ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930138 全員に公開 ハイキング比良山系

真夏の比良山 テン泊装備で日帰り縦走 行ける所まで

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー 1qaz
天候晴れ 暑い!
アクセス
利用交通機関
電車車・バイク
リトル比良の登山口には駐車場は無いと思います。
最寄の近江高島駅隣のコインパーキングが300円/日で安価です。
下山後は北小松駅から近江高島まで電車で一駅200円でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間23分
休憩
51分
合計
6時間14分
Sスタート地点04:4104:56音羽バス停05:01長谷寺05:29白坂05:3005:43岳観音堂跡05:5406:00ザレ場06:0306:24岳山06:50オーム岩06:5106:56鳥越峰07:41岩阿沙利山07:4207:52鵜川越08:0508:58寒風峠09:0909:47ヤケ山09:5210:12涼峠10:1310:35登山口(北小松・楊梅滝)10:3910:55北小松駅10:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースは明瞭で迷うところや危険と感じる場所はありませんでした。
長谷寺の前に登山ポストがありました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

少し薄暗いですが近江高島駅から出発です。
2016年07月31日 04:53撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し薄暗いですが近江高島駅から出発です。
1
JAで左折して
2016年07月31日 05:06撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
JAで左折して
1
音羽のバス停で左折して
2016年07月31日 05:10撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
音羽のバス停で左折して
1
獣害防止ゲートを開けて入ります。
2016年07月31日 05:16撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獣害防止ゲートを開けて入ります。
1
賽の河原
2016年07月31日 05:31撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原
1
琵琶湖がきれいに見えます。
天気がイイ=暑くなるということです。
2016年07月31日 05:44撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖がきれいに見えます。
天気がイイ=暑くなるということです。
1
白坂。
この上を歩くわけではありません。
2016年07月31日 05:48撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白坂。
この上を歩くわけではありません。
1
比良山にはところどころ、このレスキューポイント表示があります。
樹林帯なので、この場所でヘリでの吊り上げは無理だと思います。
2016年07月31日 07:01撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比良山にはところどころ、このレスキューポイント表示があります。
樹林帯なので、この場所でヘリでの吊り上げは無理だと思います。
オウム岩から
2016年07月31日 07:02撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オウム岩から
琵琶湖も見えます。
2016年07月31日 07:02撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
琵琶湖も見えます。
1
鵜川越です。
ここから、登りで足が張り出します。
2016年07月31日 08:08撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鵜川越です。
ここから、登りで足が張り出します。
大きな蟻
2016年07月31日 09:40撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな蟻
セミ
ところどころで荒い羽音を響かせていました。
2016年07月31日 09:54撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セミ
ところどころで荒い羽音を響かせていました。
クワガタムシのメス。
昼寝の時間だと思いますが見える場所にいました。
2016年07月31日 09:57撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クワガタムシのメス。
昼寝の時間だと思いますが見える場所にいました。
1
ヤケ山山頂。
目標は釈迦岳でしたが、ここで敗退です。
2016年07月31日 10:06撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤケ山山頂。
目標は釈迦岳でしたが、ここで敗退です。
1
登山道に設置された東屋から滝が見えます。
2016年07月31日 10:42撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に設置された東屋から滝が見えます。
1
この橋を渡ると登山道終了です。
2016年07月31日 10:48撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この橋を渡ると登山道終了です。
車道を20分ほど歩きましてゴールの北小松駅へ。
2016年07月31日 11:08撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を20分ほど歩きましてゴールの北小松駅へ。
1
電車で近江高島駅に戻りました。
ガリバーさんこんにちは。
2016年07月31日 11:18撮影 by Canon IXY 50S, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電車で近江高島駅に戻りました。
ガリバーさんこんにちは。
1
撮影機材:

感想/記録
by 1qaz

こんな時期の比良山は暑いと分かっている。
分かっていながらのテント泊装備での日帰り縦走で、ゴールは行ける所まで。
最低でも、リトル比良周回。
目標は釈迦岳。
出来れば北比良峠まで。
蓬莱山まで行けたら何かの間違い。
距離ある日帰り縦走なので装備は軽いほうがいいに決まっていますが、鈍った身体のトレーニングが主なので、暑い中日帰りなのにテント泊装備です。
あとは比良山の赤線繋ぎが目的です。

結果、やっぱり暑かった。
普段水分の摂取は少ないほうだが、最初の岳山へ登るまでに500mLを飲みます。
既に汗は滴り落ちています。
コースは殆どが樹林帯歩きで、眺望は少ないですが、この時期に日当たり良好よりはよほど良かったです。

鵜川越辺りから急な登りで膝上がパンパンに張ります。
下りや緩やかな登りでは大丈夫だし、体力的にも余裕はあるけれど、肝心の足がコレでは目標の釈迦だけは無理そうです。
休憩したり、エネルギー補給をしながら様子を見ますが、ヤケ山で敗退下山。
進んで勧めないことは無かったと思いますが、そこまで無理する必要はありません。

暑かったとはいえ、15kgの荷で6時間。
とにかく足の筋力低下を痛感した一日でした。
ヤケ山の先はまた次の機会に。
ヤケ山から北比良峠と堂満から打見山の2箇所が次の目標です。
訪問者数:180人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント テン セミ 東屋 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ