ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929814 全員に公開 ハイキング鳥海山

鳥海山 鉾立から心字雪渓を周回・チングルマの大群落

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー Forest21
天候曇り→晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
●北陸自動車道・三条燕ICから鉾立大駐車場まで、車でおよそ3時間30分。
●山形自動車道「酒田みなとIC」からですと50分かかりました。
●鉾立には250台駐車可能な大型駐車場&トイレ
http://www.chokaizan.com/route/acc.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間7分
休憩
1時間23分
合計
11時間30分
S鉾立05:2706:35賽の河原06:3607:08御浜小屋07:0907:41御田ヶ原08:2808:40御田ヶ原分岐09:15七五三掛09:1910:53鳥海山11:0611:41七高山11:4712:16行者岳12:1712:27伏拝岳14:05河原宿小屋14:1314:44幸次郎沢14:4615:04千畳ヶ原15:16蛇石流分岐16:01御浜小屋16:18賽の河原16:53鉾立16:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●『新山』直下は岩場が連続します。ただグラつく岩は少ないと感じました。スリップおよび転倒に注意です。
●「幸治郎沢」はゴロゴロした大岩の急斜面がしばらく続きます。大岩と大岩の間には落差が大きい場所やスリップしやすい場所があります。目印はありませんので、安全なルートの見極めが必要です。
その他周辺情報●道の駅「鳥海 ふらっと」
http://www.chokai-flat.com/
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック 熊鈴

写真

【鉾立大駐車場】
5時12分、鳥海ブルーラインの最高地点「鉾立(1500m)」に到着。250台可能な大駐車場は5割ほど埋まっています。
「まだ余裕がありますね…」
2016年07月31日 05:12撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【鉾立大駐車場】
5時12分、鳥海ブルーラインの最高地点「鉾立(1500m)」に到着。250台可能な大駐車場は5割ほど埋まっています。
「まだ余裕がありますね…」
8
【鳥海山・登山開始】
5時27分、登山者カードを提出して登山開始です。しばらくはコンクリートで固められた坂を登ります。
2016年07月31日 05:27撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【鳥海山・登山開始】
5時27分、登山者カードを提出して登山開始です。しばらくはコンクリートで固められた坂を登ります。
1
5時38分、「鉾立展望台」を通過します。「せっかくですし、景色を見て行きましょうか…」
2016年07月31日 05:38撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時38分、「鉾立展望台」を通過します。「せっかくですし、景色を見て行きましょうか…」
3
正面には「奈曽渓谷」、右奥には「新山ドーム」が見えますが、曇り空のせいで霞んでいます(T_T)
2016年07月31日 05:38撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面には「奈曽渓谷」、右奥には「新山ドーム」が見えますが、曇り空のせいで霞んでいます(T_T)
11
石畳の登山道。両脇には早くも高山植物たちが現れます♪
2016年07月31日 05:45撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳の登山道。両脇には早くも高山植物たちが現れます♪
1
鉾立→賽の河原・区間
ホタルブクロ
2016年07月31日 05:33撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立→賽の河原・区間
ホタルブクロ
6
鉾立→賽の河原・区間
ウゴアザミ
2016年07月31日 05:45撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立→賽の河原・区間
ウゴアザミ
9
鉾立→賽の河原・区間
マイヅルソウ
2016年07月31日 06:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立→賽の河原・区間
マイヅルソウ
6
鉾立→賽の河原・区間
アキノキリンソウ
2016年07月31日 05:56撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立→賽の河原・区間
アキノキリンソウ
11
鉾立→賽の河原・区間
コバギボウシ
2016年07月31日 06:11撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立→賽の河原・区間
コバギボウシ
20
鉾立→賽の河原・区間
トリアシショウマ
2016年07月31日 06:03撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立→賽の河原・区間
トリアシショウマ
5
鉾立→賽の河原・区間
イワオトギリ
2016年07月31日 05:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立→賽の河原・区間
イワオトギリ
7
鉾立→賽の河原・区間
ミヤマカラマツ
2016年07月31日 06:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立→賽の河原・区間
ミヤマカラマツ
6
鉾立→賽の河原・区間
ツマトリソウ
2016年07月31日 06:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立→賽の河原・区間
ツマトリソウ
13
鉾立→賽の河原・区間
ハクサンシャジン
2016年07月31日 05:52撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立→賽の河原・区間
ハクサンシャジン
15
鉾立→賽の河原・区間
タチツボスミレ…かな?
2016年07月31日 06:17撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立→賽の河原・区間
タチツボスミレ…かな?
9
鉾立→賽の河原・区間
イワイチョウ
2016年07月31日 06:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立→賽の河原・区間
イワイチョウ
13
鉾立→賽の河原・区間
ミヤマダイモンジソウ
2016年07月31日 06:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立→賽の河原・区間
ミヤマダイモンジソウ
15
鉾立→賽の河原・区間
タカネトウチソウ
2016年07月31日 06:24撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉾立→賽の河原・区間
タカネトウチソウ
5
「賽の河原」手前、ニッコウキスゲを横目に、石畳の登山道を登り続けます。
2016年07月31日 06:18撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「賽の河原」手前、ニッコウキスゲを横目に、石畳の登山道を登り続けます。
9
斜面の中腹にもニッコウキスゲが群生していました。
2016年07月31日 06:26撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面の中腹にもニッコウキスゲが群生していました。
6
【賽の河原を通過】
6時35分、「賽の河原」を通過します。この辺りはチングルマが終わっていました。
2016年07月31日 06:35撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【賽の河原を通過】
6時35分、「賽の河原」を通過します。この辺りはチングルマが終わっていました。
2
【賽の河原を通過】
雪渓からチョロチョロと雪融け水が流れ出し、池を作っていました。
2016年07月31日 06:34撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【賽の河原を通過】
雪渓からチョロチョロと雪融け水が流れ出し、池を作っていました。
17
「賽の河原→御浜」区間、石畳の登山道。ちょっぴり勾配がキツい場所もありました。団体さんとおしゃべりしながら進みます。
2016年07月31日 06:54撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「賽の河原→御浜」区間、石畳の登山道。ちょっぴり勾配がキツい場所もありました。団体さんとおしゃべりしながら進みます。
3
「賽の河原」から歩くこと30分、前方に「御浜小屋」が見えてきました。ワイワイと賑わっているようです(^^)
2016年07月31日 07:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「賽の河原」から歩くこと30分、前方に「御浜小屋」が見えてきました。ワイワイと賑わっているようです(^^)
2
【御浜小屋を通過 
7時07分、「御浜小屋」に到着。飲み物や本、バッジなどが売っていました。
2016年07月31日 07:07撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【御浜小屋を通過 
7時07分、「御浜小屋」に到着。飲み物や本、バッジなどが売っていました。
3
【御浜小屋を通過◆
小屋の裏手に回ると視界が一気に開け、眼下に鳥海湖が見えました。多くの方が休憩しておられます(^^)/
2016年07月31日 07:10撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【御浜小屋を通過◆
小屋の裏手に回ると視界が一気に開け、眼下に鳥海湖が見えました。多くの方が休憩しておられます(^^)/
8
「御浜→扇子森」区間、ゴロゴロした大きな石の間を進みます。この辺りにはお花畑が広がっていました♪
2016年07月31日 07:31撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「御浜→扇子森」区間、ゴロゴロした大きな石の間を進みます。この辺りにはお花畑が広がっていました♪
14
御浜・扇子森周辺
キンコウカ
2016年07月31日 06:56撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜・扇子森周辺
キンコウカ
8
御浜・扇子森周辺
イワショウブ
2016年07月31日 06:56撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜・扇子森周辺
イワショウブ
10
御浜・扇子森周辺
トウゲブキ
2016年07月31日 07:03撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜・扇子森周辺
トウゲブキ
9
御浜・扇子森周辺
ハクサンフウロ
2016年07月31日 07:02撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜・扇子森周辺
ハクサンフウロ
16
御浜・扇子森周辺
ハクサンボウフウ
2016年07月31日 07:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜・扇子森周辺
ハクサンボウフウ
6
御浜・扇子森周辺
クルマユリ
2016年07月31日 07:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜・扇子森周辺
クルマユリ
11
御浜・扇子森周辺
チョウカイアザミ
2016年07月31日 07:26撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜・扇子森周辺
チョウカイアザミ
9
【扇子森に到着】
7時41分、ゆるい坂を登って「扇子森」に到着。『新山』へはまだまだ遠いです。
2016年07月31日 07:41撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【扇子森に到着】
7時41分、ゆるい坂を登って「扇子森」に到着。『新山』へはまだまだ遠いです。
1
御浜・扇子森周辺
ハクサンシャジン
2016年07月31日 08:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜・扇子森周辺
ハクサンシャジン
6
御浜・扇子森周辺
ホソバイワベンケイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜・扇子森周辺
ホソバイワベンケイ
8
御浜・扇子森周辺
ミヤマウスユキソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜・扇子森周辺
ミヤマウスユキソウ
6
御浜・扇子森周辺
オクキタアザミ
2016年07月31日 08:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜・扇子森周辺
オクキタアザミ
2
御浜・扇子森周辺
ミヤマホツツジ
2016年07月31日 08:24撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜・扇子森周辺
ミヤマホツツジ
4
御浜・扇子森周辺
ウメバチソウ
2016年07月31日 08:30撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御浜・扇子森周辺
ウメバチソウ
11
扇子森からは少し下り、「御田ヶ原」周辺を歩きます。ここにもニッコウキスゲが群生しています。
2016年07月31日 08:34撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇子森からは少し下り、「御田ヶ原」周辺を歩きます。ここにもニッコウキスゲが群生しています。
14
【御田ヶ原分岐】
8時39分、ゆるい斜面を下り、鞍部「御田ヶ原分岐」を通過。
2016年07月31日 08:39撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【御田ヶ原分岐】
8時39分、ゆるい斜面を下り、鞍部「御田ヶ原分岐」を通過。
1
「八丁坂」と呼ばれる斜面を登り、「七五三掛」へ向かいます。「有名な山だから、よく整備されていますね…」
2016年07月31日 08:48撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「八丁坂」と呼ばれる斜面を登り、「七五三掛」へ向かいます。「有名な山だから、よく整備されていますね…」
1
御田ヶ原→七五三掛・区間
ヤマハハコ
2016年07月31日 08:45撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御田ヶ原→七五三掛・区間
ヤマハハコ
5
御田ヶ原→七五三掛・区間
トモエシオガマ
2016年07月31日 08:48撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御田ヶ原→七五三掛・区間
トモエシオガマ
2
七五三掛の手前「御苗代」周辺を歩きます。小さな谷間にお花畑が広がっていました。
2016年07月31日 08:54撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七五三掛の手前「御苗代」周辺を歩きます。小さな谷間にお花畑が広がっていました。
8
御苗代周辺
イワカガミ
2016年07月31日 08:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御苗代周辺
イワカガミ
3
御苗代周辺
ハクサンイチゲ
2016年07月31日 08:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御苗代周辺
ハクサンイチゲ
21
御苗代周辺
ミヤマキンポウゲ
2016年07月31日 08:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御苗代周辺
ミヤマキンポウゲ
8
御苗代周辺
チングルマの群落
2016年07月31日 09:01撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御苗代周辺
チングルマの群落
11
御苗代周辺
ミヤマリンドウ
2016年07月31日 09:09撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御苗代周辺
ミヤマリンドウ
21
【七五三掛を通過 
9時12分、「七五三掛」を通過します。ちょっとした広場になっており、少し休憩しました。
2016年07月31日 09:12撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【七五三掛を通過 
9時12分、「七五三掛」を通過します。ちょっとした広場になっており、少し休憩しました。
1
【七五三掛を通過◆
進行方向を眺めます。あの中腹で「右:外輪山コース」「左:千蛇谷コース」に分かれます。
2016年07月31日 09:17撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【七五三掛を通過◆
進行方向を眺めます。あの中腹で「右:外輪山コース」「左:千蛇谷コース」に分かれます。
5
【千蛇谷コースへ 
9時27分、分岐点から千蛇谷コースへ進みます。岩場の斜面をトラバースして下ります。鎖場もアリ。
2016年07月31日 09:27撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千蛇谷コースへ 
9時27分、分岐点から千蛇谷コースへ進みます。岩場の斜面をトラバースして下ります。鎖場もアリ。
6
【千蛇谷コースへ◆
足場の狭い岩場の下り、ときにはこんなハシゴも現れます。「ここは要注意ですね…」
2016年07月31日 09:29撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千蛇谷コースへ◆
足場の狭い岩場の下り、ときにはこんなハシゴも現れます。「ここは要注意ですね…」
5
ミヤマキンポウゲを横目に、尾根を迂回してトラバースを続け…
2016年07月31日 09:36撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲを横目に、尾根を迂回してトラバースを続け…
7
【千蛇谷を通過 
9時36分、「千蛇谷」にやってきました。谷間にはまだ雪渓が残っています。
「風が涼しいー!」
2016年07月31日 09:36撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千蛇谷を通過 
9時36分、「千蛇谷」にやってきました。谷間にはまだ雪渓が残っています。
「風が涼しいー!」
4
【千蛇谷を通過◆
千蛇谷を横断します。距離にして20mほどでしょうか。傾斜はゆるく、ツボ足で問題ありませんでした。
2016年07月31日 09:37撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千蛇谷を通過◆
千蛇谷を横断します。距離にして20mほどでしょうか。傾斜はゆるく、ツボ足で問題ありませんでした。
9
千蛇谷コース
アオノツガザクラ
2016年07月31日 09:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千蛇谷コース
アオノツガザクラ
10
千蛇谷コース
チョウカイフスマ
2016年07月31日 09:27撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千蛇谷コース
チョウカイフスマ
11
千蛇谷コース
ミヤマキンバイ
2016年07月31日 10:03撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千蛇谷コース
ミヤマキンバイ
6
千蛇谷コース
イワブクロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千蛇谷コース
イワブクロ
7
雪渓をパスすると岩壁が現れ、ゴツゴツした岩場の登りが始まります。「うわ、一ノ倉岳の岩壁みたいだ…」
2016年07月31日 10:03撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓をパスすると岩壁が現れ、ゴツゴツした岩場の登りが始まります。「うわ、一ノ倉岳の岩壁みたいだ…」
2
この区間の岩場はなかなかの急斜面。何度も足を止めて呼吸を整えました(*_*)
2016年07月31日 10:17撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この区間の岩場はなかなかの急斜面。何度も足を止めて呼吸を整えました(*_*)
10
後方、少しずつ青空が見え始めました。「山頂で晴れるのを期待しましょう!」
2016年07月31日 10:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方、少しずつ青空が見え始めました。「山頂で晴れるのを期待しましょう!」
4
赤ペンキを目印にして登ると、いつしか石畳の登山道に変わります。そこまで来れば大物忌神社はすぐです。
2016年07月31日 10:32撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ペンキを目印にして登ると、いつしか石畳の登山道に変わります。そこまで来れば大物忌神社はすぐです。
3
【鳥海山大物忌神社を通過】
10時40分、「鳥海山大物忌神社」前を通過しました。さらに『新山』に向けて岩を登り続けます。
2016年07月31日 10:40撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【鳥海山大物忌神社を通過】
10時40分、「鳥海山大物忌神社」前を通過しました。さらに『新山』に向けて岩を登り続けます。
4
新山ピーク直下は、かなり勾配のある岩登りです。同じルートで降りてくる人たちも大勢おり、すれ違いには神経を使います。
2016年07月31日 10:44撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新山ピーク直下は、かなり勾配のある岩登りです。同じルートで降りてくる人たちも大勢おり、すれ違いには神経を使います。
2
目の前に恐ろしげな岩峰が現れました(^^;)
「威圧感ありますね…」
2016年07月31日 10:45撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に恐ろしげな岩峰が現れました(^^;)
「威圧感ありますね…」
14
白ペンキの矢印に従い、新山ピークを目指します。例の威圧感ある岩峰の右奥へ進みます。
2016年07月31日 10:47撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白ペンキの矢印に従い、新山ピークを目指します。例の威圧感ある岩峰の右奥へ進みます。
5
両腕をつっかえ棒のようにして狭い岩溝をすり抜け…
2016年07月31日 10:49撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両腕をつっかえ棒のようにして狭い岩溝をすり抜け…
5
巨大な岩盤のまるで下敷きになりそうに感じながら、その下をくぐり抜けます。
2016年07月31日 10:50撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な岩盤のまるで下敷きになりそうに感じながら、その下をくぐり抜けます。
2
グラつく岩はなく、足元は安定していました。スリップおよび転倒にだけ注意です。
2016年07月31日 10:50撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グラつく岩はなく、足元は安定していました。スリップおよび転倒にだけ注意です。
5
【新山ピークに到着 
10時55分、ようやく鳥海山『新山(2236m)』に到着。山頂には人々が集まっていますが、スペースは狭く足元も切れ落ちています。
2016年07月31日 10:55撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【新山ピークに到着 
10時55分、ようやく鳥海山『新山(2236m)』に到着。山頂には人々が集まっていますが、スペースは狭く足元も切れ落ちています。
7
【新山ピークに到着◆
そんな中、ハイタッチやら記念撮影やらで新山ピークは大賑わい。後方からも続々と登山者がやってきます。
「まるでお祭りみたいだ…」
2016年07月31日 10:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【新山ピークに到着◆
そんな中、ハイタッチやら記念撮影やらで新山ピークは大賑わい。後方からも続々と登山者がやってきます。
「まるでお祭りみたいだ…」
11
【新山ピークに到着】
大盛況の混雑の中、どうにか山頂標石を撮影。その後は早々に山頂から退散しました…(^^;)
2016年07月31日 10:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【新山ピークに到着】
大盛況の混雑の中、どうにか山頂標石を撮影。その後は早々に山頂から退散しました…(^^;)
13
【新山から七高山へ向かう】
11時00分、新山を後にして『七高山』へ向かいます。ペンキの矢印にしたがい、慎重に岩場を下ります。
2016年07月31日 11:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【新山から七高山へ向かう】
11時00分、新山を後にして『七高山』へ向かいます。ペンキの矢印にしたがい、慎重に岩場を下ります。
3
新山から10分ほど下ると雪渓に出ました。ここからは外輪山の様子がよく見渡せました。
2016年07月31日 11:10撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新山から10分ほど下ると雪渓に出ました。ここからは外輪山の様子がよく見渡せました。
3
【外輪山を見渡す 
新山ピークから下る途中、左手側の外輪山を見渡しました。こちらは北北東の方角、「康新道」方面。
2016年07月31日 11:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【外輪山を見渡す 
新山ピークから下る途中、左手側の外輪山を見渡しました。こちらは北北東の方角、「康新道」方面。
4
【外輪山を見渡す◆
北東の方角。一番高いピークが鳥海山『七高山』になります。
2016年07月31日 11:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【外輪山を見渡す◆
北東の方角。一番高いピークが鳥海山『七高山』になります。
3
【外輪山を見渡す】
東の方角。左端に「虫穴岩」、中央が「新山・外輪山分岐」。これからあそこへ向かいます。
2016年07月31日 11:07撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【外輪山を見渡す】
東の方角。左端に「虫穴岩」、中央が「新山・外輪山分岐」。これからあそこへ向かいます。
2
【外輪山を見渡すぁ
南東の方角。外輪山の稜線上に登山者が歩いています。右端の奥は『月山』ではないかと思います。
2016年07月31日 11:07撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【外輪山を見渡すぁ
南東の方角。外輪山の稜線上に登山者が歩いています。右端の奥は『月山』ではないかと思います。
5
雪渓を歩き終え、鳥海山大物忌神社の手前から左へ折れます。岩に白ペンキで目印がありました。
2016年07月31日 11:15撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を歩き終え、鳥海山大物忌神社の手前から左へ折れます。岩に白ペンキで目印がありました。
2
コチラは進行方向の様子。登山道が何となくスジとなってみえます。ガレ斜面を登り返し、外輪山の稜線に上がります。
2016年07月31日 11:18撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コチラは進行方向の様子。登山道が何となくスジとなってみえます。ガレ斜面を登り返し、外輪山の稜線に上がります。
5
そしてコチラは後方の様子。たったいま下ってきた『新山』がよく見えます。左端に見える登山道を下りました。
2016年07月31日 11:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてコチラは後方の様子。たったいま下ってきた『新山』がよく見えます。左端に見える登山道を下りました。
7
鎖を手掛かりに、ガレ斜面を登ります。落石に注意です。
2016年07月31日 11:25撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖を手掛かりに、ガレ斜面を登ります。落石に注意です。
5
【新山・外輪山分岐を通過】
11時28分、「新山・外輪山分岐」を通過します。後ほど出会った男性は、ここが七高山ピークだと勘違いしていました。
2016年07月31日 11:28撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【新山・外輪山分岐を通過】
11時28分、「新山・外輪山分岐」を通過します。後ほど出会った男性は、ここが七高山ピークだと勘違いしていました。
4
赤茶色をした奇岩があちこちに見られます。過去の火山活動を想像させます。
2016年07月31日 11:31撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤茶色をした奇岩があちこちに見られます。過去の火山活動を想像させます。
4
右の「虫穴岩」を通過して、左奥の『七高山』ピークに向かいます。ガレた登山道です。
2016年07月31日 11:31撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の「虫穴岩」を通過して、左奥の『七高山』ピークに向かいます。ガレた登山道です。
2
【七高山に到着】
11時42分、鳥海山『七高山(2229m)』に到着。休憩には十分な広さ。新山とは異なり、静かな山頂でした(^^)
2016年07月31日 11:42撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【七高山に到着】
11時42分、鳥海山『七高山(2229m)』に到着。休憩には十分な広さ。新山とは異なり、静かな山頂でした(^^)
11
【七高山からの展望 
『七高山』ピーク付近から見回しました。南東の方角。大清水方面からはガスが上がっています。
2016年07月31日 11:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【七高山からの展望 
『七高山』ピーク付近から見回しました。南東の方角。大清水方面からはガスが上がっています。
1
【七高山からの展望◆
南の方角。たったいま歩いてきた後方の登山道が見えます。中央が「虫穴岩」です。
2016年07月31日 11:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【七高山からの展望◆
南の方角。たったいま歩いてきた後方の登山道が見えます。中央が「虫穴岩」です。
5
【七高山からの展望】
南西の方角。中央の奥に外輪山の稜線、右には「大物忌神社」が小さく見えます。
2016年07月31日 11:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【七高山からの展望】
南西の方角。中央の奥に外輪山の稜線、右には「大物忌神社」が小さく見えます。
2
【七高山からの展望ぁ
西の方角。中腹に雪渓を抱いた鳥海山『新山』が大きく見えます。
2016年07月31日 11:51撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【七高山からの展望ぁ
西の方角。中腹に雪渓を抱いた鳥海山『新山』が大きく見えます。
6

*七高山ピークから、東方面を見渡しました。
2016年07月31日 11:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

*七高山ピークから、東方面を見渡しました。
4
●●
*本来は吾妻連峰や月山が見えるはずなのですが、距離が遠い上に…
2016年07月31日 11:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
*本来は吾妻連峰や月山が見えるはずなのですが、距離が遠い上に…
5
●●●
*雲で覆われており、残念ながらよく分かりませんでした。
2016年07月31日 11:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
*雲で覆われており、残念ながらよく分かりませんでした。
3
●●●●
*こちらが七高山ピークの広場。2人の登山者が休憩を終えて支度をしている他は誰もいませんでした。
2016年07月31日 11:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
*こちらが七高山ピークの広場。2人の登山者が休憩を終えて支度をしている他は誰もいませんでした。
3
【七高山から伏拝岳へ】
11時54分、七高山を後にして『伏拝岳』へ向かいます。
2016年07月31日 11:54撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【七高山から伏拝岳へ】
11時54分、七高山を後にして『伏拝岳』へ向かいます。
3
12時01分、「外輪ケルン」を通過。外輪山コースを進みます。
2016年07月31日 12:01撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時01分、「外輪ケルン」を通過。外輪山コースを進みます。
3
ミヤマキンポウゲの群落の向こうに、行者岳ピークが見えてきました。手前でハシゴを登ります。
2016年07月31日 12:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲの群落の向こうに、行者岳ピークが見えてきました。手前でハシゴを登ります。
11
【行者岳を通過】
12時14分、『行者岳(2159m)』を通過。岩で囲まれており、道標以外は特に何もありません。
2016年07月31日 12:14撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【行者岳を通過】
12時14分、『行者岳(2159m)』を通過。岩で囲まれており、道標以外は特に何もありません。
2
七高山→伏拝岳・区間
イワギキョウ
2016年07月31日 11:49撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七高山→伏拝岳・区間
イワギキョウ
19
七高山→伏拝岳・区間
ミヤマキンポウゲ
2016年07月31日 12:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七高山→伏拝岳・区間
ミヤマキンポウゲ
10
七高山→伏拝岳・区間
ヨツバシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七高山→伏拝岳・区間
ヨツバシオガマ
11
七高山→伏拝岳・区間
チョウカイフスマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七高山→伏拝岳・区間
チョウカイフスマ
14
荒々しい岩肌を眺めながら、外輪稜線を歩き続けます。依然として、登山道はバッチリ整備されています。
2016年07月31日 12:15撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しい岩肌を眺めながら、外輪稜線を歩き続けます。依然として、登山道はバッチリ整備されています。
1
進行方向、平頂となった『伏拝岳』が見えてきました。左斜面にはイワテトウキが群生していました。
2016年07月31日 12:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向、平頂となった『伏拝岳』が見えてきました。左斜面にはイワテトウキが群生していました。
2
【伏拝岳を通過】
12時29分、『伏拝岳』を通過します。ピークには標柱の他に、石祠やケルンがありました。
2016年07月31日 12:29撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【伏拝岳を通過】
12時29分、『伏拝岳』を通過します。ピークには標柱の他に、石祠やケルンがありました。
1
【薊坂方面・分岐点】
12時30分、伏拝岳からは稜線と別れ、薊坂へと下ります。ガイドブックでは「迷いやすい」と記されていますが、私は大丈夫でした。
2016年07月31日 12:30撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【薊坂方面・分岐点】
12時30分、伏拝岳からは稜線と別れ、薊坂へと下ります。ガイドブックでは「迷いやすい」と記されていますが、私は大丈夫でした。
2
【伏拝岳からの展望 
伏拝岳ピークから見回しました。西北西の方角。手前に外輪山コースの登山道。奥の稜線、中央の少し右が「御浜」周辺。
2016年07月31日 12:28撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【伏拝岳からの展望 
伏拝岳ピークから見回しました。西北西の方角。手前に外輪山コースの登山道。奥の稜線、中央の少し右が「御浜」周辺。
6
【伏拝岳からの展望◆
北西の方角。右奥に『稲倉岳』、眼下には往路で歩いた「千蛇谷コース」の登山道が見えます。
2016年07月31日 12:28撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【伏拝岳からの展望◆
北西の方角。右奥に『稲倉岳』、眼下には往路で歩いた「千蛇谷コース」の登山道が見えます。
6
【伏拝岳からの展望】
北の方角。一番高いピークが鳥海山『新山』。その少し右下に「鳥海山大物忌神社」の建物があります。
2016年07月31日 12:28撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【伏拝岳からの展望】
北の方角。一番高いピークが鳥海山『新山』。その少し右下に「鳥海山大物忌神社」の建物があります。
12
【伏拝岳からの展望ぁ
コチラは後方、北東の方角。中央の少し右のピーク『七高山』、その少し右に「虫穴岩」が小さく見えます。
2016年07月31日 12:27撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【伏拝岳からの展望ぁ
コチラは後方、北東の方角。中央の少し右のピーク『七高山』、その少し右に「虫穴岩」が小さく見えます。
8
【薊坂から心字雪渓へ 
12時36分、伏拝岳から薊坂を下り始めた直後の風景です。手前の斜面にトウゲブキの群落。
2016年07月31日 12:36撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【薊坂から心字雪渓へ 
12時36分、伏拝岳から薊坂を下り始めた直後の風景です。手前の斜面にトウゲブキの群落。
3
【薊坂から心字雪渓へ◆
こちらが進行方向。眼下に「心字雪渓」。拡大すると、左端の真ん中に「河原宿小屋」が小さく見えます。後ほど立ち寄ります。
2016年07月31日 12:36撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【薊坂から心字雪渓へ◆
こちらが進行方向。眼下に「心字雪渓」。拡大すると、左端の真ん中に「河原宿小屋」が小さく見えます。後ほど立ち寄ります。
10
【薊坂から心字雪渓へ】
西の方角。写真の右に見えるのが『笙ヶ岳』。雲、そして黒い影の向こうには「千畳ヶ原」が広がります。
2016年07月31日 12:36撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【薊坂から心字雪渓へ】
西の方角。写真の右に見えるのが『笙ヶ岳』。雲、そして黒い影の向こうには「千畳ヶ原」が広がります。
4
【薊坂から心字雪渓へぁ
こちらは北西の方角。奥にガスっているのが「御浜」「扇子森」方面。手前の斜面にはイワテトウキの群落。
2016年07月31日 12:36撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【薊坂から心字雪渓へぁ
こちらは北西の方角。奥にガスっているのが「御浜」「扇子森」方面。手前の斜面にはイワテトウキの群落。
2
薊坂(あざみざか)はガレた急斜面。登山道脇の花たちを眺めながら、ゆっくりと下ります。
2016年07月31日 12:35撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薊坂(あざみざか)はガレた急斜面。登山道脇の花たちを眺めながら、ゆっくりと下ります。
2
斜面はトウゲブキでいっぱいです♪ですが、この坂の名前になっているアザミは目にしませんでした。
2016年07月31日 12:39撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面はトウゲブキでいっぱいです♪ですが、この坂の名前になっているアザミは目にしませんでした。
10
薊坂も終わりに近づくと石畳の道が現れ、急斜面から解放されます。
2016年07月31日 12:45撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薊坂も終わりに近づくと石畳の道が現れ、急斜面から解放されます。
1
【チングルマの大群落】
12時54分、「薊坂入口」を通過。すると心字雪渓周辺で思いがけずチングルマの大群落に出会いました(>_<)/
「Oh my jesus!」
2016年07月31日 12:54撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【チングルマの大群落】
12時54分、「薊坂入口」を通過。すると心字雪渓周辺で思いがけずチングルマの大群落に出会いました(>_<)/
「Oh my jesus!」
12
心字雪渓周辺
チングルマ・写真1
2016年07月31日 12:56撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真1
8
心字雪渓周辺
チングルマ・写真2
2016年07月31日 13:03撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真2
7
心字雪渓周辺
チングルマ・写真3
2016年07月31日 13:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真3
6
心字雪渓周辺
チングルマ・写真4
2016年07月31日 13:02撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真4
15
心字雪渓周辺
チングルマ・写真5
2016年07月31日 13:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真5
11
心字雪渓周辺
チングルマ・写真6
2016年07月31日 12:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真6
4
心字雪渓周辺
チングルマ・写真7
2016年07月31日 13:17撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真7
14
心字雪渓周辺
チングルマ・写真8
2016年07月31日 13:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真8
6
心字雪渓周辺
チングルマ・写真9
2016年07月31日 12:57撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真9
2
心字雪渓周辺
チングルマ・写真10
2016年07月31日 13:02撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真10
2
心字雪渓周辺
チングルマ・写真11
2016年07月31日 13:01撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真11
3
心字雪渓周辺
チングルマ・写真12
2016年07月31日 13:17撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真12
11
心字雪渓周辺
チングルマ・写真13
2016年07月31日 13:18撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真13
4
心字雪渓周辺
チングルマ・写真14
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真14
6
心字雪渓周辺
チングルマ・写真15
2016年07月31日 13:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真15
10
心字雪渓周辺
チングルマ・写真16
2016年07月31日 13:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真16
10
心字雪渓周辺
チングルマ・写真17
2016年07月31日 13:05撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真17
2
心字雪渓周辺
チングルマ・写真18
2016年07月31日 13:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真18
14
心字雪渓周辺
チングルマ・写真19
2016年07月31日 13:02撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真19
4
心字雪渓周辺
チングルマ・写真20
2016年07月31日 13:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真20
1
心字雪渓周辺
チングルマ・写真21
2016年07月31日 12:54撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真21
3
心字雪渓周辺
チングルマ・写真22
2016年07月31日 13:01撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真22
3
心字雪渓周辺
チングルマ・写真23
2016年07月31日 13:01撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真23
4
心字雪渓周辺
チングルマ・写真24
2016年07月31日 13:17撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真24
2
心字雪渓周辺
チングルマ・写真25
2016年07月31日 13:05撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真25
2
心字雪渓周辺
チングルマ・写真26
2016年07月31日 13:18撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真26
3
心字雪渓周辺
チングルマ・写真27
2016年07月31日 13:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真27
4
心字雪渓周辺
チングルマ・写真28
2016年07月31日 13:02撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真28
3
心字雪渓周辺
チングルマ・写真29
2016年07月31日 13:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真29
3
心字雪渓周辺
チングルマ・写真30
2016年07月31日 12:55撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真30
4
心字雪渓周辺
チングルマ・写真31
2016年07月31日 13:05撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真31
3
心字雪渓周辺
チングルマ・写真32
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真32
4
心字雪渓周辺
チングルマ・写真33
2016年07月31日 13:17撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真33
5
心字雪渓周辺
チングルマ・写真34
2016年07月31日 13:02撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真34
4
心字雪渓周辺
チングルマ・写真35
2016年07月31日 13:05撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真35
6
心字雪渓周辺
チングルマ・写真36
2016年07月31日 13:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
チングルマ・写真36
6
「薊坂入口」付近の雪渓を渡ります。横断する箇所には滑落防止用にロープが渡されていました。
2016年07月31日 13:09撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「薊坂入口」付近の雪渓を渡ります。横断する箇所には滑落防止用にロープが渡されていました。
1
雪渓を渡り、ペンキで塗られた石を目印にして対岸に上がります。「いや〜、すばらしいチングルマの大群落でしたね…」
2016年07月31日 13:10撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を渡り、ペンキで塗られた石を目印にして対岸に上がります。「いや〜、すばらしいチングルマの大群落でしたね…」
1
雪渓を横断後は、夏道にて「河原宿小屋」へ向けてのんびりと下ります。チングルマ以外にも、あれこれと花が咲いています(^^)/
2016年07月31日 13:26撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を横断後は、夏道にて「河原宿小屋」へ向けてのんびりと下ります。チングルマ以外にも、あれこれと花が咲いています(^^)/
2
左手側には雪融け水が沢となって流れています。顔を洗い、水を補給しました。
2016年07月31日 13:32撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手側には雪融け水が沢となって流れています。顔を洗い、水を補給しました。
7
心字雪渓周辺
ニッコウキスゲ
2016年07月31日 13:13撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
ニッコウキスゲ
6
心字雪渓周辺
ウメバチソウ
2016年07月31日 13:28撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
ウメバチソウ
5
心字雪渓周辺
ワレモコウ
2016年07月31日 13:34撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
ワレモコウ
13
心字雪渓周辺
ミヤマキンポウゲ
2016年07月31日 13:12撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心字雪渓周辺
ミヤマキンポウゲ
1
進行方向の右手側、再び雪渓が見えてきました。
「おぉ、あれが大雪路ですね…」
2016年07月31日 13:38撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向の右手側、再び雪渓が見えてきました。
「おぉ、あれが大雪路ですね…」
1
後方、モクモクと夏山らしい雲がわき上がっています。
「いいなぁ〜、この感じ♪」
2016年07月31日 13:41撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方、モクモクと夏山らしい雲がわき上がっています。
「いいなぁ〜、この感じ♪」
2
【心字雪渓・大雪路】
13時43分、心字雪渓「大雪路」に上がりました。ヒンヤリとして気持ちいい(^^)/
2016年07月31日 13:43撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【心字雪渓・大雪路】
13時43分、心字雪渓「大雪路」に上がりました。ヒンヤリとして気持ちいい(^^)/
12
大雪路は勾配もゆるく、ツボ足で問題ありません。進行方向、こんな風景を眺めながら雪渓を下りました。
2016年07月31日 13:44撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪路は勾配もゆるく、ツボ足で問題ありません。進行方向、こんな風景を眺めながら雪渓を下りました。
5

*13時44分、心字雪渓「大雪路」を歩きながら後方を振り返りました。
2016年07月31日 13:44撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

*13時44分、心字雪渓「大雪路」を歩きながら後方を振り返りました。
7
●●
2016年07月31日 13:44撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
6
●●●
*奥が外輪稜線、中腹の小さな雪渓が「薊坂入口」付近となります。
2016年07月31日 13:44撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
*奥が外輪稜線、中腹の小さな雪渓が「薊坂入口」付近となります。
2
●●●●
2016年07月31日 13:44撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
2
ときどき雪渓からわざと外れて夏道に戻り、花の写真をしたりしました♪
2016年07月31日 13:46撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどき雪渓からわざと外れて夏道に戻り、花の写真をしたりしました♪
4
【心字雪渓・大雪路が終了】
13時58分、「大雪路」終点までやってきました。ここから夏道を歩き、河原宿小屋まではあと少しです。
2016年07月31日 13:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【心字雪渓・大雪路が終了】
13時58分、「大雪路」終点までやってきました。ここから夏道を歩き、河原宿小屋まではあと少しです。
5
赤ペンキに従い、小さな沢を渡渉します。水量が少なく問題ありません。
2016年07月31日 14:01撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤ペンキに従い、小さな沢を渡渉します。水量が少なく問題ありません。
3
【河原宿小屋を通過】
14時05分、「河原宿小屋」にやって来ました。多くの人が休憩しています。別棟のトイレをお借りしました。
2016年07月31日 14:05撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【河原宿小屋を通過】
14時05分、「河原宿小屋」にやって来ました。多くの人が休憩しています。別棟のトイレをお借りしました。
4
2016年07月31日 13:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1
●●
2016年07月31日 13:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●
2
●●●
2016年07月31日 13:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●
4
●●●●
2016年07月31日 13:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
●●●●
1
河原宿小屋の水場となっている沢。冷たい雪融け水が、青く透き通っていました。
2016年07月31日 14:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原宿小屋の水場となっている沢。冷たい雪融け水が、青く透き通っていました。
7
【千畳ヶ原へ向かう】
14時16分、河原宿小屋から来た道を少し戻り、分岐点から「千畳ヶ原」方面に向かいました。
2016年07月31日 14:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千畳ヶ原へ向かう】
14時16分、河原宿小屋から来た道を少し戻り、分岐点から「千畳ヶ原」方面に向かいました。
2
【静かな山歩き】
ここからしばらくは木道が続きます。先ほどまでとは打って変わり、誰もいない山歩きが始まりました。
2016年07月31日 14:19撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【静かな山歩き】
ここからしばらくは木道が続きます。先ほどまでとは打って変わり、誰もいない山歩きが始まりました。
2
「こんにちは…」
静けさの中、チングルマたちの小さな囁く声が聞こえてきます(^^)
2016年07月31日 14:23撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「こんにちは…」
静けさの中、チングルマたちの小さな囁く声が聞こえてきます(^^)
3
左手側に『月山森(1650m)』を見ながら、木道を歩き続けます。
2016年07月31日 14:27撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手側に『月山森(1650m)』を見ながら、木道を歩き続けます。
3
【ボタ池のほとりを通過】
14時28分、「ボタ池」のほとりを歩きます。池ノ向こうには外輪稜線が見えました。
2016年07月31日 14:28撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ボタ池のほとりを通過】
14時28分、「ボタ池」のほとりを歩きます。池ノ向こうには外輪稜線が見えました。
17
木道で下り、ゆるく右にカーブするとその先は「幸治郎沢」となります。
2016年07月31日 14:30撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道で下り、ゆるく右にカーブするとその先は「幸治郎沢」となります。
9
【幸治郎沢を下る 
14時38分、「幸治郎沢」に出ました。樹林帯の中、ゴロゴロした大岩の上を一気に下ります。
2016年07月31日 14:38撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【幸治郎沢を下る 
14時38分、「幸治郎沢」に出ました。樹林帯の中、ゴロゴロした大岩の上を一気に下ります。
1
【幸治郎沢を下る◆
幸治郎沢を下りながら、後方を振り返りました。大岩と大岩の間には落差が大きい場所やスリップしやすい場所があります。慎重に下りました。
2016年07月31日 14:39撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【幸治郎沢を下る◆
幸治郎沢を下りながら、後方を振り返りました。大岩と大岩の間には落差が大きい場所やスリップしやすい場所があります。慎重に下りました。
1
しばらくすると視界がパーと開け、広大な「千畳ヶ原」の風景が目に飛び込んできます。
2016年07月31日 14:40撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくすると視界がパーと開け、広大な「千畳ヶ原」の風景が目に飛び込んできます。
5
【幸治郎沢が終了】
14時49分、幸治郎沢を下りきり、沢を渡渉して対岸に渡ります。
2016年07月31日 14:49撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【幸治郎沢が終了】
14時49分、幸治郎沢を下りきり、沢を渡渉して対岸に渡ります。
1
すると目の前には、爽やかな夏空の下、広々とした高層湿原が広がっていました(^^)/
2016年07月31日 14:55撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると目の前には、爽やかな夏空の下、広々とした高層湿原が広がっていました(^^)/
7
【千畳ヶ原の風景 
14時55分、幸治郎沢を下り終え、「千畳ヶ」原の入口にて周りを見回しました。どことなく懐かしい感じがします。
2016年07月31日 14:55撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千畳ヶ原の風景 
14時55分、幸治郎沢を下り終え、「千畳ヶ」原の入口にて周りを見回しました。どことなく懐かしい感じがします。
7
【千畳ヶ原の風景◆
ほんの数時間前に歩いた「新山」や「外輪山」の荒々しい岩山、あるいは「心字雪渓」などとはまるで異なる別世界です。
2016年07月31日 14:55撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千畳ヶ原の風景◆
ほんの数時間前に歩いた「新山」や「外輪山」の荒々しい岩山、あるいは「心字雪渓」などとはまるで異なる別世界です。
12
【千畳ヶ原の風景】
枝沢と池塘が点在する高層湿原の中、木道がどこまでも続きます。この伸びやかな風景は「尾瀬」を彷彿とさせます。
2016年07月31日 14:55撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千畳ヶ原の風景】
枝沢と池塘が点在する高層湿原の中、木道がどこまでも続きます。この伸びやかな風景は「尾瀬」を彷彿とさせます。
11
【千畳ヶ原の風景ぁ
見渡す限り登山者は誰もいません。木道にコツコツと自分の足音だけが響く中、静かな山歩きが続きました。
2016年07月31日 14:55撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【千畳ヶ原の風景ぁ
見渡す限り登山者は誰もいません。木道にコツコツと自分の足音だけが響く中、静かな山歩きが続きました。
6
千畳ヶ原・自然百景
ニッコウキスゲの群落
2016年07月31日 14:52撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳ヶ原・自然百景
ニッコウキスゲの群落
3
千畳ヶ原・自然百景
チョウカイアザミ
2016年07月31日 15:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳ヶ原・自然百景
チョウカイアザミ
5
千畳ヶ原・自然百景
池塘、水面に反射する太陽
2016年07月31日 14:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳ヶ原・自然百景
池塘、水面に反射する太陽
3
千畳ヶ原・自然百景
木道、その奥に笙ヶ岳
2016年07月31日 15:02撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳ヶ原・自然百景
木道、その奥に笙ヶ岳
5
【穏やかなひととき】
高層湿原の中を進みます。穏やかでゆったりとした時間が流れます。「独りぼっちだけど、こっちの方が自分に合ってるなぁ…」
2016年07月31日 15:04撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【穏やかなひととき】
高層湿原の中を進みます。穏やかでゆったりとした時間が流れます。「独りぼっちだけど、こっちの方が自分に合ってるなぁ…」
12
いくつか枝沢を越えて歩き続けます。目印はバッチリです。
2016年07月31日 14:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いくつか枝沢を越えて歩き続けます。目印はバッチリです。
2
【T字分岐を通過】
15時05分、「T字分岐」を通過します。ここで「二ノ滝コース」と別れ、鳥海湖方面へ向かいます。
2016年07月31日 15:05撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【T字分岐を通過】
15時05分、「T字分岐」を通過します。ここで「二ノ滝コース」と別れ、鳥海湖方面へ向かいます。
1
前方に扇子森周辺の稜線が近づくと同時に、千畳ヶ原ともお別れです(;_;)
2016年07月31日 15:11撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に扇子森周辺の稜線が近づくと同時に、千畳ヶ原ともお別れです(;_;)
8
【仙人平を通過】
15時16分、「仙人平」を通過。ここからしばらくは岩がゴロゴロとした「蛇石流れ」の急登となります。
2016年07月31日 15:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【仙人平を通過】
15時16分、「仙人平」を通過。ここからしばらくは岩がゴロゴロとした「蛇石流れ」の急登となります。
1
「キツい登りだね…」
急登を抜けると枕木で組まれた階段に変わります。左手側に雪渓が残っており、そこから水を補給しました。
2016年07月31日 15:24撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「キツい登りだね…」
急登を抜けると枕木で組まれた階段に変わります。左手側に雪渓が残っており、そこから水を補給しました。
2
【鳥海湖に出る】
15時37分、鳥海湖の南の肩に出ました。ここから湖の縁を回って「御浜」に向かいます。
2016年07月31日 15:37撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【鳥海湖に出る】
15時37分、鳥海湖の南の肩に出ました。ここから湖の縁を回って「御浜」に向かいます。
22
鳥海湖の周りに築かれた登山道はよく踏まれており安全です。ニッコウキスゲやヨツバシオガマが咲いていました。
2016年07月31日 15:36撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海湖の周りに築かれた登山道はよく踏まれており安全です。ニッコウキスゲやヨツバシオガマが咲いていました。
1
15時41分、分岐点から「大平口・長坂口」方面に進みます。鳥海湖を後にして、ここからトラバース気味のゆるい斜面を登ります。
2016年07月31日 15:41撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時41分、分岐点から「大平口・長坂口」方面に進みます。鳥海湖を後にして、ここからトラバース気味のゆるい斜面を登ります。
しばらく進んでから、そのトラバース気味の登山道を振り返りました。雪害で道が崩れている場所もありました。
2016年07月31日 15:49撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進んでから、そのトラバース気味の登山道を振り返りました。雪害で道が崩れている場所もありました。
1
高度を上げるに従って小さくなる鳥海湖。「う〜ん、ガスがかかってきましたね…」
2016年07月31日 15:56撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度を上げるに従って小さくなる鳥海湖。「う〜ん、ガスがかかってきましたね…」
8
「御浜・鳥海湖分岐」で折り返し、稜線を歩いて御浜に向かいます。眼下には鳥海湖、その奥に鳥海山が見えました。
2016年07月31日 15:52撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「御浜・鳥海湖分岐」で折り返し、稜線を歩いて御浜に向かいます。眼下には鳥海湖、その奥に鳥海山が見えました。
3
【御浜小屋を通過】
16時02分、「御浜小屋」前を通過して下山を続けます。賑やかな声が、次第に遠のいてゆきます。
2016年07月31日 16:02撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【御浜小屋を通過】
16時02分、「御浜小屋」前を通過して下山を続けます。賑やかな声が、次第に遠のいてゆきます。
1
石畳の道をひたすら下ります。往路では賑やかでしたが、もうこの時間には登山者もほとんどいません。
2016年07月31日 16:17撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳の道をひたすら下ります。往路では賑やかでしたが、もうこの時間には登山者もほとんどいません。
4
【下山・賽の河原】
16時18分、「賽の河原」を通過。上空ではますます雲が広がってきました。
2016年07月31日 16:18撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【下山・賽の河原】
16時18分、「賽の河原」を通過。上空ではますます雲が広がってきました。
4
奇岩を横目に下山をし続け…
2016年07月31日 16:36撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇岩を横目に下山をし続け…
1
【鳥海山・下山終了】
16時57分、鉾立の大駐車場に戻って無事に下山終了。「これから家に帰るまで3時間半の運転ですね…」
2016年07月31日 16:57撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【鳥海山・下山終了】
16時57分、鉾立の大駐車場に戻って無事に下山終了。「これから家に帰るまで3時間半の運転ですね…」
7
【笹川流れの夕景】
帰路の途中、生まれ故郷・村上市の海岸線「笹川流れ」を走行。車を停めて日本海に沈む夕日を眺めました。
2016年07月31日 18:38撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【笹川流れの夕景】
帰路の途中、生まれ故郷・村上市の海岸線「笹川流れ」を走行。車を停めて日本海に沈む夕日を眺めました。
32
キラキラと波に揺れる夕日。
「この風景を見るのは久しぶりだなぁ…」
2016年07月31日 18:39撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キラキラと波に揺れる夕日。
「この風景を見るのは久しぶりだなぁ…」
28
【バックショット】
チングルマの大群落、そして千畳ヶ原の静けさが印象的な山旅でした。それでは、また(^_^)/~
2016年07月31日 14:30撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【バックショット】
チングルマの大群落、そして千畳ヶ原の静けさが印象的な山旅でした。それでは、また(^_^)/~
22

感想/記録

深田久弥 著『日本百名山』では、鳥海山の頁にこう記されている。
「これだけの規模の山で、これほど変化に富んでいる山も稀であろう…」
今回はその言葉を自分の目で確かめることとなった。

新山周辺での荒々しい岩峰、心字雪渓と雪融け水の流れ、高層湿原が広がる千畳ヶ原など、いずれも趣を異にしていた。またチョウカイフスマといった固有種を初め、花の種類が実に豊富で、見どころの多い山だった。

次はもう少し早い時期に訪れ、残雪を抱いた稜線の美しさを楽しめたらと思う。





(参考サイト)
・marimituさん、torrentさんのレコ
【鳥海山(象潟口コース周)】最高の天気&景色と素敵な出会い♡
 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-923807.html
(参考文献)
・新分県登山ガイド『山形県の山』 山と渓谷社
・ヤマケイアルペンガイド『東北の山』 山と渓谷社
・『やまがたの山50』坂本俊亮 著 みちのく書房
・山と高原地図『鳥海山・月山』 昭文社
訪問者数:617人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ