ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929476 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

ついに悪沢岳(荒川東岳)登頂!

日程 2016年07月30日(土) 〜 2016年07月31日(日)
メンバー nopposun
天候1日目:はれのち曇
2日目:快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥倉林道終点に第1(40台ぐらい)、第2(20台ぐらい?)の駐車場があります。この時期は、伊那大島駅・松川インターからバスが出ているようです(午前・午後1本づつ。↓こちらをご覧ください。)。
http://www.ibgr.jp/wp-content/uploads/ccefa973b83adea68cd4da548ed3e640.pdf
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
9時間42分
休憩
1時間1分
合計
10時間43分
S鳥倉林道ゲート(駐車場)04:1904:53鳥倉林道登山口04:5605:40豊口山のコル06:09水場06:1506:33塩川・鳥倉ルート合流点06:4206:57三伏峠小屋07:1007:49烏帽子岳07:5208:25前小河内岳09:00小河内岳避難小屋09:0409:06小河内岳09:0910:51板屋岳11:23高山裏避難小屋11:3714:39前岳14:53中岳14:5915:02荒川中岳避難小屋
2日目
山行
9時間42分
休憩
1時間36分
合計
11時間18分
荒川中岳避難小屋04:2105:17悪沢岳05:4106:23荒川中岳避難小屋06:4606:49中岳06:5307:00前岳07:0508:43高山裏避難小屋08:5109:42板屋岳11:36小河内岳11:4812:21前小河内岳12:2212:54烏帽子岳13:22三伏峠小屋13:3313:44塩川・鳥倉ルート合流点13:4714:05水場14:0714:31豊口山のコル14:3215:04鳥倉林道登山口15:0615:39鳥倉林道ゲート(駐車場)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三伏峠までは危険箇所ありません。
三伏峠から悪沢岳山頂までの間は、何箇所もガレ場の淵を歩くので注意が必要(特にガス発生時)。
登山ポストは、鳥倉駐車場のゲートと、登山道入り口にあります。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

鳥倉林道駐車場を出発。ヘッデンは付けなくても歩けます。
2016年07月30日 04:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥倉林道駐車場を出発。ヘッデンは付けなくても歩けます。
ようやく登山口到着。トイレが設置されています。
2016年07月30日 04:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく登山口到着。トイレが設置されています。
三伏小屋も営業開始です。
2016年07月30日 07:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏小屋も営業開始です。
三伏峠!
2016年07月30日 07:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠!
1
夏休みだからか、土曜の朝なのにテント多いね!
2016年07月30日 07:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏休みだからか、土曜の朝なのにテント多いね!
烏帽子岳
2016年07月30日 07:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳
小河内岳避難小屋も営業開始です。
2016年07月30日 08:59撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小河内岳避難小屋も営業開始です。
1
ここから荒川3山(東岳は雲の中!)が綺麗に見えるけど遠いなぁ。
2016年07月30日 09:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから荒川3山(東岳は雲の中!)が綺麗に見えるけど遠いなぁ。
4
小河内岳登頂!(3回目)
2016年07月30日 09:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小河内岳登頂!(3回目)
2
お!東岳が雲から出てきた!
2016年07月30日 09:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!東岳が雲から出てきた!
これから歩く尾根!ここからが強烈に遠いんだよね。
2016年07月30日 09:21撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く尾根!ここからが強烈に遠いんだよね。
2
こんなガレ場の淵を何度も通ります。(要注意)
2016年07月30日 10:13撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなガレ場の淵を何度も通ります。(要注意)
板屋岳の標識(山自体は樹林帯で眺望なし。)
2016年07月30日 10:52撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板屋岳の標識(山自体は樹林帯で眺望なし。)
この危険な淵を歩くと、・・
2016年07月30日 11:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この危険な淵を歩くと、・・
高山裏避難小屋です。6月はここで泊まり引き返しました。この先は初めてです。
2016年07月30日 11:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山裏避難小屋です。6月はここで泊まり引き返しました。この先は初めてです。
4
途中、コケから新しい芽が!
2016年07月30日 11:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、コケから新しい芽が!
ここの水場は、ものすごく冷たく美味しい水です。元気がでますよ。
2016年07月30日 12:01撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの水場は、ものすごく冷たく美味しい水です。元気がでますよ。
2
クサリ場。そんなに危険ではありません。
2016年07月30日 12:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場。そんなに危険ではありません。
小広場というところ。ここから潅木の中を登り始めます。結構な急登です。
2016年07月30日 12:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小広場というところ。ここから潅木の中を登り始めます。結構な急登です。
この看板がでてくると、・・
2016年07月30日 13:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この看板がでてくると、・・
カールの大斜面のはじまりです。稜線まで登ります。
2016年07月30日 13:22撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カールの大斜面のはじまりです。稜線まで登ります。
2
まだまだ、・・
2016年07月30日 13:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ、・・
ここで、稜線までのこり1/3ぐらい。
2016年07月30日 13:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、稜線までのこり1/3ぐらい。
稜線到着!ガスで真っ白! 反対側は崩壊地なので、落ちないように。
2016年07月30日 14:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線到着!ガスで真っ白! 反対側は崩壊地なので、落ちないように。
1
荒川中岳への稜線!ステキですね。
2016年07月30日 14:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒川中岳への稜線!ステキですね。
2
まずは、前岳登頂!誰もいません。
ガスで見えませんが、向こう側は崩壊地です。
2016年07月30日 14:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは、前岳登頂!誰もいません。
ガスで見えませんが、向こう側は崩壊地です。
1
中岳もゲット!こちらも誰もいません。
2016年07月30日 14:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳もゲット!こちらも誰もいません。
宿の中岳避難小屋は直ぐ下。
2016年07月30日 14:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿の中岳避難小屋は直ぐ下。
1
到着!むちゃくちゃハードだった!
2016年07月30日 15:04撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!むちゃくちゃハードだった!
3
2階が宿泊場です。この日は13名ぐらいの泊で余裕でした。
2016年07月30日 17:47撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2階が宿泊場です。この日は13名ぐらいの泊で余裕でした。
ずーっとガスっていたため、夕日もなし。明日は晴れるかな。
2016年07月30日 18:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずーっとガスっていたため、夕日もなし。明日は晴れるかな。
朝起きると満天の星空。悪沢岳と富士山のシルエットがステキです。
2016年07月31日 03:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝起きると満天の星空。悪沢岳と富士山のシルエットがステキです。
8
すこしづつ明るくなってきました。悪沢岳山頂でご来光を見たい。
2016年07月31日 04:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すこしづつ明るくなってきました。悪沢岳山頂でご来光を見たい。
4
ヘッデンをつけて出発です。
2016年07月31日 04:35撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘッデンをつけて出発です。
3
振り返ると赤石岳がモルゲンに。
2016年07月31日 04:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると赤石岳がモルゲンに。
8
また、影悪沢岳も見られました。
2016年07月31日 05:16撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また、影悪沢岳も見られました。
3
山頂到着。でも、ご来光には間に合いませんでした。
2016年07月31日 05:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。でも、ご来光には間に合いませんでした。
2
祝、初悪沢岳登頂!快晴です。
2016年07月31日 05:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祝、初悪沢岳登頂!快晴です。
8
この山は360度のすばらしい眺望です。まずは富士山。
2016年07月31日 05:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この山は360度のすばらしい眺望です。まずは富士山。
5
仙丈、塩見、甲斐駒、農鳥?方面
2016年07月31日 05:30撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈、塩見、甲斐駒、農鳥?方面
3
遠くに中央アルプスと穂高連峰
2016年07月31日 05:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに中央アルプスと穂高連峰
赤石岳とさらに南アの奥の山々。
2016年07月31日 05:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳とさらに南アの奥の山々。
3
最後に再度、富士山。富士山は見る山ですね。ステキです。
2016年07月31日 05:37撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に再度、富士山。富士山は見る山ですね。ステキです。
6
下山しますが、避難小屋番さんに教えてもらった、赤石岳が一番綺麗に見える場所でパチ!(小屋と中岳の中間です。)
2016年07月31日 06:51撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しますが、避難小屋番さんに教えてもらった、赤石岳が一番綺麗に見える場所でパチ!(小屋と中岳の中間です。)
4
これから歩いてかえる稜線。太陽に照らされての稜線歩きになりそう・・。
2016年07月31日 06:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩いてかえる稜線。太陽に照らされての稜線歩きになりそう・・。
1
最後に悪沢岳と富士山。
2016年07月31日 06:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に悪沢岳と富士山。
1
前岳に もう一度よります。赤石岳方面の眺望がステキでした。
2016年07月31日 07:05撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前岳に もう一度よります。赤石岳方面の眺望がステキでした。
6
仙丈、塩見、農鳥(?)方面。
2016年07月31日 07:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈、塩見、農鳥(?)方面。
2
このカールを下ります。上から見ると傾斜がハンパ無いです。
2016年07月31日 07:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このカールを下ります。上から見ると傾斜がハンパ無いです。
1
帰りもこの水に助けられました。重くなるの覚悟で2リットルほど汲みます。
2016年07月31日 08:24撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りもこの水に助けられました。重くなるの覚悟で2リットルほど汲みます。
高山裏避難小屋です。ちょっと休憩。
2016年07月31日 08:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山裏避難小屋です。ちょっと休憩。
登山道にはこの黄色い花が満開でした。フキみたいな葉っぱで何の花?
2016年07月31日 09:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道にはこの黄色い花が満開でした。フキみたいな葉っぱで何の花?
1
悪沢岳と避難小屋が見えます。よくここまで歩いたな・・。
2016年07月31日 09:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢岳と避難小屋が見えます。よくここまで歩いたな・・。
1
先には小河内岳が遠く、登り返しが・・。
2016年07月31日 09:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先には小河内岳が遠く、登り返しが・・。
1
小河内岳の登り返しから、悪沢岳とその稜線。これを歩いてきました。
2016年07月31日 11:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小河内岳の登り返しから、悪沢岳とその稜線。これを歩いてきました。
山頂到着(4回目)。とにかく暑い!
2016年07月31日 11:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着(4回目)。とにかく暑い!
1
ここからの荒川3山はステキです。でも何で悪沢岳(東岳)をいれて荒川3山って呼ぶようになったんだろう?悪沢岳でいいと思うけど。
2016年07月31日 11:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからの荒川3山はステキです。でも何で悪沢岳(東岳)をいれて荒川3山って呼ぶようになったんだろう?悪沢岳でいいと思うけど。
1
烏帽子岳まできました。ここまでくれば三伏峠はすぐ。
2016年07月31日 12:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子岳まできました。ここまでくれば三伏峠はすぐ。
三伏峠のテン場。日曜なのにいっぱい!
2016年07月31日 13:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏峠のテン場。日曜なのにいっぱい!
1
三伏小屋到着。ここまでくれば、あともう少し。
2016年07月31日 13:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三伏小屋到着。ここまでくれば、あともう少し。
土曜日には無かった木の倒伏。相当の風が吹いたのかな?
2016年07月31日 14:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土曜日には無かった木の倒伏。相当の風が吹いたのかな?
小河内岳の稜線がガスに!雨かな〜。
2016年07月31日 14:40撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小河内岳の稜線がガスに!雨かな〜。
なんとか登山道到着です。
2016年07月31日 15:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか登山道到着です。
バスの時刻には間に合いませんでした。林道歩きます。
2016年07月31日 15:07撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの時刻には間に合いませんでした。林道歩きます。
駐車場到着。疲れた2日間でした〜。
2016年07月31日 15:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場到着。疲れた2日間でした〜。
1
ここからは登山道であった花です。名前間違っていたら教えてね。マツムシソウ。
2016年07月30日 07:19撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは登山道であった花です。名前間違っていたら教えてね。マツムシソウ。
1
イブキジャコウソウ
2016年07月30日 07:54撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
1
チシマキキョウ?
2016年07月30日 14:31撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマキキョウ?
ウサギキク
2016年07月31日 07:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギキク
ハクサントリカブト
2016年07月31日 07:45撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサントリカブト
ウスタケ(ラッパみたい!)
2016年07月31日 13:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスタケ(ラッパみたい!)
1
撮影機材:

感想/記録

6月同じコースで悪沢岳を目指しましたが、装備や天候のため高山裏避難小屋で戻ってきました。今回、各避難小屋も営業を始めていて、天気も持ちそうなのでリベンジに行ってきました。
土曜日はガスって眺望が良くない日でしたが、なんとかロングコースを中岳避難小屋まで走破できました。土曜の夜は、ガスのため夕日は見られませんでした。というか、周囲の眺望全くなしでした。悪沢岳も赤石岳もどこにあるかわからないぐらい。
中岳避難小屋の泊まりは約13名程度で、快適に泊まれました。

夜中、外に出ると満天の星空で、すばらしい天の川もくっきりと見えました。これは朝が期待できそう。
日曜日の朝、外に出ると目の前に悪沢岳と富士山のシルエットがくっきりと!すごい!すばらしい眺望に大感激です。なんと、オリオン座まで見えます(感激しました)。
何とかご来光を悪沢岳で見たく出発します。悪沢岳ののぼりで振り返ると赤石岳がモルゲンで赤く染まっています。すばらしい景色が見られました。

さあ、悪沢岳に初登頂です。ご来光には間に合いませんでしたが、360度、見渡す限りの眺望で遮るものがありません。富士山、南アルプスはもちろん、中央アルプス、穂高連峰、まで一望です。
特に、赤石岳の山容はすばらしいですね。もう1泊して登って帰りたい気分でした。南アルプス、新しい山に登ると、登りたい山が次々出てきて困ってしまいます(笑)

山頂でゆっくりともっと眺望を楽しみたかったけど、鳥倉駐車場まで長いので泣く泣く帰ります。

下山は、稜線を歩く時間帯が日中になった上に、太陽に照らされっぱなしというハードな下山になってしまいましたが、なんとか鳥倉駐車場まで到着です。

今回の登山、今までで最高クラスのタフな登山でした。南アルプス、タフな山が多いですね。ただ、このコースはもういいです(笑)。
次は違うコースで、赤石岳、悪沢岳に登りたいです。

訪問者数:519人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

sou
登録日: 2012/5/27
投稿数: 672
2016/8/1 23:21
 日の出前が幻想的
初悪沢岳おめでとうございます。
しかし、遠い山ですね・・40kmオーバーで累積標高差4000m越えとは恐れ入ります。
南アルプスの山は奥深くて手ごわいですね。逆に其れが登山意欲を沸きたてそうですが

お盆の候補に入れようか迷ってます(笑
登録日: 2011/6/1
投稿数: 640
2016/8/2 5:19
 やりましたね!
悪沢岳登頂おめでとうございます。
しかも素晴らしい眺望。がんばって良かった!と思えるひと時だったことでしょう。
日曜はホント天気最高でしたね。仙丈から荒川岳もよく見えてました。
三伏峠のテン場状況など参考になります。近いうちに自分も鳥倉から塩見へ行って来ようと思います。
次は赤石岳ですか。いよいよ南ア南部の聖地、椹島の登場ですね。
52の花はマルバダケブキです。南アでよく見かけますが、白山でも咲いてます。
登録日: 2012/7/3
投稿数: 129
2016/8/2 20:46
 Re: 日の出前が幻想的
souさん、ご無沙汰しています。ありがとうございます。

悪沢岳へのこのコースはマイナールートのようでそんなに登山者に会いません。三伏峠からはしずかな登山が楽しめますよ。(ほとんどの人は三伏峠から塩見岳に行きます。)
souさんなら楽に歩けると思いますので、機会あれば、ぜひ歩いてみてください。
南アルプスの雰囲気を感じられると思いますよ。

僕はこれからメインルートで南アルプスを楽しみたいです。(なんだか、順番が逆のような・・?)
登録日: 2012/7/3
投稿数: 129
2016/8/2 21:31
 Re: やりましたね!
dokuboさん、こんばんは。ありがとうございます。
日曜日の朝の眺望は、僕の山での眺望の中でもトップクラスの美しさでした。ここにいてよかったと思いました。
dokuboさんでしたら塩見岳日帰りも可能と思いますが、三伏峠でのテントもゆっくりできていいですよね。楽しんできてください。ちなみに現在、塩川ルートは通行禁止ですのでご注意を。
赤石岳に行くなら、やっぱり椹島からですかね。バスの混雑がいやですが検討してみます。

黄色い花、マルバダケブキっていう名ですか。白山にも咲いているなんて知りませんでした。ありがとうございます。

南アのどこかでお会いしましょう

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ