ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 931556 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山(須走ルート)

日程 2016年08月04日(木) [日帰り]
メンバー 子連れ登山minogemasu, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち56%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
保育園で富士登山をする予定が現実難しいということで塔ノ岳登山になった。それはそれで良かったのだけど、やっぱり心にどっかに引っ掛かってるみたいなので計画しました。最初はぐずぐずだった子供が段々やる気を出して来て、最後は熱痙攣でフラフラだった私の心配をしながら下っていく姿を見て、山ってドラマがあるな〜と回復してから思いました。(その時は差し伸べてくれた手を払ったことを謝りたいです。)次回は次男と愉快な仲間たちが待ってます。また頑張らないと😱
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

マイカー規制の為〜をよく調べたらバス(マイクロバス29人乗りを含む)はOKと書いてあった。
そして乗車人数はひとりでもいいということで、会社のマイクロバスで半信半疑でGO!!すんなりパス😅
あと電気自動車とプラグインハイブリッドもいいそうです。
2016年08月04日 05:19撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マイカー規制の為〜をよく調べたらバス(マイクロバス29人乗りを含む)はOKと書いてあった。
そして乗車人数はひとりでもいいということで、会社のマイクロバスで半信半疑でGO!!すんなりパス😅
あと電気自動車とプラグインハイブリッドもいいそうです。
2
最初の神社で、この先150メートル程で帰りたいと💦後で聞いたらお腹が痛くなったのでトイレにいきたかったと。こんなに根性が無くなってしまったのかと親ながらに傷心してしまいました😅
2016年08月04日 05:52撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の神社で、この先150メートル程で帰りたいと💦後で聞いたらお腹が痛くなったのでトイレにいきたかったと。こんなに根性が無くなってしまったのかと親ながらに傷心してしまいました😅
このくらいの時間はいつも素晴らしい青空なんですけどね。どうせ山頂につく頃は雲の中。お決まりです‼
2016年08月04日 06:45撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このくらいの時間はいつも素晴らしい青空なんですけどね。どうせ山頂につく頃は雲の中。お決まりです‼
1
最初の山小屋。、ラムネを購入。200円?良心的✨
2016年08月04日 07:05撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の山小屋。、ラムネを購入。200円?良心的✨
1
ここはいつもスルー。
イスがしっかりしていていいんですけど何故か。
2016年08月04日 07:59撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここはいつもスルー。
イスがしっかりしていていいんですけど何故か。
供養塔に手を会わせる長男。
説明をしたけどわかってないでしょうね。
2016年08月04日 08:31撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
供養塔に手を会わせる長男。
説明をしたけどわかってないでしょうね。
大陽館到着。ここもいつもスルー。
いつも賑わってるから、混雑が苦手なのが理由ですね。
2016年08月04日 08:58撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大陽館到着。ここもいつもスルー。
いつも賑わってるから、混雑が苦手なのが理由ですね。
見晴館ここはいつも休憩します。眺めがとってもいいですよ。
2016年08月04日 09:46撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴館ここはいつも休憩します。眺めがとってもいいですよ。
1
二番目の供養塔
そういえば鈴がない⁉何でだろ?
2016年08月04日 10:05撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二番目の供養塔
そういえば鈴がない⁉何でだろ?
ブルに追いかけられる長男‼
全力で逃げる様が面白かった。
2016年08月04日 10:22撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブルに追いかけられる長男‼
全力で逃げる様が面白かった。
この辺りは合流で混んでますね。いつもベンチはいっぱい❗
2016年08月04日 10:26撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは合流で混んでますね。いつもベンチはいっぱい❗
いつも登山者が封鎖している富士山ホテル。泊まりだけなのかな
2016年08月04日 10:46撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつも登山者が封鎖している富士山ホテル。泊まりだけなのかな
ここのトイレがなんか楽しくて寄ってしまいます。200円入れテーマパークの入り口みたいでハイテク感じます🎵
2016年08月04日 10:52撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのトイレがなんか楽しくて寄ってしまいます。200円入れテーマパークの入り口みたいでハイテク感じます🎵
皇太子が泊まった( -_・)?でしたっけ
看板からして由緒正しい感じがします。
2016年08月04日 11:21撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皇太子が泊まった( -_・)?でしたっけ
看板からして由緒正しい感じがします。
小さい神社。でも大きな存在感‼なぜなら山頂がもうすぐと言う道標👍
2016年08月04日 11:57撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい神社。でも大きな存在感‼なぜなら山頂がもうすぐと言う道標👍
山頂の行列待ちの間に
皆さんここでは笑顔が溢れてます💕
2016年08月04日 12:29撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の行列待ちの間に
皆さんここでは笑顔が溢れてます💕
1
ついに長男を富士山頂に連れていくことが出来ました‼近くにいたお兄さんがすごく誉めてくれたので、本人めちゃめちゃ嬉しかったと言ってます。お兄さんありがとう😉👍🎶
2016年08月04日 12:34撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに長男を富士山頂に連れていくことが出来ました‼近くにいたお兄さんがすごく誉めてくれたので、本人めちゃめちゃ嬉しかったと言ってます。お兄さんありがとう😉👍🎶
3
山頂の小屋でカップラーメン食べたいといってるのでご褒美に。
ネットで1000円すると見たので恐る恐る値段を見ると700円。何故か安く感じてしまいました。
2016年08月04日 12:54撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の小屋でカップラーメン食べたいといってるのでご褒美に。
ネットで1000円すると見たので恐る恐る値段を見ると700円。何故か安く感じてしまいました。
1
遠くからみたらポケモンかなにかかと思って見たら、火口の説明でした😅
2016年08月04日 13:13撮影 by SC-02H, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くからみたらポケモンかなにかかと思って見たら、火口の説明でした😅
1
訪問者数:266人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ