ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929271 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

【福岡】井原山

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山jigsaw, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
筑前前原駅から井原山登山口までタクシー3000円強。バスが使いづらい時間帯にしか走っていないことを考えるとタクシーもやむなしか?
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間52分
休憩
45分
合計
6時間37分
S井原山入口08:5809:43アンノ滝09:5611:43井原山12:1214:32水無登山口14:3515:35曲渕バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
娘が途中でバテたので、アンノ滝から山頂まではかなりのスローペース。下りも稜線を外して沢に下りる所の急な下りに娘がへっぴり腰になったために超スローペース。相変わらず水無登山口から曲渕バス停までの単調で長い林道歩きは辛い。車が通らないだけマシ。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

井原山登山口バス停周辺は駐車中の車が長蛇の列。オオキツネノカミソリが見頃とはいえ、こんなクソ暑い時にこんな低山に登る物好きがこんなにいるとは。登山口からしばらくは簡易舗装の道を登っていく。
2016年07月31日 09:13撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井原山登山口バス停周辺は駐車中の車が長蛇の列。オオキツネノカミソリが見頃とはいえ、こんなクソ暑い時にこんな低山に登る物好きがこんなにいるとは。登山口からしばらくは簡易舗装の道を登っていく。
渡渉を繰り返して高度を上げていくと、樹間にアンノ滝が見えてくる。
2016年07月31日 09:42撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉を繰り返して高度を上げていくと、樹間にアンノ滝が見えてくる。
アンノ滝はすぐ目の前まで行ける。滝から漂う冷気が半端ない。
2016年07月31日 09:44撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンノ滝はすぐ目の前まで行ける。滝から漂う冷気が半端ない。
なおも渡渉を繰り返す。娘は渡渉のたびに戸惑っていた。
2016年07月31日 09:58撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なおも渡渉を繰り返す。娘は渡渉のたびに戸惑っていた。
3
きのこ。ナメコっぽい気もするが、よくわからない。
沢を離れて九十九折の急登が続く。
2016年07月31日 10:24撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きのこ。ナメコっぽい気もするが、よくわからない。
沢を離れて九十九折の急登が続く。
稜線まで上がると緑が濃い。足元に笹が増えてくると山頂は近い。
2016年07月31日 11:08撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線まで上がると緑が濃い。足元に笹が増えてくると山頂は近い。
井原山山頂直下の笹はこのザマ。
2016年07月31日 11:40撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
井原山山頂直下の笹はこのザマ。
1
山頂からの展望は霞んでいてダメ。
2016年07月31日 12:10撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの展望は霞んでいてダメ。
相変わらず井原山の山頂は人が多い。
2016年07月31日 12:11撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず井原山の山頂は人が多い。
1
カワラナデシコかな?
2016年07月31日 12:17撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カワラナデシコかな?
2
オニユリ。
2016年07月31日 12:18撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オニユリ。
1
水無谷コースで下る。尾根を外した所の急坂を下り、沢に出て少し下ると登山道の両脇にオレンジ色のオオキツネノカミソリが咲き乱れる。
2016年07月31日 13:50撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無谷コースで下る。尾根を外した所の急坂を下り、沢に出て少し下ると登山道の両脇にオレンジ色のオオキツネノカミソリが咲き乱れる。
1
数自体はものすごいものがあったんだけど、花の色がやや白っぽいのが多いのは見頃のピークは超えちゃったんだなという印象。
2016年07月31日 13:51撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数自体はものすごいものがあったんだけど、花の色がやや白っぽいのが多いのは見頃のピークは超えちゃったんだなという印象。
3
水無の登山口に着くまでずっとオオキツネノカミソリ。
2016年07月31日 13:57撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水無の登山口に着くまでずっとオオキツネノカミソリ。
登山口からは延々と林道を歩いて曲渕バス停まで。
2016年07月31日 14:04撮影 by Canon EOS 7D Mark II, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口からは延々と林道を歩いて曲渕バス停まで。
撮影機材:

感想/記録
by jigsaw

オオキツネノカミソリは見頃をやや過ぎてしまったかな、という感じ。
滝の目の前にいた時と渡渉時以外はクソ暑い以外の何物でもなく。やっぱり真夏に低山など行くもんじゃない。アブも多く、登山よりも自分と娘の周りをブンブン飛ぶアブを追い払う行為の方に疲れた。
訪問者数:141人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 渡渉 ナデシコ キツネ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ