ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929140 全員に公開 ハイキング京都・北摂

早朝の雨にも負けず唐櫃越え( 上桂駅〜沓掛山〜みすぎ山〜馬堀駅 )

日程 2016年07月16日(土) [日帰り]
メンバー mocco(SL), oza0161(CL), mozumetanukiusamimochanobu1948, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車
行き:阪急上桂駅
帰り:JR馬堀駅 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間1分
休憩
47分
合計
5時間48分
Sスタート地点09:5411:55沓掛山12:4214:43みすぎ山15:42ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
みすぎ山からの下りは思っていた以上の急坂で歩き難い。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

住宅街を抜けると爽やかな竹林へ。
2016年07月17日 10:09撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
住宅街を抜けると爽やかな竹林へ。
1
林で見晴らしは良くないけど、ほとんどがこのような尾根歩きで気持いいです。
2016年07月17日 10:48撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林で見晴らしは良くないけど、ほとんどがこのような尾根歩きで気持いいです。
洛西ニュータウン方面。
2016年07月17日 11:11撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洛西ニュータウン方面。
ホウキタケ?
2016年07月17日 13:29撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホウキタケ?
アスファルトの林道は楽ちん。と思いきや、結構、登り下りがありました。
2016年07月17日 13:40撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスファルトの林道は楽ちん。と思いきや、結構、登り下りがありました。
みすぎ山で視界が広がります。
2016年07月17日 14:25撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みすぎ山で視界が広がります。
保津川。ラフティングボートも見えました。
2016年07月17日 14:29撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
保津川。ラフティングボートも見えました。
ここからしばらくしてからが、激下り!
2016年07月17日 14:41撮影 by DMC-TZ30, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからしばらくしてからが、激下り!

感想/記録
by mocco

 唐櫃越えは今まで2回も雨で中止。今日こそはと思って天気予報とにらめっこ。朝6時頃、CLの”oza0161”さんと相談。天気予報のだんだん天気
が回復に向かう予報を信じて、また2回も中止になっていたので、意地で決行することに。もし雨になれば嵐山の温泉でのんびりしようということで。
 ところが我が家を出る少し前から大雨に!しまったと思っても、もう遠く神戸、泉州から来る人はすでに家を出ているので今さら中止にできません!ところが上桂駅10時集合の頃には天気は回復に向かい、決行で正解でした。

 唐櫃越えは、竹林あり、やせ尾根あり、林道あり、展望あり、激下りありの変化に富んだ、やや長距離のトレッキングでした。
 馬堀駅に着いたころは全員汗びしょ!京都タワーホテルのお風呂でさっぱりさして、あとはおいしいビールで乾杯でした。

 今回は天候のためか一人も登山者に会いませんでした。
 
 
 

感想/記録

6月例会が雨で中止になり、7月に延期された「唐と越」でした。7月も怪しい天気予報で大変悩みましたが、Mさんと相談の結果、強気で決行としました。家を出るころは、雨が降りだし傘をさしてのリック姿、なんか気恥ずかしい。しかし、出発の上桂駅では、雨もやんで決行正解でした。しかし、蒸し暑く相当な汗をかきました。
このコース、行きの登りはだらだらでいいのですが、馬堀への下りは相当な急坂で、おまけに雨の後ということもあり、たいそう苦労しました。こんなに下りで汗をかいたのは初めての経験でした。
それだけに、タワーホテルで入浴後、苦労を共にしたメンバー全員で飲むビールは最高でした。
訪問者数:96人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 タワ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ