スキー場の整備のための通路と思われます。
下ノ芝。キンコウカを始め、イワイチョウなど高山植物が咲いています。
2016年07月24日 05:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下ノ芝。キンコウカを始め、イワイチョウなど高山植物が咲いています。
キンコウカのお花畑。キンコウカが頂上まで含めて一番数多く目にしましたが、昨日の巻機山でも写真を沢山撮ったので、苗場山ではあまり撮りませんでした。
2016年07月24日 05:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンコウカのお花畑。キンコウカが頂上まで含めて一番数多く目にしましたが、昨日の巻機山でも写真を沢山撮ったので、苗場山ではあまり撮りませんでした。
7合半の6番標識
2016年07月24日 05:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合半の6番標識
7番標識の中ノ芝。ここで最初の休憩をとりました。板敷の広場を囲う柵が腰を下ろすのにちょうど良いベンチになっています。
2016年07月24日 06:08撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7番標識の中ノ芝。ここで最初の休憩をとりました。板敷の広場を囲う柵が腰を下ろすのにちょうど良いベンチになっています。
8番標識の上ノ芝。ここにも板敷の広場があります。
2016年07月24日 06:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8番標識の上ノ芝。ここにも板敷の広場があります。
湿原が多く、池塘の周りをモウセンゴケが赤く染めています。
2016年07月24日 06:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原が多く、池塘の周りをモウセンゴケが赤く染めています。
モウセンゴケのUP
2016年07月24日 06:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モウセンゴケのUP
9番標識の小松原湿原への分岐点。
2016年07月24日 06:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9番標識の小松原湿原への分岐点。
10番標識の股すり岩。神楽ヶ峰まであと少し。
2016年07月24日 06:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10番標識の股すり岩。神楽ヶ峰まであと少し。
ノアザミでしょうか?
2016年07月24日 06:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノアザミでしょうか?
神楽ヶ峰。まだ8合目です。番号標識は気が付きませんでしたが11番でしょう。
2016年07月24日 06:50撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽ヶ峰。まだ8合目です。番号標識は気が付きませんでしたが11番でしょう。
タテヤマウツボグサ
2016年07月24日 06:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマウツボグサ
エゾシオガマかな
2016年07月24日 06:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾシオガマかな
ピンボケですがモミジカラマツ
2016年07月24日 06:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンボケですがモミジカラマツ
12番標識の富士見坂。
2016年07月24日 07:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12番標識の富士見坂。
13番、雷清水。美味しい水でした。
2016年07月24日 07:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13番、雷清水。美味しい水でした。
タカネナデシコ。鞍部まで下りると突然お花畑が出現。1種類ではなく、何種類もの高山植物が入れ替わりに咲いています。以下、花のパレード。
2016年07月24日 07:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ。鞍部まで下りると突然お花畑が出現。1種類ではなく、何種類もの高山植物が入れ替わりに咲いています。以下、花のパレード。
ニッコウキスゲ
2016年07月24日 07:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
ミヤマトウキかな
2016年07月24日 07:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマトウキかな
ミネウスユキソウ
2016年07月24日 07:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ
ミヤマシャジン
2016年07月24日 07:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジン
ヤマブキショウマ
2016年07月24日 07:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブキショウマ
シモツケソウ
2016年07月24日 07:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
14番、お花畑。文字通り花が多い訳です。
2016年07月24日 07:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14番、お花畑。文字通り花が多い訳です。
キオンかな
2016年07月24日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キオンかな
ハクサンオミナエシ、別名コキンレイカ。
2016年07月24日 07:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンオミナエシ、別名コキンレイカ。
再び、シモツケソウ。
2016年07月24日 07:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び、シモツケソウ。
クルマユリ
2016年07月24日 07:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ
ヤマハハコ
2016年07月24日 07:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
15番、雲尾坂。少し前に9合目の標識がありました。頂上台地まで一登り、急斜面の登りがあります。
2016年07月24日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15番、雲尾坂。少し前に9合目の標識がありました。頂上台地まで一登り、急斜面の登りがあります。
頂上標識のある広場にニッコウキスゲが咲いていました。
2016年07月24日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上標識のある広場にニッコウキスゲが咲いていました。
苗場山の頂上標識(2145.3m)
2016年07月24日 08:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山の頂上標識(2145.3m)
シラビソの実(マツボックリ)
2016年07月24日 08:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラビソの実(マツボックリ)
苗場山頂ヒュッテ(苗場自然体験交流センター)。ログハウス風の建物で定員92名の苗場山頂唯一の宿泊施設。昔あった遊仙閣は取り壊されてなくなったようです。
2016年07月24日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山頂ヒュッテ(苗場自然体験交流センター)。ログハウス風の建物で定員92名の苗場山頂唯一の宿泊施設。昔あった遊仙閣は取り壊されてなくなったようです。
苗場山頂ヒュッテ南側のテラス。
2016年07月24日 08:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山頂ヒュッテ南側のテラス。
苗場神社に立ち寄る途中で見かけました。八百万神を祭っているようです。
2016年07月24日 08:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場神社に立ち寄る途中で見かけました。八百万神を祭っているようです。
ワタスゲと池塘
2016年07月24日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲと池塘
イワオトギリ
2016年07月24日 08:34撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオトギリ
苗場神社の分岐点。3方向に分かれ、もう一方は秋山郷に下ります。苗場神社に向かいます。
2016年07月24日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場神社の分岐点。3方向に分かれ、もう一方は秋山郷に下ります。苗場神社に向かいます。
苗場神社
2016年07月24日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場神社
苗場神社の先を行くと湿原を見下ろせ、赤倉山、佐武流山方面に向かう木道が見えます。
2016年07月24日 08:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場神社の先を行くと湿原を見下ろせ、赤倉山、佐武流山方面に向かう木道が見えます。
チングルマは綿毛となっていました。
2016年07月24日 08:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマは綿毛となっていました。
イワイチョウ
2016年07月24日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ
頂上湿原散策で赤湯温泉に下る端っこまで来ました。ここから急激に下るようなので、ここで引き返します。
2016年07月24日 09:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上湿原散策で赤湯温泉に下る端っこまで来ました。ここから急激に下るようなので、ここで引き返します。
大きな池塘。青空が少し覗くようになって来ました。
2016年07月24日 09:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな池塘。青空が少し覗くようになって来ました。
ワタスゲが咲く湿原の先に苗場山頂ヒュッテが見えます。
2016年07月24日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタスゲが咲く湿原の先に苗場山頂ヒュッテが見えます。
頂上に戻り、青空が覗き始めた池塘に別れを告げて下山開始。
2016年07月24日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に戻り、青空が覗き始めた池塘に別れを告げて下山開始。
行きに見損ねた花、何でしょうか?
2016年07月24日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きに見損ねた花、何でしょうか?
トモエシオガマ
2016年07月24日 10:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トモエシオガマ
ミヤマシャジン。再び鞍部のお花畑を通過します。
2016年07月24日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジン。再び鞍部のお花畑を通過します。
ハクサンオミナエシ(別名コキンレイカ)
2016年07月24日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンオミナエシ(別名コキンレイカ)
ハクサンフウロ
2016年07月24日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
カンチコウゾリナ
2016年07月24日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カンチコウゾリナ
名前が分かりません
2016年07月24日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前が分かりません
ニッコウキスゲ
2016年07月24日 10:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
ホソバコゴメグサ
2016年07月24日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソバコゴメグサ
オタカラコウ。来る時は見えなかった苗場山がガスの中に垣間見えます。
2016年07月24日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタカラコウ。来る時は見えなかった苗場山がガスの中に垣間見えます。
タカネニガナ。朝は未だ蕾でした。
2016年07月24日 10:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネニガナ。朝は未だ蕾でした。
苗場山がやっと見えました。
2016年07月24日 10:58撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山がやっと見えました。
神楽ヶ峰を過ぎてしばらくして田代原(ドラゴンドラ山頂駅)への分岐標識がありました。2016年は10月8日〜11月6日の紅葉シーズンのみ運行するようです。2時間もかかるようで、祓川登山口に下るのと大差ありません。紅葉が素晴らしいのでしょう。
2016年07月24日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神楽ヶ峰を過ぎてしばらくして田代原(ドラゴンドラ山頂駅)への分岐標識がありました。2016年は10月8日〜11月6日の紅葉シーズンのみ運行するようです。2時間もかかるようで、祓川登山口に下るのと大差ありません。紅葉が素晴らしいのでしょう。
和田小屋上部のゲレンデまで下山して来ました。登山者数のカウンターが設置されています。
2016年07月24日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田小屋上部のゲレンデまで下山して来ました。登山者数のカウンターが設置されています。
和田小屋登山口まで来ました。
2016年07月24日 12:42撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田小屋登山口まで来ました。
和田小屋前のヤナギランが見事でした。
2016年07月24日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田小屋前のヤナギランが見事でした。
和田小屋が5合目でした。
2016年07月24日 12:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和田小屋が5合目でした。
ガクアジサイ
2016年07月24日 12:54撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガクアジサイ
ヤナギランUP。ヤナギランを撮るために、途中から車道でなく、登山道を下りました。
2016年07月24日 12:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤナギランUP。ヤナギランを撮るために、途中から車道でなく、登山道を下りました。
祓川登山口駐車場に帰着。麓は青空が広がり、猛暑でした。
2016年07月24日 13:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祓川登山口駐車場に帰着。麓は青空が広がり、猛暑でした。
撮影機材:

感想/記録

・前日(7月23日)に巻機山を日帰りしましたが、咲いていた高山植物の種類は苗場山の方が断然多かったです。ニッコウキスゲが草原一面に咲いている点では巻機山の方が優位ですが、花の多さでは苗場山に軍配が上がります。
・神楽ヶ峰を下りきった辺りでは目を見張るばかりで、タカネナデシコ、ミヤマシャジン、ニッコウキスゲなど、次から次へといろんな花が入れ替わり咲いていました。苗場山往復の中で、この鞍部周辺が最高の見どころでした。
・山上部は朝からガスが立ち込める天気だったので、晴れるのを期待しながら頂上台地の高層湿原を2時間近く散策しました。展望はありませんでしたが、湿原の中に池塘があって、時折青空が覗いたりして気持ち良いところでした。
・苗場山は山頂にヒュッテがあるので、子供や高齢者など1泊2日で訪れている登山者も多く、ゆっくりと楽しめるところだなと思いました。
訪問者数:121人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ