ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928216 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(赤岳日帰り)は厳しかった!

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー fujimayu, その他メンバー1人
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
前泊の富士見町からやまのこ村(駐車)まで45分。美濃戸からしばらくしてダートになりますが、軽自動車でもゆっくり走れば大丈夫でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間54分
休憩
2時間16分
合計
10時間10分
Sやまのこ村05:4705:48赤岳山荘05:4905:54美濃戸山荘05:5507:17中ノ行者小屋跡07:1808:09行者小屋08:3909:57文三郎尾根分岐09:5810:32赤岳10:5011:02赤岳頂上山荘11:3712:15赤岳天望荘12:1812:29地蔵の頭13:20行者小屋13:4914:32中ノ行者小屋跡14:4415:47美濃戸山荘15:4815:52赤岳山荘15:5615:57やまのこ村G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
★危険箇所はありませんが、しいて言えば山頂部分の岩場と地蔵の急な下り部分? ★赤岳山頂小屋にポケストップ、赤岳山頂にジムがありました!ビックリ!!!! じっくりポケモン収集したかったけど、時間切れ断念。
その他周辺情報富士見高原「鹿の湯」
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

やまのこ村で駐車受付1000円なり〜
2016年07月30日 05:44撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまのこ村で駐車受付1000円なり〜
では歩き始めます
2016年07月30日 05:54撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では歩き始めます
美しい苔の中を進むと
2016年07月30日 07:08撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい苔の中を進むと
やがて遠くに横岳のギザギザが
2016年07月30日 07:59撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やがて遠くに横岳のギザギザが
阿弥陀
2016年07月30日 08:05撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀
行者小屋に到着。のれんがかわいい
2016年07月30日 08:11撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋に到着。のれんがかわいい
1
右手の文三郎道から登ります
2016年07月30日 08:40撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手の文三郎道から登ります
赤岳山頂方面
2016年07月30日 09:00撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂方面
階段が続く
2016年07月30日 09:09撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が続く
横岳がだんだん低く見えてきます
2016年07月30日 09:14撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳がだんだん低く見えてきます
ヘリが荷下し中?
2016年07月30日 09:14撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリが荷下し中?
あー、キツい〜 っ。師匠から遅れがち
2016年07月30日 09:14撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あー、キツい〜 っ。師匠から遅れがち
中岳と阿弥陀岳(右)
2016年07月30日 09:21撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳と阿弥陀岳(右)
2
赤岳
2016年07月30日 09:21撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳
1
横岳
2016年07月30日 09:22撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳
1
いつかこっち方面も行ってみたいです
2016年07月30日 09:46撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつかこっち方面も行ってみたいです
文三郎尾根の分岐部分から少し登ったところ。あとひとふんばり!
2016年07月30日 09:55撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文三郎尾根の分岐部分から少し登ったところ。あとひとふんばり!
かわいい。タカネツメクサ
2016年07月30日 10:05撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい。タカネツメクサ
2
チシマギキョウ
2016年07月30日 10:06撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ
1
キレット分岐
2016年07月30日 10:16撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレット分岐
1
白い矢印のように進みます。もう少し!
2016年07月30日 10:41撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い矢印のように進みます。もう少し!
本当にもうあと少し!
2016年07月30日 10:44撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当にもうあと少し!
イブキジャコウソウ
2016年07月30日 10:47撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
1
やったー!!!! 赤岳山頂2889m! よくがんばりました!
2016年07月30日 10:52撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー!!!! 赤岳山頂2889m! よくがんばりました!
8
中央やや下に見える赤岳天望荘に向かって急坂を下ります
2016年07月30日 11:26撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央やや下に見える赤岳天望荘に向かって急坂を下ります
1
コマクサがきれいでした
2016年07月30日 12:03撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサがきれいでした
6
コバノコゴメグサ
2016年07月30日 12:18撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバノコゴメグサ
1
赤岳を振り返る。やっぱりガスってますねー
2016年07月30日 12:25撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳を振り返る。やっぱりガスってますねー
地蔵尾根を下ります
2016年07月30日 12:29撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根を下ります
1
急降下です
2016年07月30日 12:31撮影 by Canon IXY 610F, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急降下です
2
撮影機材:

感想/記録

★前日、信州富士見町に用事があって1泊したので、八ヶ岳の最高峰・赤岳に登ってみることにしました。ちなみに八ヶ岳は中学生の頃の遠足で、海ノ口のほうから横岳に直接登った記憶があるのですが、赤岳も、その他も未踏です。今回はやまのこ村に車を停めて、行者小屋から、行きは文三郎尾根、帰りは地蔵尾根を下るルートです。案内してくれた師匠は阿弥陀を回ってくるルートも考えてくれたみたいですが、おなじみの貧脚なので今回は赤岳だけで我慢。★朝、5時半頃にやまのこ村到着で駐車場はギリギリセーフ!やっぱり人が多いです。若い人もたくさんいます。★長丁場だし標高差もかなりあるので足がつらないようにゆっくり歩いたつもりですが………厳しい急登と階段で大腿四頭筋は大ピンチ。なんとか頑張れよ〜と虚弱な筋肉を励まし続けた(?)のですが、ついに山頂直下の岩場でピクピク痙攣開始。芍薬甘草湯を服用して、だましだまし歩いて、やっとこさ山頂へ。やった!赤岳山頂2899mに立てました。帰りの地蔵尾根はヤバいほどの急降下だし、行者小屋からの下りも長くて長くて本当に疲れた。途中、晴れたりもしましたが、山頂に立った時はガスってしまったので、そこは本当に残念でした。★しかーし! いろいろありましたが、久しぶりの「高い山」、「3000m級」です。ヘロヘロに疲れたけど(最後はもう写真撮影の気力さえ残ってなかった…)、やっぱり達成感がありますねー。よくがんばりました!
訪問者数:292人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ