ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929153 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

白馬岳(2016年 夏の遠征登山)

日程 2016年07月28日(木) 〜 2016年07月29日(金)
メンバー tomkim
天候28日は曇りときどき晴れ 29日は晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き;羽田空港→東京駅→北陸新幹線→長野駅→バス→白馬八方
帰り;白馬八方→バス→長野駅(善光寺参り)→北陸新幹線→東京駅→実家
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間10分
休憩
1時間55分
合計
7時間5分
S猿倉荘06:4506:45猿倉登山口駐車場07:40白馬尻小屋08:0508:30雪渓入口09:35岩室跡09:5011:50白馬岳頂上宿舎12:1512:35白馬山荘13:0513:20白馬岳13:4013:50白馬山荘
2日目
山行
4時間25分
休憩
30分
合計
4時間55分
白馬山荘06:2506:40白馬岳06:4507:15三国境07:45小蓮華山07:5008:55白馬大池山荘09:1509:45乗鞍岳10:30風吹大池方面分岐11:20栂池パノラマウェイ 自然園駅11:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
白馬大雪渓で落石に注意してください、と言われました。
通行中に軽自動車クラスの落石を2回目撃しました。
悪天候時は通りたくない。
その他周辺情報八方や栂池には立ち寄り温泉があるようです。
八方のコンビニは結構売れているらしく、食事が手に入らないことがあるらしい。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

約20年ぶりくらいの東京モノレール
2016年07月27日 10:55撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約20年ぶりくらいの東京モノレール
1年ぶりの北陸新幹線
2016年07月27日 12:07撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1年ぶりの北陸新幹線
行先は金沢ではなく長野
2016年07月27日 12:08撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行先は金沢ではなく長野
そして東京駅で初めて北海道新幹線を見た。
一応北海道民だが、新幹線が来てるの函館までだもん。
2016年07月27日 12:10撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして東京駅で初めて北海道新幹線を見た。
一応北海道民だが、新幹線が来てるの函館までだもん。
バス、飛行機、モノレール、新幹線、バスを乗り継いで白馬八方に16:30着
札幌を出たのは6時です。遠い。
2016年07月27日 17:45撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス、飛行機、モノレール、新幹線、バスを乗り継いで白馬八方に16:30着
札幌を出たのは6時です。遠い。
そしてアルプス方面は曇ってる。
雨が降らないことを願う。
2016年07月27日 17:51撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてアルプス方面は曇ってる。
雨が降らないことを願う。
翌朝、猿倉到着
雨は降ってない。
2016年07月28日 06:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、猿倉到着
雨は降ってない。
登山スタート、ここから写真が多いのでコメントは一部のみ。
2016年07月28日 06:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山スタート、ここから写真が多いのでコメントは一部のみ。
大雪渓到着
2016年07月28日 08:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓到着
アイゼン装着してたら。
2016年07月28日 08:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼン装着してたら。
すぐ横を軽自動車サイズの落石がクレバスに滑り落ちました。
2016年07月28日 08:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ横を軽自動車サイズの落石がクレバスに滑り落ちました。
1
こんな感じで雪渓ウォーク
(前の人は知らない人です)
2016年07月28日 08:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで雪渓ウォーク
(前の人は知らない人です)
1
のぼってくる人の列。今日は少ないみたいで。
2016年07月28日 09:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のぼってくる人の列。今日は少ないみたいで。
雪渓のゴールはガスでした。
2016年07月28日 09:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓のゴールはガスでした。
ガスの中を登ってくる人。
このあと上部のがけから軽自動車クラスの岩が勢いよく雪渓を滑っていきました。幸い事故はなかったようです。
2016年07月28日 09:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中を登ってくる人。
このあと上部のがけから軽自動車クラスの岩が勢いよく雪渓を滑っていきました。幸い事故はなかったようです。
雪渓の上部からは花畑
2016年07月28日 10:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓の上部からは花畑
本日の宿泊地、白馬山荘
2016年07月28日 12:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿泊地、白馬山荘
白馬頂上小屋
2016年07月28日 12:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬頂上小屋
白馬山荘着
右は長野県、左は富山県
税金の納付先は不明
2016年07月28日 12:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘着
右は長野県、左は富山県
税金の納付先は不明
白馬岳山頂着(1回目)
2016年07月28日 13:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂着(1回目)
2
山頂の天気はそばの山が見える程度で眺望はあまりなかった。
2016年07月28日 13:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の天気はそばの山が見える程度で眺望はあまりなかった。
夏空ではある。
2016年07月28日 13:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏空ではある。
隣の山は旭岳というそうです。
2016年07月28日 13:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣の山は旭岳というそうです。
夕方は完全にガスがかかる
2016年07月28日 16:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕方は完全にガスがかかる
日没前にようやくガスが取れる時間があった。
2016年07月28日 17:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没前にようやくガスが取れる時間があった。
1
翌朝、天気がいいので日の出を見に2回目の山頂へ
2016年07月29日 04:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、天気がいいので日の出を見に2回目の山頂へ
ここで初めて剣、立山が見えた。
2016年07月29日 05:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで初めて剣、立山が見えた。
朝日がまぶしい白馬三山
2016年07月29日 05:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日がまぶしい白馬三山
2
アルプス全景
こっちを代表写真にするか迷った。
2016年07月29日 06:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス全景
こっちを代表写真にするか迷った。
1
3回目の山頂で記念撮影
2016年07月29日 06:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3回目の山頂で記念撮影
3
長野側は大雲海
2016年07月29日 06:43撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長野側は大雲海
2
白馬岳直下にライチョウがいました。
2016年07月29日 06:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳直下にライチョウがいました。
1
白馬岳山頂
これもいい写真だな。
2016年07月29日 07:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬岳山頂
これもいい写真だな。
2
小蓮華岳あたりでガスがかかる。
2016年07月29日 07:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小蓮華岳あたりでガスがかかる。
寄り道
長野に来たのでバスに揺られて善光寺参り
2016年07月29日 16:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り道
長野に来たのでバスに揺られて善光寺参り
寄り道
実家に近いJR東海道線根府川駅
2016年07月30日 12:47撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寄り道
実家に近いJR東海道線根府川駅
夏の海がきれいな駅です。
2016年07月30日 12:48撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏の海がきれいな駅です。

感想/記録
by tomkim

夏の遠征は2年ぶりの北アルプス、白馬岳へ。
大雪渓の通過時に悪天候にならない事を願っていましたが、結果はまずまずのコンディションで問題なく通過できました。

全体的には曇りが多かったけど、雨には降られなかったし(1日目の夕方に夕立があったけど)、2日目の日の出やそのあと2時間くらい見れた北アルプスの眺望に感激した山行でした。

やっぱりアルプスの高度感は北海道では味わえないな。
北海道の雄大さは他では味わえないけどね。

さて、8月は北海道でいくつか登って、下旬の北海道マラソンに備えないと。
訪問者数:242人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/20
投稿数: 15
2016/8/1 20:43
 同僚が同じコースを
 初めまして。同僚2名が同日同時刻頃同じコースを歩いていました。本サイトを紹介したところ覚えていたようです。
 八方口から猿倉まではタクシー。白馬山荘は個室と大名登山を敢行していたようです。天候もまずまずだったとのことですが、初心者ということで二日後まで筋肉痛で悶えていたそうです。
 疲労困憊で、写真を撮る余裕がなかったようなので、このサイトを見て思い出してくださいと伝えました。
 北海道から遠路お疲れ様でした。
登録日: 2011/5/14
投稿数: 22
2016/8/2 6:22
 Re: 同僚が同じコースを
初めまして。私は公共交通機関で移動、山荘は相部屋の一般登山でした。
登山客はそれほど多くなく、相部屋も余裕をもって使用できました。
北アルプスの高度感は北海道では得難く、山頂でご来光や朝の風景が見れるなど、楽しい山行でした。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ