ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928118 全員に公開 ハイキング東北

飯豊連峰に花を求めて(大日杉〜種蒔山)

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー tmappmount
天候曇午後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
13時間20分
休憩
0分
合計
13時間20分
S大日杉登山口04:3005:20長之助清水05:25御田の杉07:30地蔵岳07:55語らいの丘09:40御坪11:10種蒔山水場17:50大日杉登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
・GPSの調子が悪くデータは帰りのみとなってしまいました。
コース状況/
危険箇所等
(雨の日を除いては)
・ざんげ坂の急登は鎖があり踏み石もしっかりしておりゆっくり登れば全 然問題なし。
・他ルートも登山道しっかりしており問題なし。
・行程が長いので、途中水場は有りますが十分な備えをして登りましょう。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

4:30 大日杉登山口出発。(登山口駐車場には約20台程駐車してました)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:30 大日杉登山口出発。(登山口駐車場には約20台程駐車してました)
約40m位です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約40m位です。
3
4:52ざんげ坂登り切る。
ゆっくり登り4分位です。右に進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:52ざんげ坂登り切る。
ゆっくり登り4分位です。右に進む。
1
5:20 長之助清水到着。
左が水場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:20 長之助清水到着。
左が水場。
2
雲海(日本海側)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海(日本海側)
飯豊山側雲海の上の右尾根を行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊山側雲海の上の右尾根を行きます。
4
9:30 御田の杉到着。
一寸ガスってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:30 御田の杉到着。
一寸ガスってます。
1
この段階で飯豊本山は晴れています。
このまま続けば最高ですが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この段階で飯豊本山は晴れています。
このまま続けば最高ですが。
1
ミヤマコウザオリナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコウザオリナ
トリアシショウマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリアシショウマ
1
ウメバチソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
1
ヒメサユリ〜3本のみ残ってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメサユリ〜3本のみ残ってました。
1
7:30 地蔵岳到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:30 地蔵岳到着。
右が切合小屋方面。
真っすぐ約25m位が三角点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右が切合小屋方面。
真っすぐ約25m位が三角点。
7:31 地蔵岳三角点より。
最高の天候だったのですが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:31 地蔵岳三角点より。
最高の天候だったのですが。
5
センジュガンビ
地蔵岳からはお花畑状態花々が咲き誇ってます。
シャッター時間が足りないです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
センジュガンビ
地蔵岳からはお花畑状態花々が咲き誇ってます。
シャッター時間が足りないです。
1
ミヤマシモツケ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシモツケ
1
ハクサンシャジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン
2
ミヤマウツボグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマウツボグサ
1
御坪〜種蒔山までは快適な稜線歩きとなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坪〜種蒔山までは快適な稜線歩きとなります。
2
御坪手前から見られるマツムシソウ。
この色に圧倒されます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坪手前から見られるマツムシソウ。
この色に圧倒されます。
3
9:48 御坪到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:48 御坪到着。
1
8:50 途中標柱有り、左に進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:50 途中標柱有り、左に進む。
右に入ると小ニッコウキスゲ畑有り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右に入ると小ニッコウキスゲ畑有り。
1
10:00 標柱有り。
切合小屋左折。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:00 標柱有り。
切合小屋左折。
アズマシャクナゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ
1
こんな感じの所を数か所通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの所を数か所通ります。
快適快適。
だが目指す方向がガスって来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適快適。
だが目指す方向がガスって来ました。
1
切合小屋が見えて来ました。
霧が出て来ました。天候が心配です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
切合小屋が見えて来ました。
霧が出て来ました。天候が心配です。
3
絵になりますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絵になりますね。
この時点では何とか見えてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点では何とか見えてました。
3
11:00 種蒔山水場到着。
切合小屋・飯豊山本山方面全く見えなくなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00 種蒔山水場到着。
切合小屋・飯豊山本山方面全く見えなくなりました。
3
水場よりトラバース道方面(右側を上る)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場よりトラバース道方面(右側を上る)
4
霧が酷くなり段々視界が効かなくなって来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が酷くなり段々視界が効かなくなって来ました。
一面ハクサンコザクラ・チングルマ・アオノツガザクラ・コイワカガミ・イワイチョウの花畑。
花々も霞んで見えません。
暫く待って見ましたが、一向に霧が晴れる気配無く時間から上に進んでも明るい時間での下山が厳しくなるので、今回はこの素晴らしい種蒔山の花々を見て下る事にしました。
12:30下山開始。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面ハクサンコザクラ・チングルマ・アオノツガザクラ・コイワカガミ・イワイチョウの花畑。
花々も霞んで見えません。
暫く待って見ましたが、一向に霧が晴れる気配無く時間から上に進んでも明るい時間での下山が厳しくなるので、今回はこの素晴らしい種蒔山の花々を見て下る事にしました。
12:30下山開始。
ヨツバシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
カラマツソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウ
1
コイワカガミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミ
ハクサンコザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
3
アオノツガザクラ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ
イワイチョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ
1
17:50 大日杉登山口下山。
ゆっくり登って、ゆっくり下山。
飯豊は行程が長くタフな山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:50 大日杉登山口下山。
ゆっくり登って、ゆっくり下山。
飯豊は行程が長くタフな山です。

感想/記録

今月2回目の飯豊連峰入山です。
前回は丸森峰・梶川峰〜地神山方面にイイデリンドウを撮りに出掛けました。
今回はうまく天候が合えばもう一度イイデリンドウを、もし駄目ならマツムシソウ・ハクサンコザクラを撮りたいなあと思い大日杉口よりスタートしました。
最悪天候がぐずっても種蒔山まで付けば両方に出会えるとの思いで、地蔵岳までは樹林帯の上りの為蒸し暑さに耐えました。
地蔵岳からの下りと稜線は快適そのもので、期待通りの花畑状態で吹き渡る風の影響もありとても涼しく軽快です。
結果として種蒔山に着いたら、予想通りと言うか上は霧の中で下山を決めましたが、飯豊連峰はどの登山口から登っても季節折々の素晴らしい花々が迎えてくれます。
行程が長くタフな山ですがそれらを忘れさせてくれる素晴らしい自然の花々・景色を登山者に与えてくれる数少ない名山です。
(65歳オーバーの老体に鞭打ち何度登っても登り甲斐のある貴重な山です)
訪問者数:90人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/31
投稿数: 232
2016/7/31 11:12
 センジュガンビ
こんにちは
この花の名前知りませんでした。
たぶん見ているはずなのに。
カメラ趣味の方の花は、愛情があり美しいですね。
わたし、いい年なのに花の名前を知らない。
また、勉強させてください

お疲れさまでした

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ