ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929610 全員に公開 ハイキング剱・立山

立山剱岳周遊 1泊2日 

日程 2016年07月30日(土) 〜 2016年07月31日(日)
メンバー kebita
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
アルペンルートのきっぷは始発の物を前日にウェブで購入した。ハイシーズンだったが、パラパラと空席があり、利用することができた。前日に立山駅駐車場で車中泊した。アイドリングは騒音防止の関係でできないが、涼しく、トイレ等もあり、快適だった。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間10分
休憩
34分
合計
8時間44分
S室堂07:3508:23一の越山荘09:26雄山09:4410:02立山10:0610:21大汝休憩所10:2210:40富士ノ折立11:38真砂岳11:4412:31別山南峰12:3513:08剱御前小舎13:0916:19剣山荘
2日目
山行
8時間34分
休憩
1時間40分
合計
10時間14分
剣山荘06:1806:42一服剱06:4307:47前剱07:4808:06前劔の門08:27平蔵の頭08:4309:05カニの縦バイ09:2409:32カニのハサミ09:3409:54剱岳09:5510:00カニのハサミ10:0410:08カニの縦バイ10:1310:36平蔵の頭10:3711:04前劔の門11:18前剱11:2012:11一服剱12:1912:39剣山荘13:0714:28剱御前小舎15:24浄土橋15:3215:41雷鳥沢ヒュッテ15:4515:52雷鳥荘16:14みくりが池温泉16:24みくりが池16:32ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
初日の立山三山の周遊はほとんど危険個所はなかった。ただし、剣御前から、剣山荘への道は雪渓が2か所ほどあり、たいした距離ではないが、足を滑らせないよう注意が必要だった。2日目の剱岳登山はカニ・平蔵をはじめ危険箇所だらけだった。2日とも晴れの予報だったが夕方ごろに雷を伴う夕立があり、剱岳の移動中に重ならないよう避けたい。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 ヘッドランプ GPS 携帯 タオル ストック
備考 掌にゴムのついた手袋は鎖場の多い剱岳のためにあった方がよい。また、剱岳は登山ルートと下山ルートが分かれており、上下に位置する箇所が多く、落石の危険があるためヘルメットは必須だった(もっていかなかったので剣山荘で500円でレンタルした)。

写真

室堂のターミナル。North Face の出店もあり、忘れ物をしてもあらかたの物はそろう。
2016年07月30日 07:26撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂のターミナル。North Face の出店もあり、忘れ物をしてもあらかたの物はそろう。
一ノ越までの登山道、石畳で整備されており、歩きやすかった。両脇にはお花畑の植物を見ることができた。
2016年07月30日 07:39撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ越までの登山道、石畳で整備されており、歩きやすかった。両脇にはお花畑の植物を見ることができた。
シロイワツメクサ、登山道沿いにたくさん見ることができた。
2016年07月30日 08:04撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロイワツメクサ、登山道沿いにたくさん見ることができた。
イタドリの仲間
2016年07月30日 08:05撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イタドリの仲間
ウメバチソウ
2016年07月30日 08:05撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
スゲの仲間
2016年07月30日 08:15撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スゲの仲間
ハイマツ、球果と赤い雌花をみることができた。
2016年07月30日 08:59撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツ、球果と赤い雌花をみることができた。
室堂方面に向けて撮影、ところどころに雪渓が
2016年07月30日 09:43撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂方面に向けて撮影、ところどころに雪渓が
リンドウのなかま
2016年07月30日 10:25撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウのなかま
ミヤマアキノキリンソウ
2016年07月30日 10:36撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
午後は背景マッチロ >_<
2016年07月30日 11:38撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午後は背景マッチロ >_<
トモエシオガマ
2016年07月30日 13:21撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トモエシオガマ
ウサギギク
2016年07月30日 13:25撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギク
ゴゼンタチバナ
2016年07月30日 13:35撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
ダイモンジソウ(ややピンクがかってました)
2016年07月30日 13:45撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ(ややピンクがかってました)
ウメバチソウ
2016年07月30日 13:47撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
ヤマハハコ
2016年07月30日 16:11撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ
タテヤマウツボグサ ?
2016年07月30日 16:12撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマウツボグサ ?
ミヤマアキノキリンソウ
2016年07月30日 16:13撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
ハクサンフウロ
2016年07月30日 16:14撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
ウスユキソウ
2016年07月30日 16:15撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ
シロイワツメクサ
2016年07月30日 16:25撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロイワツメクサ
剣山荘のトイレ(水洗です)
17時まで宿泊者用にシャワーも使えました。一度に3人まで使用可
2016年07月30日 16:32撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山荘のトイレ(水洗です)
17時まで宿泊者用にシャワーも使えました。一度に3人まで使用可
平蔵で渋滞
2016年07月31日 08:25撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平蔵で渋滞
浮石が多いガレ場が続きます。
2016年07月31日 08:52撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮石が多いガレ場が続きます。
蟹のタテバイ
安全のため一人ずつチェーンを使うため待ち時間が発生、
渋滞しました。ベテランの方が仕切ってくださいました。感謝。
2016年07月31日 09:12撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟹のタテバイ
安全のため一人ずつチェーンを使うため待ち時間が発生、
渋滞しました。ベテランの方が仕切ってくださいました。感謝。
何とか剱登頂
山頂には10人くらいお昼を食べている登山客が
2016年07月31日 09:40撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何とか剱登頂
山頂には10人くらいお昼を食べている登山客が
下山専用蟹のヨコバイ
鎖につかまりながら赤ペンキでマークされた足場に気付けてよかった。(降り初めの段階では見えません。)
2016年07月31日 10:15撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山専用蟹のヨコバイ
鎖につかまりながら赤ペンキでマークされた足場に気付けてよかった。(降り初めの段階では見えません。)
数メートル続くハシゴ
2016年07月31日 10:23撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数メートル続くハシゴ
おわりかけのシャクナゲ
2016年07月31日 10:49撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おわりかけのシャクナゲ
渋滞はしなかったけど下山も隊列が、、、
2016年07月31日 11:04撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋滞はしなかったけど下山も隊列が、、、
クロクモソウ
2016年07月31日 12:06撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クロクモソウ
カラマツソウの仲間
2016年07月31日 12:07撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カラマツソウの仲間
タテヤマアザミというのがいるらしいのですが、、、
どうなのでしょう^^
2016年07月31日 12:07撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマアザミというのがいるらしいのですが、、、
どうなのでしょう^^
剣山荘のカレー
デポジットの荷物をとり、レンタルのヘルメットを返したのち頂きました。前日にお願いすればお弁当も頼めるけど、お昼時に降りてきてあったかいカレ―を食べるのもありかと、、、
2016年07月31日 12:52撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山荘のカレー
デポジットの荷物をとり、レンタルのヘルメットを返したのち頂きました。前日にお願いすればお弁当も頼めるけど、お昼時に降りてきてあったかいカレ―を食べるのもありかと、、、
イタドリと、シラネニンジンが群生
2016年07月31日 15:11撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イタドリと、シラネニンジンが群生
1
雷鳥沢
2016年07月31日 15:25撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢
テント場、
個人のお客さんの他、色々な学校が学校登山でテントを
2016年07月31日 15:31撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場、
個人のお客さんの他、色々な学校が学校登山でテントを
地獄谷
風向きによっては有毒ガスが来るので注意
2016年07月31日 15:47撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷
風向きによっては有毒ガスが来るので注意
室堂から出てすぐのところで清水が
2016年07月31日 16:29撮影 by 404KC, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂から出てすぐのところで清水が

感想/記録
by kebita

2000mを大きく超えて山行をしたのは初めてだった。涼しいのに、空気が薄く、息が切れるのは不思議な感覚だった。それでも初日の立山三山周遊は天候もよく、危険を感じる箇所もなかったため、楽しむことができた。2日目の剱岳の登山は私が高所恐怖症なのもふくめ、恐ろしいものだった。途中で帰ろうかと思ったタイミングがたくさんあった。登頂しても景色は真っ白だった。達成感はあったがおっかないので2度と行かないと思う。
訪問者数:290人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ