ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930061 全員に公開 トレイルラン近畿

第7回 高野山180町石道TRAINIC STAGE〜まだまだ体力不足〜

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー U-leaf, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
行き:九度山まで電車
帰り:高野山周辺よりバスと電車で帰宅
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間30分
休憩
0分
合計
3時間30分
S道の駅 九度山10:3014:00大門G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にありません。
いくつか分かれ道がありますが、案内板どおりに進んでいけば迷わないと思います。
その他周辺情報高野山周辺は観光地&世界遺産です。
ほかの方の迷惑にならないようにしましょう。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 日よけ帽子 着替え ザック 行動食 飲料 地図(地形図) 携帯
備考 振動のせいかスマホが機内モードになってしまいログ取れず。。。

写真

本日は道の駅「九度山」よりスタートです。
2016年07月31日 09:50撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は道の駅「九度山」よりスタートです。
最初の町石撮影しようと思っていたけど見つからず。
悔しいので百ちょうどの町石をGet!!
大体半分です。
2016年08月01日 19:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の町石撮影しようと思っていたけど見つからず。
悔しいので百ちょうどの町石をGet!!
大体半分です。
エイドポイント。
残りおよそ1/3.
2016年07月31日 12:46撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイドポイント。
残りおよそ1/3.
ゴールの大門。
立派です。
2016年08月01日 19:55撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールの大門。
立派です。
完走証。
黒塗り加工とかせずレシートで名前を隠すいい加減さ。
おかげでちょっくら隠れてます。
2016年07月31日 22:58撮影 by SH-01H, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完走証。
黒塗り加工とかせずレシートで名前を隠すいい加減さ。
おかげでちょっくら隠れてます。

感想/記録
by U-leaf

例のM君と最近色んなところに行っていたのはこの大会に出るためです。
東京在住、普段は奥多摩をメインにしている私が最初に参加する大会が近畿と言うのもきわめて変な話ですが、高野山に続く修験道を走ると言う言葉に引かれて参加しました。
私の主体はあくまで登山(スピードハイク)なので目標は完走です。
例のM君と前日に大阪見学で串かつを食べまくり、ビールをたらふく飲んだ以外は体調は万全です。


事前の情報で最初の1kmちょいは平坦なので走る。
180町〜150町は登りなのでゆっくり。
150〜60町は平坦が多いので走れるところは走る。
残りはのぼりがきついのでゆっくりと決めていましたが果たして。

集合場所は「九度山」、今回の参加者は総勢で65名だそうです。
色々と説明を受けて10:30過ぎにスタート。
まずは180町入り口の慈尊院まで走ります、当然ですがここは快調。
単純な走るペース自体は速いほうなのでそこそこ追い抜いていきます。

続いて180町〜150町、ここはきつい。
展望台などもあり景色はサイコーなのですが、太陽で直火焼きになりつつ非常に急な坂をゆっくり歩いていきます。
ちょうど、150町あたりで平坦な道になるので休憩を入れたいところですが今回はレースなので歩いて呼吸を整え先に進みます。

150〜60町は走りやすい比較的平坦な道or下りが続きます。
ここで時間を稼いでおくのがこのレースのポイントでしょうか。
数人の方々と抜きつ抜かれつのデットヒートを繰り返し、途中のゴルフ場でおっさんたちの歓声を浴びて進みます。
ちょうど60町あたりで矢立茶屋のエイドポイント。
お茶やコーラなどの振る舞いがありました。

休憩して残りの60里、距離にするとおよそ6kmで3時間弱と完走どころか3時間台でゴールできるのではと期待が高まります。
しかし、ここからが甘かった。
まずすぐにかなりな急勾配の登りでスタート。
どうにか登りきったらそこそこ平坦な道になっても今度は走る体力がない。
そして残り40町で足が攣る直前の状態に。。。。。
幸いにも攣らずには済んだもののちょっと足を伸ばすかとストレッチを入れてみてもそのストレッチでより危ない状態になりそうと言うオチ。
当然走れるわけもなく、足をだましだまし進むものの残りの10町弱はもはや涙目状態。
大門もゴールの余韻に浸ると言うよりは息も絶え絶えたどり着いた感じです。
結局この間に10人以上の方に抜かれ(もはや記憶もあいまい)大分順位を落としてしまいました。
目標としていた完走どころか、途中で立てた3時間台も達成したのですが悔しさが勝ります。

初めてのトレランでしたがおもしろくコースも良かったのですが、諸般の事情によりこの大会は今年で終了みたいです。
是非リベンジしたいところですが、さすがに大会がないと遠いなぁ。
予断ですが、串かつとビールで増えた体重はレース終了後、5kg近く落ちていました。
ダイエットにはぴったりかもしれません。
訪問者数:153人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

コーラ ストレッチ 直火
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ