ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931286 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

唐松岳~五竜岳

日程 2016年08月01日(月) 〜 2016年08月02日(火)
メンバー hirasuzuka
天候晴れ後曇り雨
アクセス
利用交通機関
タクシー、 車・バイク、 ケーブルカー等
マイカーで八方の湯前の無料駐車場へ、歩いて八方尾根のゴンドラ駅へ、ゴンドラ、リフトで八方池山荘 下山は五竜テレキャビン利用、テレキャビンで下山後タクシーで八方の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間32分
休憩
57分
合計
6時間29分
S八方池山荘06:3106:56八方山06:5707:15八方池07:1608:00扇雪渓08:0508:21丸山08:2509:10唐松岳頂上山荘09:2309:39唐松岳09:4709:59唐松岳頂上山荘10:0511:27大黒岳12:31遠見尾根分岐12:32白岳12:37五竜山荘12:5613:00宿泊地
2日目
山行
4時間48分
休憩
44分
合計
5時間32分
宿泊地04:2805:26五竜岳05:3406:15五竜山荘06:3606:45白岳06:4606:46遠見尾根分岐06:4807:30西遠見山07:3108:10大遠見山08:42中遠見山08:4308:59小遠見山09:0809:49地蔵の頭09:5010:00白馬五竜アルプス平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報下山しタクシーで車をとめた駐車場に戻り、目の前の八方の湯に浸かりました
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

初日の朝、駐車場から見た五竜岳
2016年08月01日 05:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日の朝、駐車場から見た五竜岳
2
ゴンドラは6時始発。
2016年08月01日 06:01撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラは6時始発。
1
放牧中の牛さんたち
2016年08月01日 06:10撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
放牧中の牛さんたち
4
ゴンドラからリフトに乗り継ぐ手前から見る白馬岳
2016年08月01日 06:21撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラからリフトに乗り継ぐ手前から見る白馬岳
1
五竜と鹿島槍も綺麗です
2016年08月01日 06:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜と鹿島槍も綺麗です
5
八方尾根を登ります
2016年08月01日 06:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方尾根を登ります
1
五竜と鹿島槍
2016年08月01日 06:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜と鹿島槍
1
唐松が見えてきた
2016年08月01日 06:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松が見えてきた
2
八方池
2016年08月01日 07:10撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池
2
池には下らず見下ろして通過です
2016年08月01日 07:12撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池には下らず見下ろして通過です
5
ちょっと寄って涼を感じます
2016年08月01日 08:00撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと寄って涼を感じます
2
間もなく唐松岳頂上山荘
2016年08月01日 08:51撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間もなく唐松岳頂上山荘
3
一時ガスりましたが
2016年08月01日 09:12撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一時ガスりましたが
2
徐々に晴れて唐松の頂
2016年08月01日 09:14撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に晴れて唐松の頂
1
剱方面もみえてきました
2016年08月01日 09:20撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱方面もみえてきました
3
唐松岳がくっきり
2016年08月01日 09:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳がくっきり
4
頂上に着きました
2016年08月01日 09:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に着きました
4
唐松山荘を振り返ります
2016年08月01日 09:49撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松山荘を振り返ります
1
山荘に下ってみると白馬も見えました
2016年08月01日 10:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘に下ってみると白馬も見えました
3
花は最盛期
2016年08月01日 10:06撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花は最盛期
4
五竜山荘が見えました。この日のうちに五竜ピストンしようかとも思いましたが、雨の気配がしたので明朝に賭けることに
2016年08月01日 12:33撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜山荘が見えました。この日のうちに五竜ピストンしようかとも思いましたが、雨の気配がしたので明朝に賭けることに
4
テント場にコマクサ
2016年08月01日 12:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場にコマクサ
4
やっぱりこの後雨、午後3時まえの到着の方々は雨具着用でした
2016年08月01日 13:11撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりこの後雨、午後3時まえの到着の方々は雨具着用でした
2
明朝は5時まえに山頂を目指します
2016年08月02日 05:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明朝は5時まえに山頂を目指します
3
いい感じ
2016年08月02日 05:02撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じ
3
太陽も出てくれました
2016年08月02日 05:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽も出てくれました
3
朝日を浴びます
2016年08月02日 05:10撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日を浴びます
2
立山、剱に御挨拶
2016年08月02日 05:16撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山、剱に御挨拶
4
山頂一番乗り
2016年08月02日 05:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂一番乗り
5
鹿島槍、遠くに槍穂
2016年08月02日 05:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍、遠くに槍穂
3
五竜のかげと剱
2016年08月02日 05:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜のかげと剱
2
槍穂ズームアップ
2016年08月02日 05:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍穂ズームアップ
1
剱ズームアップ
2016年08月02日 05:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱ズームアップ
4
唐松、白馬方面
2016年08月02日 05:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松、白馬方面
2
山荘に戻って外トイレを借ります。 絶景
2016年08月02日 06:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘に戻って外トイレを借ります。 絶景
2
ケルンが遭難碑になっていました
2016年08月02日 08:43撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンが遭難碑になっていました
1
テレキャビンの駅が見えました
2016年08月02日 09:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テレキャビンの駅が見えました
2

感想/記録

今年の夏山遠征は光岳、聖岳方面を計画したが道路事情から諦め、白峰三山に変更することにしましたが、計画の日取りではどうしても天候がパッとしない予報であったことから、天候が比較的マシと思われる後立山に行くことにしました。入山前日の午後8時過ぎに自宅を出発、白馬の道の駅に1時過ぎに到着して5時前まで仮眠。ゴンドラの始発6時に間に合うよう八方の湯前に無料駐車場に移動して徒歩でゴンドラの駅に向かいます。天気は快晴で五竜も白馬も見えていて心がはやります。始発の列は私の前2人だけ、しかし、続々と後続が続きました。
ゴンドラと二つのリフトに乗り継ぎ八方池山荘の前に到着、ここから登山開始です。
前方には八方池山荘泊の方が登られていました。順調に進み、八方池の手前ころから
唐松山荘泊の下山者とすれ違いだします。扇雪渓を越えて唐松山荘までは1時間ほどでした。唐松山荘は21年前に白馬からキレット越えで縦走し、宿泊した小屋ですが
当時とほぼ変わっていませんでした。小屋までは唐松の山頂がガスに巻かれたり、晴れたりで、また剱岳も見えたりガスが出たりでしたが、山頂に向かう頃には綺麗に晴れてくれました。
唐松岳をピストンし、五竜山荘に向かいます。さっそく牛首の岩場に差し掛かります。ストックはしまっておく方が無難です。稜線を歩くころにはガスも晴れていい感じに進めましたが、五竜山荘に着くころにはまたガスが出たり晴れたりで予報は昼から雨でした。
13時前に五竜山荘に着いたので、この日のうちにピストンしようと思っていたので小屋の方に天候を訪ねると雨雲が近づいているとのことでしたので、山頂を翌日に回し、小屋でゆっくり過ごすことにしました。ほどなく雨が降り始め、15時ころには
土砂降りになってました。
翌日は小屋の朝食をとらずに4時半山頂に向けて出発です。前日と同じような天気です。昼からは雨の予報なので雨に打たれる前に下山するつもりで早朝から行動したのが大当たり。山ガール2人と3人で山頂に向かいましたが、雲海に浮かぶ剱岳や朝日に輝く鹿島槍、その向こうに槍穂高、御嶽まで見える最高のコンディション。頂でパノラマを楽しみ下山開始です。たくさんの方が山頂に向かって登って来られましたが
ガスが発生。多分あのパノラマは見えなくなってしまったと思います。
五竜山荘に当直時はまたガスに包まれていました。
遠見尾根を下山します。最初はガスの中の下山でしたが、高度を下げると太陽も照り付けて暑かった。長い尾根を3時間ほど下りテレキャビンの駅に到着。テレキャビンで下山して、タクシーで八方に戻りました。
翌日は戸隠山に登る予定でしたが、雨のようなので、戸隠神社のお参りだけにして
松本に宿をとり、居酒屋で食事をして最終日は松本観光としました。
訪問者数:223人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ