ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928333 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走積丹・ニセコ・羊蹄山

羊蹄山二往復(京極〜ヒラフ)

日程 2016年07月30日(土) 〜 2016年07月31日(日)
メンバー petitathlete
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
京極登山口駐車場
時間も時間なので空いてた
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
やや湿っているが全く問題なし。京極ルートはGPSの補足が悪い?
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

備考 夏場の水分はもう少し多くてもいいかな

写真

まずは京極からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは京極からスタート
九合目付近の京極お花畑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目付近の京極お花畑
1回目は夕方に登頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1回目は夕方に登頂
2
視界が悪いと岩場経由は怖い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が悪いと岩場経由は怖い
雲の上から見る、雲に沈む夕日
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の上から見る、雲に沈む夕日
ヒラフ登山口には20時下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒラフ登山口には20時下山
ヒラフ九合目から見える倶知安の夜景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒラフ九合目から見える倶知安の夜景
いつも気になる羊蹄山リレーマラソン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも気になる羊蹄山リレーマラソン
1
2回目の登頂はソーセージと共に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回目の登頂はソーセージと共に
2
無事深夜2時半に京極に戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事深夜2時半に京極に戻ってきました

感想/記録

今回はゆっくりペースで三往復を目指していたが、京極から登り真狩に行こうとすると、喜茂別下山口を過ぎた辺りで途方に暮れた外国人が二人いた。

ドイツから来た学生のようだが、日本語がほとんど話せないので、片言の英語で話す。結局寝る場所を探しているようなので、避難小屋まで案内することになった。

四ヶ月日本で勉強するらしいが、羊蹄山のマップを紛失したらしく夕方の5:30に山頂近くで迷子になるなんてすでに遭難している!?しかも、そんな時間にたまたま私が通ったから良いけど、普通はそんな時間に人はいない。危ないところだった。

真狩に下りるはずが避難小屋まで行ってしまったので、結局ヒラフルートに降りることにした。

すると今度は三合目を過ぎた辺りで、すでに薄暗いのに外国人っぽい人が上半身裸で降りていた。もう15分もすれば真っ暗になるのにライトを持っていないようで、声をかけても「大丈夫」だと言うのでそのまま降りた。

時刻はすでに20時半。私は2回目の登頂を目指しヒラフルートを歩き始めるとさっきの上半身裸の人が呪文のようなものを唱えながら歩いてきた。月明かりも無く、周りは完全に真っ暗なのに彼は何とか帰ってきたようだ。凄い根性だ。

2回目の登頂を果たしたあと、今回は色んな出来事があったので今回は二回目で終了することにした。

そして、2回目の登頂は深夜0:15でちょうど星がきれいに見えた。風が強くてちょっと寒かったが、5分位横になって星を見ていると天の川がハッキリ見えて、普段見えないような小さな星くずが沢山見えて嬉しかった。これだから夜間登山は止められない。

そんな思いにふけっていると、あっという間に突然雲が空を覆い何にも見えなくなった。天体ショーが終わったので、そのまま京極ルートを降りていった。
訪問者数:242人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

GPS 避難小屋 花畑 遭難
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ