ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928170 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

黒戸尾根〜甲斐駒ケ岳〜八丁尾根〜日向山

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー kanenoki, その他メンバー1人
天候曇り時々一瞬晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾白川渓谷駐車場。
梅雨明けの土曜日だったので、5時で7割は埋まってました。
第二駐車場はガラガラ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
日向山からGPS乱れてるけど放置。
合計休憩時間は2時間位(60分雷鳥撮影)
コース状況/
危険箇所等
【甲斐駒ケ岳ピーク〜鳥帽子岳】
危険個所は長い鎖場1つだと思います。
去年は左右に揺れましたが、今回は下で鎖が固定されてたので安心度が増しました。

三ッ頭付近で迷い易い所が1つ。
地図だと北側を巻くとありますが、巻かない!
ピンクテープも見える緩やかに下る道が見えたら注意して周囲を見る!
直角に左折して登る道が正解で、三ッ頭分岐に行けます。

【鳥帽子岳〜大岩山】
ひたすら下る比較的歩き易い道。最後にザレて急登の黄色ワイヤー登りがありますが、多くの人が登ってるのでステップが出来てて、去年より易しくなってました。

【大岩山〜日向山】
道は良く見えて歩き易いけど長いです。
日向山からの下りで迷い易いポイントは写真で説明してます。
その他周辺情報尾白の湯。21時閉館
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テンチョ

写真

健脚同僚の初黒戸尾根です。希望してる日向八丁尾根まで行けるかな?
2016年07月30日 05:46撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
健脚同僚の初黒戸尾根です。希望してる日向八丁尾根まで行けるかな?
1
6時ジャストに神社スタート
2016年07月30日 06:02撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時ジャストに神社スタート
1
Mさんが撮影。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Mさんが撮影。
刃渡りまで2時間16分なので順調です
2016年07月30日 08:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡りまで2時間16分なので順調です
1
左の岩はシャークロックと教えておきました(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の岩はシャークロックと教えておきました(笑)
1
熱心に撮影中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熱心に撮影中
1
北沢峠ルートも沢山の人
2016年07月30日 11:37撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠ルートも沢山の人
1
ピークまでプチ渋滞
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークまでプチ渋滞
念願の黒戸尾根から登頂♪
行く気満々なので鋸岳方面にGO!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願の黒戸尾根から登頂♪
行く気満々なので鋸岳方面にGO!
4
M撮影。砂浴び♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
M撮影。砂浴び♪
三回雷鳥親子に遭遇して合計60分撮影してた…
2016年07月30日 12:12撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三回雷鳥親子に遭遇して合計60分撮影してた…
小さいヒナも居る!かわゆい♪相方大興奮
2016年07月30日 12:09撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さいヒナも居る!かわゆい♪相方大興奮
M撮影。ママ〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
M撮影。ママ〜!
M撮影。何見てんのよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
M撮影。何見てんのよ!
2
雷鳥と(^^)v
2016年08月01日 17:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥と(^^)v
2
楽しい稜線歩き
2016年07月30日 12:32撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい稜線歩き
2
こちらは大きな子供
2016年07月30日 12:37撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは大きな子供
雷鳥と黒鳥♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥と黒鳥♪
子】お母さん〜変な人がいるよ!
親】見ちゃダメよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子】お母さん〜変な人がいるよ!
親】見ちゃダメよ!
安心の鎖
2016年07月30日 12:48撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安心の鎖
長い垂直に近い降下。核心部1
2016年07月30日 13:04撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い垂直に近い降下。核心部1
ここは慎重に
2016年07月30日 13:04撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは慎重に
1
六合目石室綺麗
2016年07月30日 13:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目石室綺麗
ファイト〜♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ファイト〜♪
鳥帽子。晴れてれば山深い展望なんだけど…今日は残念
2016年07月30日 14:10撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥帽子。晴れてれば山深い展望なんだけど…今日は残念
大岩山まで約120mのワイヤー・ロープ登り。核心部2
2016年07月30日 15:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩山まで約120mのワイヤー・ロープ登り。核心部2
早足で急げば60分で行けます
2016年07月30日 16:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早足で急げば60分で行けます
ラストの登りで気合入れた
2016年07月30日 17:55撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストの登りで気合入れた
ファイト〜♪
2016年07月30日 17:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ファイト〜♪
1
驚きの白さ
2016年07月30日 18:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
驚きの白さ
矢立石駐車場を突っ切り、左手にコレが見えるまで林道を下る。一ヶ所手前にややこしい案内板があるので注意!
2016年07月30日 18:56撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢立石駐車場を突っ切り、左手にコレが見えるまで林道を下る。一ヶ所手前にややこしい案内板があるので注意!
案内板右手にある印。尾白川渓谷駐車場に下る登山道の入口
2016年07月30日 18:56撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板右手にある印。尾白川渓谷駐車場に下る登山道の入口
無事に2人で黒戸尾根から日向八丁尾根周回出来ました♪
2016年07月30日 19:18撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に2人で黒戸尾根から日向八丁尾根周回出来ました♪
2

感想/記録

今年会社に入って来た新人の中に登山が趣味の人が居るらしい…
数ヶ月して食堂で見つけたので話しをして意気投合。
休みが全く違う班だったので、お互いに年休を入れて今回の山行に辿り着きました。

彼は前の会社や友達の中にも自分より速い人は居ないので、
私と歩けるのを楽しみにしてくれてました。
期待に応えなくてはなりませんね!

黒戸尾根は彼をトップにして自分のペースで登ってもらいましたが、
甲斐駒ケ岳ピークに到着しても、日向八丁尾根方向に行く気満々だったので、
体力に余裕が有ったらと言う話しだった、日向八丁尾根ルートGOです!

初黒戸尾根登って周回まで出来るのは凄いと思います!
彼は無駄な脂肪がないバランスいい身体ですし、
何よりの武器が体重の軽さだと思いました。私より13kgも軽いのです!

甲斐駒ケ岳ピークからは私がトップで道案内しました。
三ッ頭までのハイマツ帯で雷鳥親子を三回も見ました。
彼は初めて雷鳥に出逢い大興奮!
合計撮影時間60分の楽しい時間でした。
雷鳥さん…ウザくしてごめんなさい。

下りは彼も得意みたいで、
私がいいペースで歩いてもピッタリ付いて来たので、
ハイペースで時間を稼げましたが、
先ほども言ったけど…期待に応えなくてはなりません!

少し長い登り返しなどはガチで頑張って引き離しときました。
おっさん2人の熱く長い山路でした。
訪問者数:337人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ