ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 927984 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

大杉谷(宮川第三発電所〜桃の木小屋往復)---エメラルドグリーンに輝く清流と断崖絶壁の登山道と...

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー inbnrkinbsj
天候☀☀快晴☀☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮川第三発電所前の駐車場(チップ制トイレ有)縦列駐車で8台位
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間5分
休憩
1時間25分
合計
8時間30分
S宮川第三発電所07:2509:09千尋滝09:1310:00シシ渕10:1611:18桃ノ木小屋12:0313:08シシ渕13:1614:03千尋滝14:1515:55宮川第三発電所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSロガーのデータは、かなり飛びまくって距離が26kmにもなってしまって使えなかったので、ヤマプラでGPXファイルを作った。
因みに、大杉谷では携帯の電波も入らず、緊急時にはいずれかの山小屋に駆け込むように、とのことでした。
コース状況/
危険箇所等
●断崖に切り開かれた登山道が随所にあって、片側はすっぽり切れ落ちている。しっかりとした鎖がついているし、道もよく整備されているので、慎重に行けば問題はない。が、油断は禁物。
●谷を渡る吊橋もいくつもあって、目もくらみそうな空中散歩だが、どの吊橋もしっかりした作りの構造で、揺れはするが安全に渡れる。
●谷の脇の登山道で、細かいアップダウンが何回もあって、距離以上に疲れる感じがした。
●ヒルが多いという話だが、この日は良く晴れていたせいか、気配を感じなかった。
●トカゲ・ヘビにはよく出会ったが、幸い、マムシには遭遇しなかった。
その他周辺情報●桃の木小屋は、中での休憩1人500円。テーブルとイス席でヤカンに冷茶がたっぷりとサービスされていて、中では火は使えませんが、弁当を広げてゆったり休めます。何より、靴を脱いでリラックスできるのがいいですネ。売店もあり、トイレ・水の補給などもできます。
●登山後、奥伊勢フォレストピアの奥伊勢宮川温泉にて日帰り入浴した。
宮川第三発電所前の駐車場のチップ制トイレに割引券が置いてあって、618円→556円になる。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

7:25 宮川第三発電所に至る道の終点付近に縦列駐車できる場所があり、チップ制トイレもあります。ここから出発!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:25 宮川第三発電所に至る道の終点付近に縦列駐車できる場所があり、チップ制トイレもあります。ここから出発!
3
注意事項!気を引き締めて行きましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意事項!気を引き締めて行きましょう!
1
宮川第三発電所脇を通り抜けて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮川第三発電所脇を通り抜けて
登山道に入るとすぐに、テレビなどでよく見る岩壁をはつって作った登山道が...テンション上がりま〜す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入るとすぐに、テレビなどでよく見る岩壁をはつって作った登山道が...テンション上がりま〜す
2
片側は切れ落ちています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
片側は切れ落ちています
2
鎖をしっかりつかんで慎重に...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖をしっかりつかんで慎重に...
4
大丈夫かな?今日は1本ストックです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大丈夫かな?今日は1本ストックです。
5
切れ落ちた先にはコバルトブルー、エメラルドグリーンの清流がゆったり流れています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切れ落ちた先にはコバルトブルー、エメラルドグリーンの清流がゆったり流れています。
5
清らかな流れです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清らかな流れです
7:42 最初の吊橋。大日吊橋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:42 最初の吊橋。大日吊橋です。
2
キノコもいろいろ生えています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコもいろいろ生えています
凄いとこ、歩いてますネ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄いとこ、歩いてますネ〜
7:55 2つ目の吊橋、能谷吊橋です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:55 2つ目の吊橋、能谷吊橋です。
1
能谷河原、まだ1km歩いていません。目標の桃の木小屋まで5.3kmか〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
能谷河原、まだ1km歩いていません。目標の桃の木小屋まで5.3kmか〜
8:00 3つ目は、地獄谷吊橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:00 3つ目は、地獄谷吊橋
「ヒザのバネをよくきかせてゆっくりと歩こう」ハイ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ヒザのバネをよくきかせてゆっくりと歩こう」ハイ!
1
水位、水質の管理施設
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水位、水質の管理施設
1
苔むした岩と明るい広葉樹林
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした岩と明るい広葉樹林
1
河原近くに下りてくる場所もあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原近くに下りてくる場所もあります
とにかく流れる水が綺麗!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく流れる水が綺麗!
3
8:47 4つ目、日浦杉吊橋、カメラを置いて記念撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:47 4つ目、日浦杉吊橋、カメラを置いて記念撮影
4
このキノコは美味しそうだけど....
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このキノコは美味しそうだけど....
1
とにかく岩場のアップダウンが多い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく岩場のアップダウンが多い
2
滑落事故が多いらしいですよ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落事故が多いらしいですよ
2
8:57 水越谷出会い、コースの半分くらいまで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:57 水越谷出会い、コースの半分くらいまで来ました。
「ゆっくりと一歩一歩があなたを守る」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ゆっくりと一歩一歩があなたを守る」
岩から染み出した水が苔を伝ってポトリと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩から染み出した水が苔を伝ってポトリと
9:04 アッ、「天空から流れ落ちる滝」だ〜、千尋滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:04 アッ、「天空から流れ落ちる滝」だ〜、千尋滝
1
9:09 千尋滝の休憩所
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:09 千尋滝の休憩所
正面から見ると迫力あります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面から見ると迫力あります
2
イワタバコ、群生しています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワタバコ、群生しています
3
頭上注意!の木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭上注意!の木
エメラルドグリーンの清流!!シシ渕に近づきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エメラルドグリーンの清流!!シシ渕に近づきました
4
水のしたたる岩を潜って...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水のしたたる岩を潜って...
2
10:00 シシ渕到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:00 シシ渕到着
テレビなどでよく見る風景!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレビなどでよく見る風景!!
3
ここでコーヒータイム、小倉羊羹投入
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでコーヒータイム、小倉羊羹投入
4
10:16 シシ渕からの登り口。急登です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:16 シシ渕からの登り口。急登です。
鎖もダブルで!ぐんぐん登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖もダブルで!ぐんぐん登ります
岩を削って作られたのでしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩を削って作られたのでしょう
1
10:27 ニコニコ滝が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:27 ニコニコ滝が見えました
2
10:28 ニコニコ滝の展望台
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:28 ニコニコ滝の展望台
展望台からのニコニコ滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からのニコニコ滝
1
そして今日のお目当ての一つ、平等瑤猟澡兇任
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして今日のお目当ての一つ、平等瑤猟澡兇任
2
垂直に切り立った大絶壁ですネ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垂直に切り立った大絶壁ですネ
5
まさに空中散歩!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに空中散歩!
2
あっ、「にっぽんトレッキング100」で出てきたギンリョウソウ?、まだ残っていたのかなぁ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ、「にっぽんトレッキング100」で出てきたギンリョウソウ?、まだ残っていたのかなぁ?
1
加茂助吊橋、下は結構深い谷です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
加茂助吊橋、下は結構深い谷です
1
11:03 「大杉谷」の看板のある休憩所、ヤラセでチャメっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:03 「大杉谷」の看板のある休憩所、ヤラセでチャメっています。
5
神秘的な水の色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神秘的な水の色
3
11:17 この吊橋を渡れば今日のゴール、桃の木小屋です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:17 この吊橋を渡れば今日のゴール、桃の木小屋です
11:19 到着しました。中で昼食休憩しましょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:19 到着しました。中で昼食休憩しましょう。
休憩料1人500円ですが、ヤカンいっぱいの冷茶サービス、トイレや水の補給などもできます。何より、靴を脱いで、テーブルで外の景色を愛でながら、ゆったり食事ができるのがいいですネ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩料1人500円ですが、ヤカンいっぱいの冷茶サービス、トイレや水の補給などもできます。何より、靴を脱いで、テーブルで外の景色を愛でながら、ゆったり食事ができるのがいいですネ。
5
12:08 さあ、戻りましょう。桃の木吊橋を渡った所で、セルフで記念撮影!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:08 さあ、戻りましょう。桃の木吊橋を渡った所で、セルフで記念撮影!
5
帰りは下り基調ですが、アップダウンはあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは下り基調ですが、アップダウンはあります。
1
帰りの平等吊橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの平等吊橋
3
何でしょう?ピンクの可愛い花が咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何でしょう?ピンクの可愛い花が咲いていました。
2
黄色い花も。これはキンミズヒキ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色い花も。これはキンミズヒキ?
2
12:56 ニコニコ滝、紅葉の頃は綺麗でしょうね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:56 ニコニコ滝、紅葉の頃は綺麗でしょうね
2
13:05 シシ渕上部の滝、涼しげです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:05 シシ渕上部の滝、涼しげです
13:10 シシ渕に戻ってきました。水の流れが美しい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:10 シシ渕に戻ってきました。水の流れが美しい!
7
この風景、堪能しました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この風景、堪能しました!
7
滴る水で頭を冷やしていま〜す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滴る水で頭を冷やしていま〜す
4
さあ、元気に帰りましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、元気に帰りましょう!
4
14:03 千尋滝まで戻ってきました。ここでコーヒータイム!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:03 千尋滝まで戻ってきました。ここでコーヒータイム!
2
今日は千尋滝を見ながらリコーダー。滝に因んで、滝廉太郎の『花』...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は千尋滝を見ながらリコーダー。滝に因んで、滝廉太郎の『花』...
2
14:56 河原に出て涼みました。超〜気持ちいい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:56 河原に出て涼みました。超〜気持ちいい!
1
15:26 帰りの能谷吊橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:26 帰りの能谷吊橋
15:49 ゴール間近、最後の難関?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:49 ゴール間近、最後の難関?
2
15:53 駐車地が見えてきました。お疲れ様〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:53 駐車地が見えてきました。お疲れ様〜
途中咲いていたオニユリ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中咲いていたオニユリ
3
17:15 奥伊勢フォレストピアで汗を流しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:15 奥伊勢フォレストピアで汗を流しました
2

感想/記録
by inbsj

 NHKのBSプレミアムで「にっぽんトレッキング100」がはじまり、26日には『春の紅葉!豪快な滝!大杉谷』を放送。モデルの仲川希良さんとガイドの巽さん(「大杉谷の仙人」と呼ばれ、奥伊勢フォレストピアの山登り企画でも幾度かお世話になりました)が大杉谷のトレッキングを紹介してくれました。前々から行ってみたいコースでしたが、ちょっと危険な匂いのするロングコースだし、ヤマビル情報もたくさんあるのでどうかな、と思っていました。しかし、nrkさんは、凄く乗り気な様子...「もう、ヒルに噛まれてもいいや」と思い切って行くことにしました。
 大台ケ原までは、1泊で行かないと厳しいので、今回は宮川第三発電所から桃の木小屋までのピストンです。目標は桃の木小屋ですが、状況によっては手前の平等堯▲縫灰縫蛎譟▲轡迎次∪蘓丗譴覆鼻△匹海らでも引き返すつもりでした。その意味では、途中いろいろ見どころがあるので、体力や状況によって自由に引き返せるコース取りがいいな、と思いました。ただ、細かいアップダウンがあり、帰りは結構疲れているので、行き帰り同じくらいの時間配分がいいかと思います。
 このコースは断崖絶壁に作られた登山道も多々あって、しつこいくらい「滑落事故注意」の看板があり、確かに片側切れ落ちた個所を何度も通過しますが、しっかりと鎖が設置されているので、慎重に進めば大丈夫かと思います。スリルがあって、かえって楽しいので、慣れてしまう方が怖いかな?
 景色は抜群でした!『エメラルドグリーン』の言葉が何度口に出たことか...多くの滝、谷にかかる吊橋、緑豊かな森、青空...清流沿いに広がる光景は何処を切りとっても美しかった。
 もう一つ!目的地・桃の木小屋での休憩、これも最高でした。中間点でホッとできる場所があって、後半の元気をもらいました。

 心配だったヒル君は、今回は出会うことが出来ませんでしたよ。晴れた日は、ヒル君も出にくいのかな?トカゲやニョロ君には沢山出会いましたが...
 
 
訪問者数:561人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/12
投稿数: 1525
2016/8/1 3:31
 イメージが???
ごきげんよう( ´ ▽ ` )ノ

そんなふざけてチャメって、
今にバチあたるぞ・・・って、思ってたら
どうやら180度しか回らず
こっちにきたようです(*o☆)ヾ( ̄皿 ̄メ) ォィォィ!!
大杉谷、って
そんなヒルのアジトのような場所にヒルがいないなんて・・・
チェッ!( ̄、 ̄)θ ⌒ ・
それにしても、
標高グラフ間違ってません?
大杉谷ってそんなに低いの?Σ(・ω・ノ)ノ!
日曜日なんかこっち37度ありましたよ(-_-;)
せっかく鎖があっても
手にかける前に暑さで失神してしまうかもしれません(≧◇≦)乂
登録日: 2012/5/28
投稿数: 268
2016/8/1 6:29
 Re: イメージが???
chamegonさん、お早うございます
コメント有難うございま〜す

登山道でベンチが置いてあると、すぐにchamegonさんのチャメリングポーズが頭に浮かんできます アレッ、これって僕だけ?全国的にビタロ&チャメゴンさんレコ読者共通の『怪奇現象』じゃないのかなぁ...で、たまにチャメってみたくなったり...

そう、ヒルは確かにいるようですよ 桃の木小屋の感想ノートにも、ヒルに出会った話いっぱい書いてあったし...もしかしたら土曜が定休日?って訳ないか

大杉谷も桃の木小屋までは、細かいアップダウンがあっても標高は低いですよ!
ここから大台ヶ原の日出ヶ岳まではぐ〜んと標高が上がっていきます。きっと、ぐ〜んと疲れると思います これは、またの機会に、と思っています
登録日: 2013/10/16
投稿数: 2205
2016/8/2 20:01
 変化に富んだ大杉谷
コースですね。
こりゃいいね。
ちょっとスリルもあり、吊り橋もニコニコ滝もよかったです。
完熟トマト美味そうだね

谷間に響き渡るこの音色。「ん?何だろう?いい音だがや!」
しばし足を止め、あたりを見渡すが、音源見当たらず。
このコースを歩いていた他の登山者は、まさかシン渕で”inbsj”さんが吹くリコーダーとは気付かなかったよね。
なんてコメントしたかったけど、リコーダー持って行かんかったの?
nrkさんも楽しい山行で喜んでいたでしょう。
いいレコでしたよ。
登録日: 2012/5/28
投稿数: 268
2016/8/2 22:37
 Re: 変化に富んだ大杉谷
toradoshiさん、今晩は コメント有難うございます

リコーダーは帰りの千尋滝で吹かせていただきました
滝に因んで滝廉太郎なんてネ...『は〜るの うら〜ら〜の す〜み〜だがわ』ってちょっと季節が違っちゃったぁ
そうかぁ、シシ渕で、でもよかったですねぇ あの垂直の壁、響くかも、です

ヒル君にも出会わなかったし、nrkさん、大満足でしたよ。吊橋が大好きなんだって...

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ