ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931457 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

憧れの雲ノ平縦走♪

日程 2016年07月31日(日) 〜 2016年08月03日(水)
メンバー konta
天候7/31 曇り、8/1 晴れ/曇り/雨、8/2 曇り/雨、8/3 晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
バス
往路: 富山駅-折立 バス \3500
復路: 新穂高温泉-平湯温泉 \890
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間8分
休憩
25分
合計
6時間33分
S折立07:4511:45太郎平小屋12:1012:30薬師峠14:18薬師岳山荘
2日目
山行
7時間12分
休憩
2時間18分
合計
9時間30分
薬師岳山荘03:4004:27薬師岳05:0505:32薬師岳山荘06:1207:12薬師峠07:35太郎平小屋07:5009:42薬師沢小屋10:2012:18アラスカ庭園12:2513:10雲ノ平山荘
3日目
山行
6時間7分
休憩
45分
合計
6時間52分
雲ノ平山荘05:0805:32祖父岳分岐05:4005:47祖父岳05:5208:05ワリモ北分岐08:1008:50水晶小屋09:0009:25水晶岳09:3010:33ワリモ北分岐10:4011:50鷲羽岳11:5512:00三俣山荘
4日目
山行
7時間20分
休憩
1時間21分
合計
8時間41分
三俣山荘04:4905:47三俣蓮華岳05:5207:10双六岳07:2307:49双六小屋08:1509:47鏡平山荘09:5811:48小池新道入口12:02わさび平小屋12:2813:14登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)13:30新穂高温泉駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
北アルプスを歩き慣れていれば特に危険という箇所はありませんが、岩や木道が濡れて滑りやすい箇所が多いので注意が必要。木道を踏んだ時に傾いて左足を軽く捻挫しました。
その他周辺情報下山後は平湯温泉バスターミナルの3Fにある温泉に入りました。
生ビールとセットで\1000。
過去天気図(気象庁) 2016年07月の天気図 [pdf]
2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 食器 調理器具 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック ナイフ カメラ ポール
備考 ・今回、行動時と山小屋時の服装を4日間同じで通したので、帰りの服装とあわせて3セット持っていけば足りた。
・行動時にお湯があれば、食事でスープやみそ汁が飲めると思い、山専ボトルを持って行ったが、結果的にお湯を持ち歩くことはなかった。

写真

感想/記録
by konta

今週は夏休み!
7/31〜8/3で北アルプスの中央部、雲ノ平周辺を縦走してきました。
登山口から1日歩いてもたどりつけない、登山者には憧れの場所。
富山県の折立から岐阜県の新穂高温泉まで3泊4日のロングコースです。
梅雨が明けたばかりなのに不安定な天気でしたが、幸い歩いている時には雨に降られることもなく(山小屋到着後にドシャ降り!)、
初日の薬師岳では満点の星空とご来光、他の日も霧や雲の切れ目に絶景を楽しむことが出来ましたヽ(^o^)丿
今年は山の季節の進みが早く、例年この時期に見られる花々が終わりかけていたのが唯一残念でしたが、所々に残っている花々は十分目を楽しませてくれ、今度は最盛期に合わせて来ようと心に決めました(笑)
訪問者数:765人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ご来光 ロング 木道 梅雨
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ