ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931053 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

鷲羽岳 〜北アルプスの奥地へあと一歩〜

日程 2016年08月01日(月) 〜 2016年08月02日(火)
メンバー yama79s
天候晴れ、曇り、雨、雷
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高 深山脇P
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

2日目
山行
9時間40分
休憩
2時間0分
合計
11時間40分
宿泊地04:3005:30鷲羽岳06:0006:30三俣山荘06:5007:40三俣峠09:10双六岳巻道分岐09:20双六小屋09:3010:20くろゆりベンチ10:40弓折乗越10:5011:20鏡平山荘11:3011:30鏡池13:20秩父沢出合13:3014:20小池新道入口14:40わさび平小屋15:0015:00中崎橋15:50新穂高登山指導センター16:0016:10深山荘脇駐車場16:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところなし
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ロールペーパー 時計 タオル ストック ナイフ ヘルメット
備考 特になし 山小屋で多くの方の持ち物チェックをして勉強になりました 今後に生かしたいと思います

写真

7/31 18:37
日本海に沈む夕日を見ながら新穂高へ向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7/31 18:37
日本海に沈む夕日を見ながら新穂高へ向かいます
3
8/1 0:28
新穂高ビジターセンターで登山届 
準備をして出発します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/1 0:28
新穂高ビジターセンターで登山届 
準備をして出発します
1
1:55
わさび平通過 
静かに通過します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1:55
わさび平通過 
静かに通過します
2:21
小池新道に入ります 
さすがにこの時間誰もいません 
この2日間で一番怖い区間でした(クマが)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2:21
小池新道に入ります 
さすがにこの時間誰もいません 
この2日間で一番怖い区間でした(クマが)
橋が流れてなくてよかったです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋が流れてなくてよかったです
3:38
イタドリヶ原
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3:38
イタドリヶ原
4:04
シシウドヶ原
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:04
シシウドヶ原
4:27
熊の踊り場 
熊が出ないように
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:27
熊の踊り場 
熊が出ないように
夜が明けてきました
鏡池にGo!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明けてきました
鏡池にGo!
4:51 鏡池 
ようやくこの景色が見れました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4:51 鏡池 
ようやくこの景色が見れました!
4
5:14
鏡平山荘で小休止して、あの稜線に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:14
鏡平山荘で小休止して、あの稜線に向かいます
5:38
槍穂の日の出!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:38
槍穂の日の出!
1
5:39
焼岳、乗鞍岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:39
焼岳、乗鞍岳
1
6:23
弓折からの稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:23
弓折からの稜線
6:33
槍穂の稜線(花見平ベンチ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:33
槍穂の稜線(花見平ベンチ)
6:47
槍穂の稜線(くろゆりベンチ)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:47
槍穂の稜線(くろゆりベンチ)
1
6:56
双六小屋が見えてきた 
その向こうに今回のターゲット!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:56
双六小屋が見えてきた 
その向こうに今回のターゲット!
1
7:20
双六小屋にもう少し
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:20
双六小屋にもう少し
1
7:28
双六小屋到着 
小休止して双六岳に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:28
双六小屋到着 
小休止して双六岳に向かいます
1
8:11
双六岳−三俣山荘分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:11
双六岳−三俣山荘分岐
8:17
中道分岐 結構な急登!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:17
中道分岐 結構な急登!
8:45
双六だけに向かう登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:45
双六だけに向かう登山道
1
9:10
笠ヶ岳に向かう稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:10
笠ヶ岳に向かう稜線
2
9:15
天空の一本道の向こうに槍の穂先が・・・・ 
雲に隠れてますが微かに穂先が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:15
天空の一本道の向こうに槍の穂先が・・・・ 
雲に隠れてますが微かに穂先が見えました
こんな広い登山道 
滑走路みたいです!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな広い登山道 
滑走路みたいです!
4
9:19
双六山頂(穂高をバックに)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:19
双六山頂(穂高をバックに)
1
9:27
小休止も終わり、三俣蓮華に向かいます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:27
小休止も終わり、三俣蓮華に向かいます
9:48
双六を下ると目の前に丸山 
結構なアップダウンです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:48
双六を下ると目の前に丸山 
結構なアップダウンです
10:25
双六からの稜線 
なだらかなところが天空の一本道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:25
双六からの稜線 
なだらかなところが天空の一本道
1
10:29
丸山から三俣蓮華への稜線 
右手には鷲羽、ワリモ、そして水晶が
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:29
丸山から三俣蓮華への稜線 
右手には鷲羽、ワリモ、そして水晶が
2
10:49
三俣蓮華岳 
ターゲット確認
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:49
三俣蓮華岳 
ターゲット確認
1
10:50
なだらかなところが雲の平 
奥には薬師岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:50
なだらかなところが雲の平 
奥には薬師岳
2
10:50
今回のターゲット、鷲羽岳 
体力がない!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:50
今回のターゲット、鷲羽岳 
体力がない!
1
11:00
歩いてきた稜線 
手前から、丸山、双六、谷の向こうが樅沢岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00
歩いてきた稜線 
手前から、丸山、双六、谷の向こうが樅沢岳
11:23
三俣峠まで下ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:23
三俣峠まで下ってきました
11:34
三俣山荘が見えてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:34
三俣山荘が見えてきました
11:48
三俣山荘到着 
とりあえずチェックイン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:48
三俣山荘到着 
とりあえずチェックイン
1
11:48
ターゲットを眺める 
一休みしてから、ザックを軽くして登ることにする 
しかし、1時間程度昼寝をして外を見ると周りは霧の中 
そのうち雨が降り出し、一気に休みモード 
翌朝の天気を信じてゆっくり休むことにする
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:48
ターゲットを眺める 
一休みしてから、ザックを軽くして登ることにする 
しかし、1時間程度昼寝をして外を見ると周りは霧の中 
そのうち雨が降り出し、一気に休みモード 
翌朝の天気を信じてゆっくり休むことにする
8/2 4:25
準備完了 
一気に鷲羽へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/2 4:25
準備完了 
一気に鷲羽へ
5:10
かなり明るくなってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:10
かなり明るくなってきました
5:11
三俣蓮華、丸山、双六方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:11
三俣蓮華、丸山、双六方面
1
ワリモ岳、水晶をバックに!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワリモ岳、水晶をバックに!
1
鷲羽池越しの槍は絶景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽池越しの槍は絶景
2
水晶への稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶への稜線
黒部五郎と黒部源流
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒部五郎と黒部源流
野口五郎への稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎への稜線
乗鞍と煙を上げる御岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍と煙を上げる御岳
1
5:56
では下山します!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5:56
では下山します!
6:28
三俣山荘に戻り、帰りの準備
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:28
三俣山荘に戻り、帰りの準備
1
6:45
雲が出てきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:45
雲が出てきました
7:31
あっという間に霧の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:31
あっという間に霧の中
1
7:48
巻道ルートで双六小屋へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:48
巻道ルートで双六小屋へ
9:09
双六小屋が見えました 
巻道ルートも結構厳しかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:09
双六小屋が見えました 
巻道ルートも結構厳しかった
9:28
双六小屋で小休止 
ここで三俣山荘で隣だったⅯさんと合流 
一緒に下山することにしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:28
双六小屋で小休止 
ここで三俣山荘で隣だったⅯさんと合流 
一緒に下山することにしました
1
10:20
双六岳(左)と樅沢岳(右)の間に双六小屋
鷲羽は見えませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:20
双六岳(左)と樅沢岳(右)の間に双六小屋
鷲羽は見えませんでした
10:36
鏡平が見えました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:36
鏡平が見えました
1
10:45
弓折乗越
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:45
弓折乗越
1
11:19
鏡平 
雨の中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:19
鏡平 
雨の中
14:40
わさび平到着
名物のキュウリとトマト
寒くて食べる気にはなりませんでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:40
わさび平到着
名物のキュウリとトマト
寒くて食べる気にはなりませんでした
どしゃぶりです 
小休止後、新穂高へGo!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どしゃぶりです 
小休止後、新穂高へGo!
15:48
無事戻て来ました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:48
無事戻て来ました!

感想/記録

天候が不安定な予報の中、夏休みを利用して鷲羽岳までいてきました。
見たかった景色の多くを見ることができ満足の山行でした。
新穂高から小池新道、鏡平、双六、三俣蓮華、鷲羽のピストン。

今回は、午後から天気か崩れるということで、日の出から午前中勝負。
鏡平で槍穂を見るために夜中に出発。
当然のことながら小池新道では誰とも会わず、ここが一番不安の時間帯でした。
熊に会うことだけは避けたいと・・・・・。
その甲斐あって、鏡平では、満足のいく眺望を楽しむことができました。
その後、下山の土砂降りまでは北アルプスを満喫しました。

双六小屋から下山を共にしたⅯさんとは、楽しいお話をさせてもらいながら
わさび平まで下山できました。
携帯番号教えてもらい、その場で掛けたのですが履歴が残っていませんでした。
Ⅿさんの方には着信履歴はありましたかね?
またどこかでお会いできることを楽しみにしています。
訪問者数:456人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ