ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928721 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

北横岳〜縞枯山〜茶臼山

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー yukorikai, その他メンバー2人
天候はれ時々くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
北八ヶ岳ロープウェー乗場横に駐車場(無料)
下山場所には麦草峠駐車場があります(無料)
ロープウエーは往復1,900円、片道1,000円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間15分
休憩
1時間40分
合計
6時間55分
S北八ヶ岳ロープウエイ山麓駅09:0009:10北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅09:3010:20三ツ岳分岐10:30北横岳ヒュッテ10:4011:00北横岳(南峰)11:0511:10北横岳(北峰)11:1511:20北横岳(南峰)11:2511:40北横岳ヒュッテ12:1012:20三ツ岳分岐12:45坪庭13:00縞枯山荘13:1013:20雨池峠14:00縞枯山14:0514:50茶臼山15:0015:30中小場15:40大石峠15:55茶水の池15:55麦草峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ロープウエイ山頂駅に登山ポスト。
危険個所は特になし。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

北八ヶ岳ロープウェイ駅。
アルプス風でかわいい☆
2016年07月30日 08:47撮影 by DSC-WX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八ヶ岳ロープウェイ駅。
アルプス風でかわいい☆
まずは溶岩でできた坪庭を歩きます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは溶岩でできた坪庭を歩きます!
ほっと一息、北横岳ヒュッテです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほっと一息、北横岳ヒュッテです。
北横岳南峰山頂より。
このあと北峰にもいきますが、とにかく人が多くて映り込みのない写真が撮れない。。。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳南峰山頂より。
このあと北峰にもいきますが、とにかく人が多くて映り込みのない写真が撮れない。。。
下山途中に縞枯山の眺望!
草原の中に縞枯山荘の青い屋根が小さく見える!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中に縞枯山の眺望!
草原の中に縞枯山荘の青い屋根が小さく見える!
縞枯山荘と雨池山。
青空に雲、いい感じ☆
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯山荘と雨池山。
青空に雲、いい感じ☆
疲れを癒やす「信州産リンゴジュース」です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れを癒やす「信州産リンゴジュース」です。
いよいよ縞枯山へ!
苔むした山道、いい雰囲気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ縞枯山へ!
苔むした山道、いい雰囲気です。
眺望のない縞枯山頂上より少し歩いた展望地。
次に向かう茶臼山が見えます〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望のない縞枯山頂上より少し歩いた展望地。
次に向かう茶臼山が見えます〜
茶臼山への道。
枯れてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山への道。
枯れてます。
茶臼山登頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山登頂!
やっと下りきり、最後は雰囲気のいい森の中の木道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと下りきり、最後は雰囲気のいい森の中の木道。

感想/記録

今日はしばらくぶりの山行!
初めての八ヶ岳はロープウェイ利用、かつ同行者ありの回送つきコースで縦走です。

ロープウェイ乗場はまだ早い時間ということもありすいています。
20分ごとに出発するということで、チケットを購入し9時ちょうどに乗りました。
ロープウエイを下りて、長野県は義務となっている登山届を記入、ポストへ。
支度を整えていざ出発〜!と思うと、もう目の前に広がる坪庭に目を奪われ写真タイム〜(笑)。
溶岩でできた台地に高山植物が生え、取り囲む山々の緑と青い空、こればかりは下界では見られない世界。
しばらくはそんな世界を楽しみつつ、少し登りながら進みます。
北横岳への分岐からいよいよ山道へ入ります。
つづら折りながら高度を上げていきますが、2000メートルを超える高山地帯からかすごく息が切れます。。。 
登っては休み、登っては休みを繰り返して、少しづつ。
ほかの登山者さんに抜かれながらも、ここはマイペースで行きましょう。
「抜きつ抜かれつ…。。なんて、人生と一緒だね〜」なんて、ちょと大人ぶってみたりしつつ、励ましながら。。(笑)
分岐とは思えない先が岩場の三ツ岳方向にも驚きながら、先へ先へ進むとやっと北横岳ヒュッテに到着!
休憩スペースもあるので小休止、さて頂上まであと一息!
ここからの登りもまたつづら折り。
ペースを保ちながらなんとか北横岳南峰頂上へ!
土曜日だからかすごい人で、広くない頂上は大賑わい。
すぐに尾根づたいに北横岳北峰へ向かいますが、こちらもすごい人です。
360度のパノラマ、目の前にそびえる蓼科山。
やっぱり頂上から見る景色はご褒美。
ひと休みして景色も楽しんだので下山、ランチは北横岳ヒュッテにていただきます。
八ヶ岳SAにて購入した、八ヶ岳パンと牛乳。
太いソーセージがもちもちパンにくるまれたおいしくボリュームたっぷりのパンとベーコンのパンでおなかを満たしました☆
まだ旅は半分、のんびりせずに再び下山開始。
朝よりも雲が少ないのか、縞枯山や坪庭がよく見下ろせるようになっていて元気が出ます。
坪庭に戻り、そのまま縞枯山荘へ。
草原の中の三角屋根、写真通りかわいい山小屋です。
信州リンゴジュースをいただき、後半戦に備えました。
ここで同行メンバーと別れ、いざ縞枯山〜茶臼山の縦走コースへ向かいます。
雨池峠の分岐から縞枯山登山道は、鬱蒼とした森の中の急登です。
少しバテ気味だったのか、ほんとに休み休みしか進めずでした。
でも登山者がほとんどいなくて、静かな山歩きができました。
縞枯山の頂上は噂通り眺望はなく、少し先の展望台へ。
そこから茶臼山をしっかり確認、あともうひと登り、がんばるぞ!
枯れ木の道から鞍部へ、そして最後のひと登りを終えたら茶臼山山頂です。
山頂は森の中に古びた柵に手書きで「茶臼山」と書かれている地味な山でした。
さすがに疲れていたので、ここでひと休み。
展望台まで行きたい気もしましたが、疲れには抗えずあきらめてしまいそのまま下山。
岩がごろごろしている下りの山道、もはや無心で下り続けました。
眺望はなく、苔むした神秘的でひっそりとした山道。
嫌いじゃないはずなのに、今日は疲れからかあまりワクワクできず、ひたすら下るだけになってしまいました。
途中、キノコを発見した時だけはちょっとテンションが上がりました!
約40分下り続け、無事に麦草峠に到着して同行者と合流。
思ったよりハードな縦走コースとなりましたが、初めての八ヶ岳は充実度の高い山行になりました!
















訪問者数:241人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ