ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930406 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

富士山(富士吉田ルート)

日程 2016年07月29日(金) 〜 2016年07月30日(土)
メンバー toshi_m, その他メンバー4人
天候これ以上ないくらいのいい天気でした♪
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
東京を15時30分過ぎに出発し、18時頃に富士吉田へ到着。富士吉田で翌日の朝食を調達して、夕食を済ませて富士北嶺駐車場へ。出発の準備をして、最終19時30分のシャトルバスに乗りました。往復1800円。バスは補助席まで満員でした。乗れなかった人はどうなるんだろう…。20時10分頃にスバルライン5号目に到着でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

03:30 五号目出発
04:30 朝食休憩〜04:50
05:30 七合目
06:50 八合目
08:00 休憩(〜08:30)
10:10 九合目
11:20 吉田口頂上
12:10 下山開始
13:50 八合目下山道分岐
16:20 六合目
16:50 五号目下山完了
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところはありません。でも、相変わらず混んでます。岩場では、渋滞してました。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

六号目と七号目の間で御来光
美しさに感激です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六号目と七号目の間で御来光
美しさに感激です
1
いい天気で景色も最高です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい天気で景色も最高です
山頂は混雑してます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は混雑してます
お鉢巡りはしませんでしたが、火口の壮大さに圧倒されます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢巡りはしませんでしたが、火口の壮大さに圧倒されます
1
五号目からの富士山
あれに登ったんですね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五号目からの富士山
あれに登ったんですね〜
1

感想/記録

3回目の富士山です。今年は、富士宮ルートで計画してたんですが、別の友人が登りたいっ!!って言うので、登ったことのある富士吉田ルートで登ってきました。
スケジュールは、昨年と同じで、前日夜に五号目に到着して、五号目でゆっくり休んで、早朝に五号目を出発。途中で御来光を満喫して、明るい中で山頂を目指すっていうやつです。明るい中、登れるのは気楽でいいですよね♪
とてもいい天気で、御来光も景色も満喫しながら、登れました。

東京を15時30分過ぎに出発し、18時頃に富士吉田へ到着。富士吉田で翌日の朝食を調達して、夕食を済ませて富士北嶺駐車場へ。出発の準備をして、最終19時30分のシャトルバスに乗りました。往復1800円。バスは補助席まで満員でした。乗れなかった人はどうなるんだろう…。20時10分頃にスバルライン5号目に到着しました。
カプセルホテルタイプの宿泊所にチェックインして、出発の準備をしてから22時に就寝。

翌日は2時30分に起きて、支度をして、3時に出発。日の出が4時50分ぐらいなので、それまでに七号目手前にはたどり着きたいと思い、去年より1時間早めの出発です。
途中で協力金という名の入山料をとられます。1000円なり。今年はバッジじゃなくて、木札になってました。こっちの方がいいね。できれば、日付も入れてくれると記念になるんですけどね…。
4時40分頃に六号目と七号目の間で朝食休憩をとり、御来光を満喫します。同行者たちも御来光の美しさに大感激。来て良かったです。
そこから頂上目指して頑張ります。
途中で同行者のうち、1名が高山病なのか気分が悪くなってしまったのですが、八号目で長めの休憩をとって、軽い食事を済ませたら、元気になりました。腹減ってたんかい… 笑。
ちょっとスローペースで登り、予定より1時間遅れの11時頃に山頂に到着。山頂は、相変わらずの混雑ぶりでした。それにしても外国人多すぎ。あとでわかったのですが、どうやら米軍関係者のツアーがあったらしく、それで混んでたようです。どうりでガタイのいい人が多いと思ったよ。
山頂でラーメン食べました。実は、初めての山頂ラーメンだったのですが、腹が減っていればインスタントでもウマイですね。具合の悪かった同行者は、ラーメンにうどんをたいらげてました。やっぱり腹減ってたんやね。
時間的にもお鉢巡りは、難しいかなということで、早々に下山しました。
下山途中でトラブル発生。具合の悪かった同行者が、さらに調子が悪くなり。動けなくなってしまいました。どうしょうもなく、ただただ回復するのを待っていたら、巡回にあたっていた消防隊員の方が声をかけて下さいました。
高山病の症状なので、下る以外に方法はないとのことで、付き添って貰いながらなんとか下山再開。ゆっくり下るうちに回復しました。隊員の方には、励ましてもらいながら、長時間付き添ってもらい、助かりました。ほんと、ありがとうごさいました。
下りでそんなトラブルもありましたが、降りてきてしまえば、すっかり元気になった同行者にも満足してもらい、楽しい登山でした。
今年は、富士宮ルートでもう一回チャレンジします。天気いいと、いいな♪
訪問者数:138人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

高山病 シャトルバス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ