ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 929912 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

南アルプス 北岳-間ノ岳-塩見岳

日程 2016年07月28日(木) 〜 2016年07月30日(土)
メンバー eriru-jam, その他メンバー1人
天候3日間ほぼ晴れ ときどき 曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
新宿よりJRあずさ1号甲府行き 7:00発
甲府駅より広河原まで登山バス 9:30発
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち83%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間43分
休憩
46分
合計
4時間29分
S広河原山荘11:3811:47白根御池分岐13:23白根御池小屋13:5315:13草すべり分岐15:1615:23小太郎尾根分岐15:3616:07北岳肩ノ小屋
2日目
山行
4時間50分
休憩
1時間40分
合計
6時間30分
北岳肩ノ小屋06:2006:26両俣分岐06:3506:56北岳06:5707:27吊尾根分岐07:2907:42トラバースルート分岐07:4708:05北岳山荘08:4009:15中白根山09:2210:22間ノ岳10:5511:29三峰岳11:3412:13三国平12:1512:46熊の平小屋12:4712:50熊の平小屋
3日目
山行
6時間51分
休憩
2時間48分
合計
9時間39分
熊の平小屋05:3106:00安倍荒倉岳06:0106:26竜尾見晴06:3206:44新蛇抜山06:4507:27北荒川岳07:4107:47北荒川岳キャンプ場跡地07:5008:56北俣岳分岐09:1509:45塩見岳東峰09:5309:55塩見岳10:1110:52塩見小屋11:5613:13本谷山13:1413:59三伏山14:0014:11三伏峠小屋14:4515:10三伏峠小屋G
4日目
山行
1時間31分
休憩
10分
合計
1時間41分
三伏峠小屋06:2606:34塩川・鳥倉ルート合流点06:3706:55水場07:0208:07鳥蔵バス停
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ほぼ計画通りより少し早目の到着でした。
3日間、朝食-昼食-夕食すべて自炊で足りました。それでも食材はたっぷり残りました。急ぐ山旅ではなかったので、ほぼ標準タイム。帰ってきて体重が+2キロで焦っています。小屋で持参のワイン、いただいた焼酎お湯割り&ウィスキー&日本酒。購入したビール、ワインのせいでしょうか。
コース状況/
危険箇所等
特に危ないコースは無。
その他周辺情報信州松川温泉清流宛 伊那大島駅よりタクシ−片道\1,700
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ

写真

撮影機材:

感想/記録

3日間ほぼ晴れ(時々ガスのかかった時もあり)。
北岳肩の小屋。思ったより混んでしました。
熊の平小屋で到着が早かったためと、宿泊者が少なかったためか、居心地良い寝床で昼寝をしてしましました。
三伏小屋の自炊場で夕食期間中1時間位、スコール(雨)でした。屋根がついていたので、濡れませんでした。おしゃべりしていたら、雨はすっかり上がっていました。
登山中、小屋中で、沢山の登山者の人たちともお話ができ、景色もよく、高山植物もいっぱい咲いていて最高の登山となりました。
訪問者数:138人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/11
投稿数: 763
2016/8/5 7:02
 北岳!
お天気 でよかったですね🎵
すごい風景  堪能しました!
僕も行ってみたいです
ところで、自炊とかするんですね(笑)
登録日: 2015/11/10
投稿数: 79
2016/8/8 1:28
 Re: 北岳!
はい、昔は、食材を担いで、カレーとか小屋外で作って自炊するのが趣味でした。
今は、お湯だけの軽くて簡単な山食があるんですよね。今回はトマトやコンソメ、ソーセージでポトフを作りました。他の登山者の方と即席で食べて飲んでおしゃべり(山の話だけでいいし)が好きです。
この先、トライするのはテントサイトにツェルト泊。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス コール
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ