ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931456 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

花、花の八方尾根から唐松岳へ

日程 2016年07月30日(土) 〜 2016年08月01日(月)
メンバー mum
天候7/30 晴れ
7/31 晴れ後雨
8/1 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車タクシー、 ケーブルカー等
大糸線白馬駅よりバスかタクシーでゴンドラアダム乗り場まで
タクシーでは5分、1200円でした
ゴンドラ、リフトを乗り継いで降りた所が八方池山荘です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

7/30 八方池山荘泊
7/31 八方池山荘6:00ー八方ケルン7:10ー八方池7:40-丸山ケルン9:20ー唐松山荘着10:30
ー山頂11:20-11:50-山荘泊
8/1 唐松山荘発6:00ー丸山ケルン6:30ー八方池7:40ー八方池山荘着8:50
コース状況/
危険箇所等
特に危険なルートはありません
その他周辺情報立ち寄り湯は八方の湯、みみずくの湯、おびなたの湯等があります。

写真

ゴンドラリフトアダム乗り場
2016年07月30日 12:20撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラリフトアダム乗り場
リフトの下はお花畑
2016年07月30日 11:19撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトの下はお花畑
黒菱平 鎌池湿原
2016年07月30日 11:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒菱平 鎌池湿原
ゴンドラ、リフトを乗り継いで八方池山荘に到着
2016年07月30日 12:12撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ、リフトを乗り継いで八方池山荘に到着
白馬三山も雲の中
2016年07月30日 17:24撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山も雲の中
7/31 八方池山荘前よりご来光
2016年07月31日 03:23撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7/31 八方池山荘前よりご来光
1
白馬槍ヶ岳、杓子岳
2016年07月31日 04:30撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬槍ヶ岳、杓子岳
2
鹿島槍ヶ岳、五竜岳
2016年07月31日 04:45撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳、五竜岳
2
木道が続く自然観察路から登り、八方ケルンに到着
2016年07月31日 07:09撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道が続く自然観察路から登り、八方ケルンに到着
八方池は真っ白。。下山時に期待する
2016年07月31日 06:03撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池は真っ白。。下山時に期待する
唐松岳目指してGo
2016年07月31日 07:44撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳目指してGo
曲がりくねった大木
2016年07月31日 06:30撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲がりくねった大木
白馬三山が見えましたが、白馬岳山頂はガスの中
2016年07月31日 06:34撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白馬三山が見えましたが、白馬岳山頂はガスの中
迫力ある鹿島槍ヶ岳、五竜岳
2016年07月31日 06:41撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迫力ある鹿島槍ヶ岳、五竜岳
1
天狗の大下り、天狗ノ頭、不帰ノ嶮
2016年07月31日 07:49撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の大下り、天狗ノ頭、不帰ノ嶮
丸山ケルンに到着。ここからの眺めは最高です
2016年07月31日 08:06撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山ケルンに到着。ここからの眺めは最高です
唐松山荘到着 リニューアルされたようで綺麗になっていました
2016年07月31日 08:56撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松山荘到着 リニューアルされたようで綺麗になっていました
ガスが取れたようなので山頂に向かいます
2016年07月31日 09:27撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが取れたようなので山頂に向かいます
唐松山荘全容
2016年07月31日 09:39撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松山荘全容
山頂到着。ガスガスで何も見えません。暫く待っていましたが、あきらめて山荘へ
2016年07月31日 09:51撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着。ガスガスで何も見えません。暫く待っていましたが、あきらめて山荘へ
1
単独の若者が不帰キレット方面から登ってきました。お疲れさまでした
2016年07月31日 10:19撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
単独の若者が不帰キレット方面から登ってきました。お疲れさまでした
不帰ノ嶮方面
2016年07月31日 10:24撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不帰ノ嶮方面
イワギキョウと牛首方面
2016年07月31日 13:44撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウと牛首方面
昭和11年4月、皆さんの安全登山を祈願してご寄贈された鐘だそうです。 幾多の風雪に耐えながら
現在も山荘と共に静かに登山者の安全を祈り続けています。
2016年07月31日 14:19撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和11年4月、皆さんの安全登山を祈願してご寄贈された鐘だそうです。 幾多の風雪に耐えながら
現在も山荘と共に静かに登山者の安全を祈り続けています。
1
五竜岳方面へ
2016年07月31日 14:20撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五竜岳方面へ
雲海に浮かぶ劔岳
2016年07月31日 17:19撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ劔岳
1
山頂に登山者の姿が
2016年07月31日 17:20撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に登山者の姿が
1
唐松山荘前からご来光
2016年08月01日 03:31撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松山荘前からご来光
3
赤く染まる五竜岳へのルート
2016年08月01日 03:32撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤く染まる五竜岳へのルート
2
8/1 6:00 下山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8/1 6:00 下山開始
丸山ケルンをバックにチングルマの花後
2016年08月01日 05:04撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸山ケルンをバックにチングルマの花後
1
誰も居ない丸山ケルン
2016年08月01日 05:08撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も居ない丸山ケルン
扇雪渓 ここは涼しい風が吹きます
2016年08月01日 05:29撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇雪渓 ここは涼しい風が吹きます
八方池が見えてきました
2016年08月01日 06:07撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方池が見えてきました
1
残念ながら白馬三山山頂はガスの中
2016年08月01日 06:19撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら白馬三山山頂はガスの中
3
それでも絵になりますね
2016年08月01日 06:22撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでも絵になりますね
3
クガイソウと白馬三山
2016年08月01日 06:31撮影 by PENTAX K-30 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クガイソウと白馬三山
1
ハクサンシャジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン
シモツケソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
1
タカネマツムシソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネマツムシソウ
ヨツバシオガマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ
ホタルブクロ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
カライトソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カライトソウ
ハッポウウスユキソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハッポウウスユキソウ
ハッポウワレモコウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハッポウワレモコウ
タテヤマリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
1
タカネウツボグサ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネウツボグサ
トウヤクリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ
1
イワギキョウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワギキョウ
ミヤマクワガタ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマクワガタ
1
コイワカガミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミ
チングルマ花後
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ花後
1
マルバタケブキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバタケブキ

感想/記録
by mum

7年振りに単独で八方尾根ルートで唐松岳に行ってきました。
天気予報とにらめっこして、前々日に決定。思った時に即実行です(笑)
今回も写真を撮りながらのゆったり、のんびり山行です。
八方池山荘に泊まり、翌日6時には唐松岳目指して出発。夏山は早立ちに限ります。
去年、友人と八方池まで来ましたが、今回は登りではガスガスで真っ白の世界。
下山に期待して唐松岳目指して登りました。
途中、お花が一杯でなかなか進まず、可愛いねぇ〜と独り言。
唐松山荘到着後、山頂目指して登るがこちらも真っ白の世界。
劔岳も見えず、あきらめて山荘まで戻った頃、土砂降りになり、ぎりぎりセーフ〜
その後山荘は満員になり、スタッフの方は大忙しでした。
夕食までまったり単独の方と山談義に花を咲かせ、単独行ならではの楽しみ方です。
翌日、五竜岳方面に向かう方々をお見送りして下山開始。
八方池では期待通り、水鏡となって白馬三山を映し出してくれました。
ただ、残念だったのが山頂はガスが掛かって見えませんでした。
10時前に無事下山。立ち寄り湯で汗を流して帰途につきましたが。。。
松本から名古屋までの中央線で大雨の為、特急電車が遅延。。。
結局4時間10分の遅延で自宅到着が23時頃となりました。
色々ハプニングもあった唐松岳登山でした。
訪問者数:228人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ