ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931024 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

憧れの槍ヶ岳〜表銀座東鎌尾根縦走〜

日程 2016年07月30日(土) 〜 2016年08月01日(月)
メンバー hgotobenmickeysanmasajinjin(CL)
天候7月30日(土)曇
7月31日(日)晴れのち曇
8月01日(月)晴れのち雨
アクセス
利用交通機関
バス、 タクシー、 車・バイク
登山口は中房温泉、下山口が上高地なのでマイカー2台で出発して
1台を松本市役所安曇支所、もう1台を穂高温泉郷のしゃくなげ荘登山者専用
無料駐車場に停める。
しゃくなげ荘駐車場 http://www.nan-an.co.jp/modules/tozan/syakunagesou/
夏休みの土曜日朝7時、当然駐車場は、ほぼ満車残り数台でした。
中房温泉へは、バスかタクシーの選択があるが
バスの場合、しゃくなげ荘発が5時10分か8時20分なので、始発では早すぎるし
次の便だと遅すぎるので、タクシーを3日前にしゃくなげ荘まで7時に予約した。
南安タクシーは、満車で断られたが安曇観光タクシーは予約が取れた。
しゃくなげ荘〜中房温泉まで、6200円
タクシー  http://www.azumikanko-taxi.co.jp/030/
バス時刻表 http://www.nan-an.co.jp/modules/bus/nakafusa/
帰路は、上高地からアルピコバス新島々行で松本市役所安曇支所下車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間12分
休憩
2時間53分
合計
9時間5分
S中房温泉07:4507:45中房温泉登山口07:5008:22第1ベンチ08:2808:48第2ベンチ08:5509:28第3ベンチ09:3209:58富士見ベンチ10:1110:35合戦小屋10:5311:06合戦山(合戦沢ノ頭)11:1111:49燕山荘12:1412:47蛙岩13:04大下りの頭13:0514:41小林喜作レリーフ14:44槍ヶ岳・大天井岳、常念岳分岐14:5015:08大天荘16:0616:18大天井岳16:4316:50大天荘
2日目
山行
6時間43分
休憩
5時間47分
合計
12時間30分
大天荘05:3906:14大天井ヒュッテ06:1906:41ビックリ平08:01赤岩岳08:0308:47ヒュッテ西岳09:1110:02水俣乗越10:0711:50ヒュッテ大槍12:1013:00槍ヶ岳山荘16:4816:58槍ヶ岳18:0118:09槍ヶ岳山荘
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポスト有り 中房温泉登山口にある登山指導所に提出
このコース最大の難所は、西岳ヒュッテ〜槍ヶ岳の東鎌尾根です。
 \廠戰劵絅奪討らの高低差200メートルの一気の大下り、滑落注意!
◆〆把祕班水俣乗越から2595ピークにかけての登り返しの階段、
  垂直梯子の下り、細尾根、ロープ箇所等
 ヒュッテ大槍から上部は岩稜帯が続く
ぁ〜筌岳登頂は、岩場と高度感タップリの梯子の連続
この間いずれも落石の危険有り、ヘルメットは着用したい!
又悪天候時は、梯子等滑りやすくとても危険、水俣乗越から槍沢に降り
勇気ある撤退も考えるべき!
その他、大天荘〜大天井ヒュッテの間も切れ落ちた斜面をトラバースしながら
下るので滑落注意! 
その他周辺情報★登山後の温泉・・・ファインビュー室山 530円
 松本平の西方、旧三郷村の高台にある施設で露天風呂からの眺めがよく
 綺麗で気持ち良い!
 http://www.fineview.co.jp/fineview_spa.html
★山小屋
 大天荘 http://www.enzanso.co.jp/daitenso/ 
 素泊まり6200円
 自炊場:建物の中に有り
 トイレ:きれい
 布団 :ブレスサーモ仕様で暖かかった。
     掛け布団は1人/1枚 敷き布団は2人/1布団
 槍ヶ岳山荘 http://www.yarigatake.co.jp/yarigatake/ 
 素泊まり6500円
 自炊場:建物の中に有り
 トイレ:きれい
 布団 :大天井荘と同じ
 携帯 :小屋宿泊者に対して無料充電サービスコーナー有(30分制限)
     それ以外の人にたいしても有料にて提供してくれていた
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]
2016年08月の天気図 [pdf]

写真

中房温泉燕岳登山口
ここからスタートです
頑張ろう!
2016年07月30日 07:41撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中房温泉燕岳登山口
ここからスタートです
頑張ろう!
頑張るつもりが
人人人・・・
大渋滞です。
こんなに混むとは・・・
第二ベンチにて
2016年07月30日 09:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頑張るつもりが
人人人・・・
大渋滞です。
こんなに混むとは・・・
第二ベンチにて
合戦小屋に着きました
ここも大賑わい
2016年07月30日 10:41撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋に着きました
ここも大賑わい
お目当てのスイカ
800円
とっても甘い〜
2016年07月30日 10:40撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当てのスイカ
800円
とっても甘い〜
燕山荘が見えてきた〜
2016年07月30日 11:35撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘が見えてきた〜
燕山荘が間近
2016年07月30日 12:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘が間近
テン場も賑わっています
2016年07月30日 11:49撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場も賑わっています
燕山荘からは表銀座で
大天井を目指します
今回燕岳はパス
2016年07月30日 11:50撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘からは表銀座で
大天井を目指します
今回燕岳はパス
立派すぎる山小屋燕山荘です。
ここまで4時間も
かかっちゃいました!
恐るべし渋滞
2016年07月30日 12:09撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派すぎる山小屋燕山荘です。
ここまで4時間も
かかっちゃいました!
恐るべし渋滞
燕山荘の稜線は
女王様が
咲き誇っていました
2016年07月30日 12:16撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘の稜線は
女王様が
咲き誇っていました
1
燕山荘を出てすぐにある
ニセイルカ岩の花崗岩
2016年07月30日 13:16撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘を出てすぐにある
ニセイルカ岩の花崗岩
蛙岩
あまり蛙に見えないな〜
2016年07月30日 12:45撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛙岩
あまり蛙に見えないな〜
表銀座の稜線
燕岳はガスの中
2016年07月30日 13:17撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表銀座の稜線
燕岳はガスの中
雲の中表銀座の稜線を
進みます。晴れてたら
最高の眺めなんだろうな!
2016年07月30日 13:47撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中表銀座の稜線を
進みます。晴れてたら
最高の眺めなんだろうな!
1
所々緩やかな
アップダウンを
繰り返し大天井に
向かいます
2016年07月30日 13:50撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々緩やかな
アップダウンを
繰り返し大天井に
向かいます
表銀座登山道脇には
コマクサが至る所で
咲いています
2016年07月30日 14:02撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表銀座登山道脇には
コマクサが至る所で
咲いています
雲の中大天井岳が
見えて来た!
登山道も大天井岳と
大天井ヒュッテとの
分岐も見えている
2016年07月30日 14:04撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中大天井岳が
見えて来た!
登山道も大天井岳と
大天井ヒュッテとの
分岐も見えている
ミヤマコゴメグサ
初めましてです。
2016年07月30日 14:14撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ
初めましてです。
チシマギキョウ
岩場に咲き誇っていた
2016年07月30日 14:16撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ
岩場に咲き誇っていた
小林喜作レリーフ
この登山道を
開拓した方です
2016年07月30日 14:36撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小林喜作レリーフ
この登山道を
開拓した方です
大天荘と大天井ヒュッテの
分岐、本日は大天荘泊なので
左側に進みます
2016年07月30日 14:43撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘と大天井ヒュッテの
分岐、本日は大天荘泊なので
左側に進みます
大天荘まで最後の登り
あと一息!
2016年07月30日 15:04撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘まで最後の登り
あと一息!
大天荘が見えて来た!
燕山荘から3時間弱
天候も回復傾向
2016年07月30日 15:05撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘が見えて来た!
燕山荘から3時間弱
天候も回復傾向
本日の宿泊地 大天荘
建物、トイレ等とても綺麗で
炊事場、食事場所も室内に
完備、
ストーブの暖房もあり
暖かくとても快適に
過ごせた。
2016年07月30日 16:04撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿泊地 大天荘
建物、トイレ等とても綺麗で
炊事場、食事場所も室内に
完備、
ストーブの暖房もあり
暖かくとても快適に
過ごせた。
チェックインしてすぐ
ここから往復15分の
200名山大天井岳を
目指す
2016年07月30日 16:07撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チェックインしてすぐ
ここから往復15分の
200名山大天井岳を
目指す
大天井岳直下に
咲いていた
タカネヤハズハハコ
2016年07月30日 16:12撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳直下に
咲いていた
タカネヤハズハハコ
1
大天井岳山頂方面から
見た大天荘
2016年07月30日 16:12撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳山頂方面から
見た大天荘
1
大天井岳山頂到着
2016年07月30日 16:41撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳山頂到着
大天井岳山頂から見た眺め
本日歩いて来た表銀座の
稜線と遠くに燕山荘と
燕岳が見えている
2016年07月30日 16:15撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳山頂から見た眺め
本日歩いて来た表銀座の
稜線と遠くに燕山荘と
燕岳が見えている
本日の夕食
ゴーヤチャンプル丼
goodな出来です
2016年07月30日 18:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の夕食
ゴーヤチャンプル丼
goodな出来です
明朝東の空が明けてきました
素晴らしい朝焼けです
ポツンとした山は浅間山?
おそらく・・・
2016年07月31日 04:29撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明朝東の空が明けてきました
素晴らしい朝焼けです
ポツンとした山は浅間山?
おそらく・・・
素晴らしいご来光です
本日は快晴です
v(=^0^=)v
2016年07月31日 04:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしいご来光です
本日は快晴です
v(=^0^=)v
2
モルゲンロートに染まる
槍、穂高連峰
2016年07月31日 04:51撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロートに染まる
槍、穂高連峰
1
モルゲンロートに染まる
槍ヶ岳
2016年07月31日 04:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロートに染まる
槍ヶ岳
2
昨日歩いて来た表銀座の
稜線が燕岳までハッキリ
見えます
2016年07月31日 04:58撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日歩いて来た表銀座の
稜線が燕岳までハッキリ
見えます
1
朝日に照らされる
大天井岳と大天荘
2016年07月31日 04:58撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされる
大天井岳と大天荘
1
さあ出発です。
目指すは槍、待っとれよ〜
それにしても素晴らしすぎる
この眺め!写真ばっか撮って
中々前に進まん・・・
2016年07月31日 05:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ出発です。
目指すは槍、待っとれよ〜
それにしても素晴らしすぎる
この眺め!写真ばっか撮って
中々前に進まん・・・
2
大天荘ヒュッテまでの
下り、中々手強く
切れ落ちた斜面を
トラバースしていく
2016年07月31日 06:00撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天荘ヒュッテまでの
下り、中々手強く
切れ落ちた斜面を
トラバースしていく
これから向かう槍へと
続く稜線、
まだまだ遠いですね〜
2016年07月31日 07:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう槍へと
続く稜線、
まだまだ遠いですね〜
1
厄介な登山道
結構下ります
2016年07月31日 06:06撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
厄介な登山道
結構下ります
槍沢、横尾方面を見下ろす
明日の朝は下の梓川沿いを
歩いています
前穂から奥穂の稜線も
ハッキリ見えます
2016年07月31日 06:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢、横尾方面を見下ろす
明日の朝は下の梓川沿いを
歩いています
前穂から奥穂の稜線も
ハッキリ見えます
北側には、
鷲羽、裏銀座の稜線
2016年07月31日 06:14撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側には、
鷲羽、裏銀座の稜線
1
大天井ヒュッテに到着
2016年07月31日 06:17撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井ヒュッテに到着
お気をつけてヤリ
可愛い石の看板
2016年07月31日 06:20撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気をつけてヤリ
可愛い石の看板
1
朝露に濡れる
オヤマリンドウ
2016年07月31日 06:23撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露に濡れる
オヤマリンドウ
大天井ヒュッテを出発して
ビックリ平までは
お花達に囲まれ、
気持ち良く歩ける
2016年07月31日 06:30撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井ヒュッテを出発して
ビックリ平までは
お花達に囲まれ、
気持ち良く歩ける
朝露に濡れる
チングルマの綿毛
2016年07月31日 06:46撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝露に濡れる
チングルマの綿毛
ビックリ平着
何がビックリなの?
眺めかな〜
2016年07月31日 06:47撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ビックリ平着
何がビックリなの?
眺めかな〜
1
赤岩岳が見えてきました
TOPまでは登らず
山頂直下東側を迂回します
2016年07月31日 07:03撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩岳が見えてきました
TOPまでは登らず
山頂直下東側を迂回します
1
赤岩岳の稜線は素晴らしい
展望が広がります
2016年07月31日 07:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩岳の稜線は素晴らしい
展望が広がります
2
前穂、吊尾根、奥穂、ジャン
見とれます
2016年07月31日 07:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前穂、吊尾根、奥穂、ジャン
見とれます
1
赤岩岳への登り
2016年07月31日 07:18撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩岳への登り
マルバダケブキ
2016年07月31日 07:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ
槍の特等席
2016年07月31日 07:42撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の特等席
5
待っててね!
今すぐ行くから〜
2016年07月31日 07:42撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待っててね!
今すぐ行くから〜
2
槍ポーズ
2016年07月31日 07:45撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ポーズ
1
何度見ても飽きない
この風景
素晴らしい!
2016年07月31日 07:46撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度見ても飽きない
この風景
素晴らしい!
1
槍から続く
東鎌尾根が見えます
この急登、本日の
メインイベントです
2016年07月31日 07:56撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍から続く
東鎌尾根が見えます
この急登、本日の
メインイベントです
赤岩岳岳の東斜面は
お花畑が広がります
2016年07月31日 08:05撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩岳岳の東斜面は
お花畑が広がります
西岳が見えてきました
2016年07月31日 09:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳が見えてきました
槍を眺めて
ひと休み
2016年07月31日 08:22撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍を眺めて
ひと休み
2
ヒュッテ西岳が
見えてきました
正面は穂高連峰
2016年07月31日 08:37撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ西岳が
見えてきました
正面は穂高連峰
ヒュッテ西岳到着
2016年07月31日 08:46撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテ西岳到着
これから立ち向かう
東鎌尾根の前に
エネルギー補給
500円です
山アイスは何て
旨いだろう!
☆ヽ(最´∀`高)ノ★
2016年07月31日 08:48撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから立ち向かう
東鎌尾根の前に
エネルギー補給
500円です
山アイスは何て
旨いだろう!
☆ヽ(最´∀`高)ノ★
1
ここからこのコース
最大の難所がスタート
まずは水俣乗越までの
標高差200メートルの
大下り
2016年07月31日 09:25撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからこのコース
最大の難所がスタート
まずは水俣乗越までの
標高差200メートルの
大下り
1
梯子、鎖が続きます
気が抜けません
2016年07月31日 09:28撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梯子、鎖が続きます
気が抜けません
1
水俣乗越着
ここは悪天候時、
槍沢に向けての
下山道がある
2016年07月31日 10:03撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水俣乗越着
ここは悪天候時、
槍沢に向けての
下山道がある
1
水俣乗越からは
2595ピークに向けて
細尾根、階段を登ります
2016年07月31日 10:23撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水俣乗越からは
2595ピークに向けて
細尾根、階段を登ります
1
2595ピークに着いて
すぐに反対側の斜面
垂直梯子を下ります
高度感あり、気が
抜けません!
2016年07月31日 10:40撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2595ピークに着いて
すぐに反対側の斜面
垂直梯子を下ります
高度感あり、気が
抜けません!
1
垂直梯子を下ると
再び槍に向けて
細尾根、階段の急登を
進みます
2016年07月31日 11:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
垂直梯子を下ると
再び槍に向けて
細尾根、階段の急登を
進みます
1
なんとかヒュッテ大槍に
着きました。
ここまで登って来ると
ガスが発生して
槍が時々顔を出す
程度になった。
2016年07月31日 12:02撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとかヒュッテ大槍に
着きました。
ここまで登って来ると
ガスが発生して
槍が時々顔を出す
程度になった。
殺生ヒュッテ分岐
2016年07月31日 13:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテ分岐
槍が目の前に
迫ってきました
2016年07月31日 13:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が目の前に
迫ってきました
槍のすぐ真下
岩稜帯を進みます
2016年07月31日 12:37撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍のすぐ真下
岩稜帯を進みます
本日の宿泊地
槍ヶ岳山荘到着!
疲れましたが
心地よい疲労です。
2016年07月31日 12:58撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿泊地
槍ヶ岳山荘到着!
疲れましたが
心地よい疲労です。
槍の穂先は、時々
顔を出します。
夕方には天気が回復する
みたいなのでそれまで
山荘でまったりタイム
2016年07月31日 15:29撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の穂先は、時々
顔を出します。
夕方には天気が回復する
みたいなのでそれまで
山荘でまったりタイム
1
天気が回復してきたので
16時50分槍ヶ岳山頂に
向けてアタック!
2016年07月31日 16:50撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が回復してきたので
16時50分槍ヶ岳山頂に
向けてアタック!
まずは岩場を登ります
この時間なので
それほど渋滞は
ありません
2016年07月31日 16:51撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは岩場を登ります
この時間なので
それほど渋滞は
ありません
小槍を横にして
登ります
2016年07月31日 16:53撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小槍を横にして
登ります
何処を登るか考え中
クライミング要素あり
2016年07月31日 16:53撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何処を登るか考え中
クライミング要素あり
1
鎖と梯子が続きます
あと少しで山頂
2016年07月31日 17:00撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖と梯子が続きます
あと少しで山頂
槍ヶ岳山荘を背にして
登ります
2016年07月31日 17:00撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘を背にして
登ります
最後の垂直梯子
ここを登りきると
槍ヶ岳山頂
かなりの高度感
下を見ると震える
隣は下山用梯子
2016年07月31日 17:04撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の垂直梯子
ここを登りきると
槍ヶ岳山頂
かなりの高度感
下を見ると震える
隣は下山用梯子
1
槍ヶ岳山頂GET
\(^o^)/
2016年07月31日 17:37撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山頂GET
\(^o^)/
3
槍ヶ岳山頂からの
素晴らしい眺め
南岳、北穂、奥穂に
続く稜線
2016年07月31日 18:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山頂からの
素晴らしい眺め
南岳、北穂、奥穂に
続く稜線
2
北鎌尾根方面
ここから上がってくる
強者もいる
2016年07月31日 18:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北鎌尾根方面
ここから上がってくる
強者もいる
さあ戻ります
最上部の梯子
2016年07月31日 17:49撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ戻ります
最上部の梯子
最上部の梯子を
下ります。
目のくらむ高さです
2016年07月31日 17:53撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最上部の梯子を
下ります。
目のくらむ高さです
槍ヶ岳山荘を
上から眺めます
2016年07月31日 17:55撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘を
上から眺めます
最後は鎖で降ります
2016年07月31日 19:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は鎖で降ります
明朝ご来光を待つ
登山客
2016年08月01日 04:58撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明朝ご来光を待つ
登山客
消灯後外に出てみると
満点の星空と槍♡
右側の光は富山方面での
稲光(*_*; .m
2016年07月31日 21:08撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
消灯後外に出てみると
満点の星空と槍♡
右側の光は富山方面での
稲光(*_*; .m
3
本日も素晴らしい
ご来光です
2016年08月01日 04:59撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日も素晴らしい
ご来光です
槍のTOPにも
ご来光待ちの
登山客が見える
2016年08月01日 05:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍のTOPにも
ご来光待ちの
登山客が見える
1
モルゲンロート
飛騨の名峰笠ヶ岳
2016年08月01日 06:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モルゲンロート
飛騨の名峰笠ヶ岳
2
こちらは乗鞍岳
奥に御嶽山も
見えている
2016年08月01日 05:05撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは乗鞍岳
奥に御嶽山も
見えている
ご来光と槍ポーズ
2016年08月01日 05:07撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご来光と槍ポーズ
3
黒部五郎、双六、
鷲羽、薬師の山々
2016年08月01日 05:11撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎、双六、
鷲羽、薬師の山々
槍とご来光
最高の瞬間
2016年08月01日 05:12撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍とご来光
最高の瞬間
4
常念、蝶ヶ岳の稜線
2016年08月01日 05:21撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念、蝶ヶ岳の稜線
薬師、鷲羽、水晶
奥には立山も見える
素晴らしい展望
2016年08月01日 06:27撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師、鷲羽、水晶
奥には立山も見える
素晴らしい展望
1
名残惜しいけど
下山します。
青空に映える
槍ヶ岳山荘
2016年08月01日 06:42撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しいけど
下山します。
青空に映える
槍ヶ岳山荘
槍沢に向けて
下ります
2016年08月01日 06:44撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢に向けて
下ります
槍沢のカール形状
左側に殺生ヒュッテ
2016年08月01日 07:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢のカール形状
左側に殺生ヒュッテ
雷鳥のお出まし
可愛いですね!
2016年08月01日 06:45撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥のお出まし
可愛いですね!
2
槍ヶ岳を目に
焼き付けます
2016年08月01日 06:49撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳を目に
焼き付けます
ヨツバシオガマも
咲き誇っています
2016年08月01日 06:50撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマも
咲き誇っています
槍ヶ岳と
チシマギキョウ
2016年08月01日 06:55撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と
チシマギキョウ
槍ヶ岳と
ミヤマダイコンソウ
2016年08月01日 06:56撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と
ミヤマダイコンソウ
1
槍ヶ岳と
イワツメクサ
2016年08月01日 06:57撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と
イワツメクサ
2
昨日歩いた槍ヶ岳から
続く険しい岩稜帯の
東鎌尾根
2016年08月01日 07:08撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日歩いた槍ヶ岳から
続く険しい岩稜帯の
東鎌尾根
槍ヶ岳南側の
大喰岳
2016年08月01日 07:08撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳南側の
大喰岳
槍ヶ岳山荘から
少し降りてきました
2016年08月01日 07:09撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳山荘から
少し降りてきました
殺生分岐
2016年08月01日 07:16撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生分岐
どこまでも続く
素晴らしい槍の
景色
2016年08月01日 07:17撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこまでも続く
素晴らしい槍の
景色
1
槍ヶ岳と
アオノツガザクラ
2016年08月01日 07:28撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と
アオノツガザクラ
標高の高いこの場所では
まだチングルマが
見頃でした
2016年08月01日 07:31撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高の高いこの場所では
まだチングルマが
見頃でした
1
天狗原分岐
2016年08月01日 09:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原分岐
槍沢大曲り手前
青空と緑の
コントラストが
( ・∀・) イイネ!
2016年08月01日 08:55撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢大曲り手前
青空と緑の
コントラストが
( ・∀・) イイネ!
1
槍沢大曲り
2016年08月01日 10:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢大曲り
ババ平のテン場
2016年08月01日 09:25撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ババ平のテン場
槍沢ロッヂ
2016年08月01日 09:47撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッヂ
大曲りからは、ずっと
清流梓川の川辺を
涼しく歩いて行きます
2016年08月01日 10:44撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大曲りからは、ずっと
清流梓川の川辺を
涼しく歩いて行きます
至る所に水が流れ
苔も育ち
涼しく感じます
2016年08月01日 11:05撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至る所に水が流れ
苔も育ち
涼しく感じます
槍沢ロッヂ辺りからは
ほぼ水平移動
単調な歩きが上高地まで
続きます
2016年08月01日 11:16撮影 by NEX-3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッヂ辺りからは
ほぼ水平移動
単調な歩きが上高地まで
続きます
槍沢ロッヂから
上高地まで約4時間弱
短調歩きが何げに
辛い!
2016年08月01日 12:19撮影 by ILCE-6000, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢ロッヂから
上高地まで約4時間弱
短調歩きが何げに
辛い!
徳沢園到着
お楽しみの
ソフトクリーム
タイム!
2016年08月01日 12:37撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢園到着
お楽しみの
ソフトクリーム
タイム!
梓川河原
雲行きが怪しい
2016年08月01日 13:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梓川河原
雲行きが怪しい
明神辺りから
本格的な雨になり
上高地まで猛ダッシュ
お疲れ様でした
2016年08月01日 14:09撮影 by COOLPIX S3500, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神辺りから
本格的な雨になり
上高地まで猛ダッシュ
お疲れ様でした
筋肉補強。下山後は、お肉をガッツリと頂きました。
食べ放題のサラダで中からさっぱり。
ごちそうさまでした!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筋肉補強。下山後は、お肉をガッツリと頂きました。
食べ放題のサラダで中からさっぱり。
ごちそうさまでした!

感想/記録

念願叶って槍ヶ岳初登頂しました!
天気予報では、最初あまり良くなかったこの3日間、1週間前から天気予報と
にらめっこ、そして迎えた当日朝、出発前に雨があがり曇のスタート。
初日こそ曇だが夕方から回復して2日目、3日目は素晴らしい快晴になり
絶好の登山日和になった。超ラッキー
今回のコースは、雄大な槍、穂高連峰を眺め、又お花畑も楽しみながら、
険しいアップダウンの続く梯子、岩稜帯等を進んで行く、今の自分の体力を
試せる絶好のコースです。
西岳からかなりの高低差を下り、再び槍ヶ岳まで登り返すので結構しんどいですが
徐々に近づく槍ヶ岳に励まされ、感動しながら槍ヶ岳山荘に到着できました。
槍の穂先へのアタックも晴れ間が広がり、一歩、一歩慎重にゆっくり登れば
それほど怖くありませんでした。ただ落石だけは怖いのでヘルメットは必要です。
最後の梯子を登り山頂に立った時は、それはもう感動でした!
穂高連峰の眺めは最高で、まさに日本の頂きに立っているて言う感じです。
最終日も天気に恵まれ、2日間共ご来光が眺めれ、最後には雷鳥まで可愛い姿を
見させてもらい、最高の槍ヶ岳登山になりました。    by hgotoben

感想/記録

いつか行きたい!絶対行きたい!
とずっ〜と機会を伺っていた
人が多いのが嫌いで中々近寄れない山域
意を決して踏み入れました
お天気がギリギリまで心配だったけれど
いざ行ってみると想像以上のお天気♪

燕岳までの道のりは人・人・人
かなりうんざり(¯―¯٥) 山に来てるのに・・・
この道はしばらく歩きたくない
自分のペースで歩けないのと
最近ヨガのお陰で代謝が上がってるせいか
プラス暑さで、汗だく
ミネラル?塩分?が想像以上に抜けた?!
両足のふくろはぎと片方の太ももが
つってしまった( ´╥ω╥`) 最悪 こんな事初めて
幸い…後少しで燕山荘の地点だったので
大事にはならなかったけれども。

今回は長年の付き合いの長野の山友と、
一昨年山で知り合った大阪の山友
のコラボ山行
どうなるかなと思っていたが
楽しさ倍増の時となった🎵
二人共、初対面とは思えない程打ち解けてた
やはり共通の趣味で繋がるのって最高ね(*´∀`)

サイコーの歩きと念願の槍ヶ岳登頂!
百名山60座目記念の「槍ヶ岳」となった
訪問者数:472人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/24
投稿数: 9
2016/8/7 14:21
 いつかは!
まるで、絵葉書のようだね!いつかは、目指したいけどまだまだ夢のようだ‼
登録日: 2009/9/26
投稿数: 150
2016/8/29 21:41
 Re: いつかは!
山に入り続けてれば
すぐ!登れる様になるわ🎵
ってか、歩みを止めなければ登れる!
富士山登れたから行けるよ❗
来シーズンは行こうね❗

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ