ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928752 全員に公開 ハイキング甲信越

大源太山 上越のマッターホルン

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー antmoth35
天候曇 
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
50分
合計
7時間50分
S旭原駐車場06:0008:00シシゴヤノ頭08:1010:00七ツ小屋山10:2011:20大源太山11:4011:40旭原駐車場13:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

正面に格好の良い大源太山が見えます 薄曇ですが良い天気になることを期待しながら向かいます
2016年07月30日 05:01撮影 by Canon PowerShot A495, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面に格好の良い大源太山が見えます 薄曇ですが良い天気になることを期待しながら向かいます
1
駐車場到着2番でした
2016年07月30日 05:19撮影 by Canon PowerShot A495, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場到着2番でした
1
増水時にはどうなるのか?
2016年07月30日 06:11撮影 by Canon PowerShot A495, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
増水時にはどうなるのか?
1
シシゴヤノ頭からこれから歩くコースがはっきり分かります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシゴヤノ頭からこれから歩くコースがはっきり分かります
アップで 
2016年07月30日 08:04撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで 
1
シシゴヤノ頭からは笹原の快適な稜線歩き 日差し無くてラッキーだったかも
2016年07月30日 08:27撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シシゴヤノ頭からは笹原の快適な稜線歩き 日差し無くてラッキーだったかも
2
振り返る シシゴヤノ頭から西へ伸びる尾根道は2.5万図には有りますが今は歩かれてないようです
2016年07月30日 08:47撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返る シシゴヤノ頭から西へ伸びる尾根道は2.5万図には有りますが今は歩かれてないようです
1
七ッ小屋山までの稜線は昨年逆に歩きました
2016年07月30日 08:58撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ッ小屋山までの稜線は昨年逆に歩きました
1
谷川岳はガスの中
2016年07月30日 08:59撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳はガスの中
1
清水峠の避難小屋には昨年泊まりました
2016年07月30日 09:22撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠の避難小屋には昨年泊まりました
1
池塘がある所から七ッ小屋山
2016年07月30日 09:39撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘がある所から七ッ小屋山
1
七ッ小屋山 山頂に先客2人 逆回りの方と馬蹄型縦走の方
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ッ小屋山 山頂に先客2人 逆回りの方と馬蹄型縦走の方
一旦下ってからいよいよ大源太山へ
2016年07月30日 10:26撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦下ってからいよいよ大源太山へ
1
逆回りの登山者が降りてくるのが見えてます
2016年07月30日 10:56撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆回りの登山者が降りてくるのが見えてます
2
お互いエール交換して
2016年07月30日 11:15撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お互いエール交換して
2
登頂 とんがりのテッペン案外広い
2016年07月30日 11:21撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂 とんがりのテッペン案外広い
1
沢登りのパーティーが左側の沢から上がってくるのが見えました
2016年07月30日 11:51撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢登りのパーティーが左側の沢から上がってくるのが見えました
1
下山中振り返る 山容が違う山に見える
2016年07月30日 12:19撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中振り返る 山容が違う山に見える
1
渡渉点
2016年07月30日 13:24撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉点
1
下山時駐車場は満車でした
2016年07月30日 13:48撮影 by DSC-W530, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時駐車場は満車でした

感想/記録

谷川方面の山へ登る度にその山容から一度は登ってみたいと思っていた山です。尾根歩きは晴れていれば大変な暑さだったでしょうが、日差しはほとんど無い曇り空でしたがそこそこ周りの景色は見渡せてラッキーだったのかもしれません。
遠くから見る急角度の登りも鎖を頼りにそれほど苦労せず登ることができました。
訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/2/12
投稿数: 19
2016/7/31 19:25
 おつかれさまでした
大源太山直下ですれ違いました。
必死で鎖場を下る雄姿(?)の撮影ありがとうございます。
大源太山までで体力を使い果たしていてへたれた笑顔で失礼しました。その後、ガスガスになり素晴らしいはずの笹の稜線歩きは今ひとつではありましたがテンションは上がってしまいました。
次回訪れるとしたら、やはり春か秋にしたいですね。
登録日: 2013/10/10
投稿数: 4
2016/8/2 8:22
 初めまして
当日、七ツ小屋山でお会いした逆回りのものです。
大源太山、ほんと格好いい山でしたね。
午後からは天気が崩れるとの予報で急いで下りましたが、どうにか持ちこたえてよかったですね。
厳しい登りで低山とはいえ達成感のある山でした。
下りも大変だったんではと思います。
谷川岳付近の山は大好きです。また季節を変えて歩きたいですね。
上州武尊山3月のレポ見せていただきました。
奇遇にも私はその1週間ほど前に歩いていました。
では、またどこかの山でお会いできるのを楽しみにしてます。
登録日: 2014/1/4
投稿数: 22
2016/8/2 23:07
 Re: 初めまして
コメントありがとうございます。

山頂での短い会話でしたが、楽しい時間でした。あの後シシゴヤノ頭までの稜線から私の姿を見つけられたでしょうか?
こちらは大源太登頂を残していましたが緊張の鎖場楽しく登ることができました。
目的果たした後の降りでは気が抜けたのと体力消耗で急坂に随分難儀しました。
逆回りを選択した方達はさぞ大変だったろうと察しました。

HP拝見させて頂きました。3月の上州武尊では正しくその景色を見たくて登ったのですが・・・ 羨ましい限りです。あの景色を自分の目で見るまでは何度でもチャレンジしようと思っています。
これからもお互い大いに山歩きを楽しみましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 避難小屋 渡渉 池塘
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ