ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931265 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

長かった裏岩手縦走50km

日程 2016年08月01日(月) 〜 2016年08月04日(木)
メンバー tenkochankidachi, その他メンバー1人
天候雨、くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間48分
休憩
12分
合計
9時間0分
Sスタート地点08:0008:39裏岩手縦走路入口08:51藤七温泉分岐08:5209:06畚岳分岐09:13畚岳09:1409:20畚岳分岐09:2110:24諸桧岳10:2512:12嶮岨森13:12大深山荘13:19大深山荘の水場13:2013:25大深山荘水場まで0.2km道標13:2713:32大深山荘水場まで0.4km道標13:3413:52大深岳分岐14:05大深岳14:22八瀬森分岐14:2315:10小畚山15:1115:40三ツ石 覘標ノ台15:4115:52三ツ沼16:28三ツ石山17:00三ツ石山荘
2日目
山行
7時間13分
休憩
6分
合計
7時間19分
三ツ石山荘07:1108:02大松倉山08:0309:46犬倉分岐10:16犬倉山水場11:13姥倉分岐11:43黒倉山分岐12:09切通し分岐12:1213:29鬼ヶ城14:21鬼ヶ城分岐14:2314:28不動平避難小屋14:30不動平
3日目
山行
8時間42分
休憩
7分
合計
8時間49分
不動平07:1108:46御花畑分岐08:4709:35大地獄分岐09:56切通し分岐10:23黒倉山10:37黒倉山分岐10:3811:14姥倉分岐11:1612:23犬倉山水場12:2412:50犬倉分岐12:5114:56大松倉山14:5715:59三ツ石山荘16:00宿泊地
4日目
山行
5時間56分
休憩
4分
合計
6時間0分
宿泊地07:0007:22三ツ石山07:47三ツ沼07:4807:55三ツ石 覘標ノ台08:16小畚山08:1708:50八瀬森分岐09:02大深岳09:11大深岳分岐09:25大深山荘水場まで0.4km道標09:30大深山荘10:12嶮岨森10:44前諸桧10:59石沼11:0011:28諸桧岳12:13畚岳分岐12:24藤七温泉分岐12:2512:32裏岩手縦走路入口13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 燃料用アルコール 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 調味料 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 針金 常備薬 日焼け止め 携帯 サングラス タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ テントマット シェラフ

写真

出発
2016年08月01日 08:07撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出発
1
なんかの花
2016年08月01日 08:14撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかの花
1日しかさけないそうです
2016年08月01日 08:34撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1日しかさけないそうです
モッコ岳山頂
2016年08月01日 08:36撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モッコ岳山頂
2
遠くに乳頭山?
2016年08月01日 08:37撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに乳頭山?
もろび岳山頂看板多すぎ
2016年08月01日 09:37撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もろび岳山頂看板多すぎ
前諸桧岳
2016年08月01日 10:31撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前諸桧岳
けんそもり
2016年08月01日 11:02撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けんそもり
去年植えておいたイチゴ
2016年08月01日 11:48撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年植えておいたイチゴ
1
大深の水場
2016年08月01日 12:06撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大深の水場
2
大深岳山頂
2016年08月01日 13:36撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大深岳山頂
2
松川温泉の水蒸気
2016年08月01日 13:49撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松川温泉の水蒸気
野苺の一種か
2016年08月01日 14:10撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野苺の一種か
1
三ツ石山
2016年08月01日 16:02撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ石山
1
アメリカウラベニイロガワリ?
2016年08月01日 16:02撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アメリカウラベニイロガワリ?
1
三ツ石見えた
2016年08月01日 16:46撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ石見えた
三ツ石山荘到着、お二人は既に到着している
2016年08月01日 16:48撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ石山荘到着、お二人は既に到着している
1
ガーリックたっぷりジンギスカンで食事。
2016年08月01日 17:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガーリックたっぷりジンギスカンで食事。
4
早朝の三ツ石湿原
2016年08月02日 04:40撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の三ツ石湿原
1
今日は天気良さそう
2016年08月02日 04:41撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は天気良さそう
今日は10kmだけ
2016年08月02日 07:36撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は10kmだけ
3
気持ちよく歩いてた
2016年08月02日 07:49撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよく歩いてた
この頃は・・
2016年08月02日 07:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この頃は・・
2
岩手山すぐそこだし
2016年08月02日 07:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手山すぐそこだし
4
ガスになってきたけど
2016年08月02日 08:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスになってきたけど
その方が涼しくていいなんて言ってたら
2016年08月02日 11:07撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その方が涼しくていいなんて言ってたら
大雨で登山道は川になり
2016年08月02日 11:08撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雨で登山道は川になり
1
雷も鳴りはじめ
2016年08月02日 12:15撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷も鳴りはじめ
1
靴の中も水
2016年08月02日 12:15撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
靴の中も水
1
そのうえブヨの攻撃で
地獄絵図
2016年08月02日 12:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのうえブヨの攻撃で
地獄絵図
1
天気が回復してきたかと
2016年08月02日 12:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が回復してきたかと
思ってたら
2016年08月02日 12:46撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思ってたら
また雷鳴が近づいてきた
2016年08月02日 12:46撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また雷鳴が近づいてきた
雷雨の鬼が島
2016年08月02日 13:20撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷雨の鬼が島
2
このコース
2016年08月02日 13:20撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このコース
2
誰が考えたのか
2016年08月02日 13:22撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰が考えたのか
岩だらけ
2016年08月02日 13:26撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩だらけ
1
まるで賽の河原を歩いているような
2016年08月02日 13:26撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まるで賽の河原を歩いているような
2
苦行
2016年08月02日 13:36撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苦行
1
雲海っぽく雲が流れてきた
2016年08月02日 13:36撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海っぽく雲が流れてきた
1
雨で景色も見る余裕なし
2016年08月02日 13:38撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨で景色も見る余裕なし
2
心のオアシス
2016年08月02日 13:59撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
心のオアシス
2
やっと着いた
不動平避難小屋
2016年08月02日 14:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと着いた
不動平避難小屋
1
翌朝、虹が!
2016年08月02日 18:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、虹が!
4
これが山頂?
2016年08月02日 18:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが山頂?
1
お花畑コース
2016年08月03日 06:50撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑コース
1
整備されてなくて
2016年08月03日 07:29撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備されてなくて
ザックが引っかかってイライラ
2016年08月03日 07:29撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックが引っかかってイライラ
お花畑
2016年08月03日 07:57撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑
2
花が無い
2016年08月03日 07:57撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が無い
1
お花畑から昨日の地獄が見える
2016年08月03日 07:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑から昨日の地獄が見える
2
水場で水を補給し
出発
2016年08月03日 08:31撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場で水を補給し
出発
晴れてきた
2016年08月03日 08:38撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきた
犬倉までもう少し
2016年08月03日 08:38撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬倉までもう少し
ここも穴から熱いガスが出てた
2016年08月03日 09:30撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも穴から熱いガスが出てた
冬もあったかそう
2016年08月03日 09:31撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冬もあったかそう
次は姥倉
2016年08月03日 09:42撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次は姥倉
2
お二人とここでお別れ
2016年08月03日 10:00撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お二人とここでお別れ
姥倉を降りて松倉温泉へ
2016年08月03日 10:57撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
姥倉を降りて松倉温泉へ
熊出そうで怖い
2016年08月03日 11:25撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊出そうで怖い
二人は三ツ石ついたかな
2016年08月03日 11:56撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二人は三ツ石ついたかな
キノコが
2016年08月03日 11:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコが
松川温泉到着
僕は離脱
2016年08月03日 12:26撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松川温泉到着
僕は離脱
1
帰り道
キツネかわいい
2016年08月03日 14:06撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道
キツネかわいい
6
追い払っても寄ってくる
2016年08月03日 14:06撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
追い払っても寄ってくる
7
フルーツグラノーラあげた
2016年08月03日 14:09撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フルーツグラノーラあげた
8
しかしこの後・・
動物は油断できないね
2016年08月03日 14:15撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかしこの後・・
動物は油断できないね
4
夜は5匹くらいに増えて
凶暴になってた、怖い
2016年08月03日 19:15撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜は5匹くらいに増えて
凶暴になってた、怖い
5
ガスの中を泣きながら逃げる
2016年08月03日 19:31撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中を泣きながら逃げる
1
経年劣化の末、最後にはこうなった、登山靴。
ロープで固定して、たびのようにして、歩行したとさ。
2016年08月04日 22:03撮影 by SC-01H, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
経年劣化の末、最後にはこうなった、登山靴。
ロープで固定して、たびのようにして、歩行したとさ。
5

感想/記録

Oさんのお誘いで3人で50キロを縦走する予定でしたが、仕事の都合で4日目参加できないので、僕だけ途中の三ツ石山荘で合流することになりました。

三ツ石の登山口がわからなくなり、温泉宿のご主人にきいたら、その建物のすぐ横で水蒸気のパイプの工事中で足場に隠れていた。
ご主人に「熊がいっぱい居るからかじられないように気をつけて」と笑いながら言われました。僕も真に受けないで笑ってました。このときは。

三ツ石の水場が枯れてるようなので、調理用に余分に水をもって登りましたが、勾配もそれほどきつくなく2時間ほどで登れました。
三ツ石山荘についたらお二人は既に到着していました。
Oさんと初対面の古川さんに挨拶し、他2名の登山客は泊まりのようです。

Oさんは靴底がはがれて修理中でした。僕だったらリタイヤしているところですが、Oさんは自信があるようで、やる気があってすごいと思いました。

Oさんの料理をいただき、古川さんの話をきいて9時に就寝。夜中雨が降り始め、吸血する虫にもやられず静かな一晩過ごせました。

2日目、雨もあがり行程も10キロほどの予定なので、お昼には不動平小屋に余裕で着くのではないかと予想してました。

しかし黒倉のあたりで雨が降り出し、あっという間に登山道は川になり、最初のうちは大きな水たまりを避けて歩いてましたが、靴に浸水してからは気分は下り坂、水も避けず、雷が鳴ってきたのでびくびくしながら稜線を歩きました。

靴が水を含んで重くなったので体力奪われペースが落ち、落雷避けて素早く通り抜けたい二人を待たせられないので先に行ってもらいました。そして鬼ヶ島、ずっと雷が鳴って怖いけど通り過ぎるまでしばらく待つつもりでしたが、疲れてるから雷落ちてもいいやという気持ちに変わり、ゆっくり歩いた。天気良ければ高度感あるいい景色観れそう。

予定より2時間以上遅く不動平小屋に着いた。消耗して10キロは予想外に辛かった。ザックの中まで雨が入り、全身が濡れた。Oさんは上着をガスストーブで乾かしていた。
Oさんも僕も靴が濡れてしまってやる気なし。岩手山は頂上は見えないし行く気にもならなかった。この日は7時に寝た。

3日目、朝昨日よりは天候が回復したもののまだ雲が多く、虹も見えた。
今日Oさんと古川さんは、行けたら20キロある大深山荘に泊まる予定で、届かなかったら三ツ石泊まりの予定になっていた。僕は姥倉経由で松川温泉に降りる予定。

昨日とは違うお花畑のルートを通って姥倉の分岐までお二人とご一緒して別れた。
地獄の様だった鬼ヶ島ルートとは違い楽だった。

2時間くらいで車を停めている松川温泉に到着、途中一人も出会わなかった。
ついでなので温泉にも入った。
帰り道、路上に小さくてかわいいキツネがいた。車で轢きそうになった。他の車に轢かれるかもしれないし危ないので藪に追い払うがすぐまた路上に出てくる。
帰りそうにないので持っていた食料を与えたら近くで食べた。かわいいので何度もエサをあげた。手を近づけた瞬間手を咬まれ出血した。

傷は大したことないが、狂犬病にかからないか気になったので、近くの病院に電話して質問したら、野生の動物はとても汚いし、将来的に何か感染するか詳しくないらしく、岩手医大病院に今日中に行くように電話番号を教えてくれた。
電話したらすぐ来るように言われた。
診察してもらったら、病気の心配はなく、病院で傷口を洗ってもらい、破傷風の注射してもらって抗生物質の薬5日間飲むように言われ、感染の件は安心した。

かわいがってエサをあげたのに恩を仇で返されてショックだった。まさに僕の人生のようだ。サイフにも大打撃を受けた。
温泉宿のご主人の予言はちょっと外れたが熊じゃなかったのは良かった。

帰り道また同じ道を通ってみたら、今度はキツネが5匹くらいに増えていた。同じキツネではないと思うが、懲りずにまたエサを与えた。今度はものすごい勢いで向かってくる。脚を咬もうかという勢いで怖かった。車に轢かれるから飛び出しは危ないと言って帰った。

いろんな事があった山行でした。Oさん、古川さん、ありがとうございました。
次回は頂上まで行きましょう。
訪問者数:551人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/8/27
投稿数: 43
2016/8/5 20:54
 駄目だよ〜
kidachiさん、こんばんは!
美人さんに勘違いしたモンツケです(笑´∀`)
八甲田の翌日、八幡平の立ち寄り(レコは記録としてそのうちに!)帰り道、同じような狐に遭遇しました。
車に轢かれるのではと思うくらい路上に居て、人懐こい感じで逃げようとしません。可愛い♡とは思いましたが、私は だけ にしました。
駄目だよ〜
基本、野生の動物に人間の食べ物あげては!!
懲りずに・・2回も・・大事に至らなかったのにはホッとしています。
危ないのはkidachiさんですよ〜

何処かの山でまたお会いしたいですね
登録日: 2013/10/8
投稿数: 126
2016/8/6 6:18
 Re: 駄目だよ〜
yagitenさんこんにちは

あの頃すでに子ギツネ出没してたんですか、誰かが組織的に餌付けしてるんでしょうか?
夜の数はすごかったです。
道路わきの駐車スポットで車中泊している方を見かけますが、そういう方が食べ物与えたのがきっかけかもしれませんね。
餌をあげずにはいられないかわいらしさなんですよ。
あげないと道に迷わされますよ笑

ところで8月27日のイベントは参加するんですよね?
入会しないんですか?
登録日: 2014/7/9
投稿数: 689
2016/8/10 12:43
 その後、傷は?
熊じゃなくて良かったですね。
可愛いキツネちゃんだけど、齧られるくらい近いってすごいね、観光客慣れしてるのかな。
傷大丈夫ですか?
お大事に〜
登録日: 2013/10/8
投稿数: 126
2016/8/10 19:15
 Re: その後、傷は?
yo-fuさんこんばんは!
そうなんですよ、たぶん観光客慣れしてるとみました。
手の傷はもう大丈夫です。心の傷はまだ。
ご心配 どうもありがとうございます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ