ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928126 全員に公開 ハイキング白山

1DAY 白山五峰コンプリート(別山、三ノ峰、御前峰、剣ヶ峰、大汝)【スピードハイク】

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー messiah(CL), Morton
天候AM 早い時間は晴れ、のちガス
PM ガス、小雨、のち雷雨
夜  晴れ(満天の星空&無風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
AM1:00過ぎ、市ノ瀬Pに到着、まだガラガラ。
3時起床時、ほぼ満車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

       行動時間   累積
市ノ瀬     0:00   0:00
別山      3:00   3:00
三ノ峰     0:55   3:55
別山      0:51   4:46
南竜ヶ馬場   1:00   5:56
室堂      0:44   6:40
御前峰     0:20   7:00
剣ヶ峰     0:26   7:26
室堂      0:32   7:58(緊急避難、ビバーク4時間@小屋)
大汝峰     0:54   8:52
釈迦新道登山口 3:28   12:20
市ノ瀬     0:59   13:19
コース状況/
危険箇所等
■市ノ瀬〜別山
 チブリ尾根非難小屋までは、非常に歩き易いトレイル。
 以降、多少藪漕ぎ感あり、朝露で全身ビショ濡れになる為、上下レイン推奨。

■別山〜三ノ峰
 最高の尾根歩き+百花繚乱の花畑が続く。 素晴らしいトレイル。

■別山〜室堂
 晴れてたら最高なんだろうな〜という稜線歩き+お花畑。
 トレイルは細い為、滑落しない様、要注意箇所が幾つか。

■室堂〜御前峰
 単調な石階段登り。 すぐ着きます。

■御前峰〜剣ヶ峰
 一旦大きく下ります。
 翠ヶ池ほとりから登山道を右に外し、剣ヶ峰に取り付きます。
 うっすらとトレイルはあり、ところどころケルンとペンキ。
 見上げると大岩ゴーロばかりで、途中、ルートを見失いましたが、
 岩登り直登していくとピークに行けます。
 落石しそうな大岩〜小岩まで色々ある為、連れがいたり、
 他のハイカーが居る際はお奨めしません。

■室堂〜大汝
 平坦な歩きから、その後、登り基調に。
 大汝まではあっという間です。

■大汝〜市ノ瀬
 長〜い。とにかく長い。
 ナイトハイクの為、ヘッ電にて照らされたトレイル以外何も見えませんが、
 花が咲き乱れ、恐らくは遠望も利きそうで、天気に恵まれれば、
 かなり良さそうです。
 登山口に下山したのちの、市ノ瀬までの未舗装道路歩き&再度登山道があり、
 これまた長〜い!
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

つい先日入籍したばかりのモートンくんの奥様から、行動食の差し入れ!
超〜〜〜嬉しい!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つい先日入籍したばかりのモートンくんの奥様から、行動食の差し入れ!
超〜〜〜嬉しい!!
8
市ノ瀬Pには1時過ぎに到着。
3時起床、猿壁登山口から4:16スタート!
別山まで8km、結構あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市ノ瀬Pには1時過ぎに到着。
3時起床、猿壁登山口から4:16スタート!
別山まで8km、結構あります。
1
観光新道とか砂防新道の尾根が見えてきました。
こちらは、チブリ尾根です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光新道とか砂防新道の尾根が見えてきました。
こちらは、チブリ尾根です。
2
天気も良好!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気も良好!
2
が、既にビチョ濡れなワタクシ。
この後更に、お漏らししても気付かれないレベルに!笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
が、既にビチョ濡れなワタクシ。
この後更に、お漏らししても気付かれないレベルに!笑
5
モートンくん、6月の蝶ー常念以来のワタクシとのハイク、ランニングはしていますが、やはり鈍り気味で身体が重いとの事、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モートンくん、6月の蝶ー常念以来のワタクシとのハイク、ランニングはしていますが、やはり鈍り気味で身体が重いとの事、、、
1
可愛い花が沢山咲いています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
可愛い花が沢山咲いています。
6
なんですか、これは?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんですか、これは?!
7
非難小屋到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非難小屋到着。
1
中は綺麗でWCもあります。
ここで後から来られたおいちゃんとお喋りし出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中は綺麗でWCもあります。
ここで後から来られたおいちゃんとお喋りし出発。
1
快晴ですが、メインの三山方面は厚い雲が、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴ですが、メインの三山方面は厚い雲が、、、
5
上下レインが必要な区間を抜け、だいぶ標高を上げてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上下レインが必要な区間を抜け、だいぶ標高を上げてきました。
2
お!
別山が見えてきました!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!
別山が見えてきました!!
3
素晴らしく牧歌的なこの風景に狂喜乱舞な我々♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしく牧歌的なこの風景に狂喜乱舞な我々♪
6
ワタクシはハイカー、山ヤ。
トレイルランナーではありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワタクシはハイカー、山ヤ。
トレイルランナーではありません。
3
白山本丸方面はガスガスですが、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山本丸方面はガスガスですが、、、
2
こっち方面ド快晴!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっち方面ド快晴!
9
ルンルンで歩きます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルンルンで歩きます♪
6
お花畑も凄い♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑も凄い♪
1
あっという間に到着、別山。
白山5峰の一つゲット!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に到着、別山。
白山5峰の一つゲット!
7
幻想的、且つ、ダイナミックな眼下の風景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的、且つ、ダイナミックな眼下の風景。
4
モートンくんの調子が上がらず、想定よりだいぶ掛かりましたが、お次は三ノ峰です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モートンくんの調子が上がらず、想定よりだいぶ掛かりましたが、お次は三ノ峰です!
10
素晴らしい風景。
三ノ峰は、真ん中の御手洗池を通り越し、左側のピークです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい風景。
三ノ峰は、真ん中の御手洗池を通り越し、左側のピークです。
6
三ノ峰往復で約6km、その後、室堂まで6.6km。
まぁまぁあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ峰往復で約6km、その後、室堂まで6.6km。
まぁまぁあります。
2
さて、では行きましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、では行きましょう!
1
そしてこの区間、花がすんごいんです!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこの区間、花がすんごいんです!!
7
御手洗池がとても神秘的。
大好物の牧歌的な風景。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御手洗池がとても神秘的。
大好物の牧歌的な風景。
7
振り返ると別山が。
中々雄大です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると別山が。
中々雄大です。
3
んで、こっちはポクポクハイクです♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んで、こっちはポクポクハイクです♪
2
こういう「山の道」が大好きです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう「山の道」が大好きです。
2
ひゃっほーーー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひゃっほーーー
3
ヨロレイ〜ティ〜〜〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨロレイ〜ティ〜〜〜♪
4
ここから更に素晴らしい花畑が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから更に素晴らしい花畑が続きます。
2
花畑の間を縫って、絶景散歩道を歩くモートンくん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花畑の間を縫って、絶景散歩道を歩くモートンくん。
3
それにしても、花が凄い!!
平和はここに^^
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても、花が凄い!!
平和はここに^^
5
ほぼ無風でぽっかぽか。
最高です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほぼ無風でぽっかぽか。
最高です。
1
ほんとステキトレイルです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとステキトレイルです。
5
見てください、この大量の花々!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見てください、この大量の花々!!
7
ひとしきり登って、三ノ峰到着。
時間は8時半、3時の朝食から5時間半。
ここで20分ほど、お昼休憩を取りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとしきり登って、三ノ峰到着。
時間は8時半、3時の朝食から5時間半。
ここで20分ほど、お昼休憩を取りました。
4
別山へ戻りますが、やはり花畑が凄い!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別山へ戻りますが、やはり花畑が凄い!!
3
まさに百花繚乱。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに百花繚乱。
4
凄い花の量です。
青空じゃないのが残念ですが、これ、青空をバックに想像したら凄いですよね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄い花の量です。
青空じゃないのが残念ですが、これ、青空をバックに想像したら凄いですよね。
4
往路ではスルーしてしまった御手洗池に立ち寄ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
往路ではスルーしてしまった御手洗池に立ち寄ります。
2
で、二度目の別山に到着。
ここで何だかとても愉快なトレイルランナーさんと出会う!
静かで控えめなのに何だか面白い方なのです笑
でも、フルなんか2:44で走るそうです!すげ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、二度目の別山に到着。
ここで何だかとても愉快なトレイルランナーさんと出会う!
静かで控えめなのに何だか面白い方なのです笑
でも、フルなんか2:44で走るそうです!すげ!!
9
その後、室堂を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後、室堂を目指します。
4
イブキトラノオがすごい群落ぶり!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキトラノオがすごい群落ぶり!
4
さすが花の百名山!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが花の百名山!
2
凄くないですか?!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄くないですか?!
7
凄過ぎです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
凄過ぎです!
5
来年は、妻を連れてこなければ、、、!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来年は、妻を連れてこなければ、、、!
8
すると、南竜ヶ馬場小屋が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると、南竜ヶ馬場小屋が見えてきました。
2
木道でぽくぽくです。
見える風景は違いますが、このなだらかさといい、木道といい、雲ノ平みたいな雰囲気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道でぽくぽくです。
見える風景は違いますが、このなだらかさといい、木道といい、雲ノ平みたいな雰囲気です。
1
これで青空だったなら最高でしょうね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで青空だったなら最高でしょうね!
1
AM11:00、小屋に到着。
外テーブルにて、後から到着した先ほどのランナーさんと談笑。
モートンくんを追い抜いたのは、中間地点くらいとの事で、20分は待つかなと、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
AM11:00、小屋に到着。
外テーブルにて、後から到着した先ほどのランナーさんと談笑。
モートンくんを追い抜いたのは、中間地点くらいとの事で、20分は待つかなと、、、
3
結局、モートンくんは小屋をスルーしてそのまま室堂目指したらしく、一時はぐれてしまう。
その間、先日の小秀山で談笑した女性ハイカーにばったり遭遇!
世間は狭いですね!笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、モートンくんは小屋をスルーしてそのまま室堂目指したらしく、一時はぐれてしまう。
その間、先日の小秀山で談笑した女性ハイカーにばったり遭遇!
世間は狭いですね!笑
2
その後、色々うまくいき、モートンくんと無事合流出来ました!
良かった〜〜〜
この頃から雨がポツポツ始まりました。
トンビ岩、山側から。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後、色々うまくいき、モートンくんと無事合流出来ました!
良かった〜〜〜
この頃から雨がポツポツ始まりました。
トンビ岩、山側から。
1
反対側。
下からは、トンビが止まっている姿に見えるとか、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側。
下からは、トンビが止まっている姿に見えるとか、、、
2
室堂まであと少しです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂まであと少しです。
1
見えてきました、室堂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えてきました、室堂。
1
12:30ジャスト着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:30ジャスト着!
2
本丸は一切見えず、、、汗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本丸は一切見えず、、、汗
1
モートンくんの到着を待ち、山頂へ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モートンくんの到着を待ち、山頂へ!
1
ガスガスで眺望ゼロの御前峰に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガスで眺望ゼロの御前峰に到着。
5
室堂から20分ジャスト。
ちょうど大粒の雨が始まりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂から20分ジャスト。
ちょうど大粒の雨が始まりました。
10
モートンくんも何とか到着!
良く頑張ってます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モートンくんも何とか到着!
良く頑張ってます!
11
山頂の何処かにこのTK亀がありますよ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の何処かにこのTK亀がありますよ〜
2
祠にて雨宿りしながら、美人ハイカーさんから、剣ヶ峰&大汝ルートについてヒアリング。
なんとかイケそうだ!お姉さん、ありがとう!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠にて雨宿りしながら、美人ハイカーさんから、剣ヶ峰&大汝ルートについてヒアリング。
なんとかイケそうだ!お姉さん、ありがとう!!
3
ぐーっと下って剣ヶ峰。
地図にはルートがありませんが、イケそうだ。
モートンくんは体力回復の為、登らずに待機。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐーっと下って剣ヶ峰。
地図にはルートがありませんが、イケそうだ。
モートンくんは体力回復の為、登らずに待機。
1
うっすらとしたトレイルがあり、8割方、正規と思しきルートで登る。
最後は岩登りで山頂を捉える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらとしたトレイルがあり、8割方、正規と思しきルートで登る。
最後は岩登りで山頂を捉える。
4
結構あっという間に剣ヶ峰ピーク到着!
このまま大汝も!と思いきや、ついに雷が始まりました。
あっという間に近付く雷に、モートンくんの所まで戻り、室堂への非難を即決。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構あっという間に剣ヶ峰ピーク到着!
このまま大汝も!と思いきや、ついに雷が始まりました。
あっという間に近付く雷に、モートンくんの所まで戻り、室堂への非難を即決。
4
結果、こうなりました。笑
非難しても雷は衰えず、強まる一方。
どうしても下山したかったですが、命には代えられない為、1時間ほど様子見の後、緊急避難で小屋泊を決定しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結果、こうなりました。笑
非難しても雷は衰えず、強まる一方。
どうしても下山したかったですが、命には代えられない為、1時間ほど様子見の後、緊急避難で小屋泊を決定しました。
5
んが、更に1時間後、なんと回復!!
ただ、まだ雷鳴は轟き中。
まぁいいや〜、こちとら既に生x1、ウィスキー小瓶x1を空にし気分は上々〜〜〜*
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んが、更に1時間後、なんと回復!!
ただ、まだ雷鳴は轟き中。
まぁいいや〜、こちとら既に生x1、ウィスキー小瓶x1を空にし気分は上々〜〜〜*
2
更に缶ビールを購入し待望の夕食!
時間割は、18:20〜40。
同席した関西のおとーさん、愛知のNちゃんと超盛り上がる!笑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に缶ビールを購入し待望の夕食!
時間割は、18:20〜40。
同席した関西のおとーさん、愛知のNちゃんと超盛り上がる!笑
11
どうしても下山したいモートンくんの事情に合わせ、夕食後すぐに準備し下山開始!@19:30
結局、布団は使う事なく、夕食だけ堪能し小屋をあとに、、、
モッタイナイ、、、(宿泊@¥5,800+夕食@¥1,700)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうしても下山したいモートンくんの事情に合わせ、夕食後すぐに準備し下山開始!@19:30
結局、布団は使う事なく、夕食だけ堪能し小屋をあとに、、、
モッタイナイ、、、(宿泊@¥5,800+夕食@¥1,700)
7
さっきまでの雷が嘘のように静まり返り無風。
本当に静かで神秘的な夜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきまでの雷が嘘のように静まり返り無風。
本当に静かで神秘的な夜。
3
下山と言っても、ストレート下山は許さないワタクシ。
もちろん、大汝経由に決まってます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山と言っても、ストレート下山は許さないワタクシ。
もちろん、大汝経由に決まってます!
1
え、もう?!
という位、あっという間に大汝に到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
え、もう?!
という位、あっという間に大汝に到着!
2
小屋で買ったタオルを頭に巻き、無事、白山5峰コンプです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋で買ったタオルを頭に巻き、無事、白山5峰コンプです!
9
スマホでは撮影出来ませんでしたが、夜景も満天の星空もめっちゃくちゃ綺麗でした。
宇宙が凄く近くに感じ、無風のこの夜は、息を止めれば一切の音が聞こえませんでした。
瞬く大量の星がキラキラ煌き、本当に特別な時間、そう言える素晴らしい時間でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スマホでは撮影出来ませんでしたが、夜景も満天の星空もめっちゃくちゃ綺麗でした。
宇宙が凄く近くに感じ、無風のこの夜は、息を止めれば一切の音が聞こえませんでした。
瞬く大量の星がキラキラ煌き、本当に特別な時間、そう言える素晴らしい時間でした。
5
そこからも順調に下山継続しましたが、とにかく長い!
白山釈迦岳への大登りを終え、ここからは下り一辺倒となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからも順調に下山継続しましたが、とにかく長い!
白山釈迦岳への大登りを終え、ここからは下り一辺倒となります。
1
既に限界を超えたモートンくん、体力・筋力の限界、そして爪先に激しい痛みを伴い、それはそれは壮絶な頑張りで何とか下山!
23:57!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
既に限界を超えたモートンくん、体力・筋力の限界、そして爪先に激しい痛みを伴い、それはそれは壮絶な頑張りで何とか下山!
23:57!
4
そこからの未舗装道路歩き+トレイルがまた長く、下山完了から約1時間掛けPに到着。
モートンくん、本当に良く頑張った!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこからの未舗装道路歩き+トレイルがまた長く、下山完了から約1時間掛けPに到着。
モートンくん、本当に良く頑張った!!
4
結局、日曜AM6時頃帰宅。
その後、シャワー浴びて洗濯して、腹ペコのワタクシ、朝っぱらからトンカツ定食食べに行きました!
400円です!激安!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結局、日曜AM6時頃帰宅。
その後、シャワー浴びて洗濯して、腹ペコのワタクシ、朝っぱらからトンカツ定食食べに行きました!
400円です!激安!
7

感想/記録

約2ヶ月ぶりのモートンくんとのスピードハイク!
と言いたかったところですが、やはり2ヶ月も山から離れていたモートンくん、
今回のハイクは相当厳しいものとなり、消耗し切っていました。
故にスピードハイクとはなりませんでしたが、白山って結構標準CT辛め??

別山、三ノ峰まではド快晴ブルーでしたが、以降は基本ガスレコ。
でも、花の凄さは本当に圧巻でした!

その後、雨〜雷雨となり、ビビリのワタクシ、
あの雷鳴轟く中、大汝まで行く勇気はなく、
また、室堂から最短ルートで下山する勇気もなく、
安全第一なワタクシ、早々と白旗を振って小屋泊を決めました。
モートンくんも小1時間悩みましたが、最終的にビバーク泊を決定。

よくあるパターンですが、その後、天気は回復。
まぁこれは結果論であって、天気はどう転ぶかわかりませんので、安全最優先。

その後、夕食を摂り、布団を使う事なく下山する事にしましたが、
もちろん大汝経由で!
そしてこのナイトハイクが本当に素晴らしく、
稜線で、半袖・短パンx生脚でも全然寒くなく、
夜景の綺麗さ、何より、零れんばかりの満天の星空が、本当に素晴らしかった。

息を止めると一切の音はなく、宇宙を頭上に感じられる極上の時間が、、、
本当に素晴らしかった、、、

宿泊費は勿体無かったですが、これの為に払ったと思えば、、、笑

そしてその後の下山、かなり延々長かったですが、
花も沢山咲き乱れており、明るければ景色の良さそうな尾根だなと感じたので、
今回は勿体無かったかなと思いました。

とにかく、雷被害に遭うこともなく無事に下山出来、本当に良かったです。
モートンくんも久々のハイクでしたが、よく頑張ってくれました!
でも、次回の為に更に鍛えていきましょう!

大満足の1日でした^^


合計距離: 36.9km
累積標高(上り): 3367m
累積標高(下り): 3367m
EK度数:37+33.7+16.8=87.5
訪問者数:636人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/1/22
投稿数: 383
2016/7/31 20:29
 盛り沢山の山行でしたね^^
messiahさん、こんばんは
白山に行ってらしたのですね
それにしても超ロングに加え、雷、小屋泊と思わせてからのナイトハイクと盛りだくさんの山行でお疲れ様でした
稜線での雷鳴って経験ないですが、めっちゃ怖いんですよね!?
大気が振動するくらいビリビリって来るのでしょうか(漫画の岳でそんなシーンがありました )折角の小屋泊からのナイトハイクはちょっと勿体無かったですね^^;
8枚目の花?はまるでエイリアンの卵みたい  大きさは分かりませんが実物見たら卒倒しそうです・・・でもさすが花の百名山、見頃を過ぎたとはいえ、まだまだ立派な花畑なんですね〜 ワタシも個々の花にはそれほど愛着なくても花畑は綺麗やな〜と思います^^/

今日は比較的天気の良さそうな中央アルプス(越百〜南駒〜空木の周回)を予定していたのですが、週末に会社からインパクトの大きい発表があってテンションダウン もしかすると1〜2年先には神奈川県民(藤沢市?)になっているかもです(選択肢はいくつかありますが・・・)
まあ、アルプスへの行き易さを考えるといいかもしれませんね〜

とりあえず、来週こそは山に行きたいです
登録日: 2011/10/24
投稿数: 1453
2016/7/31 20:33
 とんでもない
こんばんは messiah&Morton様
 この行程は凄すぎです。三ノ峰まで含めている山行は初めて見ました。運がよかったどうかわかりませんが、昼夜を楽しめたのは最高ですね。無理はしないでください。
 私も、山で美しい星空がみたいです。
登録日: 2016/7/31
投稿数: 2
2016/7/31 21:45
 愉快な?トレランの人です
五峰制覇、おめでとうございます。
剣ヶ峰も登りましたか!私も一度登りましたが、岩場が怖くてもう勘弁ですね。

しかし、あれから天候が相当悪化して、大変だったみたいですね。
こっちも川のようになった登山道を強引に下山しました。
雨はともかく、雷が怖いですよね。幸い雷鳴は近づいてこず、無事でした。
今回は眺望がさっぱり、天候もひどかったので、また近々三山周回にチャレンジするつもりです。

結局、観光新道下山中に渋滞にはまり、予定には40分ほど遅刻しました(笑)
登録日: 2013/8/21
投稿数: 145
2016/7/31 22:43
 結構な落雷でしたね
こんばんは

同じ雷雨に山を越えた奥美濃のテントの中で遭遇してました。
(テントといってもキャンプ場ですが…2週間前も雨の中、ひるがの高原でテント撤収しまてました…)
娘がタープの中で雷にビックリしてました、あの通り雨の中に山中にいるのは厳しいですね〜

白山の縦走路は花たくさんでいいですね。
私も久しぶりにナイトハイクに行きたいな…
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/7/31 22:49
 Re: 盛り沢山の山行でしたね^^
chataroさん、コメントいただきありがとうございます^^

そうなんです、実は、初白山でして、
今回、ほとんど下調べをする事もなく、
ヤマプラで「お、なんか手頃な周回が出来そう」と計画し、
ヤマレコアプリにルートを取り込んで、GPSでログを取りながら行って来ました!

というのも、白山の地図はどうしても買う気になれず、、、

人気の山なので、ルートが不明瞭という事はないでしょうし、
体力はありますので、非常時の装備さえ備えておけば何とかなりますから^^;

さて、山頂や稜線での雷ですが、それはそれは恐ろしいです
特にワタクシのようなビビリには、、、汗
今回の雷鳴は、すぐそこから聞こえる感じで、比較的低い空で発生してましたので、
結構怖かったです。
しかも、独りぼっちの剣ヶ峰の山頂でしたので、より怖かったです^^;
幸い、この日は落雷はありませんでしたが、本当に雷は怖いですね。

ところで人事ですか、それはご自身に大きく関わる内容だったようですね
転勤で関東圏になる可能性があるのであれば、
取り敢えず、西日本の主だった山は全制覇し、
この先は、アルプスはもちろん、関東圏の山+東北の山と、
登れる山が続々と選択肢に挙がりますね!

ワタクシも来年はそろそろ人事の対象になりそうで、
東京か大阪のいずれかの可能性が高いので、それ考えると憂鬱です、、、苦笑

もう嫌な事は山行って忘れましょう!!
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/7/31 23:05
 Re: とんでもない
sireotokoさん、コメントいただきありがとうございます。

Wikipediaの白山の説明にて「白山五峰」として、三ノ峰を含む五峰が紹介されており、
ヤマプラで繋いでみたら、ちょうど良い距離と時間だった為、
モートンくんのリハビリロングにちょうど良いかと思って計画しましたが、
ブランクあったモートンくんにはちょっとキツかったみたいでした。
が、何とか頑張ってやり遂げてくれました。

ワタクシは、下山してもまだ体力的にも脚的にもだいぶ余力があり、
徐々にロングハイクの脚と身体の準備が整ってきている事を実感出来ました。

ところで、ナイトハイクは実は好きではなく、本当に葛藤がありましたが、
モートンくんの諸事情を勘案し、今回は実行する事にしました。
気温も高く、風も無風、天気も安定していた為、
素晴らしいナイトハイクとなりましたが、運が良かった、その一言に尽きます。
モートンくんも、このナイトハイクが通常ではない事をしっかりと認識してもらい
また、登山をやる以上、緊急避難でビバークし、下山後の予定に影響がある、
なんて事は当たり前と覚悟してもらいましたので、これが最後のナイトハイクとなります。
(0時過ぎスタートのナイトハイクはありえますが)

大汝山頂からの星空は筆舌に尽くしがたく、本当に素晴らしい夜空でした。
あの夜なら、あそこでツェルトで一晩過ごしたい、そう思いました。

もうすぐ盆休み、妻とのテン泊山行が楽しみです^^
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/7/31 23:15
 Re: 愉快な?トレランの人です
これはこれは!
machaさん、どうも見付けていただきありがとうございます

別山では談笑させて頂き、とても楽しかったです^^

ドシャ降り山行は、トレーニングと思えば、逆にラッキーと思えますが、
雷ですよね、やはり。
夏山の午後は、どうしても雷のリスクは付き物ですが、
剣ヶ峰山頂でゴロゴロ始まり、その後、御前峰から室堂へ下りる最中、
どんどん雷鳴が大きく力強くなり、カーボントレポを持ってる事もあり、
とても怖かったですね^^;

眺望は、肝心な三山で全然でしたので、やはりいつかリベンジすると思います。
多分、妻と別当出合から取り付き、南竜小屋でテン泊、
BCにして山頂周遊って感じですかね^^

ところで、サブスリー、いえ、3:20切りで走れる方法を教えてください、是非!
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/7/31 23:53
 Re: 結構な落雷でしたね
hisaさん、コメントいただきありがとうございます。

テント泊で雷雨に遭遇するって、かなり嫌ですよね
お嬢さんなんかまだ小さいから、下手したらトラウマになっちゃうかもですしね、、、

もう何年も前、常念小屋でテン泊している時、物凄く巨大な積乱雲がやってきて、
雷ピカゴロさせてた時は、ほんと恐ろしくて仕方ありませんでしたが、
雷に遭遇したのは、それ以来でした
今回は、そこまでの雷ではなかったですが、
あの音を聞くと、自然の強大さと凄まじいエネルギーを感じずにはいられません。。。

白山は本当に花いっぱいでした^^
是非是非、花のあるうちに行ってみてください!
登録日: 2013/12/22
投稿数: 213
2016/8/1 4:31
 結婚おめでと〜\(^_^)/
Mortonくん、結婚おめでとう。

とうとう、最良の彼女と結婚されましたか。
今後、家庭が忙しくなるとおもうけど、ハイキングやマラソンも今まで以上に頑張ってね。
登録日: 2013/12/22
投稿数: 213
2016/8/1 4:40
 いいな〜白山
お二方とも天候変化の中、無事下山お疲れさまでした。

 三ノ峰を除いたコースを去年からやりたいと、ずーっと思っていたが先に行かれましたね。しかし、このレコのおかげで詳細なコース状況が把握できた事は大収穫でした。

 今回、天候の変化に対する対応は流石ですね。私も雷になるとビビり、雷雲が通過するまでどこか屋根のある所に非難しないといけませんね。
 
 私も、天候がいいときにこのコースを行ってみたいとおもいます。
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/8/1 7:38
 Re: いいな〜白山
gontaさん、コメントいただきありがとうございます。

モートンくんがヤマレコ見てるかわかりませんが、↑のお祝いコメント伝えておきますね

さて、このコースですが、前々日位に大きめな周回が出来ることに気付き、計画しました。
が、仕事が忙しく、仔細に調べる時間はありませんでしたが、
期待してなかった別山と三ノ峰が思いの外良く、快晴だったこともあり、満喫出来ました。

その後の室堂への尾根歩きも快晴だったらかなり良いはずですので、
相当楽しいハイクになると思います。

白山はガスる事が多い山ですので、ド快晴に恵まれると良いですね!
楽しんできてください
登録日: 2011/8/19
投稿数: 356
2016/8/1 10:31
 これはまたお腹いっぱい??
messiahさん
こんにちは!

白山に行かれたんですね・・てか、5峰一気とは・・おそれいったでござる。 (累積標高がとんでもね〜!)
雷遭遇にナイトハイク・・、とどめに朝カツ定ときた日にゃ、レコ読んでいるこちらもお腹いっぱい!!胃薬飲まなきゃ・・ウプッ!苦笑

なんにせよ安全第一でなによりです!(ちょいと宿泊費がもったいなかった??
土日はなんだか不安定な天気予報だったんですよね〜。(こちとら土曜日は所用のため身動きとれず、日曜日だけでも・・て考えていたのですが、眼の切開をしたばかりなので衛生面で?ドクターストップ・・泣)

白山、良い山ですよね〜。秋の平瀬道もおススメですし、石徹白からの稜線も良いんですよね〜。(機会があれば是非行ってみて下さいね!!ピストン以外だと車の回収に難儀するのでクロス登山ができれば最高なんでしょうが・・)

今回は新婚の?モートンさんにアッパレ&お疲れ様でした!・・かな?(お伝え下さいまし・・)苦笑
ely
登録日: 2012/2/14
投稿数: 1158
2016/8/1 21:16
 そーゆう事ね
朝カツ をfbで見たときは、なんのこっちゃ?
と思ったが、そーゆー事でしたか!
雷怖いんでしょ?
私まだ一回も遭遇した事ないんだ、遭遇したくもないけど。
九州は南の方の雷もすごいよ。大迫力。
そんな感じかな?

私の憧れの山10選 白山。
いつか行きたい 遠いんだな〜
登録日: 2016/7/31
投稿数: 2
2016/8/1 21:30
 Re[2]: 愉快な?トレランの人です
messiahさんなら、すでに3時間20分くらいは行けそうな気もしますが・・・

ロードの走力がわからないのでざっくりですが、月200kmラン×3ヶ月くらいやれば、3時間20分くらいは狙えるんじゃないかなぁ。月250kmだったら余裕でしょう。
サブスリー狙うなら、月300km+スピード練習が必要になってくるかと
登録日: 2011/8/5
投稿数: 367
2016/8/1 22:47
 凄げぇ〜
こんにちは
messiahさん
白山おつかれさまでした

山行も凄いけど…
お酒も凄い

そのうちどこかで一杯やりたいですね
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/8/1 23:03
 Re: これはまたお腹いっぱい??
chaoさん、コメントいただきありがとうございます^^

そうなんです、初白山に行ってきました!
最初は白山=別当出合から、という固定観念で、そこ起点で計画しましたが、
どうにも短過ぎる、、、
なぜかというと、石川県=遠い、これがワタクシのイメージで、
せっかく遠くまで行くのなら、あっさり終わるんじゃ勿体無い!
という貧乏根性丸出しで、なるべく大きい周回が出来ないかな?と思ってたところ、
Wikiで「白山とは」をチラ見し、なるほど、五峰あるんだ!とわかり、
ヤマプラで繋いだところ、35kmくらいでちょうど良い事が判明、即決した次第です笑

雷遭遇→雷鳥遭遇、だったら120点だったんですけどね

ところでchaoさん、目の切開??
一体全体どーしたというのです?!
まさか青い目の人になるのでは、、、Hello〜*
koufaxさんといい、お大事になさってください。

さて、今回の一番の功労賞は、やはり新婚ホヤホヤのモートンくんでしたね!
彼の精神力とド根性には、毎度頭が下がります。
下山時、あれだけ痛みに悲鳴をあげながらも、ワタクシのペースについてきてくれて、
よくよく考えなくても、彼とじゃないとデュオのスピードハイクは出来ないなぁと、、、

しかも、帰りの車中、ワタクシほぼオール居眠り!^^;
ずっと運転してくれて(飲酒してるもので)ほんと助かりました
まぁ10も若いんで、初老のワタクシはいたわってもらってOKという事で、、、笑

でも、今回はモートンくんは本調子ではなかったので、
今夏〜来夏にかけて、また2人で精進し、再来年はモートンくんだけTJARに出場します!
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/8/1 23:12
 Re: そーゆう事ね
elyちゃん、コメントあんがとね〜^^

朝カツって良い響き
しかも、\400だから、かなり通っちゃいそうなワタクシ

雷、超怖いよ、もちろん!
以前もドデカイ積乱雲と遭遇し、眠れぬ夜を過ごした事あるけど、
薄幕一枚でもあるとないのと全然違うね、恐怖が
今回、室堂VC到着直前から、雷が本格化してきたけど、
もっと激しい時は、なんというか、頬っぺたの産毛がサワサワするというか、
軽い静電気が頬に触れるというか、とにかく存在感が凄い、、、!
まじで生きた心地しないから、遭遇しない方が良いに決まってる
乙女のelyちゃん泣いちゃうかも

さて、白山、elyちゃんの憧れの山TOP10なんだね〜!
花、めっちゃ凄かったよ♪
でも遠いよね、うんうん。

あそこはせっかくだから、南竜馬場小屋テン場で泊まった方が良いと思うな^^
そん時は誘ってね〜お付き合いします
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/8/1 23:22
 Re[3]: 愉快な?トレランの人です
machaさん、いえいえ、とても無理です!

例の名水マラソン、初めてのハーフでしたが、1:40と残念な結果でした
仕事が多忙で、大会前に付け焼刃で2ヶ月で4回(32km)しか練習で走れなかったので、
まぁこんなもんかと思いましたが、、、

2014年は、毎月250〜300kmは走ってましたが、
走り始めたばかりで、膝が痛くて痛くて仕方なかったのです。
今は脚が相当頑丈になりましたので、多分、全然大丈夫だと思いますが、
今の月間走行距離は、僅か40〜80kmなのでイケませんね!

やっぱり走行距離が大事なんですね、、、
頑張ります!!
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/8/1 23:35
 Re: 凄げぇ〜
keisekiさん、コメントいただきありがとうございます。

ウルトラロングのkeisekiさんなら、この周回も鼻歌交じりで朝飯前でしょう。

しかしながら、前回のモートンくんとの山行=当日酔いの千鳥足、
今回=飲みの最中にハイク開始、と、少々キツコンディションでした笑

それでも、酒酔いを最も短時間で覚醒させるのはハイクかもしれませんね!
今回も大汝到着時には、完全に酒が抜けてましたし

是非とも お願いします。
何となく北信にお住まいの気がしますので、
山菜や破竹などの山の幸を肴に、〆に蕎麦など、、、てな感じで
登録日: 2012/7/19
投稿数: 861
2016/8/2 20:23
 また1deyレコだ。。。
白山5峰コンプリートおめでとヽ(´o`;
先月、別山&白山の計画が流れたから悔しさ倍増です…
それにしても、花畑が凄いね!
来年のこの時期に行ってみる(≧∇≦)
モートン君の出来たお嫁さんも見習うぞ!
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/8/2 22:36
 Re: また1deyレコだ。。。
にこちゃん、コメントあんがとねー♪

白山、登山初心者でテン泊大好きだった頃、白山はテン泊にて憧れの山だったんだよね^^

でも、今は汗だくの身体で、山でテン泊する不快感さが勝ってしまい、
まじテン泊したいんだけど、風呂がないと出来ない軟弱ハイカーになってしまって(;´д`)
なので、赤岳鉱泉や雷鳥沢などでテン泊宴会希望っす!

閑話休題。

にこちゃんも別山&御前峰計画してたんだねー
チブリ尾根使うんだったら、朝露でびっしょりになるから気を付けてね!
まだ花間に合うから、次の週末とか笑

モートンくんの奥さん、ほんとに可愛らしくて明るい良い子なんだよー
彼ら夫妻に幸あれ!♪
登録日: 2013/8/17
投稿数: 390
2016/8/3 18:29
 白山!
messiahさん、こんばんは

おふたりスピードハイク、次はいつかなと思っていました。
ついに白山に行かれたんですね。

今年のお盆はどちらか計画されていますか?
天気が続くといいですね。
私はなかなか日程が定まりませんが、後半に北かなと思っています。

ところで、朝カツいいですねえ〜。
見てたら、食いたくなってきた〜(笑)。
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/8/6 0:22
 Re: 白山!
3120mさん、コメントいただきありがとうございます。
お久しぶりですね、お元気でしたでしょうか?

モートンくんとのハイクは実に2ヶ月ぶりで、
しかも、彼はハイク自体が2ヶ月ぶりだったため、通常以上にキツかったと思います。
入籍に伴う諸事慣例を行うのは、やはり相当大変ですから、
ハイクの時間もとれず、大変だったと思います。

来年は色々落ち着き、またガツガツイケそうな気がしますが

盆は、先ずは妻とのテン泊ハイクですね♪
ワタクシも、ずっと楽しみにしています。
その後は、やりきれるかわかりませんが、
日帰りにしては、ウルトラロングハイクをやりたいなと、、、
天気次第で臨機応変に決めたいと思います。

朝からガッツリ、いつでも何でも食べられるのはある種の才能ですよね!笑

お互い素晴らしいハイクを楽しみましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ