ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928051 全員に公開 ハイキング甲信越

越後駒ヶ岳(枝折峠コース)

日程 2016年07月29日(金) [日帰り]
メンバー hetaregonta
天候晴れ 山頂付近ではガス 展望あまり無し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
妙高、火打から移動して枝折峠に18:00着 7台車中泊していました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間9分
休憩
2時間7分
合計
9時間16分
S枝折峠登山口04:2204:49明神峠05:0005:54道行山06:43小倉山06:4707:29百草の池07:4208:44駒の小屋08:5209:11越後駒ヶ岳09:3209:44駒の小屋10:3611:04百草の池11:34小倉山11:4312:17道行山12:2613:15明神峠13:36枝折峠登山口13:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
尾根伝いの長いピストンコース 小倉山まではあまり高度が上らずにアップダウンを繰り返します。小倉山からは本格的に登りますが、さほどの急登も危険個所もありません。
終始展望のいいコースですが、日差しが終始きついです。脱水症状に注意して下さい。
帰りが下りでは無いのでとても長く感じます。
その他周辺情報大湯温泉のユピオで立ち寄り湯 500円
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

前日 雷雨も上がって駒の湯付近からの駒ヶ岳
2016年07月28日 17:36撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日 雷雨も上がって駒の湯付近からの駒ヶ岳
車中泊した枝折峠付近から
2016年07月28日 17:56撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車中泊した枝折峠付近から
翌朝 長いルートなので4:30に出発
2016年07月29日 04:41撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝 長いルートなので4:30に出発
晴れてます
2016年07月29日 04:41撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてます
銀の道コース 銀山平へ続きます
2016年07月29日 04:46撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銀の道コース 銀山平へ続きます
明神峠で日の出です
2016年07月29日 04:54撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神峠で日の出です
尾根筋なのに湿地が多い
2016年07月29日 05:32撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋なのに湿地が多い
おとなりの荒沢岳
2016年07月29日 05:36撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おとなりの荒沢岳
1
オオコメツツジ
2016年07月29日 05:38撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオコメツツジ
1
ミヤマホツツジ
2016年07月29日 05:38撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマホツツジ
オオカメノキの赤い実
2016年07月29日 05:38撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキの赤い実
やっと道行山 山頂はパス 帰りに立ち寄ります
2016年07月29日 05:55撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと道行山 山頂はパス 帰りに立ち寄ります
終始展望の良い尾根道です
2016年07月29日 06:31撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
終始展望の良い尾根道です
小倉山 ここから山頂まで600m強の登り
2016年07月29日 06:48撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山 ここから山頂まで600m強の登り
百草の池
2016年07月29日 07:44撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百草の池
駒の小屋 管理人さんいます。缶ビールあります。500円
2016年07月29日 09:49撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒の小屋 管理人さんいます。缶ビールあります。500円
1
登りはおしまい
2016年07月29日 09:08撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りはおしまい
あれが越後駒ヶ岳
2016年07月29日 09:08撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが越後駒ヶ岳
越後駒ヶ岳到着です 2003m 百名山 60個目
2016年07月29日 09:12撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳到着です 2003m 百名山 60個目
3
八海山
2016年07月29日 09:13撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山
2
魚沼市方面
2016年07月29日 09:33撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚沼市方面
小屋のそばに水場あり ニッコウキスゲも咲いてます
2016年07月29日 10:24撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋のそばに水場あり ニッコウキスゲも咲いてます
1
キンレイカ
2016年07月29日 10:26撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンレイカ
2
ガスってきました
2016年07月29日 10:34撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきました
小倉山山頂
2016年07月29日 11:35撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小倉山山頂
道行山のピーク
2016年07月29日 12:20撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道行山のピーク
奥只見湖
2016年07月29日 12:20撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥只見湖
枝折峠への尾根 まだ遠い
2016年07月29日 12:22撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝折峠への尾根 まだ遠い
シモツケソウ
2016年07月29日 12:38撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
トイレの裏の登山口に戻って来ました。帰り道の長いのとアップダウンに疲れました。
それにしても早く出発して正解でした。
2016年07月29日 13:39撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレの裏の登山口に戻って来ました。帰り道の長いのとアップダウンに疲れました。
それにしても早く出発して正解でした。
1
撮影機材:

感想/記録

新潟方面 百名山5座の3座目です。今回の山で一番コースタイムが長いので心配でしたが、早く出発した甲斐もあって一時半に戻って来れました。
帰り道の尾根のアップダウンが疲れます。
日差しの強い尾根コースなので、水分補給が大切です。小屋近くに水場はあります。

次は巻機山 南魚沼市清水の民宿に移動です。

※民宿到着後 たいへんな豪雨になりました。何にしても早く動き出すのが正解のようです

訪問者数:568人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 水場 ピストン 車中泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ