ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929853 全員に公開 沢登り大峰山脈

モジキ谷遡行

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー aptx4869yurukei
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

8:22駐車場所→8:30 送水路取付→9:50二俣
→10:15行動開始→11:45駐車場所
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

バリゴヤ以来のここからスタート

むかしあったクマ出没の看板なくなってるやん。(y)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バリゴヤ以来のここからスタート

むかしあったクマ出没の看板なくなってるやん。(y)
3
ここを越えて入渓

面舵いっぱーい。ついつい回したくなる(y)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを越えて入渓

面舵いっぱーい。ついつい回したくなる(y)
1
入渓してすぐの滝。神秘的。
ここは左岸から巻きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入渓してすぐの滝。神秘的。
ここは左岸から巻きます
12
ここも神秘的
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも神秘的
2
どんどん詰めていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん詰めていきます
2
ここは斜めに登っていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは斜めに登っていきます
4
ここは本来左岸からあがれるけど、あえて直登で登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは本来左岸からあがれるけど、あえて直登で登ります
3
直登で登ってyurukeiさんのいぇい〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直登で登ってyurukeiさんのいぇい〜
10
二俣に到着

アブに噛まれました(y)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二俣に到着

アブに噛まれました(y)
2
「←モジキ バリゴヤ→」と書いてありました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「←モジキ バリゴヤ→」と書いてありました
4
帰ります。。。
2016年07月31日 08:57撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ります。。。
1
せっかくなので恐る恐る入ったけど冷めて〜(y)
2016年07月31日 11:16撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので恐る恐る入ったけど冷めて〜(y)
8
パーキングでメシにした。 疲れてないけどお疲れさん。
2016年07月31日 11:53撮影 by TG-620 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パーキングでメシにした。 疲れてないけどお疲れさん。
6

感想/記録

念願のモジキ谷へ行ってきました。
本当は白子谷から鉄山にあがる予定でしたが、予定していたもう一人が体調不良で行けなくなったことで、どこいこうか考え中。
先日の熊出没がちょうど白子谷の隣だったこともあって気持ち悪い。
そして急遽、モジキ谷へ変更になりました。

モジキ谷は結構いい沢だと聞いていたのでワクワクしながら、
最初は神秘的な滝や光景が見れましたが、
後半はただ沢をつめていくだけの感じになるような沢でした。
遡行はしやすかったのと、もっとドボンッしまくりの水遊び遡行であれば
距離もほどほどで、スライダーとかできるところもあるので楽しいのでは
ないでしょうか。
とはいえ、ポイントポイントの写真は撮りましたので、また大峰専用ページに
載せたいと思います。

個人の記事はこちら:
http://yamanobori.info/ryoblog/100099/

大峰登山ガイドページ:
http://omine.yamanobori.info/yama/mojikidani

感想/記録

同行者さんが急に体調不良でキャンセルとなったので
急遽モジキ谷へ変更。
モジキ谷は稲村ヶ岳へ詰めたかったね〜
二俣到着前の直登した滝以降は見所も無く淡々と
歩く。水遊びするならその滝位までがいいかもしれません。
巻道も完備され、危険な所はロープも完備されてます。
まさかの午前中で終了・・・

訪問者数:234人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/5/12
投稿数: 2011
2016/8/3 21:45
 モジキ
モジキ谷が某ツアーであった気がしましてなんとなく気になっていました。
個人でアクセスできるところがすごいです。
<もう一か所の白子谷もややこしいとこにありそうですね
そしてやはり大峰ブルーは健在ですね♪。
この色はここにしか出せない気がします・・。
登録日: 2015/3/5
投稿数: 91
2016/8/4 15:05
 Re: モジキ
ikajyuさん。こんにちは

モジキ谷ツアーありますよね。
そのツアーも確かこの二俣くらいだったと思いますが・・・
もう少し手前だったかな?

白子谷は川迫川からの取りつきが一見わかりにくそうですが
下調べしていたので問題なく入渓出来たでしょうが前回のクマ騒動の
すぐ下の沢でしたので今回は見送りました

総合的に見るとやっぱ前鬼にはかないませんよね。
透明度は高かったけどサイダーのような飲みたくなるような水でもなかったし(笑)

次回の前鬼晴れたらいいのにね
登録日: 2010/4/6
投稿数: 734
2016/8/4 23:09
 Re: モジキ
モジキ谷にツアーがあるんですね!なんか聞いたことはありましたが・・・
ここの沢は初心者向けぽい感じがしました。
白子谷は入渓ポイントがややこしい感じがしましたが、
下調べしておけばいけそうな感じもします。熊が・・・
ここの沢の水もキレイですが、大峰ブルーは一か所だけでしたね。
なんせ暗い沢だったのでブルーがでにくいのかもです

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

左岸 直登 ゴルジュ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ