ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930718 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

登山ツアーで富士山に登ってみた【動画付】

日程 2016年07月31日(日) 〜 2016年08月01日(月)
メンバー yamanobo_ristolive-oilanmi2, その他メンバー1人
天候1日目 晴れ→雨、2日目 雨→晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
東武宇都宮駅集合の読売旅行バスツアー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
10時間21分
休憩
39分
合計
11時間0分
S吉田口五合目を出発12:1512:49泉が滝12:5013:19吉田口六合目・富士山安全指導センター13:3316:33吉田口七合目16:5717:33吉田口八合23:15宿泊地(太子館)
2日目
山行
6時間48分
休憩
1時間35分
合計
8時間23分
宿泊地(太子館)を出発23:1501:04須走口・吉田口登山道 本八合目01:2601:44須走口・吉田口登山道 八合五勺01:5302:44須走口・吉田口登山道 九合目02:5403:43久須志岳03:4404:36成就岳04:3705:21須走口・吉田口登山道 本八合目05:4505:58須走口登山道 八合目06:0407:44獅子岩07:5708:39吉田口六合目・富士山安全指導センター08:4809:05泉が滝09:27吉田口五合目G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]
2016年08月の天気図 [pdf]

写真

6:20 宇都宮を出発
2016年07月31日 06:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:20 宇都宮を出発
8:20 東北道羽生SA
2016年07月31日 08:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:20 東北道羽生SA
9:45 中央道談合坂SAここで昼食のおにぎり2個とあんぱん購入
2016年07月31日 09:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:45 中央道談合坂SAここで昼食のおにぎり2個とあんぱん購入
10:30 富士山がドーン!
2016年07月31日 10:33撮影 by ASUS_Z010DB, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:30 富士山がドーン!
1
前景はフジQ
2016年07月31日 10:34撮影 by ASUS_Z010DB, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前景はフジQ
1
10:48 富士スバルライン
2016年07月31日 10:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:48 富士スバルライン
11:25 富士吉田五合目に到着。人タクサンに驚く。
2016年07月31日 11:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:25 富士吉田五合目に到着。人タクサンに驚く。
2
フジサーン!
2016年07月31日 11:39撮影 by ASUS_Z010DB, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フジサーン!
1
小御嶽神社
2016年07月31日 12:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小御嶽神社
雲が出てきたけど、青空!
2016年07月31日 12:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が出てきたけど、青空!
ガイドさんの注意&説明をよく聞く。「高山病にならないようにゆっくり登ります。しっかりと呼吸することを意識してくださいね」
2016年07月31日 12:18撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドさんの注意&説明をよく聞く。「高山病にならないようにゆっくり登ります。しっかりと呼吸することを意識してくださいね」
1
12:30「がんばるぞー!」と鬨の声をあげてスタート。
2016年07月31日 12:31撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:30「がんばるぞー!」と鬨の声をあげてスタート。
1
帰りはお馬さんに乗るんだと言うムスメ1名あり。
2016年07月31日 12:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはお馬さんに乗るんだと言うムスメ1名あり。
1
眼下には河口湖。
2016年07月31日 12:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には河口湖。
1
見上げると、でっかい。
2016年07月31日 12:44撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げると、でっかい。
しっかりとした石畳の道です
2016年07月31日 12:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりとした石畳の道です
落石から逃れるシェルター
2016年07月31日 13:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石から逃れるシェルター
13:20 六合目到着
2016年07月31日 13:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:20 六合目到着
ここで協力金千円也を支払う
2016年07月31日 13:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで協力金千円也を支払う
ここからが本格的登山の始まり
2016年07月31日 13:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが本格的登山の始まり
ゾロゾロ歩き出す
2016年07月31日 13:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゾロゾロ歩き出す
30分ごとに腰をおろして休む
2016年07月31日 14:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ごとに腰をおろして休む
山小屋が要塞のように山肌に張り付いている
2016年07月31日 14:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山小屋が要塞のように山肌に張り付いている
1
個人で登っている女子グループ。元気がよいね。
2016年07月31日 14:25撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
個人で登っている女子グループ。元気がよいね。
休憩中
2016年07月31日 14:36撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩中
落ちてきそうな山小屋
2016年07月31日 14:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ちてきそうな山小屋
1
角度が結構急です
2016年07月31日 14:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
角度が結構急です
2
さらに渋滞
2016年07月31日 14:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに渋滞
花小屋
2016年07月31日 14:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花小屋
岩場はどこでも渋滞でした
2016年07月31日 14:56撮影 by ASUS_Z010DB, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場はどこでも渋滞でした
2
鎌岩館
2016年07月31日 15:32撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌岩館
富士一館
2016年07月31日 15:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士一館
六合目はすぐそこに見える
2016年07月31日 15:48撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目はすぐそこに見える
鳥居荘
2016年07月31日 16:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居荘
荷揚げ用のブル
2016年07月31日 16:15撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷揚げ用のブル
東洋館
2016年07月31日 16:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東洋館
上が本日のお宿、太子館3,010m。
2016年07月31日 17:25撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上が本日のお宿、太子館3,010m。
17:30 到着。ここまで5時間かかった。
2016年07月31日 17:33撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17:30 到着。ここまで5時間かかった。
1
太子館。寝床は上段でした
2016年07月31日 17:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太子館。寝床は上段でした
18:00 すぐにガスが上がってきた
2016年07月31日 17:59撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:00 すぐにガスが上がってきた
18:05夕飯 カレー、焼き鯖、ウィンナ、福神漬、茎わかめ、一口ゼリー、富士山を形どった人形焼?
2016年07月31日 18:05撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
18:05夕飯 カレー、焼き鯖、ウィンナ、福神漬、茎わかめ、一口ゼリー、富士山を形どった人形焼?
1
カレーはちょっとばかり。高齢者が多いので残されぬようにだろうね。小さなお櫃にご飯のみあり。その範囲でおかわりしてくださいとのこと。
2016年07月31日 18:05撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カレーはちょっとばかり。高齢者が多いので残されぬようにだろうね。小さなお櫃にご飯のみあり。その範囲でおかわりしてくださいとのこと。
きゅうりは隣のおばさまからいただきました。
2016年07月31日 18:05撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きゅうりは隣のおばさまからいただきました。
ご飯を食べたら仮眠。22時に外に出たらう〜〜ん小雨。
23:00 雨具を着て出発
2016年07月31日 21:57撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご飯を食べたら仮眠。22時に外に出たらう〜〜ん小雨。
23:00 雨具を着て出発
ガイドさんを先頭に黙々登る
2016年07月31日 23:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドさんを先頭に黙々登る
夜が明けました
2016年08月01日 00:00撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明けました
3,200mにある白雲荘 ここも八合目
2016年08月01日 00:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3,200mにある白雲荘 ここも八合目
本八合目トモエ館 ここで大休止
2016年08月01日 01:16撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本八合目トモエ館 ここで大休止
3:45 山頂の狛犬です
2016年08月01日 03:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3:45 山頂の狛犬です
よく見えないけれど・・・
2016年08月01日 03:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく見えないけれど・・・
富士山頂浅間神社 とあります
吉田ルートの山頂は3,710m
2016年08月01日 03:47撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山頂浅間神社 とあります
吉田ルートの山頂は3,710m
1
こちらの山小屋(山口館)で休憩
2016年08月01日 03:51撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの山小屋(山口館)で休憩
ご来光待ちです
2016年08月01日 04:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光待ちです
2
参加したツアーのガイドさんは山頂ではご来光が拝めないと判断。高度を下げたところで日の出を待つことに。
2016年08月01日 04:37撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参加したツアーのガイドさんは山頂ではご来光が拝めないと判断。高度を下げたところで日の出を待つことに。
1
出そうだけどな〜。
2016年08月01日 04:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出そうだけどな〜。
2
ガスってきた
2016年08月01日 04:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきた
ガスガス
2016年08月01日 04:49撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガス
4:54 薄雲の向こうにご来光!
2016年08月01日 04:54撮影 by ASUS_Z010DB, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:54 薄雲の向こうにご来光!
2
雲海を眺める
2016年08月01日 05:12撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海を眺める
これはこれで絵になる
2016年08月01日 05:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはこれで絵になる
2
これも良いね
2016年08月01日 05:43撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも良いね
3
下りは雲海とともに
2016年08月01日 06:00撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは雲海とともに
1
下りは滑る
2016年08月01日 06:15撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りは滑る
ひんぱんに休憩
2016年08月01日 06:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひんぱんに休憩
ガイドとして立場としては通って欲しいシェルター
2016年08月01日 08:06撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドとして立場としては通って欲しいシェルター
9:30 五合目に到着
2016年08月01日 09:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:30 五合目に到着
ひとりアイスクリームでした(ごめんなさい)
2016年08月01日 09:55撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとりアイスクリームでした(ごめんなさい)
1
いただいた協力者証 良い記念品
2016年08月03日 18:25撮影 by ASUS_Z010DB, ASUS
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いただいた協力者証 良い記念品
1

感想/記録

「山登りしてます」と言うと、『富士山とか行くんですか?」と必ず聞かれる。決して「北岳行ったことありますか?」とは聞かれない。そういう時に返答に困る。「登ったこと無いんですよね」で、話が折れてしまう。
「富士山に一度も登らぬバカと二度登るバカ」という。バカにされないためにも、非ヤマノボリストさんに答えるためにも一度だけ登ってみようと思った。

自分でプランニングしても良いけれど、以前TVで富士登山ツアーの様子を見た。これもまた参加したことのない登山ツアーなるものを経験しておくのも良かろうと読売旅行社のツアーに申し込んだ。

宿泊先は八合目太子館、そこのガイドのMさんにお世話になった。年配のツアー客が多く体調を崩される方、体力が続かない方がいてご苦労様だったと思う。

1日目太子館までは晴れの中気持ちよく登れた。途中渋滞に出くわしたが高度順応しているのだと思えばイライラしない。待っている間は他の登山者を観察したり(外国人の方が多い)景色を眺めたりゆったりと登った。

五時半には小屋に着き、寝床を確保(寝袋だった)、カレーの夕食を食べ就寝。夜中起きてみたら小雨でがっかり。23時に雨具を着て山頂目指し出発した。

雨のおかげか寒くなくポロシャツに長袖ジャンパーと雨具だけで充分耐えられた。時折星空が除くが降ったりやんだりの中、山頂に到着。小屋でしばらく待つがガイドさんは下山を決断。山頂ではなくガスが晴れているであろう下でご来光を拝むこととなった。

数十メートル下ったところで日の出。すっきりとは行かなかったが薄雲の奥にご来光を拝することが出来た。

そこからはただただ下るのみ。雨が降ったので須走ルート名物の砂埃は避けられたが、(毎回思うが)下りは嫌いだ!

それでもあっさりと特に苦しめられることもなく無事五合目到着。バスで河口湖温泉に赤富士の湯で汗を流して宇都宮に帰った。

感想
1.富士山の格言は本当だった。(おそらく二度と登らないだろう。しかし登った意味はあった)登山対象物としての富士山は非常にタイクツな山。眺めるのに適した山だ。
2.2日目の雨は残念。しかし悪天候も含めての登山である。
3.前回の立山も雨だった。そこでの反省にもとづき防水スタッフバッグ等により雨対策を講じたが、ほぼ期待通りの効果が得られた。残ったのはカメラの水対策。(防水カメラしかないとは思うが)
4.登山はプランニングから始まっている。ボクにとってツアーはかなり苦痛だった。特に陽の出た明るい山頂に滞在できなかったのは残念。いろいろと見たかった。自分勝手にしたいのだ。
5.とはいえ今回ガイドいただいたMさんには感謝。寡黙だが良いガイドだと思う。ボクには出来ない。いっぽう添乗員のH君はもっとガンバレ!(親愛の場を込めて)
6.さすが世界遺産。外国人がメニメニ。でも「文化遺産」なんだよね〜。欧米人のガタイの良さには関心。中国人のゴニョゴニにも感心。サスガです。
















訪問者数:233人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ