ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928568 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

水引入道から不忘山

日程 2016年07月23日(土) [日帰り]
メンバー nozapon
天候登山口:霧雨とガス
頂上付近快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
14時間20分
休憩
40分
合計
15時間0分
Sスタート地点01:0010:20大日向10:40水引入道12:00水引入道コース分岐12:4013:00南屏風岳14:00不忘山15:50白石女子高校山小屋跡16:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
暑かったのでハーフスリーブのティーシャツになってしまい,日焼けしてしまいました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
共同装備 常備薬 ファーストエイドキット

写真

登山届を提出
2016年07月23日 07:09撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を提出
コガ沢
2016年07月23日 08:04撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コガ沢
水場で水の供給
2016年07月23日 08:53撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場で水の供給
水引入道に頂上に近づくにつれ
2016年07月23日 10:20撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水引入道に頂上に近づくにつれ
1
眼下に雲海が広がってました
2016年07月23日 10:25撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に雲海が広がってました
3
水引入道到着
2016年07月23日 10:38撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水引入道到着
1
水引入道−屏風岳ー南屏風岳分技 ここで山メシ
2016年07月23日 12:00撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水引入道−屏風岳ー南屏風岳分技 ここで山メシ
1
屏風と南屏風の稜線から 見事な雲海でした
2016年07月23日 12:59撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屏風と南屏風の稜線から 見事な雲海でした
3
南屏風岳
2016年07月23日 13:04撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南屏風岳
不忘山頂上
2016年07月23日 13:52撮影 by E-P1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不忘山頂上
ご苦労様でした。
登山口はやはりガスってました
2016年07月23日 16:08撮影 by E-P1, Olympus
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご苦労様でした。
登山口はやはりガスってました

感想/記録

登山口のみやぎ白石スキー場はガスがかかって霧雨状態でした。
登か中止するか迷ってるグループ3名(男性1名,女性1名)
水引コガ沢方面にいく男性が一名
そして僕達2名。
実際に登ったのはこの3名だけの様でした。
登ってみてガスが晴れたと思いきや,それは雲海を抜け,雲の上に到達した瞬間でした。
実に美しい景色で,生まれて初めてこんな素晴らしい雲海をみました。
登ってヨカッタと思った瞬間でした。

訪問者数:132人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 ガス 水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ