ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928559 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

ドンドコ沢〜中道日帰り周回【鳳凰三山】

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー mtk02, その他メンバー4人
天候曇のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
青木鉱泉午前2時過ぎ到着 空有
駐車場が至る所にあり気が付かなかったですが思っていたより広いです。
駐車料金750円 深夜に行くと下山した時に車のワイパーに紙が挟まれます。
青木鉱泉へ行き支払う形となります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
12時間15分
休憩
1時間44分
合計
13時間59分
S青木鉱泉04:2706:02南精進ヶ滝06:0907:31白糸の滝07:3408:04五色の滝09:07鳳凰小屋09:3212:11アカヌケ沢の頭12:47鳳凰小屋分岐12:4913:14鳳凰山13:5014:12薬師岳14:3715:14御座石16:47林道出合17:32中道ルート登山口17:3318:21青木鉱泉18:2618:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
移動距離:18.8
累積標高(+):2223m
調べた感じでは標高差は合計2000くらいだったはずが・・・
GPSの精度がイマイチ?
コース状況/
危険箇所等
森の中は全体的に湿気っていて滑りやすい
木の根、石は細心の注意
その他周辺情報登山口より距離はありますが高速近いので、
ゆーぷる韮崎:710円
飲食店もあまりありません。
ここすへ。。。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

青木鉱泉駐車場手前より
新しいレンズを購入しわくわくしながら写真を撮る
月が明るく星があまり見えない
2016年07月30日 02:31撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉駐車場手前より
新しいレンズを購入しわくわくしながら写真を撮る
月が明るく星があまり見えない
まずまずの星の数
2016年07月30日 02:41撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずまずの星の数
3
この写真を撮っている時にふと気が付く
明るい恒星だと明らかにボヤのようなものが。。。
家に帰りよくよく調べると光軸がずれている疑惑が(´;゜ェ゜;`)
2016年07月30日 02:42撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真を撮っている時にふと気が付く
明るい恒星だと明らかにボヤのようなものが。。。
家に帰りよくよく調べると光軸がずれている疑惑が(´;゜ェ゜;`)
青木鉱泉:4時20分発
2016年07月30日 04:21撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青木鉱泉:4時20分発
登山届も出しましょう
2016年07月30日 04:22撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届も出しましょう
若干白んできていますがまだ道はくらい
2016年07月30日 04:40撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若干白んできていますがまだ道はくらい
まずはドンドコ沢コース
沢を隣に延々と登り高度を上げていきます
2016年07月30日 05:41撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはドンドコ沢コース
沢を隣に延々と登り高度を上げていきます
道の道中滝もしばしばあります
全部行ってると日帰りできなくなるので少しだけ。。。
2016年07月30日 06:04撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の道中滝もしばしばあります
全部行ってると日帰りできなくなるので少しだけ。。。
序盤の道は割と歩きやすいですが、
途中から手を使わないと登りにくい場所も
2016年07月30日 06:08撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤の道は割と歩きやすいですが、
途中から手を使わないと登りにくい場所も
滝が傍にあることもあって涼しい
2016年07月30日 07:31撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝が傍にあることもあって涼しい
途中に花畑もあります
しんどい登りですが心癒される場所です
2016年07月30日 07:39撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に花畑もあります
しんどい登りですが心癒される場所です
1
登り詰めていくと平らな部分に出ます。
良い雰囲気!
2016年07月30日 08:52撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り詰めていくと平らな部分に出ます。
良い雰囲気!
今回は日帰りなので水汲みだけさせていただきました。
次はテント泊でゆっくりと。。。
2016年07月30日 09:24撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は日帰りなので水汲みだけさせていただきました。
次はテント泊でゆっくりと。。。
平野部に出たからすぐかと思いきやまだまだ遠い
2016年07月30日 09:43撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平野部に出たからすぐかと思いきやまだまだ遠い
野鳥発見!
望遠レンズはないのでこれが限界
2016年07月30日 09:44撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野鳥発見!
望遠レンズはないのでこれが限界
地獄の登りが唐突に現れる
2016年07月30日 10:04撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄の登りが唐突に現れる
登ったら滑る登ったら滑るの繰り返しで相当しんどいです。
ストック推奨!
2016年07月30日 10:17撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ったら滑る登ったら滑るの繰り返しで相当しんどいです。
ストック推奨!
山頂到着
これが地蔵岳のオベリスク!
2016年07月30日 10:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
これが地蔵岳のオベリスク!
2
薬師岳と思ってたら。。。
実はあれが観音岳だったとは・・・
登り始めて気付いた時には中々心が折れそうでした(笑)
2016年07月30日 10:26撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳と思ってたら。。。
実はあれが観音岳だったとは・・・
登り始めて気付いた時には中々心が折れそうでした(笑)
オベリスクに向かいます
2016年07月30日 11:15撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オベリスクに向かいます
1
結構遠い
2016年07月30日 11:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構遠い
頂きはクライマーじゃないと難しそうですね
危ないので諦めて戻ります
2016年07月30日 11:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂きはクライマーじゃないと難しそうですね
危ないので諦めて戻ります
ふと思い出し携帯で確認
今話題のポケモンGO!
山の中にはビートルのみいるようです!(笑)
ポケストもありますが電池勿体ないので今後は封印
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふと思い出し携帯で確認
今話題のポケモンGO!
山の中にはビートルのみいるようです!(笑)
ポケストもありますが電池勿体ないので今後は封印
気が付けば山頂で90分近くも。。。
日帰り計画なのにゆっくりしすぎて反省
観音岳へ向かいます
2016年07月30日 12:29撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気が付けば山頂で90分近くも。。。
日帰り計画なのにゆっくりしすぎて反省
観音岳へ向かいます
甲斐駒の時もそうでしたが遠くからでもオベリスクが見えますね
2016年07月30日 12:30撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒の時もそうでしたが遠くからでもオベリスクが見えますね
1
もう少し晴れたらいい景色が見れそう。。。
2016年07月30日 12:39撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し晴れたらいい景色が見れそう。。。
人が口を開けているように見える!
2016年07月30日 12:42撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人が口を開けているように見える!
ようやく山頂が見えました
2016年07月30日 13:11撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂が見えました
本日2座目
2016年07月30日 13:15撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日2座目
1
曇っていたけどちょうど晴れ間が射し
歩いてきた稜線が!
2016年07月30日 13:25撮影 by PENTAX K-50 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇っていたけどちょうど晴れ間が射し
歩いてきた稜線が!
1
反対側は見えない
2016年07月30日 14:03撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側は見えない
本日3座目
鳳凰三山無事回れました!
2016年07月30日 14:12撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日3座目
鳳凰三山無事回れました!
1
標高2000m前後からは非常になが〜い笹原
木の根で大変良く滑ります
2016年07月30日 16:19撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2000m前後からは非常になが〜い笹原
木の根で大変良く滑ります
ようやく入口到着!
でも、まだまだあります
2016年07月30日 16:48撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく入口到着!
でも、まだまだあります
ようやく中道登山口到着!
ここから林道徒歩40分です。。。
終わったと思ったらまだ先があるの繰り返し
2016年07月30日 17:33撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく中道登山口到着!
ここから林道徒歩40分です。。。
終わったと思ったらまだ先があるの繰り返し
無事鳳凰三山周回終われました!
2016年07月30日 18:11撮影 by COOLPIX P300, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事鳳凰三山周回終われました!

感想/記録
by mtk02

当初、焼岳登山の予定でしたが天気がイマイチそうだったので、
急遽別途予定していた鳳凰三山へ行くことに。
小屋泊する気満々でしたが、何故か日帰りすることになっていた(´;゜ェ゜;`)

金曜日に仕事を終え9時に帰宅そのまま準備し10時半に出発
2時半頃現地入りし写真撮影、3時から仮眠?
ほぼ眠れず3時半から準備開始し鳳凰三山周回の旅へ
過去最高の標高差、移動距離ということもあり、
思っていた通りハードな山旅でしたが充実してて楽しかったです!
たまには一日中登り続けるのも良い?かもしれないですね(笑)

山自体はというと、天気がそれほど良くなく眺望もイマイチでしたが、
晴れ間が覗いた時にはずっと見れていなかったせいなのか、
非常に感動する景色でした!

今回の山行は寝不足に加え長時間歩行という学生の様な計画の組み方で
色々思うところがあったので次回からはもう少しまともな山行計画にします。。。
自分の体力がどの程度なのか知る良い機会でした!
次回はテント泊で晴れた日にゆっくりと登って見たいと思います(`・ω・´)
訪問者数:268人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/20
投稿数: 103
2016/7/31 21:44
 夜中に橋の近くで
mtk02さん こんにちわ。
同じ日に鳳凰三山に逆コースで周回した者です。夜3時過ぎに青木鉱泉に着く前に、橋の近くで暗闇の中に何人かいらっしゃったので、何をしてるのかな〜と不思議に思っていましたが、このログの写真撮影位置で判りました。登山の前に天体写真撮ってたんですね!!。レンズのせいかどうか心配ですよね。お互いにロングコースお疲れさまでした。
登録日: 2015/5/10
投稿数: 34
2016/7/31 23:28
 Re: 夜中に橋の近くで
zuppy1519さん 初めまして
鳳凰三山の日帰り周回は中々ハードでしたね!
橋にいたのはまさしく写真撮ってた僕らですね(笑)
暗い場所だったので人がいると車が通る際に困りますよね、以後は少し考えて撮影します!
色々調べてみたところレンズが原因みたいです、先日撮影した夜景も悲惨なことに(´;゚ェ゚;`)
またアルプスのどこかでお会いしましょう!多分登山口近くで写真撮ってます!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ