ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931291 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

黒部五郎岳 折立〜雲ノ平経由折立周回

日程 2016年07月30日(土) 〜 2016年08月02日(火)
メンバー danbe, その他メンバー1人
天候一日目:曇りのち豪雨
二日目:晴れ
三日目:晴れ後雷雨
四日目:曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
有峰林道は通行不可能時間があります。
20:00〜翌朝6:00 通行不可能です。
有料:小型車@1,900
詳細は↓
http://www.arimine.net/toll_road2.html
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

※コースタイムは写真撮りながらの歩行なので、のんびりペースでした。
 ほぼ、山と高原地図のCTで歩けました。

コース状況/
危険箇所等
一日目*折立〜太郎平 
    特に危険なところはありません。
    雨が多量に降ると、登山道が沢になる部分があります。
二日目*太郎平〜黒部五郎舎
    特に危険な部分はありませんでした。
三日目*黒部五郎舎〜三俣山荘
黒部五郎岳カールへのコースは、最初急下降なので
    足元に注意。濃い霧の時は迷いやすいので注意。
    三俣蓮華トラバースコース、落石の危険あり。
   *三俣山荘〜雲ノ平
    黒部源流から祖父岳分岐までの急登も、落石に注意
   *雲ノ平〜薬師沢
    雲ノ平から木道が終わった所からの急下降は
    滑り易い大岩を越えながら、木の根をまたぎながらの
    登山道で、神経を使います。
    薬師沢小屋が見えてからの、梯子は滑り易いです。
    黒部川の脇を通過する際、増水時との使い分けの梯子あり。
四日目*薬師沢〜折立
    特に危険な所はありませんが、降雨時の木道での
    スリップに注意。
   
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]
2016年08月の天気図 [pdf]

写真

折立駐車場
第一は既に満車・・・なので
約500m離れた第二駐車場へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
折立駐車場
第一は既に満車・・・なので
約500m離れた第二駐車場へ
ありました
アラレちゃん
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ありました
アラレちゃん
1
この写真を最後に
カメラはザックの中に・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真を最後に
カメラはザックの中に・・・
3
夕食後、なんと晴れてる!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食後、なんと晴れてる!
4
夕日が拝めるとは・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日が拝めるとは・・・
2
薬師岳は結局見えません
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師岳は結局見えません
4
綺麗な夕日です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な夕日です
4
小屋泊まりのお姉さま達も
うっとり〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋泊まりのお姉さま達も
うっとり〜
5
明日は晴れますよね?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日は晴れますよね?
5
少し遅めのスタート
なんと、睡眠不足なのです・・・
イビキがうるさくて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し遅めのスタート
なんと、睡眠不足なのです・・・
イビキがうるさくて
6

感想/記録
by danbe

裏銀座縦走。
その一部ですが、テント担いで歩いてきました。
初日、太郎平小屋目前で土砂降り。
テン場に向かう元気も無くなり、あえなく小屋泊まりに・・・
翌日は黒部五郎岳の鞍部までは快晴、でも山頂では雲に覆われて。
でも、降られなかっただけ良かったのかな?
黒部五郎のテン場は、空いていて快適でした。

花目的もあったのですが、メインの花はその盛りを過ぎていました。
小屋の話では、見頃は7月20日過ぎだったようでやはり小雪の影響でしょうか?

三日目も、午前中は快晴。
順調に雲ノ平まで進みましたが、昼食を終えて薬師沢に向かい始めたら
ポツポツ・・・
慌ててレインスーツを着込み、アラスカ庭園付近で稲光と共に雷鳴。
こりゃいかん!どうしよう((+_+))戻ろうと相方。
でも、戻ったらここで宿泊。となると、最終日の行程が長くなる上に
とってもハードコースを残す事に。
暫く自問自答していると、薬師沢方面から何組かがやって来ます。
意を決して、進む事に。
薬師沢までの、激下りは雨で滑り易くかなり足腰に効きました(-_-;)
雨は結局、薬師沢小屋まで降り続き濡れ鼠で小屋へ・・・

翌朝、やはり天気は今一つ。
それでも、降ってはいなかったので良し、としましょう。
薬師沢から太郎平への登り返しはそれほどきつくなく
良いペースで太郎平小屋に到着。
折立へ下り始めたら、またまたポツポツ・・・(;´Д`)
五光岩手前から今回、三度目のレインスーツを着込む事に。

なんとか折立登山口に到着。
四日間で三日、雨に降られちょっと残念な結果に。
まっ、それでも一日は快晴の下、歩けただけでも幸せだったですね。
テント泊での縦走も、まだまだイケそうだと自信持てた山行でした。

訪問者数:446人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ