ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931171 全員に公開 沢登り六甲・摩耶・有馬

踏み跡探して〜六甲山ロックガーデン

日程 2016年07月29日(金) [日帰り]
メンバー TAKEGAKUKAZU10106
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
芦屋川駅付近のコインパークに駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間59分
休憩
2時間22分
合計
7時間21分
Sスタート地点10:3310:43芦屋川、高座の滝方面分岐10:50城山・荒地山方面分岐点11:09高座の滝11:2311:41芦屋地獄谷11:5912:19小便滝12:2412:47Aケン13:2213:48Bケン跡13:5715:09ピラーロック15:2915:42風吹岩16:0816:51ロックガーデンの案内板17:05高座の滝17:2017:39城山・荒地山方面分岐点17:45芦屋川、高座の滝方面分岐17:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
下山後は、車で移動し、芦有ドライブウェイから六甲山東展望台、六甲山最高峰、そして有馬温泉と立ち寄ってきました。
コース状況/
危険箇所等
地図にルートが載っていません。ピンクリボンやペイントも僅少です。沢は、踏み跡を注意深く探しながら歩けば良いのですが、滝などの岩には踏み跡がありませんので、渡渉しやすそうな石を見つけながら進むことになります。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

街中を縫って登山口まで歩くとロックガーデン入り口に到着。ここの滝乃茶屋さんからスタートです。
2016年07月29日 11:01撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街中を縫って登山口まで歩くとロックガーデン入り口に到着。ここの滝乃茶屋さんからスタートです。
高座の滝
2016年07月29日 11:09撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高座の滝
1
案内図…うーん…ビミョー
2016年07月29日 11:10撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図…うーん…ビミョー
早速地獄谷に入りました。ルート不明瞭ですが、このガレ沢を行くしかありません。
2016年07月29日 11:22撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早速地獄谷に入りました。ルート不明瞭ですが、このガレ沢を行くしかありません。
1
苔がない岩を伝っていきます。
2016年07月29日 11:27撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がない岩を伝っていきます。
1
少し先のルートまで見定まると、あとはスイスイ。
2016年07月29日 11:29撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し先のルートまで見定まると、あとはスイスイ。
1
こういうところは分かりやすい。
2016年07月29日 11:30撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういうところは分かりやすい。
ここへ来て、やっとペイント発見!
2016年07月29日 11:38撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここへ来て、やっとペイント発見!
紅滝…でしょうか…?
2016年07月29日 11:41撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅滝…でしょうか…?
光と影と静寂の中に一筋の滝。美しいです。
2016年07月29日 12:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光と影と静寂の中に一筋の滝。美しいです。
最初、これが小便滝なのかと思いました。
2016年07月29日 12:17撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初、これが小便滝なのかと思いました。
こちらが本物の小便滝。
2016年07月29日 12:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらが本物の小便滝。
1
ここは明瞭なステップ。ここから沢を離れていきます。
2016年07月29日 12:23撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは明瞭なステップ。ここから沢を離れていきます。
だんだんと視界が開け…
2016年07月29日 12:28撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと視界が開け…
1
大阪の街が見えてきました。
2016年07月29日 12:35撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪の街が見えてきました。
もう紅葉ですか?!
2016年07月29日 12:45撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう紅葉ですか?!
1
どこから取り付きましょうや…。
2016年07月29日 12:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこから取り付きましょうや…。
1
この先は行ってはいけないようです。
2016年07月29日 12:45撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先は行ってはいけないようです。
狭かったり…
2016年07月29日 12:46撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狭かったり…
開放的だったり…
2016年07月29日 13:07撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開放的だったり…
高度感たっぷりだったり…
2016年07月29日 13:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感たっぷりだったり…
危なかったり…
2016年07月29日 13:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
危なかったり…
大阪の街を見おろして、ちょっとひと息。
2016年07月29日 13:39撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪の街を見おろして、ちょっとひと息。
1
不思議な形。
2016年07月29日 13:52撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議な形。
送電線が見えてきました。あの辺は中央稜線でしょう。。
2016年07月29日 13:52撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
送電線が見えてきました。あの辺は中央稜線でしょう。。
ピラーロックに到着♪ 本日の目標達成です。
2016年07月29日 15:19撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラーロックに到着♪ 本日の目標達成です。
1
岩たちの競演。
2016年07月29日 15:24撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩たちの競演。
大阪方面。
2016年07月29日 15:25撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大阪方面。
不思議の競演(笑)。
2016年07月29日 15:28撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議の競演(笑)。
1
展望ばっちり!
2016年07月29日 15:30撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望ばっちり!
ざらついた岩ですが、歩くとザレ場のように滑ります。
2016年07月29日 15:33撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ざらついた岩ですが、歩くとザレ場のように滑ります。
グランドキャニオン?!(笑)
2016年07月29日 15:33撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
グランドキャニオン?!(笑)
ピラーロック制覇。やりましたー♪名残惜しんでから次へと足を運びます。
2016年07月29日 15:30撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピラーロック制覇。やりましたー♪名残惜しんでから次へと足を運びます。
1
次は風吹岩。本日の山行の最高地点です。
2016年07月29日 15:53撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は風吹岩。本日の山行の最高地点です。
あべのはるかす。
2016年07月29日 16:02撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あべのはるかす。
1
今日も大成功!
2016年07月29日 15:59撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日も大成功!
2
風吹岩の全体像。その名のとおり風が通過していて気持ちよかったです。
2016年07月29日 16:10撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風吹岩の全体像。その名のとおり風が通過していて気持ちよかったです。
1
「もう下山するのか?!」
2016年07月29日 16:04撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「もう下山するのか?!」
「下りも気をつけて行けよー」
2016年07月29日 16:13撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「下りも気をつけて行けよー」
下山も慎重に。
2016年07月29日 16:26撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山も慎重に。
よくよく岩だらけ…ロックガーデンですから。
2016年07月29日 16:37撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくよく岩だらけ…ロックガーデンですから。
1
ちょっと覗いてみるか。。
2016年07月29日 17:10撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと覗いてみるか。。
1
ヤマアジサイ
2016年07月29日 18:55撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマアジサイ
オカトラノオ
2016年07月29日 19:13撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オカトラノオ
1
この花は?
レンゲの仲間かな
2016年07月29日 19:08撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花は?
レンゲの仲間かな
1
おまけ:
車で移動して六甲山最高峰を訪れました。
2016年07月29日 19:03撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ:
車で移動して六甲山最高峰を訪れました。
おまけ:
六甲山東展望台から見る大阪の夜景。
2016年07月29日 19:36撮影 by Canon EOS Kiss X7i, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ:
六甲山東展望台から見る大阪の夜景。
2
おまけ:
本日の汗は有馬温泉金の湯で流します♪
2016年07月29日 20:21撮影 by DSC-HX90V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おまけ:
本日の汗は有馬温泉金の湯で流します♪
1

感想/記録

六甲山と言えば、加藤文太郎氏のイメージが強いのですが、昨今の六甲山ですと、人気の山という感じも持っていました。今回の挑戦はロックガーデン、地獄谷。ほとんど前提知識なく山に入りました。あとから聞いた話では、初めて地獄谷を訪れるなら経験者に同行してもらうべきだ、とのこと! えーっ?!未経験者ながら、行ってきちゃいましたよ!!
その地獄谷は、ルートが判りづらい代わりに、他の登山客もいらっしゃらなくて、静かで、ただただ鳥の鳴き声がこだまする素敵な沢でした。苔のない岩を選び、踏まれていない落ち葉の路を避け、靴を濡らさないように渡渉できる場所を見つけ、と何とかなるもんです。
沢と樹林を抜けてからは視界が広がり、AケンBケンと花崗岩の岩場が続きます。やるなぁ。。。登ったり下ったりの繰り返しで、意外に体力を奪われていきます。おまけに暑さも只事じゃないし。。。
AケンBケンとピラーロック、昇仙峡でもない、日向山でもない、これまで味わったことのない岩場の光景でした。まるで海の底にいるよう(すみません、スキューバダイビングなんてやったことないんですが^^;)。
最後は風吹岩でゆったりと、自然の風を肌に感じてゆっくり休んでから下山してきました。風吹岩周辺ではなぜかネコがたくさんいました。
下りは中央稜線から表ロックガーデンを歩いてきましたが、こちらもなかなか岩の多い路。本当に岩に囲まれ、覆い尽くされたロックガーデン。自然が織りなす美しさと激しさを垣間見たようでした。とっても素晴らしい経験になったこと、大自然に感謝します。
訪問者数:69人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ