ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 930977 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走道北・利尻

利尻山 あこがれの最北端では奇跡的な出来事の連続でした。

日程 2016年08月01日(月) [日帰り]
メンバー kenryor35
天候晴れ→ガス
アクセス
利用交通機関
飛行機
利尻島までのアクセス
7月31日
丘珠空港10:00 JAL2881便 10:55利尻空港着(実際は11:00到着)
8月2日
利尻空港11:25 JAL2880便 12:20丘珠空港
北海道エアシステムとのコードシェア便いずれも夏の期間に限っての臨時便
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間59分
休憩
58分
合計
8時間57分
S利尻山北麓野営場(登山口)05:0505:16甘露泉05:1907:44長官山08:0008:09利尻岳山小屋08:1009:14沓形分岐09:30利尻山北峰10:0010:17沓形分岐11:09利尻岳山小屋11:1111:19長官山11:2514:02甘露泉14:02利尻山北麓野営場(登山口)14:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
3合目から5合目 樹林帯の中をひたすら進んでいく少しなだらかなのであまり標高はかせげない。
6合目に到着すると長官山の眺めが広がりこれから進むルートが確認できるあたりから8合目にかけて急登が始まる。
8合目長官山で初めて利尻山の頂上を見ることができるこの先の避難小屋は長官山から少し下った鞍部にあるが、それほど下るようなことはない。
避難小屋から9合目にかけてはややなだらかな行程
9合目からは火山礫の道を進んでいくこととなるがうわさの崩落個所も含めて登山道の補修や整備がなされており、それほど危険かつ困難とは感じなかった。

携帯トイレブース 6合目、避難小屋、9合目にあり。
その他周辺情報「宿泊箇所」 北国グランドホテル
 ホテルのサイトには紹介されてなかったがここでも登山口までの送迎を行ってくれた。(出発5:00から)
 また、戻ってきたらば利尻山登頂証明書をプレゼントしてくれた。
 なお、ここの露天風呂は日本最北端の露天風呂らしい。

「バッジ」
  鴛泊フェリーターミナルの前の土産物屋で販売

「レンタカー」  
トヨタレンタカー他数社
 離島なのでいずれも料金は本土よりかなり高め(ただしガソリン代、保険料こみ)

「天候の参考となる情報」
 島に南西の強い風が吹くと東海岸の鴛泊方面は晴れるが沓掛など西海岸方面は曇りもしくは雨。東(北東も含む)の風が吹くと鴛泊方面は曇りもしくは雨になるが沓掛は晴れ。晴れと曇りの境界線は北は利尻空港あたり南は鬼脇の石崎灯台あたりだそうです。

白い恋人のパッケージに描かれている山は利尻山だそうです。(沼浦の展望台からの眺め?。白い恋人展望台)
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

丘珠空港到着。しかしここで悲劇が待っていた。利尻行きの飛行機は利尻島低い雲のため視界不良で天候調査中です((;_;)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丘珠空港到着。しかしここで悲劇が待っていた。利尻行きの飛行機は利尻島低い雲のため視界不良で天候調査中です((;_;)
1
天候調査の結果。着陸できないときは引き返すとの条件付きで飛行機は利尻島に向けて出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候調査の結果。着陸できないときは引き返すとの条件付きで飛行機は利尻島に向けて出発。
1
利尻島手前。西側は雲に覆われている。しかし東側が見えているこれは絶望ではないかもしれない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利尻島手前。西側は雲に覆われている。しかし東側が見えているこれは絶望ではないかもしれない。
2回着陸をやりなおし利尻空港に着陸。ひやひやものでした。さらに空港に到着したら風が強いものの晴れている。これも奇跡か?。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2回着陸をやりなおし利尻空港に着陸。ひやひやものでした。さらに空港に到着したら風が強いものの晴れている。これも奇跡か?。
1
さらに頂上は雲がかかっているもののそれなりにお姿が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに頂上は雲がかかっているもののそれなりにお姿が
1
鴛泊にて見事な晴天
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴛泊にて見事な晴天
頂上部分は笠のように雲が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上部分は笠のように雲が
しかし西半分は曇りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし西半分は曇りです。
オタトマリ沼はこのとおり。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オタトマリ沼はこのとおり。
西半分は曇りなので島を1週してふたたび利尻空港に。新千歳行きの飛行機が出発をまっていた。バックに利尻山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西半分は曇りなので島を1週してふたたび利尻空港に。新千歳行きの飛行機が出発をまっていた。バックに利尻山
1
飛行機が新千歳空港に向かって飛び立ちます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛行機が新千歳空港に向かって飛び立ちます。
そして利尻山アップ頂上がみえているような気がする。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして利尻山アップ頂上がみえているような気がする。
海と利尻山の組み合わせです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海と利尻山の組み合わせです。
ここにいる人は例の一筆書きの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここにいる人は例の一筆書きの
3
鬼脇の利尻山また違った表情です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼脇の利尻山また違った表情です。
姫沼。逆さ利尻も。11年前はここが曇りでなにも見えなかったのですが今度はこちらが晴れてこの前に見れなかった景色を楽しむことができました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姫沼。逆さ利尻も。11年前はここが曇りでなにも見えなかったのですが今度はこちらが晴れてこの前に見れなかった景色を楽しむことができました。
1
フェリーが出航です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フェリーが出航です。
こちらがお世話になった北国グランドホテル。オーシャンビューです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらがお世話になった北国グランドホテル。オーシャンビューです。
そしてあじさいにつつまれた露天風呂。ここで何度疲れを癒されたことか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてあじさいにつつまれた露天風呂。ここで何度疲れを癒されたことか。
1
実は日本最北端の露天風呂なのです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
実は日本最北端の露天風呂なのです。
2
いよいよ利尻山登山の日。残念ながら雲につつまれて諦めモードに。ガスだらけでもまあ頂上にいければいいやと開き直る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ利尻山登山の日。残念ながら雲につつまれて諦めモードに。ガスだらけでもまあ頂上にいければいいやと開き直る。
朝日はでているのですが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日はでているのですが。
1
いよいよ登山スタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ登山スタート
ここで靴を洗います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで靴を洗います。
2
甘露泉水。ここの水はかなりおいしい。水場はここだけなのでまさに命の水。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甘露泉水。ここの水はかなりおいしい。水場はここだけなのでまさに命の水。
2
はじめはこんなになだらかな道。でもなぜか歩きにくい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめはこんなになだらかな道。でもなぜか歩きにくい。
鴛泊が見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴛泊が見えてきた。
6合目です。長官山がみえてきた。しかも雲が全然ない。これこそまさに奇跡。期待できるかも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目です。長官山がみえてきた。しかも雲が全然ない。これこそまさに奇跡。期待できるかも
1
6合目半の携帯トイレブース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目半の携帯トイレブース
ときどき楽しませてくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどき楽しませてくれます。
2
7合目。胸突八丁。急登が続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目。胸突八丁。急登が続きます。
ひたすら登り続けるのですが。でもときどき下界の景色が癒してくれます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら登り続けるのですが。でもときどき下界の景色が癒してくれます。
第2展望台から。ここでかなりの人が休憩してますが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2展望台から。ここでかなりの人が休憩してますが。
長官山がみえており、まだガスがないので道を急ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長官山がみえており、まだガスがないので道を急ぎます。
1
長官山に到着。利尻の頂上が見える。間に合った。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長官山に到着。利尻の頂上が見える。間に合った。
2
この景色が見たかったのです。でもガスがわきだしそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この景色が見たかったのです。でもガスがわきだしそう。
1
道はまだとおいですが。なぜか登山意欲がわく光景です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はまだとおいですが。なぜか登山意欲がわく光景です。
3
避難小屋に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に到着
中はこんな感じ。参考にしてください。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はこんな感じ。参考にしてください。
3
ふりかえり長官山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふりかえり長官山
利尻頂上を眺めながらすすみます。まだ大丈夫
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利尻頂上を眺めながらすすみます。まだ大丈夫
沓形からのルートがみえてきた。こちらはかなり迫力ありますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沓形からのルートがみえてきた。こちらはかなり迫力ありますね。
1
9合目に到着。ここからが正念場。えこれからなの・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目に到着。ここからが正念場。えこれからなの・・・・
ガスがわいてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがわいてきた。
お花が増えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花が増えてきた。
1
そして例の崩落場所。ロープはあるのですが。狭いので交互通行ですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして例の崩落場所。ロープはあるのですが。狭いので交互通行ですね。
さらにお花畑が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにお花畑が
1
沓形ルートとの合流地点。あと少し。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沓形ルートとの合流地点。あと少し。
頂上到着。ガスがわいてましたがときどきこのような青空が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着。ガスがわいてましたがときどきこのような青空が
3
そして南峰とろうそく岩もときどき姿をみせてくれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして南峰とろうそく岩もときどき姿をみせてくれました。
1
青空がでるとこんな感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空がでるとこんな感じ
3
近くのお花とろうそく岩とか。そんなに絶望的ではなかったかも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くのお花とろうそく岩とか。そんなに絶望的ではなかったかも
1
下山時はガスの世界。ガスの中のお花畑。ガスのおかげ?で涼しく下山できたのかな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時はガスの世界。ガスの中のお花畑。ガスのおかげ?で涼しく下山できたのかな。
下山時かろうじて長官山はみえてました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山時かろうじて長官山はみえてました
1
利尻頂上。これが最後です。あとはガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利尻頂上。これが最後です。あとはガスの中
下界もガスです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界もガスです。
1
そして登山口である北野営場に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして登山口である北野営場に到着。
鴛泊もくもりです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴛泊もくもりです。
1
海も昨日とは一転
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海も昨日とは一転
1
登山も満足してうにが食べたいのでフェリーターミナルに。天然のうににひかれる。ウニ丼4,500円、うにホタテ丼3,500円、ほたて丼1,500円
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山も満足してうにが食べたいのでフェリーターミナルに。天然のうににひかれる。ウニ丼4,500円、うにホタテ丼3,500円、ほたて丼1,500円
ということでうにとほたて両方いただきたいのでうにほたて丼へ。うにもほたても美味しかった。自分へのご褒美?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ということでうにとほたて両方いただきたいのでうにほたて丼へ。うにもほたても美味しかった。自分へのご褒美?
3
さらにガスが・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにガスが・・・
利尻島には自転車専用道路があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利尻島には自転車専用道路があります。
白い恋人のパッケージは利尻山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い恋人のパッケージは利尻山です。
1
そして帰る前一瞬だけ頂上が姿を見せましたが。これが最後でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして帰る前一瞬だけ頂上が姿を見せましたが。これが最後でした。
晴れてはいるものの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてはいるものの
帰りの利尻空港。もう山は見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りの利尻空港。もう山は見えません。
利尻離陸後にさらにすばらしい奇跡的なご褒美が空から利尻山の頂上を見ることができました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利尻離陸後にさらにすばらしい奇跡的なご褒美が空から利尻山の頂上を見ることができました。
4
最後まで奇跡に恵まれていたと感激です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで奇跡に恵まれていたと感激です。
1
丘珠空港に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丘珠空港に到着。
1
関西空港行きの飛行機の待ち時間は札幌観光。まずは羊が丘展望台。少年よたいしたものだではなく大志をいだけ。
 クラーク先生のまねをして記念写真をとる人多数です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
関西空港行きの飛行機の待ち時間は札幌観光。まずは羊が丘展望台。少年よたいしたものだではなく大志をいだけ。
 クラーク先生のまねをして記念写真をとる人多数です。
1
大通公園です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大通公園です。
時計台です。定番コース
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時計台です。定番コース
そして関空到着前にもまたすばらしいことが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして関空到着前にもまたすばらしいことが
1
すぐに着陸できなかったので空港上空を旋回。おかげで夜の関空の景色を満喫できました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに着陸できなかったので空港上空を旋回。おかげで夜の関空の景色を満喫できました。
1
これは11年前。そのときはフェリーで上陸しました。この山の美しさに惹かれてしまいました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは11年前。そのときはフェリーで上陸しました。この山の美しさに惹かれてしまいました。
1
見返台園地。沓形ルートはここからスタートです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見返台園地。沓形ルートはここからスタートです。
そして今回も見れなかったオタトマリ沼かの利尻山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして今回も見れなかったオタトマリ沼かの利尻山
仙法師御崎公園からの利尻山と海。11年前とセットで利尻の景色を満喫しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙法師御崎公園からの利尻山と海。11年前とセットで利尻の景色を満喫しました。

感想/記録

 利尻島11年前に行っことがあるのですが利尻山の美しさに惹かれたのと西側と東側で天気がこんなにも違うのかなという印象がありました。
 そして11年度。今度はその利尻山に登るために利尻島へ。
天気予報はじめは晴れの見込みがなったのですが日曜日、月曜日の天気がよさそうなので急遽飛行機や宿泊の手配をして計画。しかし札幌のホテルがとれなくて苫小牧宿泊に。
 今回は特割を使用し航空券を購入した次の日天気予報は全日程雨にかわる。すでに航空券を購入したのになぜ・・・キャンセルするか・・・かなり絶望にそしてマイナスに
しかし前向きに考えればきっといいことがあるとのアドバイスを受けて開き直るとまず一つ目の奇跡がこれまで札幌のホテル全くとれなかったのに予約することができた。これはきっといいことの暗示かもと自分にいいきかせる。

 出発当日さらに丘珠空港に到着するとまた悲劇が利尻空港天候悪化につき天候調査中。天候調査の結果引き返す可能性もあると条件つき
 普段であればかなりの絶望につつまれるものの、どうせ悪天候の利尻にいくくらいなら引き返して払い戻ししてもらえばいいやと開きなおる。
 そしてさらにまた奇跡が、飛行機はなかなか悪天候で着陸できないで何度か旋回をくりかえす。そしてやっと着陸できたのですが、ついたとたんに青空が広がっている。しかも11年前には曇りだった鴛泊を含む東側が。西側は11年前に晴天を満喫したのでこれで利尻全島を楽しんだことに。

 いよいよ登山当日。天気予報は曇り。天気予報どおりか朝の利尻山には雲がかかっている。くよくよ考えずまあ頂上にいければいいやと開きなおる。
 そして最大の奇跡が6合目に到着したら山は雲一つない。これは期待できるかもと思ったら長官山で利尻山の眺めを見ることができました。
これにて百名山も92座目北海道もあと4つ残すのみとなりようやく折り返し地点に。

 今回は様々なピンチがありましたがくよくよ考えずに前向きに考えると様々な奇跡が起こりました。これは偶然なのかそれとも・・・・。
訪問者数:552人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ