ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930014 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白馬・鹿島槍・五竜

夏山第2弾。家族4人で行く白馬岳

日程 2016年07月29日(金) 〜 2016年07月30日(土)
メンバー 子連れ登山carcan(CL), その他メンバー3人
天候1日目、晴れたりガスったり。夕方一時雨
2日目、朝は晴れていたが、山頂に登るころにはガスが・・・その後もガスったり晴れたり、雨がぱらついたりと目まぐるしい天候だった。

朝晩も気温は高め。テント内ではシュラフが暑いぐらいだった。
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク、 ケーブルカー等
猿倉に無料駐車場100台以上。前日22時半ぐらいに到着した時には6割ぐらい駐車。朝の出発時点でも7割ぐらいでした。
栂池から猿倉へはタクシーで5400円でした。
栂池ロープウェイは片道大人1920円、小人1050円

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間15分
休憩
2時間24分
合計
9時間39分
S猿倉荘05:5206:53白馬尻荘07:09白馬尻小屋08:51岩室跡11:01避難小屋11:0211:51白馬岳頂上宿舎13:3413:56白馬山荘14:0214:18白馬岳14:4114:56白馬山荘15:0615:30白馬岳頂上宿舎15:3115:31宿泊地
2日目
山行
6時間34分
休憩
1時間14分
合計
7時間48分
宿泊地06:5807:25白馬岳07:3308:47三国境09:37小蓮華山09:5310:39船越ノ頭10:4411:28白馬大池山荘12:1212:44乗鞍岳13:48風吹大池方面分岐13:51天狗原の祠13:5214:46栂池山荘14:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
大雪渓は雪少なめ。落石注意
小雪渓はなし。
栂池への下りの雪渓はなし。天狗原から先はぬかるみで滑りやすい。
その他周辺情報温泉:みみずくの湯 大人600円 小人300円(タクシーで大人100円引き、小人50円引き券をもらいました)
食事:ラーメンとっつあん(豚骨ベースであっさりしていて美味しかったです)
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

猿倉駐車場
まだ、十分空きはあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉駐車場
まだ、十分空きはあります。
1
駐車場入り口を少し戻って猿倉荘へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場入り口を少し戻って猿倉荘へ
1
猿倉荘で登山届提出
係員が確認してくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉荘で登山届提出
係員が確認してくれます。
1
しばらく林道歩き
前方に白馬岳が見えてきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく林道歩き
前方に白馬岳が見えてきます
1
大雪渓が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓が見えてきました。
1
白馬尻小屋到着
ここまではなかなかいいペース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬尻小屋到着
ここまではなかなかいいペース
1
まだまだ気合十分の次男
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ気合十分の次男
1
大雪渓取り付きへ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓取り付きへ
1
軽アイゼン装着してを大雪渓へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽アイゼン装着してを大雪渓へ
2
だいぶ登ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきました
4
途中クレバスがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中クレバスがありました。
1
大雪渓最上部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雪渓最上部
1
ここでみんな軽アイゼンを外しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでみんな軽アイゼンを外しています。
2
たまには自分の写真も載せてみました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまには自分の写真も載せてみました
5
まだまだ登りは続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ登りは続きます
2
お花畑が続きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑が続きます
2
テント場の場所取りに1人先行します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場の場所取りに1人先行します
2
長男、足が痛いとペースダウン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長男、足が痛いとペースダウン
2
テント場でゆっくりした後、次男と2人で空身で頂上へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場でゆっくりした後、次男と2人で空身で頂上へ
3
空身だと元気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空身だと元気
2
あと少しで頂上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少しで頂上
2
崖の下を覗くと大雪渓が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の下を覗くと大雪渓が見えます
1
明日歩く稜線が少し見えてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日歩く稜線が少し見えてます
1
三角点
空は青空なのにガスが多い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点
空は青空なのにガスが多い
2
小屋へ戻って、バッチをゲット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋へ戻って、バッチをゲット
2
目の前に旭岳がどっしり広がります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前に旭岳がどっしり広がります
1
テント場に戻ってきました。
金曜日でもテントはいっぱいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場に戻ってきました。
金曜日でもテントはいっぱいです。
2
ラージメスティンで炊飯中
気圧が低いので、火力強めで行きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラージメスティンで炊飯中
気圧が低いので、火力強めで行きます。
3
かつ丼料理中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつ丼料理中
4
なかなかいい感じにできました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかいい感じにできました。
5
美味しかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しかったです。
2
多少芯が残っていますが、ごはんもいい感じ。
ラージメスティンを使用するようになってから、炊飯の火の止めるタイミングは失敗なし。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多少芯が残っていますが、ごはんもいい感じ。
ラージメスティンを使用するようになってから、炊飯の火の止めるタイミングは失敗なし。
1
子ども達は近くの岩の上で仲良く食べています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ども達は近くの岩の上で仲良く食べています。
2
水汲み担当の次男
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水汲み担当の次男
1
食後のデザート
重いけど缶詰のフルーツ持参。山で食べるとおいしいですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食後のデザート
重いけど缶詰のフルーツ持参。山で食べるとおいしいですね。
1
朝ごはん。
パンにウインナーと卵を挟みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはん。
パンにウインナーと卵を挟みます。
1
一番寝坊すけは長男
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番寝坊すけは長男
2
朝は調子の出ない長男
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は調子の出ない長男
1
遠く一人歩く次男
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く一人歩く次男
1
こっちもスロースターター
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちもスロースターター
1
白馬山荘から少し登ったところで雷鳥の親子発見
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬山荘から少し登ったところで雷鳥の親子発見
2
頂上到着
残念ながらガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着
残念ながらガスの中
2
ガスの中、白馬大池へ向けて稜線を進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中、白馬大池へ向けて稜線を進みます
1
少しガスが晴れてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しガスが晴れてきました
1
コマクサの群生地
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサの群生地
1
稜線歩きは楽しい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線歩きは楽しい
1
ガスが晴れるといい景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れるといい景色
1
下りは慎重に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは慎重に
1
次男、ハート池と名付け
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次男、ハート池と名付け
2
確かにハート形
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かにハート形
4
いい感じの稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの稜線
1
歩きやすい道です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい道です
1
子ども達2人で先行
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子ども達2人で先行
2
きれいな花がいっぱい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな花がいっぱい
2
船越ノ頭
大池まではあと少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船越ノ頭
大池まではあと少し
1
大池が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池が見えました。
1
大池への下り
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池への下り
1
大池の近くは花がたくさん咲いています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大池の近くは花がたくさん咲いています
1
白馬大池で昼食を食べて、出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬大池で昼食を食べて、出発
1
小屋の裏から池を回ります。
大きな石がゴロゴロした場所を歩きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の裏から池を回ります。
大きな石がゴロゴロした場所を歩きます
1
ガスで対岸が見えないので海みたいですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスで対岸が見えないので海みたいですね
1
最後のピーク、乗鞍岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のピーク、乗鞍岳
3
しばらくハイマツ帯を進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくハイマツ帯を進みます
1
大きな岩を一気に下ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな岩を一気に下ります
1
雪渓は解けてなくなっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓は解けてなくなっていました
1
樹林帯に入ると岩が濡れて滑りやすい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯に入ると岩が濡れて滑りやすい
1
やっと歩きやすい木道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと歩きやすい木道
1
かと思うと、すぐにぬかるんだ道に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かと思うと、すぐにぬかるんだ道に
1
最後はゴンドラで下山
子ども達も大はしゃぎ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はゴンドラで下山
子ども達も大はしゃぎ
2
おまけ1
次の日、大町ダム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ1
次の日、大町ダム
1
おまけ2
おまけ2
大町ダムの1つ上、七倉ダム
341段の階段でダムの上へ競争
1位 長男、2位 私、3位 次男、4位 妻
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ2
おまけ2
大町ダムの1つ上、七倉ダム
341段の階段でダムの上へ競争
1位 長男、2位 私、3位 次男、4位 妻
1
おまけ3
七倉ダムの上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ3
七倉ダムの上
1

感想/記録
by carcan

 大雪渓は次男以外は、普通の登山道よりも登りやすかった。次男は、しんどかったらしい。大雪渓はみんな1列になって登っているので、次男が止まるたびに、後ろも止まることになり、何度も止まるな~と周りに気を使った。
 途中、小さい子どもが登っていた。聞くところによると4歳とのこと。たいしたものである。
 大雪渓が終わっても登りは続く。徐々に高度を上げていくと色々な花が咲き乱れ始める。
 長男の調子がいい時は、次男の調子が悪く、次男の調子がいい時は長男の調子が悪い状態で、なかなかペースが上がらない。下からテント泊の団体も上がってきており、テントを張るいい場所が無くなると困るので、私だけ先行することにした。

 12時前にはテント場に到着。まだ、この時間であれば余裕があった。
テント受付は12時半からとのことで、まずはいい場所をキープしてテントを張る。

 テント設営完了してもまだ、上がってこないので迎えに行くことに、12時半過ぎにようやくみんな上がってきた。

 明日の天気が怪しいので、今日のうちに1回頂上へ行った方がいいかとみんなに声をかけるが、結局次男と2人だけで頂上へ行くことになった。
 空身で、のんびり登頂。多少ガスはかかっているものの景色を楽しむことができた。

 テント場に戻って、少しゆっくりしたあと、夕食の準備に取り掛かる。
今日の夕食はかつ丼と味噌汁。ボリュームもありとてもおいしかった。

 次の日の朝、周りは3時ぐらいから騒ぎ出したので、目が覚めてしまった。
少し早いが3時半ぐらいに起ることにした。空を見ると晴れて満天の星空が広がっていた。

 テントを撤収して、白馬山荘までは晴れていたが、あっという間にガスが上がってきて、雨もパラパラ落ちてきた。とりあえず、カッパの上とザックカバーをつけて出発することにした。
 雨はすぐに上がったが辺りはガスで覆われており山頂からの景色は楽しむことができなかった。

 白馬大池 までの稜線歩き、途中晴れてきたりガスがかかったりしたが、おおむね良好であった。稜線歩きをのんびり楽しみすぎたおかげで、意外に時間がかかった。
 予定では、最終の15時28分発のバスで私一人だけ猿倉まで行き、車を取ってくるつもりだったが、到着したのは15時40分ぐらいとわずかに間に合わなかった。
 仕方がないので、みんなでタクシーで猿倉まで行くことになった。

 天気はまあまあであったが、山自体は楽しめた。子どもたちの機嫌が常に良ければ、なお良かったと思う。
  
訪問者数:248人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/25
投稿数: 1639
2016/8/2 18:10
 こんにちは carcanさん
みんな揃って、楽しそうです
ガスは少し残念でした

お兄ちゃん 大人の顔になりつつありますね
メガネは新品ですか
登録日: 2013/1/10
投稿数: 197
2016/8/3 12:32
 Re: こんにちは carcanさん
こんにちは、olddreamer さん

 色々うるさいですが、家族揃っての山はやっぱりいいですね。

 結局、メガネはレンズは問題なかったので、古いめがねに今回壊れたレンズを入れてもらいました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ