ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928639 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

展望なしのパノラマ銀座縦走(中房温泉〜燕岳〜常念岳〜蝶ヶ岳〜上高地)

日程 2016年07月29日(金) 〜 2016年07月30日(土)
メンバー Kitamakura
天候1日目 曇り(霧)夕方一時的に晴れ、夜半より大雨
2日目 早朝:大雨 午前:曇り時々雨 午後:曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク
自家用車で穂高駐車場(無料)まで移動
穂高駐車場7:53〜中房温泉8:55 バス(南安タクシー:1,700円)

上高地18:00〜新島々乗換〜松本19:54 バス+電車(松本電鉄:2,450円)
松本20:15〜穂高20:45 電車(JR:320円)
穂高駅〜穂高駐車場 徒歩5分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間39分
休憩
1時間13分
合計
6時間52分
S中房温泉08:5809:24第1ベンチ09:2609:42第2ベンチ09:4310:05第3ベンチ10:0910:34富士見ベンチ10:3810:59合戦小屋11:0811:17合戦山(合戦沢ノ頭)11:50燕山荘12:0812:13いるか岩12:23めがね岩12:30燕岳12:3212:36めがね岩12:45いるか岩12:4612:53燕山荘12:5513:17蛙岩13:30大下りの頭13:3114:40小林喜作レリーフ14:4114:47槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐14:4815:08大天荘15:3415:42大天井岳15:4315:50宿泊地
2日目
山行
11時間7分
休憩
24分
合計
11時間31分
宿泊地06:2007:08東天井岳分岐07:48横通岳南肩08:16常念小屋08:1809:21常念岳12:37蝶槍12:4212:48蝶ヶ岳三角点12:53蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)12:5413:24蝶ヶ岳ヒュッテ13:2613:33蝶ヶ岳13:40蝶ヶ池13:46妖精の池13:4714:03カモシカの池14:09長塀山14:1715:47チューダイ広場15:5216:38徳澤園17:11徳本口(徳本峠分岐)17:15明神館17:49河童橋17:51上高地バスターミナルG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
2日目の横通岳付近(6:20〜7:30)まではGPSログが取れていなかったため、東天井岳の通過時間は概ねの通過時間です。
コース状況/
危険箇所等
合戦尾根〜燕山荘:燕山荘少し手前まで樹林帯の登り。
燕山荘〜燕岳〜大天荘:快適な稜線歩き。危険個所なし。
大天荘〜常念岳:常念岳小屋から登りはかなりの急登。
常念岳〜蝶槍:岩場を下ると樹林帯歩き。
蝶槍〜蝶ヶ岳:なだらかな稜線。
蝶ヶ岳〜徳澤:樹林帯。当日の朝まで雨の為、泥濘だらけ。
徳澤〜上高地BT:言うまでもなく・・・
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル

写真

バスで中房温泉到着。
2016年07月29日 08:54撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスで中房温泉到着。
中房温泉登山口
2016年07月29日 08:56撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中房温泉登山口
曇ってます・・・
2016年07月29日 08:56撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曇ってます・・・
さあ、出発。合戦尾根の登り口。
2016年07月29日 09:03撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、出発。合戦尾根の登り口。
荷揚げ用ケーブルの支柱。カラカラと動いてました。
2016年07月29日 09:40撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷揚げ用ケーブルの支柱。カラカラと動いてました。
中間地点
2016年07月29日 10:11撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中間地点
合戦小屋到着
2016年07月29日 10:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋到着
名物のスイカ。一人では多すぎるので買いませんでした。
2016年07月29日 10:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物のスイカ。一人では多すぎるので買いませんでした。
樹林帯を抜けて・・・
2016年07月29日 11:27撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けて・・・
燕山荘が見えてきました。
2016年07月29日 11:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘が見えてきました。
燕山荘到着。昼食はカツカレー。
2016年07月29日 12:54撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘到着。昼食はカツカレー。
燕岳を目指します。
2016年07月29日 12:10撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳を目指します。
コマクサ。
2016年07月29日 12:13撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ。
群生してます。
2016年07月29日 12:13撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群生してます。
山頂が見えてきました。
2016年07月29日 12:13撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました。
山頂直下。
2016年07月29日 12:31撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下。
燕岳山頂に到着。
2016年07月29日 12:29撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳山頂に到着。
メガネ岩
2016年07月29日 12:35撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メガネ岩
イルカ岩
2016年07月29日 12:44撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イルカ岩
燕山荘に戻り、大天井を目指します。
2016年07月29日 12:54撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘に戻り、大天井を目指します。
快適な稜線歩き。
2016年07月29日 12:55撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な稜線歩き。
景色望めず。
2016年07月29日 12:55撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色望めず。
途中の道標
2016年07月29日 13:16撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の道標
槍ヶ岳方面との分岐。
2016年07月29日 14:43撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳方面との分岐。
大天荘に到着。宿泊受付をします。
2016年07月29日 15:09撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘に到着。宿泊受付をします。
受付後、荷物をおいて山頂へ。
2016年07月29日 15:41撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
受付後、荷物をおいて山頂へ。
山荘の周りの花
2016年07月29日 15:48撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の周りの花
やることないので、始めます。
2016年07月29日 16:12撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やることないので、始めます。
ほんの少しの間、ガスがとれて歩いてきた稜線が見えました。
2016年07月29日 16:44撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんの少しの間、ガスがとれて歩いてきた稜線が見えました。
テント場
2016年07月29日 16:45撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場
さすが燕山荘グループ。夕食は肉(ハンバーグ)と魚(サバの味噌煮)から選べます。
2016年07月29日 18:01撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすが燕山荘グループ。夕食は肉(ハンバーグ)と魚(サバの味噌煮)から選べます。
夜半からかなり強い雨が降っていました。朝食後、小屋で様子を見ていたところ雨が止んだので6:20出発しました。
2016年07月30日 06:35撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜半からかなり強い雨が降っていました。朝食後、小屋で様子を見ていたところ雨が止んだので6:20出発しました。
たまに、パラパラと振ってきます。レインスーツを着るとすぐにやんでしまうので、以後は着ずに進みました。
2016年07月30日 06:36撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに、パラパラと振ってきます。レインスーツを着るとすぐにやんでしまうので、以後は着ずに進みました。
東天井
2016年07月30日 07:15撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天井
ガスの中、進みます。
2016年07月30日 07:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中、進みます。
すこし晴れてきました。
2016年07月30日 07:46撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこし晴れてきました。
常念が見えました。
2016年07月30日 07:47撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念が見えました。
常念小屋
2016年07月30日 08:16撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋
常念への登り
2016年07月30日 08:35撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念への登り
振り返って
2016年07月30日 08:44撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
三股登山口方面への分岐
2016年07月30日 09:10撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三股登山口方面への分岐
常念岳山頂
2016年07月30日 09:25撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳山頂
槍の穂先がうっすらと。
2016年07月30日 11:04撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の穂先がうっすらと。
樹林帯に入りました。
2016年07月30日 11:10撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯に入りました。
2592ピーク
2016年07月30日 11:38撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2592ピーク
2016年07月30日 11:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍
2016年07月30日 12:32撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶槍
蝶ヶ岳方面
2016年07月30日 12:39撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳方面
蝶ヶ岳ヒュッテ
2016年07月30日 13:13撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテ
蝶ヶ岳山頂。広々としています。
2016年07月30日 13:33撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂。広々としています。
少し下ると樹林帯に入りました。
この後、昨夜の雨のためか泥濘だらけで苦戦しました。
2016年07月30日 15:21撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ると樹林帯に入りました。
この後、昨夜の雨のためか泥濘だらけで苦戦しました。
明神岳。18時のバスに乗るため急ぎます。
2016年07月30日 16:41撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神岳。18時のバスに乗るため急ぎます。
なんとか河童橋到着。
2016年07月30日 17:48撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか河童橋到着。

感想/記録

約10年ぶりの北アルプス。選んだのは槍穂の眺望を期待して燕から大天井、常念、蝶を経て上高地までの縦走でしたが、2日間、ほぼ霧の中での山行となりました。
若い頃、大天井から槍方面へのいわゆる表銀座コースは10月後半の初冠雪の日に、今は亡き山の師匠と歩きましたが、常念方面は今回が初めてです。
展望については残念でしたが、常念岳のどっしりとした山様には感動しました。
しかし、常念から蝶槍まで、樹林帯歩きとは思いもしませんでした。(調査不足)「俺が求めているのは、これじゃない!」と心の中で叫びつつ、頑張って歩きました。
蝶ヶ岳ヒュッテ到着が13:24ですから、本来ならここで行動を終えるかのがセオリーですが、今日は、梅雨明け?(気象庁曰く)後の、最初の週末です。昨夜の大天荘は、敷布団3枚に4人でしたので、まだましでしたが、今夜は相当な混雑が予測されます。意地でも下山しましょう。
蝶からの下りは泥濘と大きな段差が多く、思いの外、時間が掛かってしまい徳沢到着が16:40頃。ここからが勝負です。
18:00のバスになんとしても乗りたい!徳沢から上高地バスターミナルまで疲れた脚に鞭を打ってトップギアで歩いた結果、17:51にバスターミナル到着。なんとか18:00発の新島々行きのバスに乗れました。
その後、穂高駅で車を回収し近くのホテルに宿泊。翌朝、帰宅しました。
訪問者数:306人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ