ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929843 全員に公開 沢登り奥秩父

【初滑落】まさかの橋崩壊に巻き込まれた「竜喰谷」

日程 2016年08月06日(土) [日帰り]
メンバー iamclimber(CL), その他メンバー2人
天候天候:晴れ
気温:登山口21℃ 沢24℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
▼前夜泊ポイント
道の駅「たばやま」
【住所】山梨県北都留郡 丹波山村2901
【電話】0428-88-0026
【料金】無料
【設備】トイレあり
【備考】帰りに寄る「のめこい湯」が隣接しています。
【案内】駐車場まで20分

▼駐車場
≪カーナビで設定するなら以下参照≫
【名称】一の瀬高原キャンプ場
【住所】山梨県甲州市塩山一ノ瀬高橋560
【電話】0553-34-2125
【駐車】3台程度
【料金】無料
【案内】キャンプ場2.5km手前。竜喰谷の出合近くに駐車スペース有り
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
1時間42分
合計
7時間27分
S石楠花橋付近駐車場07:4808:10竜喰谷出合い滝08:45精進場ノ滝08:5009:16下駄小屋ノ滝09:2309:40曲り滝10:4012:40遡行終了点13:1015:15石楠花橋付近駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※休憩時間は滝の登攀時間になるため、参考になりません。
コース状況/
危険箇所等
▼コース状況
・竜喰谷出合は一之瀬川から入ります。水量が多い時は慎重に。
・基本的に全ての滝が登れます。巻道もしっかりしていますが、
 高巻きには注意しましょう。過去に滑落事故も起きています。

▼登山ポスト
特にありません。

▼電波
接続率ドコモ 12.3%

▼参考【好日山荘レポート】
http://www.kojitusanso.jp/tozan-report/detail/?fm=12318
その他周辺情報▼温泉
帰り道にあるクチコミで人気の「のめこい湯」を利用。
【住所】山梨県北都留郡丹波山村押垣外778-2
【電話】0428-88-0026
【料金】600円(3時間)
【時間】10:00〜19:00
【URL】http://www.nomekoiyu.com/
【備考】駐車場から20分
【感想】安くて設備も充実しており◎
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 ▼2万5000分ノ1地形図
雁坂峠

写真

石南花橋手前に駐車場があり、そこから沢に降りられます。
2016年08月06日 08:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石南花橋手前に駐車場があり、そこから沢に降りられます。
流れが強いため、増水していると渡渉が大変そう
2016年08月06日 08:08撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
流れが強いため、増水していると渡渉が大変そう
2
竜喰谷出合を右側に進むと、
2016年08月06日 08:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜喰谷出合を右側に進むと、
1
まずは幅広5mがお出迎え。
2016年08月06日 08:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは幅広5mがお出迎え。
1
左岸を登ります。
2016年08月06日 08:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸を登ります。
水温もそこまで冷たくありませんが、泳ぐ気にはなりません。
2016年08月06日 08:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水温もそこまで冷たくありませんが、泳ぐ気にはなりません。
全員ラバーのため、時折ツルっと滑り慎重に歩きます。
2016年08月06日 08:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
全員ラバーのため、時折ツルっと滑り慎重に歩きます。
1
朝の沢登りは木漏れがホントに最高である。
2016年08月06日 08:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の沢登りは木漏れがホントに最高である。
今回はそこそこ登攀ができるメンバーだったため、
2016年08月06日 08:38撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はそこそこ登攀ができるメンバーだったため、
滝は巻かずに全部登ることが目標です。
2016年08月06日 08:43撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝は巻かずに全部登ることが目標です。
精錬場の滝、8m
2016年08月06日 08:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
精錬場の滝、8m
2
左岸から登ります。
2016年08月06日 08:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸から登ります。
右岸の水の中にしっかりとスタンスがあります。
2016年08月06日 08:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸の水の中にしっかりとスタンスがあります。
※手をつないでるように見えるが繋いでません
2016年08月06日 08:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
※手をつないでるように見えるが繋いでません
1
竜喰谷最大の滝、下駄小屋の滝12m
2016年08月06日 09:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜喰谷最大の滝、下駄小屋の滝12m
左のリッジから登る
2016年08月06日 09:17撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のリッジから登る
中段のトラバースから黒光しており、滑りやすいので慎重に
2016年08月06日 09:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中段のトラバースから黒光しており、滑りやすいので慎重に
末広がりのナメ滝10m
2016年08月06日 09:26撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
末広がりのナメ滝10m
1
階段上で登りやすい
2016年08月06日 09:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段上で登りやすい
左岸の水の中にしっかりとスタンスがあります。
2016年08月06日 09:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸の水の中にしっかりとスタンスがあります。
階段状2段8×10m
2016年08月06日 09:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段状2段8×10m
偶然にも同じ姿勢
2016年08月06日 09:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
偶然にも同じ姿勢
その後も同じ姿勢が続く
2016年08月06日 09:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後も同じ姿勢が続く
今日のハイライト、曲り滝10mに到着!
2016年08月06日 09:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日のハイライト、曲り滝10mに到着!
2
近くに来ると寒い…
2016年08月06日 09:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くに来ると寒い…
そそくさとビレイの準備をする仲間と、カメラの準備をする仲間。2人ともトップをはる気がない…。
2016年08月06日 09:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そそくさとビレイの準備をする仲間と、カメラの準備をする仲間。2人ともトップをはる気がない…。
残置ハーケンがありますが、1ピン目しか信用できませんでした。
2016年08月06日 09:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残置ハーケンがありますが、1ピン目しか信用できませんでした。
2ピン目のハーケンがグラついておりハンマーで叩くが変わらず。
2016年08月06日 09:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2ピン目のハーケンがグラついておりハンマーで叩くが変わらず。
リスを発見したので、ハーケンを打つ
2016年08月06日 09:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リスを発見したので、ハーケンを打つ
本チャンでは初めてのハーケン打ちだったので、
利いてるか何度も確かめました。
2016年08月06日 09:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本チャンでは初めてのハーケン打ちだったので、
利いてるか何度も確かめました。
1
無事登攀し、仲間を引き上げます。
2016年08月06日 10:16撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事登攀し、仲間を引き上げます。
ナメの子滝が続きます。
2016年08月06日 11:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメの子滝が続きます。
時には魚影も発見
2016年08月06日 11:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時には魚影も発見
水流が早いためか、水の中はいきなり深くなっている場所が多い。
2016年08月06日 11:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水流が早いためか、水の中はいきなり深くなっている場所が多い。
釣り人とのトラブルが多いとのことでしたが、
2016年08月06日 11:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釣り人とのトラブルが多いとのことでしたが、
1
下山後に駐車場では見かけましたが、沢にはおらず一安心。
2016年08月06日 11:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後に駐車場では見かけましたが、沢にはおらず一安心。
ここは水量の少ない中央より突破
2016年08月06日 11:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは水量の少ない中央より突破
2
8mの抜けが滑りそうで慎重に突破。
2016年08月06日 11:42撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8mの抜けが滑りそうで慎重に突破。
1
横穴から登れます
2016年08月06日 12:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横穴から登れます
どちらからも登れそうですが
2016年08月06日 12:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どちらからも登れそうですが
あまり濡れない右壁より
2016年08月06日 12:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり濡れない右壁より
2段4×10m
2016年08月06日 12:21撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2段4×10m
ここはつっぱりで
2016年08月06日 12:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはつっぱりで
やっぱりまた同じ姿勢に
2016年08月06日 12:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりまた同じ姿勢に
さすがに水量が減ってきたと思ったら
2016年08月06日 12:37撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに水量が減ってきたと思ったら
大常木林道にぶつかり遡行終了
2016年08月06日 12:39撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大常木林道にぶつかり遡行終了
快適な作業道と思っていたら…
2016年08月06日 13:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快適な作業道と思っていたら…
渡っていた橋が崩壊し、1人滑落!
2016年08月06日 13:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡っていた橋が崩壊し、1人滑落!
1
足場がズルズルのため、ロープを垂らしてもらいます。
ハーネスをつけたままにしていて良かったです。
2016年08月06日 13:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足場がズルズルのため、ロープを垂らしてもらいます。
ハーネスをつけたままにしていて良かったです。
6
傾斜を5mほど落ちましたが、奇跡的にも無傷!
運が良いのやら悪いのやら。
2016年08月06日 14:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜を5mほど落ちましたが、奇跡的にも無傷!
運が良いのやら悪いのやら。
4
橋は落ちましたが、注意すれば渡れます。
2016年08月06日 13:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋は落ちましたが、注意すれば渡れます。

感想/記録

今日は奥秩父にある竜喰谷へ。
2回目となる山岳会同期3人での沢登り。
ハイライトとなる曲がり滝が現れると、
ビレイ準備を始める仲間、撮影を始める仲間、黙々と動き2人ともトップをはる気がない…。
初めてハーケンで支点をとりながら無事に登攀でき一安心。

その後の下山道にて、比較的にシッカリしていた橋を仲間が渡り自分が渡っている時に、
「バキバキ」と大きな音がしたと思ったらまさかの崩壊し、1人滑落。
あまりにも突然の事で最初は何が起きたか分からず、滑り落ちてる事でやっと滑落と気付く。
「俺の人生ここまで?」と思いつつも、自然と身体の向きを変え滑落停止体制をとっていた。
「止まれ止まれ」と心の中で何度も必死に叫びながら腰につけてたハンマーを見るが、取り出してる余裕もなく、地面を無我夢中に掴もうとするが、地盤が緩すぎるとともに、落ちてくる橋の破片に邪魔されさらに落ちていく。
偶然にも下にあった倒木のお蔭で止まり、奇跡的にも無傷。

仲間が上から「大丈夫?怪我はない?」という呼びかけに、足が震えつつ何故か心から爆笑し、その声に仲間も大爆笑。
ただまだ安全地点ではないため油断はできない。
下山時もハーネスをつけていた事が功を奏し、ロープを降ろしてもらい無事救出。

結果5メートルほど数秒の滑落だったが、
あれ程スピーディーに色々と考えられたのは初めてです。
訪問者数:545人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/22
投稿数: 495
2016/8/9 16:39
 ご無事で何より!
本当にご無事で何よりです!
一般ルートでの出来事とは、更にびっくりですね!
登録日: 2014/4/21
投稿数: 23
2016/8/9 16:46
 Re: ご無事で何より!
kazu5000さん、ご心配いただきありがとうございます。
見た目は問題なかったのですが、仲間が渡るとたわんでたので、1人づつ渡っていました。
やはり一般道と違って作業道の場合はより注意が必要ですね

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ