ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928171 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

日帰りで、悪沢・赤石周回ーサラリーマンはつらいよ♪ー

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー kussenx
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自動車は畑薙第一ダムのゲート手前に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道に於いては踏みあともしっかりあり何も道迷い個所はなし。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

午前2時45分、畑薙第一ダムの一般車が行けるところまで行って車を駐車し、ゲートをくぐって登山スタート。
2016年07月30日 02:46撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前2時45分、畑薙第一ダムの一般車が行けるところまで行って車を駐車し、ゲートをくぐって登山スタート。
2
ひたすらひたすら林道歩き。
2016年07月30日 05:02撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすらひたすら林道歩き。
2
まるまる3時間の林道歩きにて椹島に到着(5:49)
2016年07月30日 05:49撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるまる3時間の林道歩きにて椹島に到着(5:49)
3
椹島ロッジに水洗トイレがあることにびっくり。
2016年07月30日 05:49撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
椹島ロッジに水洗トイレがあることにびっくり。
2
ではでは千枚岳登山口よりようやく登山スタート
2016年07月30日 06:07撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ではでは千枚岳登山口よりようやく登山スタート
2
ヤマレコ内でよく見る吊り橋。
2016年07月30日 06:13撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマレコ内でよく見る吊り橋。
3
登山道は整備されていて全く問題なし
2016年07月30日 08:58撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は整備されていて全く問題なし
2
まず目指す千枚岳
2016年07月30日 06:50撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まず目指す千枚岳
2
千枚小屋に到着(9:36)
水場にて水を調達。
2016年07月30日 09:36撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚小屋に到着(9:36)
水場にて水を調達。
2
もうすぐ千枚岳
2016年07月30日 09:59撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ千枚岳
2
千枚岳に到着(10:07)
スタートして7時間以上かけてようやく一座目のピークに到着
2016年07月30日 10:07撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千枚岳に到着(10:07)
スタートして7時間以上かけてようやく一座目のピークに到着
4
さて荒川三山を目指します。
2016年07月30日 10:38撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて荒川三山を目指します。
3
途中、丸山を通過。
今年初めての3000m越え
2016年07月30日 10:46撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、丸山を通過。
今年初めての3000m越え
2
東岳はもうすぐ
2016年07月30日 10:46撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳はもうすぐ
2
悪沢岳(荒川東岳)に到着(11:11)。
2016年07月30日 11:11撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳(荒川東岳)に到着(11:11)。
5
自身、日本百名山73座目。
2016年07月30日 11:12撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自身、日本百名山73座目。
8
しかし霧が多くて眺望を望めず。
2016年07月30日 12:05撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし霧が多くて眺望を望めず。
2
続いて中岳に到着(12:04)
この後、うっかり荒川三山(東岳・中岳・前岳)の前岳を登り忘れ、赤石岳へ向かってしまいました。
2016年07月30日 12:04撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いて中岳に到着(12:04)
この後、うっかり荒川三山(東岳・中岳・前岳)の前岳を登り忘れ、赤石岳へ向かってしまいました。
3
次に行く赤石岳。
何だか、緑色のシマウマみたい。
2016年07月30日 12:21撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次に行く赤石岳。
何だか、緑色のシマウマみたい。
4
荒川小屋に到着(12:55)
水場にて水を調達。
2016年07月30日 12:55撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川小屋に到着(12:55)
水場にて水を調達。
2
徐々に近づく赤石岳
2016年07月30日 13:18撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に近づく赤石岳
3
途中、小赤石岳を踏破(14:14)
2016年07月30日 14:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、小赤石岳を踏破(14:14)
3
また霧が発生。晴れているのにねぇ。
2016年07月30日 14:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また霧が発生。晴れているのにねぇ。
2
出発より12時間にて赤石岳に到着致しました(14:39)。
2016年07月30日 14:39撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発より12時間にて赤石岳に到着致しました(14:39)。
4
日本百名山74座目。
今年は、あと何座登れるかな?
2016年07月30日 14:40撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本百名山74座目。
今年は、あと何座登れるかな?
8
やっぱり霧で見えない。う〜む。
2016年07月30日 14:38撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり霧で見えない。う〜む。
2
後は下山。椹島を目指します。
2016年07月30日 16:03撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は下山。椹島を目指します。
2
赤石岳より4時間かけて椹島に下山(18:37)
何とか、日没前に間に合った。
2016年07月30日 18:37撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳より4時間かけて椹島に下山(18:37)
何とか、日没前に間に合った。
2
と言っても、行きと同様、帰りもエンエンと3時間の林道歩きをしなくちゃならにのよね。
2016年07月30日 18:53撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と言っても、行きと同様、帰りもエンエンと3時間の林道歩きをしなくちゃならにのよね。
4
畑薙第一ダムゲート前に到着(22:03)。
3時間の真っ暗闇の林道歩きは精神的に辛かった。。。
お疲れ様でした。
2016年07月30日 22:03撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畑薙第一ダムゲート前に到着(22:03)。
3時間の真っ暗闇の林道歩きは精神的に辛かった。。。
お疲れ様でした。
6
撮影機材:

感想/記録

今回は自分自身の中ではトライアル企画でした。
・今まで12時間登山は経験があるが、それ以上長い登山は体力は可能か?
・ナイトハイクはできるだろうか?

もちろん、悪沢岳・赤石岳の日本百名山2座を登る事も主眼でしたが、上記2点が目的。
 山小屋泊にしちゃえば椹島まで往復バスで行くことも可能であったが己の足のみで行きたいがために徒歩。しかし往復6時間はやっぱり無駄と感じた。。。
ただ、当方は山小屋もテントも大大大嫌いなので、結局無理やり日帰りにすると、こんな計画になっちゃうのよねぇ。しかし、今回の計画は「日帰り山行」の定義にあてはまるのでだろうか? 午前2時に出発して、22時に下山というのを「日帰りだ!」と主張して良いのだろうか?

 トライアル結果としては、19時間を大休憩なしに歩き続けることができることはわかり、とりあえず満足。ただ、思ったよりペースが上がらない。寝不足もあって(というか寝ていない)、体調が本調子でなかったし、今回は予備の水とか行動食(ジェル)を多めに持ったら、いつもより荷物が重く感じたり、スタートして7時間から10時間前後がどういうわけか強い空腹感を感じてお腹に力が入らないので登りのスピードが遅くなる。しかしなぜか10時間を超えてから、空腹感が全く感じられなくなる。
赤石岳からの下山は、さすがに足腰の筋肉の疲労からペースが上がらない。
などなど、いろいろな自分自身のデータを取れた(?)。

ナイトハイクに関しては迷う事のない一本道の林道を歩くだけであったので、これはナイトハイクとは言えんだろう。ただ不思議な事に、椹島までマウンテンバイクで行く人が2人いたのだが、徒歩の当方がマウンテンバイクを追い抜いてしまうという不思議な現象も発生。
ヤマレコ内でナイトハイクの記録も何度も見たことはあるのだが、当方はまだ怖い。昼間だったら何でもないところが、夜いったらヘッドライトの範囲外に標識があって、見逃して、滑落なんてことは起こらないだろうか?と。

今回のトライアルの結果、ますます日帰り登山にこだわってしまいそうな。小屋泊もテントも一生使わなくなるかもしれず。10年後にもまだ登山をやっているようであったら、その時は小屋・テント泊も考える事にしよう。
訪問者数:743人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

水場 一本立てる
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ