ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928304 全員に公開 ハイキング北陸

夫婦山(小井波ルート)

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー ostra3
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
登山口に5〜6台は停められそうなスペースあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間20分
休憩
16分
合計
1時間36分
Sスタート地点06:2306:47松瀬峠06:57女峰07:05松瀬峠07:19夫婦山(男峰)07:2207:25展望台07:3807:59ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
蛇を二匹見かけた、松瀬峠までで1匹、女峰道中で1匹
前者はおそらくマムシ
小井波の登山口近くには養豚場があり、虫がうるさい
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

登山口
この後ろに数台分の駐車スペースあり
2016年07月31日 06:24撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
この後ろに数台分の駐車スペースあり
最初は未舗装の林道を少し歩く
2016年07月31日 06:24撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は未舗装の林道を少し歩く
道中には看板多く、道もしっかりしてる
2016年07月31日 06:27撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中には看板多く、道もしっかりしてる
ピンクテープも豊富で積雪期も行けるかな?
と思ったけどしつこいくらい多くて逆に迷いそう…
2016年07月31日 07:52撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクテープも豊富で積雪期も行けるかな?
と思ったけどしつこいくらい多くて逆に迷いそう…
看板
2016年07月31日 07:54撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板
すぐに松瀬峠
2016年07月31日 06:47撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに松瀬峠
現在地です
2016年07月31日 06:47撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
現在地です
こんな景色が見えるようですが…
2016年07月31日 07:05撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな景色が見えるようですが…
本日は霞のため残念
2016年07月31日 07:05撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は霞のため残念
さくっと女峰
眺望はよくないです
2016年07月31日 06:57撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さくっと女峰
眺望はよくないです
2
富山平野方面がちらっと…
2016年07月31日 06:57撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山平野方面がちらっと…
男峰までの道中はいい感じの急登あり
2016年07月31日 07:06撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男峰までの道中はいい感じの急登あり
なんだろう?
2016年07月31日 07:11撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだろう?
大きな岩を迂回
2016年07月31日 07:12撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩を迂回
咲いていたのはこの花ぐらい
2016年07月31日 07:14撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲いていたのはこの花ぐらい
男峰登頂
2016年07月31日 07:20撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男峰登頂
2
北ア方面
霞んじゃってますね
2016年07月31日 07:21撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北ア方面
霞んじゃってますね
白木峰だったかな?
2016年07月31日 07:21撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白木峰だったかな?
1
中央のもっこりが祖父岳
2016年07月31日 07:21撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央のもっこりが祖父岳
1
牛岳と女峰
2016年07月31日 07:22撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛岳と女峰
戻って展望台へ
2016年07月31日 07:15撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って展望台へ
この立派な木の向こうに展望台
初めて行ったときは足がすくんだわ…
2016年07月31日 07:25撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この立派な木の向こうに展望台
初めて行ったときは足がすくんだわ…
展望台になんか咲いていた
2016年07月31日 07:26撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台になんか咲いていた
展望台から女峰を中心にパノラマ
山頂からの景色もいいがこっちの方が好きかもわからん
2016年07月31日 07:27撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から女峰を中心にパノラマ
山頂からの景色もいいがこっちの方が好きかもわからん
富山平野を一望できるテラスみたいなもん
2016年07月31日 07:28撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山平野を一望できるテラスみたいなもん
テラスで朝の一服
少し贅沢な気持ちになるわ
2016年07月31日 07:30撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テラスで朝の一服
少し贅沢な気持ちになるわ
1
影地鶏
2016年07月31日 07:34撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影地鶏
1

感想/記録
by ostra3

先週の北ノ俣岳でやられたので、今週はライトに朝活で。
夫婦山と祖父岳で迷ったが、祖父岳は2回登ってるし、歩いたことない小井波ルートでの夫婦山に決定。

小井波ルート登山口近くには養豚場があり、ちょっと香ります。
あとハエも多いです。熱烈歓迎を受けながらのスタート。

ルートは北面で日陰、しかも朝早めに来たとはいえ、真夏の低山は恐ろしく暑い。
汗っかきのポンコツなのですぐにびっしょり…
印象としては、東松瀬ルートの方がだらーんとしててのんびり登れるかな。

女峰は木に囲まれてますが、男峰からの眺めはぼちぼちいい感じです。
それよりも、個人的には展望台からの景色が結構好きです。
あそこで朝の一服していると、なんだか贅沢な気分になったな〜。
こんな低山でも気分よくなれる、山登りってやっぱり楽しいですね。

帰りは早歩きで駆け下りてきましたが膝に違和感、帰宅後結構痛みだす。
膝外側だからランナー膝みたいになってるのかな?
ポンコツ過ぎてしょうもない。
訪問者数:165人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 マムシ 林道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ