ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930395 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

真夏の荒島岳、ハードでした(*_*;;;

日程 2016年07月30日(土) [日帰り]
メンバー ciao066osa71ykana41yo-co38
天候晴れのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東海北陸自動車道 白鳥ICより九頭竜湖を経由して。
中出登山口には40台ほどの駐車場あり。湧き水や足洗い場などもあり、とても便利。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間41分
休憩
2時間34分
合計
9時間15分
S中出コース駐車場06:0506:10中出コース登山口06:1108:29小荒島岳08:4909:08しゃくなげ平09:2509:42もちが壁09:5710:22前荒島10:2310:50荒島岳12:2012:45前荒島12:4613:03もちが壁13:0413:29しゃくなげ平13:3613:58小荒島岳15:16中出コース登山口15:1715:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はなし。
登山届提出場所は駐車場横の建物にあり。
福井県警はヤマレコ計画書からの提出が可能のため、今回はそれを利用。
その他周辺情報周辺にはコンビニは全くないため、水以外の飲み物や食べ物は、現地に近づく前に調達する必要がある。
温泉は翌日の行程のため、白山に近い白峰温泉を利用した
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 食器 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック
共同装備 ガスカートリッジ コンロ コッヘル

写真

中出登山口をスタート。
2016年07月30日 06:01撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中出登山口をスタート。
舗装路から未舗装路へ
2016年07月30日 06:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路から未舗装路へ
登山道らしくなってきました。ここから樹林帯をずっと歩きます。
2016年07月30日 06:32撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道らしくなってきました。ここから樹林帯をずっと歩きます。
大野市の街並みが見えてきました。
2016年07月30日 08:27撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大野市の街並みが見えてきました。
登山道から2分ほど外れたところにある、小荒島岳に到着。
2016年07月30日 08:38撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道から2分ほど外れたところにある、小荒島岳に到着。
小荒島岳からは、今日の目的地 荒島岳がよく見えました。
2016年07月30日 08:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小荒島岳からは、今日の目的地 荒島岳がよく見えました。
1
登山道からの分岐には、こんな看板があります。
2016年07月30日 08:47撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道からの分岐には、こんな看板があります。
勝原からの合流点であるしゃくなげ平に到着です。
シャクナゲは見当たりませんが。
2016年07月30日 09:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝原からの合流点であるしゃくなげ平に到着です。
シャクナゲは見当たりませんが。
基本は日向ですが、ちょっとした木陰でみんな一休みしています。
2016年07月30日 09:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
基本は日向ですが、ちょっとした木陰でみんな一休みしています。
しゃくなげ平から下ったところに、佐開(さびらき)コーストの分岐がありました。
2016年07月30日 09:28撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しゃくなげ平から下ったところに、佐開(さびらき)コーストの分岐がありました。
もちがかべの表示があり。
2016年07月30日 09:37撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちがかべの表示があり。
こんな感じの急騰が続きます。さほど危険は感じませんでした。
2016年07月30日 09:37撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの急騰が続きます。さほど危険は感じませんでした。
前荒島岳に到着。
2016年07月30日 10:16撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前荒島岳に到着。
中荒島岳の向こうに、荒島岳が大きくなってきました。
2016年07月30日 10:16撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中荒島岳の向こうに、荒島岳が大きくなってきました。
中荒島岳に到着。
2016年07月30日 10:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中荒島岳に到着。
だいぶ近いぞ。
2016年07月30日 10:23撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ近いぞ。
中荒島岳の向こうに前荒島岳、その向こうに小荒島岳が並んで見えます。
2016年07月30日 10:41撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中荒島岳の向こうに前荒島岳、その向こうに小荒島岳が並んで見えます。
やっと山頂に到着。
白山が見えるはずなんですが、ガスって見えません。
翌日聞いた話によると、このあと白山は大雨が降ったそう。
2016年07月30日 10:51撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと山頂に到着。
白山が見えるはずなんですが、ガスって見えません。
翌日聞いた話によると、このあと白山は大雨が降ったそう。
2
山頂にある表示板。結構詳しく書いてありますが、残念ながらガスで遠くはよく見えません。
2016年07月30日 10:51撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にある表示板。結構詳しく書いてありますが、残念ながらガスで遠くはよく見えません。
眼下に広がる大野市街。
2016年07月30日 10:51撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に広がる大野市街。
1
三角点。
2016年07月30日 12:18撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点。
山頂にはお花畑が広がってました。結構きれいでしたよ。
2016年07月30日 12:19撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にはお花畑が広がってました。結構きれいでしたよ。
3
もちがかべの警告表示。ここまで危なくは感じませんでしたが。
2016年07月30日 13:15撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もちがかべの警告表示。ここまで危なくは感じませんでしたが。
撮影機材:

感想/記録

今回、白山行きを決めた際に、百名山である荒島岳が近くにあると知り、前日に行くことにしました。標高は1500mちょっとと丹沢山と同じぐらいなので、夏に登るには相当ハードなことは、予め認識していました。

出発地である横浜からは、東名・東海北陸自動車道などを経て6時間余り。登山口はいろいろ考えた結果、水場があって、かつ樹林帯で日差しが遮られるであろう中出登山口を選択。6時過ぎにスタートしました。

この日は晴天。歩き始めてすぐ汗が流れ落ちてきはじめ、ペースは上がりません。樹林帯で日差しは弱まっていますが、いかんせん夏の暑さを完全に遮ることはできません。

スタートから2時間と少しで小荒島岳に到着。ここで初めて今日の目的地である荒島岳がはっきり見えてきます。

しゃくなげ平で勝原から上がってくる人たちと合流。ここから山頂に向かう人の数は格段に増えます。

佐開の分岐を過ぎて、この日最大の難所と思われるもちがかべへ。滑落注意の看板で脅されますが、さほど危険と思われるところはありませんでした。

もちがかべを登り切ると、前荒島岳に到着。その向こうには中荒島岳、荒島岳が大きく迫り、あと少しです。

途中ちょっとしたアクシデントがあったこともあり、行きは4時間以上かけて何とか山頂まで登り切りました。

山頂には、ここまでほとんどなかったお花畑がきれいに広がっていました。花をめでる余裕はほとんどありませんでしたが、、、

本来なら荒島岳山頂からは白山はもちろん、北アルプスや中央アルプスの山々が見えるはずでしたが、この日はガスが出てきてしまい、かろうじて御嶽山が見えていたぐらい。白山は雲の中でした。翌日聞いたところ、午後には大雨が降っていたとのこと。

山頂で1時間半ほどのんびり。多少雲が出ていたことと、少しだけ風があったので、意外と気持ちよく過ごせました。

下山開始後、14時過ぎごろから雨が降り始めました。樹林帯にいる間はあまり気にならかかったので、ザックカバーだけを着けて下山を急ぎました。

15時過ぎに駐車場へ到着。まもなく大雨が降り始め、ぎりぎりセーフの感じでした。雨はこの後降ったりやんだりを繰り返し、止み間を見て身支度を整え、翌日の目的にである白山の近く、白峯温泉へ向かいました。
訪問者数:374人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ