ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930887 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

焼岳-西穂-ジャンダルム-奥穂-北穂へ(槍は断念で残念)

日程 2016年07月31日(日) 〜 2016年08月02日(火)
メンバー zve01117
天候31日:曇り/晴れ、8月1日:晴れ、8月2日:曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
往路:自宅→(マイカー)→沢渡駐車場→(タクシー4300円)→新中の湯登山口
復路:上高地バスタ→(バス1250円)→沢渡駐車場→(マイカー)→自宅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間41分
休憩
1時間16分
合計
6時間57分
S新中の湯登山口05:4006:321972mピーク06:3306:49広場06:52下堀沢出会06:5307:57焼岳(北峰)08:3609:07中尾峠09:0809:11焼岳展望台09:1509:21新中尾峠09:2409:25焼岳小屋09:4410:30割谷山10:3411:13中間の池12:11きぬがさの池12:25焼岳・上高地分岐12:2812:28丸山南分岐(田代橋方面)12:2912:37西穂山荘
2日目
山行
6時間30分
休憩
3時間38分
合計
10時間8分
西穂山荘03:0003:16西穂丸山03:54西穂独標04:0704:23ピラミッドピーク04:2904:40チャンピオンピーク4峰04:4605:14西穂高岳05:3705:43P105:4606:02赤岩岳06:0806:30間ノ岳06:3806:45逆層スラブ07:0407:09天狗岩07:2707:32天狗のコル07:4609:02ジャンダルム09:3909:44ロバの耳09:5210:01馬の背10:1610:33穂高岳10:4010:55穂高岳山荘11:1511:29涸沢岳11:4413:08北穂高岳(北峰)
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]
2016年08月の天気図 [pdf]

写真

沢渡の駐車場に車を停めました。前払いで600円/日。工程が変わった場合は、帰りの際に差額を精算してくれるとのこと。ここからタクシーで新中の湯登山口に向かいした。片道4,300円。
2016年07月31日 05:17撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢渡の駐車場に車を停めました。前払いで600円/日。工程が変わった場合は、帰りの際に差額を精算してくれるとのこと。ここからタクシーで新中の湯登山口に向かいした。片道4,300円。
1
登山口の到着。先ずは焼岳を目指してレッツゴー!
2016年07月31日 05:40撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の到着。先ずは焼岳を目指してレッツゴー!
1
車がひっくり返っています。
2016年07月31日 05:46撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車がひっくり返っています。
山頂部が近づいて来た。
2016年07月31日 06:54撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂部が近づいて来た。
2
火山が呼吸をしてます。臭います。
2016年07月31日 07:48撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山が呼吸をしてます。臭います。
5
コルに出ました。山頂は右手。
2016年07月31日 07:53撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コルに出ました。山頂は右手。
火口湖かな。
2016年07月31日 07:54撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口湖かな。
3
山頂方面
2016年07月31日 07:54撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂方面
2
さて、山頂に向けて。
2016年07月31日 08:00撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、山頂に向けて。
1
山頂です。
2016年07月31日 08:05撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。
4
笠ヶ岳方面。
2016年07月31日 08:08撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳方面。
2
穂高方面。
2016年07月31日 08:09撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高方面。
2
今日の宿泊地である西穂山荘に向かいます。
2016年07月31日 08:44撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の宿泊地である西穂山荘に向かいます。
1
私達は御嶽の教訓を決して忘れてはいけませんね。
2016年07月31日 08:58撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私達は御嶽の教訓を決して忘れてはいけませんね。
焼岳を振り返って。
2016年07月31日 08:59撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳を振り返って。
1
穂高方面
2016年07月31日 08:59撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高方面
右手下に大正池。
2016年07月31日 09:05撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手下に大正池。
1
穂高方面。
2016年07月31日 09:06撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高方面。
苔がとても綺麗でした。感動!
2016年07月31日 09:14撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がとても綺麗でした。感動!
1
焼岳小屋で休憩。
2016年07月31日 09:26撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳小屋で休憩。
2
西穂山荘に向けて出発。
2016年07月31日 09:45撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘に向けて出発。
槍見台。ナナカマドは、夏でも色付くの?
2016年07月31日 11:24撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍見台。ナナカマドは、夏でも色付くの?
1
右手下に上高地。
2016年07月31日 11:24撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手下に上高地。
1
ぬかるんだ登山道を延々と歩いて来て、やっと大正池方面との分岐に到着。
2016年07月31日 12:24撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぬかるんだ登山道を延々と歩いて来て、やっと大正池方面との分岐に到着。
今日の宿泊地である西穂山荘に到着。直後に雨が降り出しました。
2016年07月31日 12:37撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の宿泊地である西穂山荘に到着。直後に雨が降り出しました。
1
塩分と水分と炭水化物(糖質)の補給を兼ねて、スープも全部いただきました。ごちそうさま。
2016年07月31日 13:27撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩分と水分と炭水化物(糖質)の補給を兼ねて、スープも全部いただきました。ごちそうさま。
5
東邦大学の診療所です。ここにあるというだけで、私には見えない安心感を与えてくれています。ありがとうございます。
2016年07月31日 15:33撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東邦大学の診療所です。ここにあるというだけで、私には見えない安心感を与えてくれています。ありがとうございます。
1
今日の夕食。
2016年07月31日 17:35撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の夕食。
4
雨上がりの夕焼け。
2016年07月31日 18:30撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨上がりの夕焼け。
4
2日目。午後からの天候が芳しくないという予報から、3時出発。
2016年08月01日 02:56撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目。午後からの天候が芳しくないという予報から、3時出発。
いざジャンダルムへ
2016年08月01日 03:01撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざジャンダルムへ
独標に到着!まだ暗い。
2016年08月01日 04:05撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標に到着!まだ暗い。
空が目覚めの支度を始めました。
2016年08月01日 04:06撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が目覚めの支度を始めました。
2
手ぶれですんません。
2016年08月01日 04:31撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手ぶれですんません。
楽しい岩稜歩き!
2016年08月01日 04:31撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい岩稜歩き!
振り返って。昨日登った焼岳も見えます。その先に乗鞍岳。
2016年08月01日 04:45撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って。昨日登った焼岳も見えます。その先に乗鞍岳。
2
私も高度を上げましたが、太陽も高度を上げています。
2016年08月01日 05:13撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私も高度を上げましたが、太陽も高度を上げています。
2
西穂高岳です。ここから更に気を引き締めます。
2016年08月01日 05:14撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳です。ここから更に気を引き締めます。
3
朝日が徐々に山々を照らし始めています。
2016年08月01日 05:14撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が徐々に山々を照らし始めています。
2
西穂の影。
2016年08月01日 05:34撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂の影。
P1に立つ私を含め3人の影が、西穂高岳山腹に写っています。
2016年08月01日 05:42撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1に立つ私を含め3人の影が、西穂高岳山腹に写っています。
6
ワクワク。
2016年08月01日 05:45撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワクワク。
3
矢印に導かれます。
2016年08月01日 05:46撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印に導かれます。
歩みを進めます。
2016年08月01日 05:48撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩みを進めます。
赤岩岳に向かって
2016年08月01日 06:03撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩岳に向かって
振り返って、中央にP1、その右手奥に西穂高岳山頂。
2016年08月01日 06:08撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、中央にP1、その右手奥に西穂高岳山頂。
1
間ノ岳直下
2016年08月01日 06:20撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳直下
1
これが、間ノ岳の逆走スラブなんだな。
2016年08月01日 06:49撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが、間ノ岳の逆走スラブなんだな。
1
逆走スラブを下から見上げた
2016年08月01日 06:51撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆走スラブを下から見上げた
5
天狗岳山頂
2016年08月01日 07:14撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳山頂
1
天狗岳山頂からの西穂高岳と焼岳。
2016年08月01日 07:14撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳山頂からの西穂高岳と焼岳。
1
この先にジャンが居るはず。待ってろジャン!
2016年08月01日 07:14撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先にジャンが居るはず。待ってろジャン!
1
ジャンに向て、畳岩尾根とコブ尾根ノ頭への最後の登り。
2016年08月01日 07:29撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンに向て、畳岩尾根とコブ尾根ノ頭への最後の登り。
2
天狗のコルに降りました。
2016年08月01日 07:40撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗のコルに降りました。
畳岩尾根とコブ尾根ノ頭に向かいます。
2016年08月01日 08:09撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳岩尾根とコブ尾根ノ頭に向かいます。
3
コブ尾根ノ頭にでるとジャンダルムが目の前に!右に奥穂高岳。
2016年08月01日 09:01撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブ尾根ノ頭にでるとジャンダルムが目の前に!右に奥穂高岳。
1
ジャンを飛騨側へ巻いて登ります。向かい側に笠ヶ岳。
2016年08月01日 09:05撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンを飛騨側へ巻いて登ります。向かい側に笠ヶ岳。
3
天使がそこに居るぞ!
2016年08月01日 09:09撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天使がそこに居るぞ!
2
着いたぁ!
2016年08月01日 09:09撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたぁ!
8
天使が空を飛ぶ。
2016年08月01日 09:13撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天使が空を飛ぶ。
8
ジャンからの奥穂高岳と馬ノ背。
2016年08月01日 09:13撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンからの奥穂高岳と馬ノ背。
2
ジャンを振り返る。
2016年08月01日 09:43撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンを振り返る。
2
滑り台をクサリを使って登ります。
2016年08月01日 09:45撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑り台をクサリを使って登ります。
ロバの耳とジャンダルム。
2016年08月01日 10:10撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロバの耳とジャンダルム。
1
馬ノ背には、一旦下ります。これまで幾度となく登り下りを繰り返してきましたが、ここが奥穂までの最後の下降です。
2016年08月01日 10:11撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背には、一旦下ります。これまで幾度となく登り下りを繰り返してきましたが、ここが奥穂までの最後の下降です。
先行者が馬ノ背に挑みます。
2016年08月01日 10:19撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者が馬ノ背に挑みます。
2
ナイフエッジ。面白そうです。
2016年08月01日 10:19撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイフエッジ。面白そうです。
2
「ウアセ」ではなく「ウマノセ」と読みます。
2016年08月01日 10:20撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「ウアセ」ではなく「ウマノセ」と読みます。
何故か私には、恐怖感も難易度も感じませんでした。
2016年08月01日 10:20撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故か私には、恐怖感も難易度も感じませんでした。
5
体が支えられるので、落ちる心配がなく不思議と恐怖感は、ありませんでした。
2016年08月01日 10:22撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体が支えられるので、落ちる心配がなく不思議と恐怖感は、ありませんでした。
1
馬ノ背を振り返って。
2016年08月01日 10:23撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背を振り返って。
2
馬ノ背を振り返って。
2016年08月01日 10:24撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背を振り返って。
2
馬ノ背を通過して。
2016年08月01日 10:25撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬ノ背を通過して。
振り返って
2016年08月01日 10:28撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って
1
山頂ま目前!
2016年08月01日 10:30撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ま目前!
1
山頂の祠。
2016年08月01日 10:38撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の祠。
2
穂高岳山荘へ向かいます。
2016年08月01日 10:42撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘へ向かいます。
1
槍、穂高岳山荘方面。歩いたら気持ち良さそうな稜線ですね。
2016年08月01日 10:44撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍、穂高岳山荘方面。歩いたら気持ち良さそうな稜線ですね。
1
もうすぐ穂高岳山荘に到着です。
2016年08月01日 10:51撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ穂高岳山荘に到着です。
1
穂高小屋を目前に大渋滞!平日でこの状態ですから、休日はどうなっているのでしょうか?
2016年08月01日 10:54撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高小屋を目前に大渋滞!平日でこの状態ですから、休日はどうなっているのでしょうか?
屋根がアパレルショップと化しています。人も少ないような。
2016年08月01日 11:04撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屋根がアパレルショップと化しています。人も少ないような。
2
右手下(東側)に涸沢ヒュッテがみえます。
2016年08月01日 11:05撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手下(東側)に涸沢ヒュッテがみえます。
穂高岳山荘に到着。予定より早く着いたので、宿泊先を北穂高小屋に変えました。
2016年08月01日 11:05撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岳山荘に到着。予定より早く着いたので、宿泊先を北穂高小屋に変えました。
2
北穂高小屋に向かいます。
2016年08月01日 11:16撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高小屋に向かいます。
涸沢岳に向かう途中、奥穂方面を振り返る。
2016年08月01日 11:29撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳に向かう途中、奥穂方面を振り返る。
1
涸沢岳。ここでストックを収納しました。
2016年08月01日 11:30撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳。ここでストックを収納しました。
1
北穂を目指します。
2016年08月01日 11:41撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂を目指します。
クサリ
2016年08月01日 11:52撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ
ハシゴ
2016年08月01日 11:54撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴ
1
体が重くなってきました。
2016年08月01日 12:01撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
体が重くなってきました。
1
矢印に従って、北ホに向かいます。
2016年08月01日 12:28撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢印に従って、北ホに向かいます。
おいおい、乗っても大丈夫なの?
2016年08月01日 12:47撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おいおい、乗っても大丈夫なの?
1
北穂高岳に向かいます。
2016年08月01日 13:05撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高岳に向かいます。
北穂高山頂です。
2016年08月01日 13:12撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高山頂です。
2
雨がパラパラと・・・
2016年08月01日 13:16撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨がパラパラと・・・
小屋に着きました。と当時に雨が降り出す。
2016年08月01日 13:17撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に着きました。と当時に雨が降り出す。
1
写真ではわかりませんが、雨が降っています。
明日は、槍に通じるあの稜線を歩けるだろうか・・・。
2016年08月01日 15:36撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真ではわかりませんが、雨が降っています。
明日は、槍に通じるあの稜線を歩けるだろうか・・・。
1
前穂と奥穂。
2016年08月01日 15:36撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂と奥穂。
2
美味しかった豚しょうが焼。北穂マークがプリントされた食器。盛り付けの際に向きを考えているんですね。忙しい中での細やかな気遣いに感謝です。
2016年08月01日 17:07撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しかった豚しょうが焼。北穂マークがプリントされた食器。盛り付けの際に向きを考えているんですね。忙しい中での細やかな気遣いに感謝です。
2
明日、槍ヶ岳を目指します。しかし、天気予報が芳しくなく・・・行けるか微妙です。
2016年08月01日 18:12撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日、槍ヶ岳を目指します。しかし、天気予報が芳しくなく・・・行けるか微妙です。
1
3時に起床し、槍ヶ岳を目指す予定でしたが、雨模様のため下山を決断。4時過ぎに起きると、雨は上がり槍の姿を確認。
2016年08月02日 04:24撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3時に起床し、槍ヶ岳を目指す予定でしたが、雨模様のため下山を決断。4時過ぎに起きると、雨は上がり槍の姿を確認。
2
北穂高小屋の外で下山の準備を始めます。
2016年08月02日 04:25撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂高小屋の外で下山の準備を始めます。
北穂の山頂から望む、槍ヶ岳。
2016年08月02日 04:40撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂の山頂から望む、槍ヶ岳。
2
北穂の山頂から望む、奥穂高岳。
2016年08月02日 04:41撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂の山頂から望む、奥穂高岳。
1
さぁ下山しましょう。
2016年08月02日 04:44撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さぁ下山しましょう。
涸沢に下ります。
2016年08月02日 04:48撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢に下ります。
今日の北穂山頂付近の天候は、9時頃から雨の予報。太陽の日差しは、短時間でした。
2016年08月02日 04:58撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の北穂山頂付近の天候は、9時頃から雨の予報。太陽の日差しは、短時間でした。
2
つかの間のモルゲン。中央には黒子のようにジャンダルムがそびえています。
2016年08月02日 05:00撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つかの間のモルゲン。中央には黒子のようにジャンダルムがそびえています。
4
つかの間のモルゲン。
2016年08月02日 05:05撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つかの間のモルゲン。
4
ガレ場もあり。
2016年08月02日 05:15撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場もあり。
ハシゴもあり。
2016年08月02日 05:27撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシゴもあり。
クサリ場もあり。早朝までの雨でクサリも岩も濡れていました。
2016年08月02日 05:32撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサリ場もあり。早朝までの雨でクサリも岩も濡れていました。
ヘリポートとテン場と涸沢ヒュッテ
2016年08月02日 06:00撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポートとテン場と涸沢ヒュッテ
下山ルートを「パノラマ」or「横尾経由」で悩んでいました。決断は、涸沢小屋でアドバイスを参考にしました。
2016年08月02日 06:02撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山ルートを「パノラマ」or「横尾経由」で悩んでいました。決断は、涸沢小屋でアドバイスを参考にしました。
1
涸沢のテン場を通って、横尾山荘経由で上高地に向かいます。
2016年08月02日 06:11撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢のテン場を通って、横尾山荘経由で上高地に向かいます。
1
左手にヒュッテ涸沢。
2016年08月02日 06:12撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左手にヒュッテ涸沢。
1
右手に涸沢小屋。
2016年08月02日 06:13撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手に涸沢小屋。
1
下山しましょう。
2016年08月02日 06:14撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しましょう。
この景色とも、お別れ。楽しかったなぁ・・・槍まで歩きたかったなぁ・・・楽しみは先に残します。
2016年08月02日 06:22撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色とも、お別れ。楽しかったなぁ・・・槍まで歩きたかったなぁ・・・楽しみは先に残します。
2
「落石多発!休まず進め」屏風ノ頭の下を通過。
2016年08月02日 06:37撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「落石多発!休まず進め」屏風ノ頭の下を通過。
横尾谷にかかる本谷橋。
2016年08月02日 06:56撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾谷にかかる本谷橋。
1
横尾山荘。
2016年08月02日 07:35撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾山荘。
1
梓川に沿って、これでもかと言わんばかりに歩きます。
2016年08月02日 07:53撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梓川に沿って、これでもかと言わんばかりに歩きます。
1
徳澤園
2016年08月02日 08:21撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳澤園
1
かっぱ橋。穂高はガスに覆われています。
2016年08月02日 09:54撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かっぱ橋。穂高はガスに覆われています。
1
上高地からジャンダルムが見えたんですね。知らなかった・・・。
2016年08月02日 09:54撮影 by Canon PowerShot S3 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地からジャンダルムが見えたんですね。知らなかった・・・。
1
上高地バスターミナル。ここからは、他力で自宅に向かいます。
2016年08月02日 10:10撮影 by F-04E, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地バスターミナル。ここからは、他力で自宅に向かいます。
2

感想/記録

今回の山行は、身体全体を使った登山でした。また、天気予報を常にチェックし工程を二転三転さた山行でした。
とにかく大自然のフィールドアスレチックのようで私は楽しめました。
高い場所が好きな私にとっては、高度感を味わえたことも楽しめた大きな要因です。
当初の予定では、槍ヶ岳まで縦走予定でしたが、天候により北穂高から下山となったことは残念です。
西穂高−ジャンダルム−奥穂高の経験を通して、新しい山の楽しさを感じたことと、天候による臨機応変な工程計画の必要性にも気づけた山行でした。
山小屋、ハシゴ、クサリ、足場の設置、山道整備・・・感謝!ありがとうございます。
訪問者数:517人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ