ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 928831 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

蓼科山(大河原峠・天祥寺原より)

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー oshuchan
天候☀晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◎大河原峠の駐車場利用
 9時前でほぼ満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間51分
休憩
48分
合計
4時間39分
S大河原峠09:0309:33天祥寺原(亀甲池分岐)09:45天祥寺原(将軍平分岐)10:50将軍平10:5311:25蓼科山頂ヒュッテ11:2611:30蓼科山11:3411:40山頂方位盤下(昼食)12:1212:14蓼科神社奥宮12:1712:46将軍平12:5012:59赤谷の分岐13:0013:42大河原峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

大河原峠より浅間山方面。午後雷雨の予報が出ているし、雲が多くてこれからの天気が心配です。
2016年07月31日 09:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河原峠より浅間山方面。午後雷雨の予報が出ているし、雲が多くてこれからの天気が心配です。
まずは北横岳を見ながら天祥寺原を下ります。こちらは快晴です。
2016年07月31日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは北横岳を見ながら天祥寺原を下ります。こちらは快晴です。
亀甲池や双子池への分岐です。今回は竜源橋方面へ直進します。
2016年07月31日 09:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
亀甲池や双子池への分岐です。今回は竜源橋方面へ直進します。
分岐の道標。
2016年07月31日 09:32撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐の道標。
分岐を過ぎると蓼科山が見えるようになってきました。
蓼科山頂ヒュッテも見えています。
2016年07月31日 09:36撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐を過ぎると蓼科山が見えるようになってきました。
蓼科山頂ヒュッテも見えています。
アキノキリンソウ。
山頂でもたくさん咲いていました。
2016年07月31日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ。
山頂でもたくさん咲いていました。
蓼科山が姿を現しました。
三角形の美しい山容です。
2016年07月31日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山が姿を現しました。
三角形の美しい山容です。
1
竜源橋と将軍平への分岐。将軍平に向かいます。
2016年07月31日 09:43撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜源橋と将軍平への分岐。将軍平に向かいます。
蓼科山を正面に見て進みます。
2016年07月31日 09:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山を正面に見て進みます。
将軍平まで徐々に傾斜を増しながら登っていきました。
ちょっとしたササ漕ぎや樹林帯、ガレた沢と変化があって飽きません。
2016年07月31日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平まで徐々に傾斜を増しながら登っていきました。
ちょっとしたササ漕ぎや樹林帯、ガレた沢と変化があって飽きません。
将軍平、蓼科山荘前に到着。急に人が多くなりました。
2016年07月31日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将軍平、蓼科山荘前に到着。急に人が多くなりました。
山頂に向けて急登が続きます。人が多いのでゆっくり登ります。
2016年07月31日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向けて急登が続きます。人が多いのでゆっくり登ります。
森を抜けても急登。
でもあと一息です。
2016年07月31日 11:14撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森を抜けても急登。
でもあと一息です。
急登を登りきり上田方面を望みます。この先山頂の北側を巻きながらラストスパートです。
2016年07月31日 11:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を登りきり上田方面を望みます。この先山頂の北側を巻きながらラストスパートです。
蓼科山頂ヒュッテが見えてきました。ほぼゴールです。
2016年07月31日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテが見えてきました。ほぼゴールです。
蓼科山頂ヒュッテ前の案内板。
2016年07月31日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山頂ヒュッテ前の案内板。
山頂に到着。
撮って下さった方ありがとうございました。
2016年07月31日 11:29撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着。
撮って下さった方ありがとうございました。
3
八ヶ岳。まわりの山はみんな雲の中でしたが、八ヶ岳だけはきれいに見えました。
2016年07月31日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳。まわりの山はみんな雲の中でしたが、八ヶ岳だけはきれいに見えました。
3
南八ヶ岳をアップで。
2016年07月31日 11:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳をアップで。
3
荒涼とした山頂火口原。中央奥の気持ち盛り上がったところが頂上です。
2016年07月31日 11:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒涼とした山頂火口原。中央奥の気持ち盛り上がったところが頂上です。
1
お昼は方位盤の下で白樺湖や車山を見下ろしながらいただきました。
2016年07月31日 11:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼は方位盤の下で白樺湖や車山を見下ろしながらいただきました。
諏訪湖が少し見えました。
2016年07月31日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖が少し見えました。
下山前には蓼科神社奥宮に参拝しました。
2016年07月31日 12:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山前には蓼科神社奥宮に参拝しました。
下山開始です。
2016年07月31日 12:18撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始です。
前掛山と蓼科山荘を見下ろしていい眺めです。
2016年07月31日 12:27撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前掛山と蓼科山荘を見下ろしていい眺めです。
蓼科山荘まで戻りました。
2016年07月31日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山荘まで戻りました。
ハクサンフウロ。
蓼科山荘前にて。
2016年07月31日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ。
蓼科山荘前にて。
1
オヤマリンドウ。咲き始めでしょうか。
2016年07月31日 12:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ。咲き始めでしょうか。
1
蓼科山荘前は十字路。下山は大河原峠方面へ。
2016年07月31日 12:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山荘前は十字路。下山は大河原峠方面へ。
赤谷への分岐までゆるやかに登ります。稜線上の明るい道です。
2016年07月31日 12:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤谷への分岐までゆるやかに登ります。稜線上の明るい道です。
赤谷への分岐。
2016年07月31日 12:58撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤谷への分岐。
空が開けていて爽快です。
2016年07月31日 13:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が開けていて爽快です。
縞枯の中です。このあと樹林帯に入って最後の下りになります。
2016年07月31日 13:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縞枯の中です。このあと樹林帯に入って最後の下りになります。
間もなくゴールです。
2016年07月31日 13:39撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなくゴールです。
大河原峠に戻りました。おつかれさまでした。
2016年07月31日 13:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河原峠に戻りました。おつかれさまでした。
浅間山方面は朝よりいい天気になっていました。天気がもって良かったです。
2016年07月31日 13:40撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山方面は朝よりいい天気になっていました。天気がもって良かったです。
1
撮影機材:

感想/記録

 息子達の部活の応援などのためしばらくご無沙汰していましたが、ようやく時間がとれて山に行ってきました。
 どこに行こうかと思いましたが、近ごろは運動不足と体重増加、足腰痛に苦しんでいるため家から近くて無理せず登れそうな蓼科山に行ってきました。
 蓼科山に登るのは15年振りで、前回は大河原峠から前掛山経由でピストンしましたが、今回は少しルートを変えて天祥寺原を経由して頂上を目指しました。
 これが正解で、前掛山経由だとほぼ森の中だけを歩きますが、天祥寺原を下ると将軍平への分岐の手前辺りから蓼科山の全容を見上げることが出来ます。その姿がまた素晴らしくて、蓼科山はどこから見ても大体山頂がもっこりして見えるのに、ここから見上げると三角形の端正な姿で、個人的には、ほかのどこから見るよりも一番美しく見える蓼科山だと思いました。大河原峠から蓼科山に登るなら、多少遠回りですが行きか帰りで天祥寺原を通るのが絶対おすすめです。
 今回は雨の心配もありましたが、蓼科山周辺は天気がもって気持ちの良い山歩きが出来ました。今年は少し出遅れていますが、やっぱり山は気持ちいいので、これからまた山に行く機会を増やしていこうと思いました。
訪問者数:491人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ