ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931424 全員に公開 ハイキングヨーロッパ

Mt Ben Nevis (Scotland, UK)

日程 2016年07月31日(日) [日帰り]
メンバー arlington
天候曇→雨(頂上付近)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
フォート・ウィリアム市
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間9分
休憩
3分
合計
4時間12分
S駐車場06:2308:44Mt Ben Nevis08:4710:35駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 秋〜冬装備が前提です。 長袖シャツ ソフトシェル 雨具 行動食 飲料 地図(地形図) 携帯 時計 サングラス カメラ

写真

昼過ぎDerbyを出て、A50やらM6やらをひた走り、スコットランドへ向けて北上あるのみ
2016年07月30日 16:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼過ぎDerbyを出て、A50やらM6やらをひた走り、スコットランドへ向けて北上あるのみ
1
30日の車の移動(約320マイル)はここ(Loch Lomond湖畔Tarbet)まで。この明るさでも夜の9時過ぎ。UK初の車中泊。
2016年07月30日 21:44撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30日の車の移動(約320マイル)はここ(Loch Lomond湖畔Tarbet)まで。この明るさでも夜の9時過ぎ。UK初の車中泊。
2
Ben Nevisは雲の中。小雨がぱらつく。
2016年07月31日 05:48撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Ben Nevisは雲の中。小雨がぱらつく。
登山口を通り過ぎてしまったようだ。羊の群れが道路で休憩中。
2016年07月31日 05:51撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口を通り過ぎてしまったようだ。羊の群れが道路で休憩中。
1
登山口はGlen Nevisビジターセンター横の駐車場(£3)から
2016年07月31日 06:20撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口はGlen Nevisビジターセンター横の駐車場(£3)から
こんな感じの川を橋で通過
2016年07月31日 06:21撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じの川を橋で通過
2
放牧地を通過
2016年07月31日 06:27撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
放牧地を通過
2
放牧地の中へ突入
2016年07月31日 06:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
放牧地の中へ突入
1
黙々と登ります
2016年07月31日 07:06撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黙々と登ります
1
湖(とても長い名前)と羊(前回ヤギと思ってましたが、サフォークという顔の黒いイギリスの羊でした)
2016年07月31日 07:31撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖(とても長い名前)と羊(前回ヤギと思ってましたが、サフォークという顔の黒いイギリスの羊でした)
1
ちょっとした滝もありました
2016年07月31日 07:36撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとした滝もありました
1
ガスってきて、気温もグッと下がります(寒い)
2016年07月31日 08:19撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってきて、気温もグッと下がります(寒い)
3
ケルンに助けられますが、次のケルンが見えないので、冬ならホワイトアウトになり、要注意
2016年07月31日 08:25撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンに助けられますが、次のケルンが見えないので、冬ならホワイトアウトになり、要注意
リッジに到着、残雪あり、標識も何もないが、右に曲がるのが正解
2016年07月31日 08:38撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リッジに到着、残雪あり、標識も何もないが、右に曲がるのが正解
頂上到着
2016年07月31日 08:46撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着
2
避難用のチャンバーも頂上横にあり
2016年07月31日 08:47撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難用のチャンバーも頂上横にあり
1
どんどん登山者が登ってきます、さすがUK1の山
2016年07月31日 09:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん登山者が登ってきます、さすがUK1の山
花もたくさんありました
2016年07月31日 09:59撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花もたくさんありました
2
間近でサフォークさんです
2016年07月31日 10:11撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間近でサフォークさんです
2
下山後はネス湖に行って、ネッシーに会いました
2016年07月31日 12:56撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後はネス湖に行って、ネッシーに会いました
2
ロッチネスセンターへ(£7.5)
2016年07月31日 14:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロッチネスセンターへ(£7.5)
2
アーカート城とネス湖
2016年07月31日 14:23撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アーカート城とネス湖
3
道中、ベンネビスはまだ雲の中
2016年07月31日 16:00撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中、ベンネビスはまだ雲の中
1
こんなYHに学生依頼泊まりました。うーん、居心地は・・・
2016年07月31日 17:14撮影 by SO-02G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなYHに学生依頼泊まりました。うーん、居心地は・・・
1

感想/記録

スコットランドかつイギリス最高峰のBen Nevis(1344m)へ登りました。
(UKナショナルスリーピークスのひとつ)
30日にDerbyの仮住まいを出て、約390マイル、まずもって車旅が長かった。
そして到着したFort William市の近くに登山口があります。
天気は生憎でスカッとせずで、感動も印象も残念ながら小さめ。
下調べで上はかなり寒いとありましたので、それは予想できていたが、手は真冬のように感覚が無くなる。もうひとつ、想定はしていたが、イギリスの山では道標を置かない自己責任型なので、稜線に出てから、どちらに行けば迷ってしまった。困ったときのGPSだが、持っていたスマホも会社貸与のiPhoneも何故か捕捉できない。GPSなんて世界中どこでもOKと思っていたが、UK北部はGPSを捉えないのが不思議だった。(ガーミンの腕時計は問題無し)
下山後はネス湖へ観光、その後はFort Williamに戻ってきて、学生以来のユースホステルに泊まった。
訪問者数:156人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/12/25
投稿数: 3899
2016/8/4 16:03
 イギリス最高峰制覇!
arlingtonさんこんにちは、

日本にいたときよりも活動的に山行してますね。
GPSが効かないのはネス湖のネッシーのせいだと思いますよ。
ガーミンはGPSだけでなくGLONASSも捕捉できるので大丈夫だったのかな?
イギリスの山は案内板ないのですかこれはちょっと厳しですね。

ところで、単身赴任ですかね。
登録日: 2012/8/26
投稿数: 104
2016/8/4 17:00
 Re: イギリス最高峰制覇!
higurasiさん、こんにちは。
1か月間だけ単身なので、今だけ羽伸ばしてますが、2週間後には家族が来ますので、間違いなく山に関してはおとなしくなります^^
なるほど、GPSはそういう理由でしたか、恐るべしネッシー
GLONASSというのがあるのですね、勉強になります。
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1496
2016/8/8 18:09
 MAPの等高線が、、、
日本の山岳とは全く異なりますね!
なんだか不思議な地図です、、、

単身はテンポラリーなんですね。
ご家族が渡英されて来られるとなると、奥様が英語が堪能かわかりませんが、
仕事やご自身だけでなく、家族へのフォローもとても大事になりますので、
これから暫く慣れてもらうまでは大変でしょうね

英国ははっきり言って、物凄く地味で暗くて、天気がいつも悪く、娯楽が少なく、
見方によっては本当につまらない国です。
しかも、みんな田舎者ですしね、基本。。。

でも、そんな環境に身を置き、年数が経過してくると、
刺激の無い日常に潜む豊かな時間に気付く事が出来たりすると、
なんと懐が深く、なんと愛すべき国なんだろう、とか思ったりします笑
そうなったらキケン信号ですのでお気をつけください

青空が出ただけで幸せになったりします笑

その後、日本への社会復帰、相当苦労されると思います

私も英国で4年過ごしましたが、ほんと帰国するのが厳しかったですし、
一刻も早く英国に帰りたかったのですが、
日本の山に出会い、今では日本から出たくありません

他のレコも読ませていただきますね♪
登録日: 2012/8/26
投稿数: 104
2016/8/9 4:08
 Re: MAPの等高線が、、、
messiahさん、こんばんは。
こちらは20時前、まだ十分に明るいですが。
そうですね、、、色々慣れるまでは大変で悩むと思います。
だけど、こればかりはどうなるか、わかりませんからね。
それと英国のこと、なるほどと思ったのですが、それが危険信号とは・・・(笑)
アメリカにいたとき、アメリカの料理が1年くらいで、ものすごくおいしく思えてきたのですが、それが危険信号だったのと似てますかね。(体重は10kgくらい増加した)
英国のスリーピークスを登りましたが、正直日本の山の素晴らしさ、奥深さには全然歯が立ちそうにないですね。(わかってましたが・・・)
それと、messiahさんの最近のヤマレコ、どれも内容が濃く。楽しく見させてもらってますので、引き続きよろしくです!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ