ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931244 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

蓼科山 ~蓼科山荘に泊まりに~

日程 2016年07月23日(土) 〜 2016年07月24日(日)
メンバー rom, その他メンバー5人
天候1日目:曇り
2日目:晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7合目駐車場(下段)
ほぼ全て埋まっていた
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間30分
休憩
0分
合計
1時間30分
S蓼科山7合目登山口12:3012:50馬返し14:00将軍平14:00蓼科山荘
2日目
山行
1時間55分
休憩
1時間55分
合計
3時間50分
蓼科山荘03:5004:30蓼科山頂ヒュッテ04:30蓼科山05:1005:10蓼科山頂ヒュッテ05:30蓼科山荘06:4506:45将軍平07:30馬返し07:40蓼科山7合目登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報下山後に霧ヶ峰を周遊
その後、白樺湖のすずらんの湯へ
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

写真

一の鳥居からスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居からスタート
山頂ヒュッテの女将さんが歩荷されていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ヒュッテの女将さんが歩荷されていた
歩きにくいザレた道を行く
下りの人がたくさん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きにくいザレた道を行く
下りの人がたくさん
豆から挽いたコーヒー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
豆から挽いたコーヒー
担ぎあげたビールで乾杯
山荘の方からお土産のベルギーチョコをいただいた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
担ぎあげたビールで乾杯
山荘の方からお土産のベルギーチョコをいただいた
山雑誌を読みつつまったり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山雑誌を読みつつまったり
楽しみな夕食
ハンバーグ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しみな夕食
ハンバーグ
小屋番さんもまったり
近くに鳥の巣ができたそうで、見守っているそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋番さんもまったり
近くに鳥の巣ができたそうで、見守っているそう
この日は終始曇天
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は終始曇天
日が暮れてもまったり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が暮れてもまったり
2階は就寝スペース
自分たち以外は2人組が3組いるだけで、広々快適
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2階は就寝スペース
自分たち以外は2人組が3組いるだけで、広々快適
ネパールのもの
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネパールのもの
消灯前に外に出ると満天の星空
これは明日の日の出は期待できるか??
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
消灯前に外に出ると満天の星空
これは明日の日の出は期待できるか??
山頂へ向け出発準備
ヘッデン点けて出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ向け出発準備
ヘッデン点けて出発
山荘から半分くらいまで上がってきた
雲海が広がる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘から半分くらいまで上がってきた
雲海が広がる
1
山頂ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ヒュッテ
山頂はもうすぐ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はもうすぐ
日の出に間に合った!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出に間に合った!
1
思ったより低いところから昇ってきた太陽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ったより低いところから昇ってきた太陽
山荘まで戻ってきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘まで戻ってきた
ストーブが焚かれていた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ストーブが焚かれていた
朝ごはん
とろろご飯
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝ごはん
とろろご飯
昼間は山荘前に出店が出る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼間は山荘前に出店が出る
木々の間から槍ヶ岳が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から槍ヶ岳が見えた
ラストスパート!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ラストスパート!
多くの登りの人とすれ違う
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くの登りの人とすれ違う
出発時よりは少ない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発時よりは少ない

感想/記録
by rom

富士山みたいに整った姿の蓼科山。
茅野から八ヶ岳へ向かう時にいつも見えていて、周りの霧ヶ峰や北横岳が平らな分、かなり目立つ存在。

そんな蓼科山へ、途中の蓼科山荘で泊まりつつ登るのが今回の山行。

今月のワンダーフォーゲルにも紹介されていた、とろろご飯。
これも楽しみ。

最短で山荘や山頂を目指せる7合目からスタート。

馬返しを過ぎると登りが始まり、展望広がる天狗の露地を過ぎるとザレた急登。
下りの人が多く、落石に注意しながらゆっくりと進む。

急登を登りきると、山荘へ到着。
今日の行動はこれだけ笑

あとは山荘でゆっくり寛ぐ。
担ぎあげたビールで乾杯して、PEAKSなど山雑誌読みながら山談義。

歩荷マラソンなるイベントが丹沢で開かれているとのこと。
同行者が出たことあるそうで、誘われたけど、、歩荷もランも全然ダメだし。。
でも面白そう、、ではある。。

山荘前は一服する下山者で賑わう。

夕食は18時だが、早くできたとのことで17時半から。
メインは手作りハンバーグ。
ソースは、無い。ちゃんと味が付いているから。
優しい味で、山でこんなちゃんとしたご飯が食べられるのはありがたい。。

夕食後は下山者も途絶え、宿泊者だけになる。
小屋番さんも一服タイム。

鳥(名前忘れた)が山荘近くに巣を作ったそうで、行き来を見守る。
ゆったり流れる山の時間。
日が長い時期はさらにゆっくり。

結局一日曇天で日の入りを迎えた。
消灯の21時までまた寛ぐ。

小屋番のお兄さんにへネパール人の人がいた。
かつてはヒマラヤでシェルパをしていたそうで、地元で作られた製品も山荘の売店に並ぶ。

消灯前にトイレに出ると、いつの間にか晴れていて、満天の星空が広がっていた。
コンタクトを外してしまったのが悔やまれる。。


翌朝は3時30分起床
山頂で日の出を迎えるべく、3時50分行動開始。
ヘッデンを付けて歩き始めるも、しばらくして空が白んできてヘッデンをしまう。
木々を抜け、次第に大きな岩ばかりになり、山頂ヒュッテを過ぎると山頂へ。
日の出に間に合った。

雲に巻かれながらも時折南八ヶ岳が姿を見せる。
そのほか周囲は雲海に沈み、蓼科山だけが浮かんでいるよう。

程なくして、雲の下から赤い太陽が昇ってくる。
雲の上から昇るものだと思っていただけに、最初はイマイチ信じられなかった。
そのうち雲の上に出て、いつものオレンジの太陽が昇る日の出となった。
こんな綺麗な日の出を見るのは久しぶり。
来て良かった。

空が濃紺から水色に変わってきたころ、山荘へ向けて下降開始。

山荘に着くと、ストーブが焚かれていた。
朝ごはんは6時。
楽しみにしていたとろろご飯の登場。
小屋のご主人が毎朝擦ってくださるそうで、おいしくいただいた。

雑記帳など眺めつつ、一服した後で山荘を後にする。

ザレた斜面のあたりから、木々の間から槍ヶ岳が見えた。

あっと今に一の鳥居まで下り、山行終了。


ゆったりゆったり山行だったが、きれいな日の出とおいしいご飯のおかげで満足な山行となった。
訪問者数:78人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ