ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930654 全員に公開 ハイキング丹沢

さかせ古道:三度目の正直、忍橋林道の終点までお散歩

日程 2016年07月28日(木) [日帰り]
メンバー milano
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

所要時間
二本杉峠-地蔵平 1:35
地蔵平-菰釣山分岐 1:05
菰釣山分岐-林道終点 0:15
浅瀬橋-丹沢湖BS 1:20
コース状況/
危険箇所等
・さかせ古道は、最初の方は狭い崖のヘリを歩く感じで心細いですが、最初の崩壊地を過ぎれば危険な箇所はありません(ここの記述は、あくまで廃道ハイカーを対象にしています)。分かりにくい箇所も、崩壊地から戻るところが1箇所くらいあるだけです(入口や分岐が間違いやすいですが)。巻く必要のある数箇所の崩壊地が少々面倒なだけで(難易度は低いです)、概ね平易な廃道と言えると思います。
・忍橋林道の終点以降も踏跡は続きます。どこに続いているのでしょう?。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

もっとバスを使ってくれー、という看板がなくなっています。廃線フラグ?。
2016年07月27日 11:56撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もっとバスを使ってくれー、という看板がなくなっています。廃線フラグ?。
2分ほど先に登り口看板。
2016年07月27日 11:57撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2分ほど先に登り口看板。
コンクリ道が滑る!
2016年07月27日 12:02撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンクリ道が滑る!
向かいの堰堤が良い感じ。
2016年07月27日 12:06撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かいの堰堤が良い感じ。
堰堤と分かれます。
2016年07月27日 12:23撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤と分かれます。
二本杉峠
2016年07月27日 13:23撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二本杉峠
次の鞍部がさかせ古道分岐
2016年07月27日 13:30撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の鞍部がさかせ古道分岐
尾根を越える場所。尾根下りに黄色のテープがありますが、直進です。
2016年07月27日 13:58撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根を越える場所。尾根下りに黄色のテープがありますが、直進です。
崩壊でロープまで埋まっています
2016年07月27日 14:03撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊でロープまで埋まっています
石積みが残っています
2016年07月27日 14:05撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石積みが残っています
誰が渡るか!
2016年07月27日 14:47撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰が渡るか!
1
かつてはどんなだったのでしょう?
2016年07月27日 14:50撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かつてはどんなだったのでしょう?
以前は牛乳瓶は枝に挿されて立っていました。地蔵平側から撮影。二本杉峠へ向かう場合は右。
2016年07月27日 15:03撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
以前は牛乳瓶は枝に挿されて立っていました。地蔵平側から撮影。二本杉峠へ向かう場合は右。
地蔵平と文収林看板の間に出ます。
2016年07月27日 15:21撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵平と文収林看板の間に出ます。
すぐそこが地蔵平
2016年07月27日 15:30撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐそこが地蔵平
1
地蔵平から先は荒れ気味でgood
2016年07月27日 15:40撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵平から先は荒れ気味でgood
林道分岐
2016年07月27日 16:13撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道分岐
菰釣山分岐
2016年07月28日 07:19撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菰釣山分岐
曲がり道に平坦地があったします
2016年07月28日 07:26撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲がり道に平坦地があったします
大崩壊地。まだ続きます。
2016年07月28日 07:44撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大崩壊地。まだ続きます。
林道終点の写真を撮り忘れたようで...。戻ります。
2016年07月28日 07:44撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点の写真を撮り忘れたようで...。戻ります。
鹿を何度か目撃
2016年07月28日 08:46撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿を何度か目撃
1
「富士見歩道」とは?
2016年07月28日 09:58撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「富士見歩道」とは?
長い林道歩きです。ダムもアクセント。
2016年07月28日 10:36撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長い林道歩きです。ダムもアクセント。
丹沢湖北側の車道歩きにうんざりした記憶があるので、世附川橋で南側に渡りました。
2016年07月28日 12:06撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢湖北側の車道歩きにうんざりした記憶があるので、世附川橋で南側に渡りました。
舗装されているとはいえ、林道なのでずっと快適です。
2016年07月28日 12:18撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装されているとはいえ、林道なのでずっと快適です。
ダムを渡ってバス停まで行けます。
2016年07月28日 12:55撮影 by Canon PowerShot A2400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムを渡ってバス停まで行けます。
撮影機材:

感想/記録
by milano

一昨年、地蔵平から登って、牛乳瓶のある分岐で左にとってしまいました。
昨年は二本杉峠から向かい、最初の尾根を越える箇所で尾根を下ってしまいました。
ということで、三度目の正直でした。
訪問者数:142人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鞍部 林道 堰堤 廃道 踏跡 地蔵 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ