ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929416 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

編笠山〜初めての八ヶ岳

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー redsron
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
北陸道富山IC〜国道41号〜国道471号〜安房トンネル〜国道158号〜長野道松本IC〜中央道小淵沢IC〜観音平(ネットではアパートから4時間7分の計算)
・ナビに任せたら、塩尻IC〜諏訪南IC〜観音平に連れて行かれ、30分ほど余計にかかってしまった。
・北陸道〜上信越道〜中央道の高速道路通しのほうが運転は楽だと思うが120kmほど距離は長い。googleマップでは時間はさほど変わらない(R41号経由のほうが5分早い)。MapionとgoogleではR41号経由で1時間ほど違う結果が出たがgoogleのほうが実際に合っているようだ。
・R471も158も夜はとってもコワイ。真っ暗で周りが見えず対向車(大型)もびゅんびゅん飛ばしてくる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち51%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
22分
合計
4時間34分
Sスタート地点09:5510:29雲海10:3111:00押手川11:0112:09編笠山12:1712:34青年小屋12:4313:31押手川13:3313:59雲海14:27観音平14:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
日記に書いた諸事情により2時間半遅れのスタートのため、編笠〜権現の周回を取りやめて編笠をピストン(帰りは青年小屋まわり)したが、あわよくば権現もと思ってちょっと頑張ってみた。翌日に黒戸尾根ピストンを予定していたのだからそんなに頑張ることもなかったなぁ。そもそもこの日は体力温存、おとなしく下界にいても良かったのだ、と思ったのは黒戸尾根下山中でしたとさ。(実際はこの日の影響が翌日に出たとは思わないが)
コース状況/
危険箇所等
・危険個所はないと思う。押手川からは割と急登。
・林の中で登山道がはっきりしていないところがあり(どこでも歩ける)、調子に乗って一度ルートミスをした。
・青年小屋経由のほうが楽かも。ただ、小屋から山頂まではひと汗かくかな。
その他周辺情報・道の駅小淵沢で入浴。結構人気のある道の駅のようだ。
・山梨といえばほうとうを食さねば。道の駅からICに向かう途中に「ほうとう」のでかい看板のお店。店名は八ヶ岳チーズ工房で、チーズケーキとチーズを押し出しているお店。食堂は店の奥にある。ほうとうは大変おいしかった。スープが絶品。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

森がキレイだ。地面が笹で覆われているので余計きれいな感じがする。
2016年07月30日 09:57撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森がキレイだ。地面が笹で覆われているので余計きれいな感じがする。
2
出発地点には笹の中にいく筋かの道がある。
屏風山のほうへ行くつもりだったが道標のままに進んだら雲海へ直接だった。
2016年07月30日 09:58撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発地点には笹の中にいく筋かの道がある。
屏風山のほうへ行くつもりだったが道標のままに進んだら雲海へ直接だった。
気持ちいい道が続く。
2016年07月30日 09:58撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちいい道が続く。
ヤマホタルブクロは今シーズンお初。いっぱい咲いていた。
2016年07月30日 10:25撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマホタルブクロは今シーズンお初。いっぱい咲いていた。
群生を見るのは初めてかも。
2016年07月30日 10:32撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群生を見るのは初めてかも。
トリにしては足が短いのでヤマブキショウマ?他にも何とかショウマというのがあったような。。。
2016年07月30日 10:31撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリにしては足が短いのでヤマブキショウマ?他にも何とかショウマというのがあったような。。。
わからない1
2016年07月30日 10:32撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わからない1
富士山に蹴っ飛ばされて飛んできた岩かも、と思うと可笑しくなってきた。
2016年07月30日 10:40撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山に蹴っ飛ばされて飛んできた岩かも、と思うと可笑しくなってきた。
コケがなんか新鮮。
2016年07月30日 10:41撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コケがなんか新鮮。
ここからちょっと急登。
2016年07月30日 11:03撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからちょっと急登。
これはナメコ?もう出るのか?
2016年07月30日 11:06撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはナメコ?もう出るのか?
木はわからないがきれいな森。
2016年07月30日 11:13撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木はわからないがきれいな森。
ミヤマオトギリソウ。花の種類は少ないがこれとヤマホタルブクロは結構目についた。
2016年07月30日 11:35撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマオトギリソウ。花の種類は少ないがこれとヤマホタルブクロは結構目についた。
森林萌え〜
2016年07月30日 11:44撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林萌え〜
はしごもある
2016年07月30日 11:52撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はしごもある
白のミヤマオダマキってあるのかと調べたら、白から紫までの色幅があるそうだ。
2016年07月30日 12:00撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白のミヤマオダマキってあるのかと調べたら、白から紫までの色幅があるそうだ。
ヤマハハコの脇の上だけが白い葉っぱの草はなんだろう。
2016年07月30日 12:10撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコの脇の上だけが白い葉っぱの草はなんだろう。
到〜着。後ろは権現岳。
2016年07月30日 12:12撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到〜着。後ろは権現岳。
3
山頂は結構にぎわってました
2016年07月30日 12:19撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は結構にぎわってました
青年小屋
2016年07月30日 12:31撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋
またの名を。。。。
2016年07月30日 12:43撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またの名を。。。。
2
アキノキリンソウの咲き始め
2016年07月30日 12:44撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウの咲き始め
ソバナかな
2016年07月30日 13:27撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソバナかな
ウツボグサはもう終わりか?
2016年07月30日 14:26撮影 by DSC-W630, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウツボグサはもう終わりか?

感想/記録

浦和レッズの甲府アウェイ戦に便乗して未踏の地、八ヶ岳に足を踏み入れた。
八ヶ岳は南アともどもいずれは登ろうと計画していた山域なのでいい機会だった。去年は松本アウェイで宝剣岳、木曽駒を踏んでから試合に参戦し勝利。
サッカーに便乗して、とは書いては見たものの、最近では山に便乗してスタジアムへ、と言う方が合っているかもしれない。

ひとつの山で全部を評価できるわけではないが、初めての八ヶ岳、少なくとも編笠山は花の種類は多くないものの笹とコケが印象的だった。登山道は明瞭だが、林の中を気ままに歩いていると登山道を外れる可能性あり。(一回やってしまった)
八ヶ岳は縦断して一発で相当数の山を踏破しようと考えたが、ひとつひとつ登ってもいいなとも思った。南アが先の予定なのでまだ先の話だが。
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/3/1
投稿数: 362
2016/8/1 21:53
 お疲れさま!
redsさん、前日に欲張り過ぎ!でもredsさんには足慣らしなんですよね。チカ
登録日: 2012/9/22
投稿数: 468
2016/8/2 7:31
 Re: お疲れさま!
足慣らしなんてとんでもないですが、翌日には響かなかったと思います。
sou
登録日: 2012/5/27
投稿数: 676
2016/8/3 21:54
 山とサッカー満喫ですね
次の日も黒戸尾根登って、精力的ですねっ

写真18の花はウスユキソウじゃないですかね。
編笠山は登ったことないですが、八ヶ岳は北と南で環境が正反対(北は森、南部は岩)で良い山域ですよ。僕は冬しか行ったことないですが・・

IMPで黒戸レコが続くと登りたくなります(笑
登録日: 2012/9/22
投稿数: 468
2016/8/4 0:17
 Re: 山とサッカー満喫ですね
遠征したらあれもこれもと貧乏性なんです(笑)
そうかあ、ウスユキソウですか。ウスユソウってモヤモヤがついているかと思ってました。
黒戸尾根、流行りに乗ってみましょう(笑)souさんならサクッと行けますよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ