ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929113 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳を一瞬独り占めに(中房温泉から上高地へ)

日程 2016年07月28日(木) 〜 2016年07月30日(土)
メンバー maymay1207, その他メンバー1人
天候1日目(曇り)、2日目(晴れ/曇り)、3日目(霧/晴れ/一時雨)
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:JR穂高からバス(1,700円)中房温泉まで1時間
帰り:上高地からバス・電車(2,450円)で松本まで1時間45分
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間40分
休憩
10分
合計
3時間50分
S中房温泉11:5011:50中房温泉登山口12:40第1ベンチ13:20第3ベンチ14:30合戦小屋14:4015:40燕山荘
2日目
山行
9時間20分
休憩
50分
合計
10時間10分
燕山荘06:0009:10大天井ヒュッテ09:3012:10ヒュッテ西岳12:3012:30水俣乗越15:50ヒュッテ大槍16:0016:10殺生ヒュッテ
3日目
山行
7時間20分
休憩
1時間20分
合計
8時間40分
殺生ヒュッテ07:0007:20槍ヶ岳山荘07:50槍ヶ岳08:0008:50殺生ヒュッテ09:1011:00槍沢ロッヂ11:1011:10一ノ俣12:50横尾 (横尾山荘)13:2014:10徳澤園14:2015:30河童橋15:40上高地バスターミナル15:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
中房温泉に登山ポストあり
西岳からヒュッテ大倉までは嫌というほど階段(木製)・梯子・鎖場が続きます注意が必要
その他周辺情報上高地に日帰り入浴数箇所があります(今回は時間の都合で入れませんでした)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

11時50分中房温泉をスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11時50分中房温泉をスタート
モミジカラマツ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジカラマツ
1
14時20分合戦小屋に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14時20分合戦小屋に到着
合戦小屋名物スイカ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋名物スイカ
4
今回はこの花を沢山見ました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はこの花を沢山見ました
1
この階段を登れば燕山荘
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段を登れば燕山荘
今回唯一の雷鳥
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回唯一の雷鳥
3
チシマギキョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ
2
空を飛んでる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空を飛んでる
3
燕山荘の看板
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘の看板
頂上で知り合った方たち
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上で知り合った方たち
3
1日目夕食
大勢泊まっていたので3部制
最終の19時でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日目夕食
大勢泊まっていたので3部制
最終の19時でした
1
2日目朝食
3部制の最初の4時15分
お腹すいてないのでご飯少なめ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目朝食
3部制の最初の4時15分
お腹すいてないのでご飯少なめ
2日目
燕山荘→殺生ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目
燕山荘→殺生ヒュッテ
雲海から登る朝日
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海から登る朝日
2
雲海に浮かぶ槍ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ槍ヶ岳
2
朝日がまぶしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日がまぶしい
2
すっきり晴れたので燕岳もはっきり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すっきり晴れたので燕岳もはっきり
3
燕岳の奥に立山連峰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳の奥に立山連峰
2
雲一つない槍ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲一つない槍ヶ岳
2
岩の割れ目に咲くチシマギキョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の割れ目に咲くチシマギキョウ
2
大天井岳との分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳との分岐
大天井ヒュッテ
はえのような虫が大量発生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井ヒュッテ
はえのような虫が大量発生
青空がきれい
この後ガスって視界が悪くなりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空がきれい
この後ガスって視界が悪くなりました
2
一瞬顔をのぞかせた槍ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬顔をのぞかせた槍ヶ岳
2
ニッコウキスゲ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲ
2
泊まるはずだったヒュッテ西岳
2日目の写真はここまで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泊まるはずだったヒュッテ西岳
2日目の写真はここまで
1
3日目
殺生ヒュッテ〜槍ヶ岳→上高地
槍ヶ岳山荘
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目
殺生ヒュッテ〜槍ヶ岳→上高地
槍ヶ岳山荘
誰もいない、槍ヶ岳山頂を独り占め〜〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない、槍ヶ岳山頂を独り占め〜〜
その後山頂は15人くらいの人でにぎわいました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後山頂は15人くらいの人でにぎわいました
3
今回唯一の山友との写真
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回唯一の山友との写真
2
穂高方面の稜線がうっすらと姿をみせました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高方面の稜線がうっすらと姿をみせました
一瞬霧が流れ視界が開けた瞬間の奇跡の写真
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬霧が流れ視界が開けた瞬間の奇跡の写真
2
宿泊した殺生ヒュッテ
山小屋のスタッフがとても優しかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿泊した殺生ヒュッテ
山小屋のスタッフがとても優しかった
1
クルマユリの群生地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリの群生地
2
前日ヒュッテ大倉前で声をかけてくれた山岳救助隊の方に下山途中でお会いしたので一緒に写真をとらせていただきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前日ヒュッテ大倉前で声をかけてくれた山岳救助隊の方に下山途中でお会いしたので一緒に写真をとらせていただきました
3
カイタカラソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カイタカラソウ
1
横尾山荘で最終日の昼食(豚丼)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾山荘で最終日の昼食(豚丼)
ヤマアジサイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ
1
キャンプ場でイベントをやっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キャンプ場でイベントをやっていました
大木にきのこがびっしり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大木にきのこがびっしり
2
雨が降りだし、川から蒸気があがってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降りだし、川から蒸気があがってきました
1
河童橋に到着
お疲れ様でした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋に到着
お疲れ様でした
3

感想/記録

2泊3日で初めて槍ヶ岳を登りました。
当初は3泊4日の計画でした。しかし2日目に燕山荘から殺生ヒュッテまで頑張ったおかげで1日短い行程になりました。
初日(28日)に関東甲信越は梅雨明けしたというのに、なぜか北アルプスははっきりしない天気で、2日目の夜から3日早朝にかけてたたきつけるような大雨にみまわれました(山小屋泊でよかった)。3日目の朝食後に雨が止み、だめもとで山頂を目指すとこの時期大行列ができるといわれる山頂登り口は人はまばらで、待ち時間なしで登ることができました。
そして山頂でほんのわずかの時間、私たったひとりだけの「槍ヶ岳独り占め」体験と、一瞬霧が流れて稜線と青空を垣間見るといった二重の軌跡を味わうことができました。あまりの幸運にただただ感謝しました。
この時期の北アルプスは日本中から訪れる超人気の場所です。コマクサを代表とした夏の花々に目を楽しませることもできます。今回は燕山荘から天の川と流れ星といった星空と雲海からのご来光を見ることもでき最高な気分でした。
また、3日間にいろいろな方々と時間を共有できたのも今回の楽しい思い出ででした。なかでも九州から婚約者と一緒にきていた消防士さん、がっちりした両腕でだきあげた彼女とどうぞお幸せに!!あと京都からキャンピングカーとテント泊のご夫妻、還暦間近のご主人、クマの保護活動頑張ってください。
ほかにも大勢お話させていただいた方々とまたいつかどこかの山でお会いしたいです。最高のサマーバケーション、槍ヶ岳様ありがとう。
訪問者数:291人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ