ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929145 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

熊野岳〜地蔵岳

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー TONO, その他メンバー1人
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■刈田リフトの駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間3分
休憩
51分
合計
3時間54分
S刈田大駐車場07:1007:43馬の背07:53馬の背分岐07:5408:07熊野岳08:2408:35ワサ小屋跡分岐08:3608:46地蔵山08:4708:54蔵王地蔵尊08:5508:58地蔵山頂駅08:5909:06三宝荒神山09:1309:18蔵王地蔵尊09:1909:32ワサ小屋跡分岐09:51熊野十字路分岐10:0510:08熊野岳避難小屋10:14大高山分岐10:1910:21馬の背分岐10:2210:29馬の背10:3011:01刈田峠大駐車場11:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■特に危険個所はなし
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

刈田リフトの駐車場
2016年07月31日 07:12撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田リフトの駐車場
本当は南蔵王方面に行く予定でしたが、急遽変更してお釜を見に行くことに。
2016年07月31日 07:15撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当は南蔵王方面に行く予定でしたが、急遽変更してお釜を見に行くことに。
イブキトラノオ(白)
2016年07月31日 07:20撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキトラノオ(白)
ヤマハハコ
2016年07月31日 07:22撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
1
お釜が見えた!バックの雲海が凄い。
2016年07月31日 07:28撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お釜が見えた!バックの雲海が凄い。
6
熊野岳方面。イイ天気です。
2016年07月31日 07:30撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳方面。イイ天気です。
2
刈田方面。
2016年07月31日 07:30撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈田方面。
雲海に目を奪われます。
2016年07月31日 07:59撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に目を奪われます。
熊野の広い山頂。
2016年07月31日 08:04撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野の広い山頂。
地蔵岳方面には左に月山、右に葉山が浮かぶ。
2016年07月31日 08:30撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳方面には左に月山、右に葉山が浮かぶ。
1
葉山。
2016年07月31日 08:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉山。
1
月山の雪は風前の灯。
2016年07月31日 08:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月山の雪は風前の灯。
4
大朝日。
2016年07月31日 08:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大朝日。
いちおう山頂の標柱で一枚。
2016年07月31日 08:08撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いちおう山頂の標柱で一枚。
2
飯豊連峰。
2016年07月31日 08:11撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊連峰。
お〜っ!雁戸が雲海に飲み込まれていく。
2016年07月31日 08:23撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お〜っ!雁戸が雲海に飲み込まれていく。
4
眼下に青い三角屋根のとどまつヒュッテが見えた。これから熊野を下って地蔵へ向かいます。
2016年07月31日 08:23撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に青い三角屋根のとどまつヒュッテが見えた。これから熊野を下って地蔵へ向かいます。
熊野岳のワシ岩。
2016年07月31日 08:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳のワシ岩。
ミヤマアキノキリンソウ
2016年07月31日 08:44撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
地蔵山頂
2016年07月31日 08:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵山頂
イブキトラノオ(ピンク)
2016年07月31日 08:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキトラノオ(ピンク)
1
開運の鐘・・・鳴らしてみました。
2016年07月31日 09:02撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開運の鐘・・・鳴らしてみました。
1
大仏さん。この石の塊を人力で運び上げたと言うから凄いです。
2016年07月31日 09:04撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大仏さん。この石の塊を人力で運び上げたと言うから凄いです。
1
三宝荒神山
2016年07月31日 09:09撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三宝荒神山
オヤマノリンドウ
2016年07月31日 09:14撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマノリンドウ
ミヤマシャジン
2016年07月31日 09:14撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマシャジン
2
ハイマツに止まるホシガラス
2016年07月31日 09:16撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツに止まるホシガラス
1
熊野方面へ登り返し
2016年07月31日 09:48撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野方面へ登り返し
1
避難小屋
2016年07月31日 09:52撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋
名号峰方面への縦走路。紅葉の時期のもう一度歩いてみたい。
2016年07月31日 10:12撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名号峰方面への縦走路。紅葉の時期のもう一度歩いてみたい。
1
ガスに覆われるお釜
2016年07月31日 10:14撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスに覆われるお釜
1
この辺りも雲に包まれそうだ。
2016年07月31日 10:15撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りも雲に包まれそうだ。
1
咲き残ったコマクサ
2016年07月31日 10:17撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き残ったコマクサ
2
ガスの馬ノ背
2016年07月31日 10:24撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの馬ノ背
ガスの切れ間からお釜
2016年07月31日 10:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの切れ間からお釜
6
お釜の縁を歩く二人組を発見。
2016年07月31日 10:35撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お釜の縁を歩く二人組を発見。
3
お釜も見納め。下山します。
2016年07月31日 10:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お釜も見納め。下山します。
4

感想/記録
by TONO

 今シーズンから山に目覚めた取引先のN君。「どっか山に連れて行って」とお願いされていたのだが、天気が悪かったり、体調が悪かったりしてこれまで2度ほど流れていた。今回は梅雨明けして天気は大丈夫そう。でも標高が低いところは暑くてキツイ・・・歩きだしから標高の高いところにしようと蔵王へ向かった。当初は南蔵王方面を狙っていたのだが、N君がお釜を見たいと言うので急遽変更。
 刈田リフトの駐車場に停めて歩き始め。馬ノ背に上がるとエメラルドグリーンの水面を見せるお釜にN君感激。前に観光で来たときはガスって何も見えなかったらしい。熊野〜地蔵〜三宝荒神と辿り次第にガスに包まれた馬の背を後に下山した。
 天気が良くて素晴らしい景色を楽しめた。さすがにこの標高になると渡る風も涼しくて実に爽やか。今回で登山は二回目のN君も大満足の様でした。帰りは窓を開けて快適にエコーラインを下って行ったが、標高が下がるとうだる様な暑さ。やはり下界ではエアコンが必需品ですね。(TONO)
訪問者数:243人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ミヤマシャジン 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ