ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930691 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳(赤岳・硫黄岳・横岳:行者小屋テント泊)

日程 2016年07月31日(日) 〜 2016年08月01日(月)
メンバー taka-tetsu
天候一日目晴れ 夜雨   二日目晴れ後曇り後雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
美濃戸口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間17分
休憩
2時間8分
合計
8時間25分
Sやまのこ村06:3606:37赤岳山荘06:3806:48美濃戸山荘08:31中ノ行者小屋跡08:3609:45行者小屋11:1512:12地蔵の頭12:35赤岳天望荘12:4013:00赤岳頂上山荘13:05赤岳13:2513:32赤岳頂上山荘13:3513:57赤岳天望荘14:0014:12地蔵の頭14:1315:01行者小屋
2日目
山行
7時間6分
休憩
3時間17分
合計
10時間23分
行者小屋08:1408:43赤岳鉱泉08:4708:52大同心沢(大同心ルンゼ)分岐08:5408:58ジョウゴ沢08:5909:56赤岩の頭10:0210:24硫黄岳10:3411:01硫黄岳山荘11:4412:09台座ノ頭12:1012:45横岳(奥ノ院)12:4812:58無名峰13:08横岳(三叉峰)13:1713:18石尊峰13:2713:30鉾岳13:3413:36日ノ岳13:4213:54二十三夜峰13:5914:08地蔵の頭14:1214:59行者小屋16:1916:57中ノ行者小屋跡17:0018:19美濃戸山荘18:25赤岳山荘18:28やまのこ村18:3518:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 調理用食材 調味料 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター レジャーシート 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ ランタン タープ 椅子

写真

やまのこ村の駐車場。一日1000円。前払い。5時になると係の人が誘導・案内を開始。
2016年07月31日 06:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やまのこ村の駐車場。一日1000円。前払い。5時になると係の人が誘導・案内を開始。
1
阿弥陀岳が見える。
2016年07月31日 06:40撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳が見える。
1
水量豊富。森の豊かさを期待させられる。
2016年07月31日 06:41撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量豊富。森の豊かさを期待させられる。
ヤマホタルブクロ。
2016年07月31日 06:42撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマホタルブクロ。
美濃戸山荘までは、林道歩き。
2016年07月31日 06:44撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘までは、林道歩き。
美濃戸山荘。スイカ、アイスクリームなど品揃え豊富。
2016年07月31日 06:50撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘。スイカ、アイスクリームなど品揃え豊富。
1
美濃戸山荘の前で北沢と南沢に登山道が分かれる。北沢は、赤岳鉱泉へ南沢は行者小屋へ。南沢で行者小屋を目指す。
2016年07月31日 06:51撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘の前で北沢と南沢に登山道が分かれる。北沢は、赤岳鉱泉へ南沢は行者小屋へ。南沢で行者小屋を目指す。
朝日が差し込んでくる気持ちの良い朝歩き。
2016年07月31日 07:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が差し込んでくる気持ちの良い朝歩き。
8月にして、木々の葉は新緑のような瑞々しさ。
2016年07月31日 08:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8月にして、木々の葉は新緑のような瑞々しさ。
何度か小さな沢を渡る。マイナスイオンたっぷりの涼しさ。
2016年07月31日 08:33撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度か小さな沢を渡る。マイナスイオンたっぷりの涼しさ。
青空独り占めの木。
2016年07月31日 08:57撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空独り占めの木。
横岳、大同心、小同心。
2016年07月31日 09:18撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳、大同心、小同心。
1
苔たちも岩の上で森を形成。
2016年07月31日 09:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔たちも岩の上で森を形成。
白河原。稜線が見えてきた。
2016年07月31日 09:37撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白河原。稜線が見えてきた。
稜線上に地蔵の頭と赤岳展望荘が見える。
2016年07月31日 09:39撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線上に地蔵の頭と赤岳展望荘が見える。
1
救助隊ヘリポート。行者小屋はすぐ。
2016年07月31日 09:41撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
救助隊ヘリポート。行者小屋はすぐ。
行者小屋は大賑わい。テント場もびっしり。
2016年07月31日 09:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋は大賑わい。テント場もびっしり。
1
行者小屋でカレーライスを注文。美味しかった。
2016年07月31日 10:41撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋でカレーライスを注文。美味しかった。
1
休日限定のフードコート。
2016年07月31日 10:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休日限定のフードコート。
メニューも豊富。どれにするか迷う…。
2016年07月31日 10:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メニューも豊富。どれにするか迷う…。
カレーのバリエーションも凄い。
2016年07月31日 10:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレーのバリエーションも凄い。
阿弥陀岳が見下ろしてくる。
2016年07月31日 11:14撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳が見下ろしてくる。
テント場の受付を済ませ、テントを仮張りして、アタックサックだけで出発。20kgのザックから3kgほどになり、空身の快適さ♪。
2016年07月31日 11:15撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場の受付を済ませ、テントを仮張りして、アタックサックだけで出発。20kgのザックから3kgほどになり、空身の快適さ♪。
横岳の険しい稜線。
2016年07月31日 11:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳の険しい稜線。
地蔵尾根は最初緩い登り。徐々に傾斜を急にし、階段などが現れる。その分、八ヶ岳の様々な峰が姿を現してくれる。右が赤石の頭(あたま)。左のピークは峰の松目(まつめ)。
2016年07月31日 11:30撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尾根は最初緩い登り。徐々に傾斜を急にし、階段などが現れる。その分、八ヶ岳の様々な峰が姿を現してくれる。右が赤石の頭(あたま)。左のピークは峰の松目(まつめ)。
1
地蔵の頭が近い。岩場は鎖があるものの、ザレた赤土状の急斜面が厄介。
2016年07月31日 11:41撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭が近い。岩場は鎖があるものの、ザレた赤土状の急斜面が厄介。
中岳と阿弥陀岳。
2016年07月31日 11:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中岳と阿弥陀岳。
1
ツガザクラ(蕾)
2016年07月31日 11:59撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツガザクラ(蕾)
地蔵の頭までもう少しのところで、お地蔵様。
2016年07月31日 12:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭までもう少しのところで、お地蔵様。
2
チシマギキョウ。
2016年07月31日 12:08撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ。
ミヤマダイコンソウ?
2016年07月31日 12:08撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ?
右手に赤岳が聳える。
2016年07月31日 12:10撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に赤岳が聳える。
1
もうすぐ地蔵の頭。落石、滑落注意。
2016年07月31日 12:10撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ地蔵の頭。落石、滑落注意。
地蔵の頭到着。東側の展望も開ける。川上村と奥秩父の山々が姿を現す。
2016年07月31日 12:12撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭到着。東側の展望も開ける。川上村と奥秩父の山々が姿を現す。
1
赤岳までのルートが見える。
2016年07月31日 12:13撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳までのルートが見える。
1
地蔵の頭から赤岳展望荘までは、すぐ。
2016年07月31日 12:15撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭から赤岳展望荘までは、すぐ。
1
ミヤマダイコンソウ。
2016年07月31日 12:18撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ。
コマクサ。
2016年07月31日 12:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ。
赤岳頂上山荘と山頂直下の道を行く人たちの姿が見える。
2016年07月31日 12:30撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘と山頂直下の道を行く人たちの姿が見える。
タカノツメクサ。
2016年07月31日 12:31撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカノツメクサ。
赤岳展望荘。
2016年07月31日 12:32撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳展望荘。
2
山頂までは、前半はガレた九十九折の登り。後半は岩肌を鎖で登る。
2016年07月31日 12:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までは、前半はガレた九十九折の登り。後半は岩肌を鎖で登る。
川上村。奥秩父の峰。遠く金峰山の五丈岩も見える。
2016年07月31日 12:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川上村。奥秩父の峰。遠く金峰山の五丈岩も見える。
1
最後の急登。
2016年07月31日 12:50撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登。
赤岳頂上山荘に到着。絶景の宿に違いない。
2016年07月31日 13:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘に到着。絶景の宿に違いない。
1
赤岳頂上山荘から少しで赤岳山頂。
2016年07月31日 13:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳頂上山荘から少しで赤岳山頂。
2
南に権現岳。編笠山も姿を現す。雲が多く、その先は見えず残念。
2016年07月31日 13:16撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南に権現岳。編笠山も姿を現す。雲が多く、その先は見えず残念。
頂上山荘で記念バッジを購入。
2016年07月31日 13:32撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上山荘で記念バッジを購入。
赤岳からの下り。眼下左側に行者小屋、右側に赤岳鉱泉。二つの小屋の沢筋を分けるように美濃戸中山。
2016年07月31日 13:33撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳からの下り。眼下左側に行者小屋、右側に赤岳鉱泉。二つの小屋の沢筋を分けるように美濃戸中山。
左奥の蓼科山から天狗岳、硫黄岳、横岳の峰々。
2016年07月31日 13:34撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左奥の蓼科山から天狗岳、硫黄岳、横岳の峰々。
遠く諏訪湖が見えた。
2016年07月31日 14:03撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く諏訪湖が見えた。
地蔵の頭に戻ってきた。
2016年07月31日 14:13撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭に戻ってきた。
1
塗り分けえたように緑が違う。
2016年07月31日 14:52撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塗り分けえたように緑が違う。
行者小屋に戻ってきた。昨日からのテントは撤収され、場所は選び放題。小石のほとんど無い砂地の場所が角にあり、そこに今夜の宿を決定。阿弥陀岳、赤岳、横岳が一望の好位置。
2016年07月31日 15:01撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋に戻ってきた。昨日からのテントは撤収され、場所は選び放題。小石のほとんど無い砂地の場所が角にあり、そこに今夜の宿を決定。阿弥陀岳、赤岳、横岳が一望の好位置。
行者小屋のキャラクター、「カモシー」。カモシカが結構いるらしい。熊はいないので、熊のような黒い動物を見たら、カモシカだそうな。それでもちょっとギョッとするかな。
2016年07月31日 16:08撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋のキャラクター、「カモシー」。カモシカが結構いるらしい。熊はいないので、熊のような黒い動物を見たら、カモシカだそうな。それでもちょっとギョッとするかな。
行者小屋のジョッキ。よく見るとマムート!?冷え冷えの生中、美味しかった!
2016年07月31日 16:09撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋のジョッキ。よく見るとマムート!?冷え冷えの生中、美味しかった!
2
テントからの風景。横岳の尖った稜線が迫力。
2016年07月31日 17:07撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テントからの風景。横岳の尖った稜線が迫力。
1
アルファ化米のご飯に、ひき肉と茄子いためをのせて。茄子は、丸のままもってきて、ナイフで薄切り。茄子をいためてから挽肉入りのレトルトを投入、完成。簡単、旨い!
2016年07月31日 17:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルファ化米のご飯に、ひき肉と茄子いためをのせて。茄子は、丸のままもってきて、ナイフで薄切り。茄子をいためてから挽肉入りのレトルトを投入、完成。簡単、旨い!
1
もう一品。棒ラーメンとんこつ味に乾燥ラーメンの具。てんかす(イカ味)と乾燥わけぎも加えていただきます!ズシッと食べ応えあり。旨い!
2016年07月31日 17:39撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一品。棒ラーメンとんこつ味に乾燥ラーメンの具。てんかす(イカ味)と乾燥わけぎも加えていただきます!ズシッと食べ応えあり。旨い!
1
横岳の断崖を影がゆっくりと登っていく。
2016年07月31日 17:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳の断崖を影がゆっくりと登っていく。
ここで鹿登場。悠然と草を食べ、去っていった。
2016年07月31日 18:25撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで鹿登場。悠然と草を食べ、去っていった。
ゆっくりと日が暮れていくのを感じられる幸せ。夜は、雨が短時間降って、その後は満天の星空だった。
2016年08月01日 05:32撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆっくりと日が暮れていくのを感じられる幸せ。夜は、雨が短時間降って、その後は満天の星空だった。
1
朝ごはんの準備。
2016年08月01日 05:46撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはんの準備。
今回も山の贅沢、生卵持参。
2016年08月01日 05:50撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回も山の贅沢、生卵持参。
1
アルファ化米のご飯ができるまで、フリーズドライのカルボナーラ。
2016年08月01日 06:09撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルファ化米のご飯ができるまで、フリーズドライのカルボナーラ。
1
キムチ雑炊に溶き卵。体が温まって美味!
2016年08月01日 06:17撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キムチ雑炊に溶き卵。体が温まって美味!
1
朝のコーヒーブレイク。個包装のレギュラーコーヒー×2で、ちょっと濃い目に入れる。当初天気が悪くなるという予報から、阿弥陀岳往復を考えていたが、あまりの好天に硫黄岳、横岳の周回コースを選択。
2016年08月01日 06:46撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝のコーヒーブレイク。個包装のレギュラーコーヒー×2で、ちょっと濃い目に入れる。当初天気が悪くなるという予報から、阿弥陀岳往復を考えていたが、あまりの好天に硫黄岳、横岳の周回コースを選択。
行者小屋から赤岳鉱泉に向う道は広く、歩きやすい。緩やかな下り。
2016年08月01日 08:16撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋から赤岳鉱泉に向う道は広く、歩きやすい。緩やかな下り。
こんなところにもマムートが!
2016年08月01日 08:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところにもマムートが!
1
階段の取り付け金具に。
2016年08月01日 08:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段の取り付け金具に。
中山乗越。
2016年08月01日 08:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山乗越。
横岳の尖峰。
2016年08月01日 08:22撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳の尖峰。
明るい山歩きを象徴するような景色。
2016年08月01日 08:35撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい山歩きを象徴するような景色。
ここにも救助隊のヘリポート。
2016年08月01日 08:41撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにも救助隊のヘリポート。
赤岳鉱泉に到着。
2016年08月01日 08:44撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳鉱泉に到着。
1
小屋の中はとても綺麗な印象。
2016年08月01日 08:49撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中はとても綺麗な印象。
硫黄岳には、この石段を上がる。
2016年08月01日 08:51撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳には、この石段を上がる。
緩やかな登り。アタックザックのみなので、身軽。
2016年08月01日 08:52撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかな登り。アタックザックのみなので、身軽。
赤い沢。
2016年08月01日 08:55撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い沢。
アキノキリンソウ?
2016年08月01日 09:13撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ?
硫黄岳が見えてきた。
2016年08月01日 09:51撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳が見えてきた。
横岳から赤岳の稜線も見える。
2016年08月01日 09:54撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳から赤岳の稜線も見える。
赤岩の頭分岐。右が硫黄岳。このオレンジ色の逆三角の斜面がトレードマークかな。
2016年08月01日 10:00撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭分岐。右が硫黄岳。このオレンジ色の逆三角の斜面がトレードマークかな。
赤岩の頭。タッチの差でガスが上がってきて、まったく展望なし。
2016年08月01日 10:01撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭。タッチの差でガスが上がってきて、まったく展望なし。
次は硫黄岳を目指す。
2016年08月01日 10:03撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は硫黄岳を目指す。
1
硫黄岳の稜線には、ケルンが並ぶ。
2016年08月01日 10:18撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳の稜線には、ケルンが並ぶ。
山頂の岩。
2016年08月01日 10:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の岩。
岩の間を登る。
2016年08月01日 10:24撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の間を登る。
山頂は、平坦。
2016年08月01日 10:25撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は、平坦。
三等三角点にタッチ。
2016年08月01日 10:25撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三等三角点にタッチ。
山頂標識より、案内板が勝っている。
2016年08月01日 10:29撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識より、案内板が勝っている。
2
オンタデ?
2016年08月01日 10:31撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンタデ?
お花畑出現。
2016年08月01日 10:43撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑出現。
ガスの中、ケルンの意味を実感。
2016年08月01日 10:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中、ケルンの意味を実感。
お!コマクサだ!
2016年08月01日 10:52撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!コマクサだ!
と思ったら、周囲はコマクサだらけ。
2016年08月01日 10:53撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、周囲はコマクサだらけ。
一面、コマクサのお花畑だった。
2016年08月01日 10:53撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面、コマクサのお花畑だった。
1
コバノコゴメグサ
2016年08月01日 10:58撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバノコゴメグサ
硫黄岳山荘に到着。ガスと風で少し寒かったので、一休みさせていただく。
2016年08月01日 11:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘に到着。ガスと風で少し寒かったので、一休みさせていただく。
揚げもち。熱々で旨い!
2016年08月01日 11:16撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
揚げもち。熱々で旨い!
ココア。寒いときの山ココアの良さを実感。
2016年08月01日 11:18撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ココア。寒いときの山ココアの良さを実感。
綺麗なトイレだった。
2016年08月01日 11:27撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗なトイレだった。
ウォシュレットつき!
2016年08月01日 11:29撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウォシュレットつき!
メニュー豊富。
2016年08月01日 11:35撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
メニュー豊富。
小屋の売店。「お世話になりました。」
2016年08月01日 11:35撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の売店。「お世話になりました。」
白コマクサ。この一輪だけ見つけられた。
2016年08月01日 11:36撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白コマクサ。この一輪だけ見つけられた。
1
植物園の貴重な植物を守る「ソーラー番長」。
2016年08月01日 11:43撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植物園の貴重な植物を守る「ソーラー番長」。
駒草神社。
2016年08月01日 11:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒草神社。
硫黄岳山頂部は、完全にガスの中。
2016年08月01日 11:48撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂部は、完全にガスの中。
タカノツメクサ
2016年08月01日 11:53撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカノツメクサ
オンタデ
2016年08月01日 12:12撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オンタデ
コマクサの群落。他の植物が生育できないザレた斜面がコマクサのテリトリーなのか。
2016年08月01日 12:16撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサの群落。他の植物が生育できないザレた斜面がコマクサのテリトリーなのか。
イワヒバリ。結構近くまで来る。つがいでいることが多かった。
2016年08月01日 12:17撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワヒバリ。結構近くまで来る。つがいでいることが多かった。
1
念のためヘルメットを装着。徐々に横岳の尖峰に入っていく。
2016年08月01日 12:23撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念のためヘルメットを装着。徐々に横岳の尖峰に入っていく。
大同心。
2016年08月01日 12:24撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大同心。
1
左手に小同心。
2016年08月01日 12:40撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手に小同心。
ここは、鎖を使わず、普通に下を歩ける。
2016年08月01日 12:41撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは、鎖を使わず、普通に下を歩ける。
冬はこの梯子を使うらしい。それ以外は直進。金網の上を行く。
2016年08月01日 12:45撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬はこの梯子を使うらしい。それ以外は直進。金網の上を行く。
金網はこんな感じ。
2016年08月01日 12:45撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金網はこんな感じ。
梯子を上る。
2016年08月01日 12:45撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を上る。
梯子を上りきると、目の前は崖。左へ。
2016年08月01日 12:47撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子を上りきると、目の前は崖。左へ。
横岳主峰。奥の院。
2016年08月01日 12:50撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳主峰。奥の院。
1
遥か行者小屋にマイテントが見える。
2016年08月01日 12:51撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遥か行者小屋にマイテントが見える。
チョウノスケソウ。
2016年08月01日 12:56撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョウノスケソウ。
貴重な青空。広がってくれると良いのだが。
2016年08月01日 13:01撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貴重な青空。広がってくれると良いのだが。
ウルップソウ
2016年08月01日 13:05撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウルップソウ
三叉峰。標識の名残か、木の棒だけ。
2016年08月01日 13:11撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉峰。標識の名残か、木の棒だけ。
東に下りる尾根の分岐。
2016年08月01日 13:13撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東に下りる尾根の分岐。
ナデシコ。
2016年08月01日 13:24撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナデシコ。
魑魅魍魎が信じられていた時代は、この風景はかなり違って見えただろう。
2016年08月01日 13:39撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魑魅魍魎が信じられていた時代は、この風景はかなり違って見えただろう。
下に見えるのは赤岳鉱泉。
2016年08月01日 13:51撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下に見えるのは赤岳鉱泉。
1
麓の方には、黒い雲。時折雷鳴。徐々に麓から雲が寄せてくる。
2016年08月01日 13:56撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
麓の方には、黒い雲。時折雷鳴。徐々に麓から雲が寄せてくる。
ガスの中から横岳の尖峰がヌッと現れる。近づくまで、どのようにアプローチするのか分からない。
2016年08月01日 14:01撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中から横岳の尖峰がヌッと現れる。近づくまで、どのようにアプローチするのか分からない。
二十三夜峰。
2016年08月01日 14:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十三夜峰。
1
二十三夜峰の階段を下りる。
2016年08月01日 14:04撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二十三夜峰の階段を下りる。
その後は、なだらかな稜線歩き。
2016年08月01日 14:05撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その後は、なだらかな稜線歩き。
地蔵の頭に到着。
2016年08月01日 14:09撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵の頭に到着。
1
赤岳山頂は完全に雲の中。
2016年08月01日 14:09撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳山頂は完全に雲の中。
これはまずい…!
2016年08月01日 14:13撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはまずい…!
1
南沢と北沢をガスが登ってくる。
2016年08月01日 14:24撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南沢と北沢をガスが登ってくる。
滑落、落石に注意しながら下る。
2016年08月01日 14:24撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑落、落石に注意しながら下る。
常に崩壊が進んでいる感じ。
2016年08月01日 14:24撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常に崩壊が進んでいる感じ。
いよいよ来るぞ、という空模様。
2016年08月01日 14:27撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ来るぞ、という空模様。
阿弥陀岳が随分上に見えるようになった。
2016年08月01日 14:52撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳が随分上に見えるようになった。
行者小屋到着。何とか降られずに降りてこられた。
2016年08月01日 15:01撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者小屋到着。何とか降られずに降りてこられた。
しかし、いつ降ってきてもおかしくない雲行き。急いでテントをたたむ。間一髪、撤収と同時に雨。行者小屋の庇の下で荷物整理をさせてもらう。
2016年08月01日 15:03撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、いつ降ってきてもおかしくない雲行き。急いでテントをたたむ。間一髪、撤収と同時に雨。行者小屋の庇の下で荷物整理をさせてもらう。
2
ザーザー降りなので、小休止。パンを食べる。そういえば、ほとんど食べずに歩いてきた。
2016年08月01日 15:54撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザーザー降りなので、小休止。パンを食べる。そういえば、ほとんど食べずに歩いてきた。
こんな感じで帰る。
2016年08月01日 16:20撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで帰る。
雨は小降りになり、傘をたたんで歩く。
2016年08月01日 16:36撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨は小降りになり、傘をたたんで歩く。
森の中は、薄暗さを増していく。
2016年08月01日 18:01撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の中は、薄暗さを増していく。
かなり夜の暗さに近い。
2016年08月01日 18:12撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり夜の暗さに近い。
堰堤をまたぐ階段を越えればもうすぐ美濃戸山荘。
2016年08月01日 18:18撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤をまたぐ階段を越えればもうすぐ美濃戸山荘。
美濃戸山荘到着。この辺りで土砂降りスタート。
2016年08月01日 18:21撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美濃戸山荘到着。この辺りで土砂降りスタート。
ロープのゲートを通過。
2016年08月01日 18:26撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープのゲートを通過。
雨粒が写真に写るほどの土砂降り。
2016年08月01日 18:28撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨粒が写真に写るほどの土砂降り。
車に到着。土砂降りの中、何とか車内に転がり込む。ワイパーは最大でようやく前が見えるような状態。天気も山も高山植物もバリエーションに富んだ山歩きだった。満足♪
2016年08月01日 18:29撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車に到着。土砂降りの中、何とか車内に転がり込む。ワイパーは最大でようやく前が見えるような状態。天気も山も高山植物もバリエーションに富んだ山歩きだった。満足♪

感想/記録

 天気があまり良くなさそうなので北岳を諦め、比較的天気の良い八ヶ岳に変更。八ヶ岳もそれほど良い予報ではなかったが、良い方に大ハズレ。一日目は快晴。二日目も後半は曇り・雨だったものの、のんびり楽しむことができた。
 二泊を想定してテント泊の準備をしていったが、55Lザックに詰めた重さはなかなかのものだった。北岳の前に八ヶ岳でテストをしておいて良かったというのが実感。
 八ヶ岳は、昨年編笠山、蓼科山に登り、今回は本丸の赤岳となった。人気の山だけあって、危険箇所は多いものの、鎖や梯子等が取り付けられており、楽しむことができた。快晴の八ヶ岳は、展望もよく、高山植物の花を楽しみながら気持ちの良い稜線歩きができた。岩の山はあまり好きではなかったが、岩の稜線の厳しい環境に咲く小さな花たちに癒されるのも良いものだと思えるようになった。
 テント装備の厳選、軽量化。適切なウェアーの選択、食料計画等の課題解決のため、試行錯誤の楽しみが増えた。
訪問者数:332人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/7/7
投稿数: 47
2016/8/7 2:04
 いい夏休みですね✨
どうしてこの厳しい環境で生きることになったのでしょう、この花たちは。この環境だからこそ凛として綺麗なのでしょうか。色とりどり、実際に見るとまたさらに綺麗なのでしょうね。
快晴から2日目の目まぐるしい天候の変化。臨機応変な対応、さすがです。

楽しみがどんどん増えますね🎵
登録日: 2013/11/24
投稿数: 54
2016/8/8 21:29
 Re: いい夏休みですね✨
 小さな花たちが一斉に咲くことの素晴らしさを愛でていましたが、ふと考えさせられることもありました。厳しい環境の中で、花を咲かせられる時期が限られているから一斉に咲くのだと。また、どの花も小さいのは、大きな花を付けられるほどの余力がないのかも。等々。
 次々と味わいたい山が目白押しですが、体力も付けていかないといけないと実感しています。余力を残しながら楽しんでいきたいものです。
 

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ