ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930012 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

尾瀬1 一ノ瀬から尾瀬沼、尾瀬ヶ原、山の鼻

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー ucchan1, その他メンバー1人
天候晴のち雨
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
1日目
行きは、大清水駐車場まで自家用車で、朝0時半に到着
車で仮眠してから5:00発の乗合バスで一ノ瀬へ
山の鼻で一泊しましたが、GPSログが分割されたのでレコは2つになります。

2日目
帰りは、鳩待峠から乗合バスで戸倉へ、戸倉から関越交通の路線バスで大清水へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
2時間14分
合計
8時間29分
S一ノ瀬休憩所05:1705:29冬路沢橋05:3005:40岩清水05:4206:12三平峠(尾瀬峠)06:28三平下(尾瀬沼山荘)06:47長蔵小屋06:5707:05大江湿原07:4207:54三本唐松07:5608:02長英新道分岐08:34沼尻平08:5009:09白砂峠09:50イヨドマリ沢10:04見晴新道分岐10:16見晴休憩所10:3210:34見晴(下田代十字路)10:53下田代のテラス11:0311:19竜宮十字路11:3811:58ヨッピ吊橋12:0012:06中田代テラス12:1212:22下ノ大堀橋12:47牛首分岐12:54上ノ大堀橋12:5513:33山ノ鼻13:4513:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありませんでした。
沼尻から白砂峠を越えて下田代へ出る山道は、湧き水が流れていて歩き難く、特に斜めの木道は湿っていて滑りやすいので要注意です。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 レジャーシート コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

大清水駐車場で仮眠、空が明るくなってきました。
2016年07月31日 04:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大清水駐車場で仮眠、空が明るくなってきました。
一ノ瀬までは一般車両は通行止め。
2016年07月31日 04:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ瀬までは一般車両は通行止め。
5:00始発の低公害の乗合バスに乗って一ノ瀬に向かいます。
2016年07月31日 04:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:00始発の低公害の乗合バスに乗って一ノ瀬に向かいます。
15分ほど一ノ瀬に到着、歩き出すとすぐに登山道があります。
入口では東京電力が無料の尾瀬マップを置いていました。
なかなか立派なマップです。ありがとうございました。
2016年07月31日 05:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分ほど一ノ瀬に到着、歩き出すとすぐに登山道があります。
入口では東京電力が無料の尾瀬マップを置いていました。
なかなか立派なマップです。ありがとうございました。
大清水からは20人ほどの登山客がバスに乗っていました。
一ノ瀬(1420m)から三平峠(1760m)まで340mの登りです。
2016年07月31日 05:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大清水からは20人ほどの登山客がバスに乗っていました。
一ノ瀬(1420m)から三平峠(1760m)まで340mの登りです。
振り返ると稜線がくっきり見えました。
今日は良い天気になりそうです。
2016年07月31日 05:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると稜線がくっきり見えました。
今日は良い天気になりそうです。
もうすぐ三平峠、樹木におおわれた木道になります。
2016年07月31日 06:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ三平峠、樹木におおわれた木道になります。
峠を越えて尾瀬沼のほとりの三平下まで下りてきました。
この先は尾瀬沼沿いの木道歩きになります。
2016年07月31日 06:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
峠を越えて尾瀬沼のほとりの三平下まで下りてきました。
この先は尾瀬沼沿いの木道歩きになります。
すぐに尾瀬沼越しに燧ヶ岳(ひうちがたけ2356m)が見えました。
水に映った山容がなんとも言えません。
さすが日本百名山ですね。
2016年07月31日 06:32撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに尾瀬沼越しに燧ヶ岳(ひうちがたけ2356m)が見えました。
水に映った山容がなんとも言えません。
さすが日本百名山ですね。
3
湖畔にはベンチが置かれていました。
2016年07月31日 06:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔にはベンチが置かれていました。
長蔵小屋無料休憩所まできました。
2016年07月31日 06:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長蔵小屋無料休憩所まできました。
清潔な公衆トイレもありました。
2016年07月31日 06:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清潔な公衆トイレもありました。
ちょっと寄り道して大江湿原にいきます。
途中のベンチで朝ごはんにしました。
2016年07月31日 07:00撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道して大江湿原にいきます。
途中のベンチで朝ごはんにしました。
朝露でクモの巣の模様がくっきりときれいに見えました。
2016年07月31日 07:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露でクモの巣の模様がくっきりときれいに見えました。
1
尾瀬沼周遊の道に戻って沼尻に向かいます。
2016年07月31日 07:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼周遊の道に戻って沼尻に向かいます。
1
燧ヶ岳に向かう長英新道分岐をスルーします。
2016年07月31日 08:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ヶ岳に向かう長英新道分岐をスルーします。
浅湖湿原を横切ります。
2016年07月31日 08:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅湖湿原を横切ります。
沼尻平からの尾瀬沼の景色です。
2016年07月31日 08:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼尻平からの尾瀬沼の景色です。
2
2015年9月に焼失した沼尻休憩所が見えてきました。
2016年07月31日 08:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2015年9月に焼失した沼尻休憩所が見えてきました。
焼け残った木に座って、たくさんのハイカーが休憩しています。
すぐ近くにトイレもありました。
2016年07月31日 08:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼け残った木に座って、たくさんのハイカーが休憩しています。
すぐ近くにトイレもありました。
1
尾瀬沼から離れて、尾瀬の中心部の見晴(下田代十字路)に向かいます。
2016年07月31日 08:51撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬沼から離れて、尾瀬の中心部の見晴(下田代十字路)に向かいます。
白砂田代のテラス、気持ち良さそうに寝転がっている人もいました。
2016年07月31日 09:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂田代のテラス、気持ち良さそうに寝転がっている人もいました。
1
白砂峠を越えていきます。
岩と水が多く歩き難い山道です
2016年07月31日 09:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂峠を越えていきます。
岩と水が多く歩き難い山道です
白砂峠を越えると、遠くに明日登る至仏山が見えてきました。
2016年07月31日 10:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白砂峠を越えると、遠くに明日登る至仏山が見えてきました。
見晴に到着しました。
山小屋がたくさん(6軒)ありました。
2016年07月31日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴に到着しました。
山小屋がたくさん(6軒)ありました。
見晴休憩所の中です。
2016年07月31日 10:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴休憩所の中です。
弥四郎小屋。
2016年07月31日 10:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥四郎小屋。
これから歩く尾瀬ヶ原。
竜宮十字路までまっすぐに木道が伸びています。
2016年07月31日 10:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから歩く尾瀬ヶ原。
竜宮十字路までまっすぐに木道が伸びています。
後ろを振り返ると、日本百名山の燧ヶ岳(2256m)が見えます。
2016年07月31日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ろを振り返ると、日本百名山の燧ヶ岳(2256m)が見えます。
5
正面にも日本百名山の至仏山(2228m)が見えます。
まだ早いのか誰もいません。
2016年07月31日 10:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面にも日本百名山の至仏山(2228m)が見えます。
まだ早いのか誰もいません。
1
歩荷(ボッカ)さんとすれちがいました。
すごい荷物です。
2016年07月31日 11:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩荷(ボッカ)さんとすれちがいました。
すごい荷物です。
龍宮小屋に到着。
2016年07月31日 11:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍宮小屋に到着。
竜宮十字路のベンチで昼ごはんにしました。
この辺りからハイカーが多くなりました。
2016年07月31日 11:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜宮十字路のベンチで昼ごはんにしました。
この辺りからハイカーが多くなりました。
竜宮十字路を右に曲がってヨッピ吊橋へ向かいます。
2016年07月31日 11:36撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
竜宮十字路を右に曲がってヨッピ吊橋へ向かいます。
途中の池塘(ちとう:湿原の池沼)が綺麗です。
2016年07月31日 11:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の池塘(ちとう:湿原の池沼)が綺麗です。
1
木道の真ん中にベンチがあります。
右に座ると燧ヶ岳、左に座ると至仏山、贅沢なベンチです。
2016年07月31日 11:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道の真ん中にベンチがあります。
右に座ると燧ヶ岳、左に座ると至仏山、贅沢なベンチです。
ヨッピ吊橋。
2016年07月31日 11:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨッピ吊橋。
ヨッピ吊橋からは左に曲がり牛首分岐に向かいます。
2016年07月31日 12:03撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨッピ吊橋からは左に曲がり牛首分岐に向かいます。
途中の中田代の池塘、遠くの燧ヶ岳とマッチしています。
2016年07月31日 12:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の中田代の池塘、遠くの燧ヶ岳とマッチしています。
4
すぐ横のベンチで小休止。
2016年07月31日 12:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐ横のベンチで小休止。
パノラマ1
2016年07月31日 12:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ1
1
パノラマ2
2016年07月31日 12:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ2
雲が多くなってきました。
2016年07月31日 12:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が多くなってきました。
途中の池塘に映った逆さ燧ヶ岳。
2016年07月31日 12:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の池塘に映った逆さ燧ヶ岳。
1
逆さ至仏山。
2016年07月31日 12:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ至仏山。
牛首分岐でメインルートと合流、右に曲がって本日のゴール山の鼻に向かいます。
2016年07月31日 12:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首分岐でメインルートと合流、右に曲がって本日のゴール山の鼻に向かいます。
また正面に至仏山が見えます。
雲が多く雨が降ってきそうな天気。
2016年07月31日 12:53撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また正面に至仏山が見えます。
雲が多く雨が降ってきそうな天気。
逆さ燧のビューポイント、残念ながら風のためにボヤけています。
2016年07月31日 12:59撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆さ燧のビューポイント、残念ながら風のためにボヤけています。
3
雨が降ってきました。
ゴールまで1km。
2016年07月31日 13:12撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降ってきました。
ゴールまで1km。
本日の宿泊先「至仏山荘」に到着。
雨も降ってきたので早いけど(1時半)チェックインします。
2016年07月31日 13:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿泊先「至仏山荘」に到着。
雨も降ってきたので早いけど(1時半)チェックインします。
2階のテラスでバーボンを飲んでまったりしました。
2016年07月31日 14:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2階のテラスでバーボンを飲んでまったりしました。
至仏山荘は山小屋とは思えないほどの設備でした。
ここは談話室。
2016年07月31日 15:37撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山荘は山小屋とは思えないほどの設備でした。
ここは談話室。
夕食も豪華でした。
1日目終了。
2016年07月31日 17:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食も豪華でした。
1日目終了。
撮影機材:

感想/記録

息子と二人、一泊で尾瀬に行ってきました。
コースは人気の鳩待峠からではなく、大清水から一ノ瀬、尾瀬沼、見晴、竜宮十字路、ヨッピ吊橋、牛首分岐、山の鼻(ここで一泊)、至仏山、鳩待峠とまわるコースにしました。

東京を前日の22時に車で出発して、関越沼田インター経由で大清水駐車場に0時半に到着。
車で仮眠をしてから、5:00始発の乗合バスで一ノ瀬まで行って、ここからスタートしました。
大清水休憩所前の駐車場は、車が10台ほどしか停まっていなくて(三割ほど)楽に駐車できました。一ノ瀬までの乗合バスにはマイクロ2台で20人ほどの登山客でした。

一ノ瀬から三平峠を越えて三平下(尾瀬沼)までは標高差340mの登りですが、急ではないので楽でした。
尾瀬沼のほとりに出ると視界が開けて、対岸から見える燧ヶ岳は圧巻です。
途中の大江湿原に寄り道しましたが、ここの景色も素晴らしくお勧めの場所です。
沼山峠から尾瀬に入るルートにあるので人気のようです。

沼尻休憩所は昨年焼失したそうですが、ロケーションが良いためかたくさんのハイカーが焼け残った木に座って休憩していました。
ここから白砂峠を越えるといよいよ尾瀬ヶ原です。
1時間半ほど歩き難い山道を歩くと尾瀬の中心部の見晴(下田代十字路)に着きます。
6軒の山小屋がありますが、前泊のハイカーが出発した後なので閑散としていました。

弥四郎小屋の前の木道から尾瀬ヶ原に入ります。
天気も良く、ずっと続く広い湿原の正面には至仏山、後ろを振り返ると燧ヶ岳が絶えず望むことができました。
10時半ごろとまだ早いのか、鳩待峠からのハイカーはほとんどここまで来ておらず、静かなハイクを楽しむことができました。

竜宮十字路あたりまで来ると、反対側からのハイカーがちらほら増えて賑やかになります。
ここからヨッピ吊橋方面に一旦右折してメインルートから外れました。
ヨッピ吊橋からメインルートに合流する牛首分岐までは美しい池塘が多く見られます。風がないと池塘に周りの景色がキレイに映りますのでお勧めです。

牛首分岐からメインルートに戻って山の鼻に向かうと、見晴方面に向かう大勢のハイカーさん達とすれちがいました。
この辺りから空が暗くなって雨が降ってきました。
山の鼻の至仏山荘に1時半に到着して本日のハイクは終了です。

至仏山荘は聞いていた通りの良い山小屋でした。
設備も食事も良く、個室でお風呂もありました。

ここまでで1日目は終了、GPSログが分割されたので2日目は別のレコにします。
訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

池塘
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ